上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
12月4~7日 オレンジブルー号 


お久しぶりです、トモです。7か月ぶりにカオラックに帰ってきました~。
新しい建物やお店が増えてだんだん発展してきたカオラックですが、町の和やかな雰囲気は相変わらずです。

そして早速クルーズへ。久々のアンダマン海はどんな表情を見せてくれるのでしょうか?
わくわくしながら、いざ出港~!


12月5日
ボン島「ウェスト・リッジ」
ボン島「ノース」
タチャイ「ツイン・ピークス」
タチャイ「タチャイ・ベイ」(ナイト)

まずはボン島からスタート。
やっぱり魚の数がすごいです!来る前から聞いてたとおり、スカシテンジクダイが大量発生中。狙われてる彼らにはホント申し訳ないのですが、ツムブリやアミメフエダイなどによる捕食シーンは見ごたえがあります。

091207_5

数年前から、個体数が多くなってきたアケボノハゼも-25m前後にいるなんて、沖縄でDECO覚悟で見にいくことを考えたらありがたいですよね。

タチャイでは、イエローバックをはじめとするフュージュラーの群れがたくさん!
目の前をカーテンのように流れていって気持いいのです。

091207_3


さて、夜は今シーズンから導入の生ビールサーバーが大活躍!
ダイビング後に船上で生が飲めるなんて幸せ~~~♪

091207_13
夕日を見ながらの生、いかがですか~?

ちなみにもうひとつ新規導入されたコーヒーメーカーは、なんと一杯ずつ豆から挽いてくれるんです。朝は1杯のおいしいコーヒーからって方には嬉しいのではないでしょうか。
というか、この2つの恩恵をいちばん受けてるのは私かな?


12月6日
「リチェリュー・ロック」
「リチェリュー・ロック」
「リチェリュー・ロック」
スリン諸島「トゥリンラ・リーフ」


さあ一夜明けて、いよいよリチェリューロックです!
透明度こそ良くないものの、魚はごっちゃり、そしてザワザワ。イエローバンドフュージュラーにマテアジ、マブタシマアジ、グルクマ、今シーズンはいつもより目立ってますツムブリなどなど。

091207_10


凄かったのは特大のオニカマス。
何故か私たちのあとをついてきたりして、みなさん真正面からどアップで撮りまくり!大量のツムブリとマテアジを引き連れ、王者の迫力でした!

091207_2

091207_1


小物では、ゴーストパイプやフリソデエビを発見~!
しかしリクエストの多かったフリソデエビ、散々探した揚句、ゲストのTさんが見つけてくれて、グッジョブ!とみんなから喝采を浴びたのもつかの間、次のダイブではいなくなっていたという。。。いったい何処にいってしまったのでしょう!?

091207_4

091207_7



4本目、癒されましょう~、と行ったトゥリンラでしたが、フタを開ければ激流れ~~~。
今回の中でいちばんハードじゃん!という突っ込みを受けつつ、サンゴの生き生き具合は相変わらず!と確認してきましたっ!


12月7日
「ブンスーン・レック」

下船日、潜れるのはお二人だけということで、沈船ポイント「ブンスーン・レック」でそれぞれマンツーマンダイブです。
実はここの魚影の濃さはピカイチ☆
マテアジやギンガメアジ、heber's trevelly、ニセクロホシフエダイにタイワンカマスに、、、どこを見渡してもぐっちゃりと群れがつづいています。
あ~、凄かった!!潜れなかったみなさん、ごめんなさい!


3泊4日のクルーズはあっという間ですね。
みなさん、ありがとうございました~♪

091207_8




091207_6

そして今回600本を迎えたタッキーさん、おめでとうございま~す!
これからも楽しいダイビングを続けていってくださいねっ!


TOMO

2009.12.07 Mon l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。