上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
☆★ Merry Christmas & Happy New Year ★☆

今年も残すはあとわずか!!皆さんはどのように2008年度を締めくくりますか??
きっと良い締めくくりが廻ってきますよ(^^)v

そしてediveのX-masはもちろん船上でっ!!
23日~27日のOB号クリスマスクルーズ報告の始まり始まり!!!

▼X-masクルーズのメンバー達▼

STAFF : KYO AKI SAORI SHINYA
GUEST : 21名(リピーター17名+新規さん4名)


今回は最北端のPOINT『Richelieu Rock』へ一直線!!
その理由とは…前日に奴が出たという情報が入ったから…
期待を胸に、ドキドキワクワクX-masクルーズの開始です!!

Day1
#1 : Surin-TolinraReef
#2 : RichelieuRock
#3 : "
#4 : Surin-AoTao


1本目はチェックダイブを兼ねて、のんびりまったりトゥリンラ島を!!
久しぶりのスリン諸島の海は相変わらずの魚影の濃さで、リーフを埋め尽くす程のフュージラーをかき分け沖の砂地へ!!メタリックブラックなどのハゼはもちろんの事、今回初めて見たマーブルスネークイールを観察!!小さな頭を突き出しながら、口をパクパク開け閉めしてましたよ(^^)それを取り囲むダイバー5名!!マーブルさんにとっては必死だったのかも…
その他にもグレートバラクーダブラックフィンバラクーダの群れ、アカククリの軍団にアンダマンフォックスフェイスなど、スリンの素晴らしさを体感する事の出来た1本目になりました!!

そしてボート上では朝ご飯の用意が!!
レストランで働いていた経験を持つヨッさんが丁寧に作り上げた朝ご飯。海も大事だけど、やっぱりクルーズってご飯重要だよね(^^)

■初日はアメリカンな感じで■
08.12.23-27OB 朝飯


そして目指すはリチェリューロック!!
期待ぜずにはいられないこの胸の高鳴りを押さえ、一向は東に進路をとった!!
不思議と目線は水面へ。
『んっ??海の色が…青……く………ない…。。。』
ミャンマー海域に近いのか、湾内に近づくに連れて透明度が落ちてきた(--)
透明度はイマイチだったものの、潮上に行けばカマスサワライワシにめっちゃアタックかけてるし、岩沿いには小型のタカサゴが群生し、覆い被さるようにキンセンフエダイニセクロホシフエダイなどの大群!!マクロではタイガーテールシーホースクダゴンベなど、先シーズンの定位置をキープしていました!!魚影は濃いっす!!

2本潜ったリチャリューを背に再びスリン諸島へ!!
4本目はあまり潜らないサンゴの群生地『アオタオ』。
深度5mラインにひたすら珊瑚がひき詰められています(^^)のんびりまったりドリフトで初日を締めくくりました!!


Day2
#1 : RichelieuRock
#2 : KhoTachai-TwinPeaks
#3 : KhoBon-WestRiget
#4 : Similan-No9 Tree Threes


2日目のコース取りは最北端から一気にシミラン諸島への南下スケジュール!!
早朝は皆頑張って7時エントリーに(>_<)リチェリューで魚影を観察し、一向は1つ南の島『タチャイ島』へ南下を開始!!
ギンガメアジカスミアジの群れ、先シーズンから番人に任命されたオニカマスも健在。ダイバーが近づいても優々と泳ぐ姿が印象的でした。岩盤上部にはヘラジカ珊瑚が!!マクロ好きには打ってつけの場所ですよ!!
ボン島では激流!!
リッジの影に隠れながらのダイビングとなり、流れてくる回遊魚待ちや、岩肌に着いているソフトコーラルとマクロ生物のランデブーを観察してきました!!深場ではアケボノハゼフチドリハナダイ、クリーナーパイプフィッシュマルチバーパイプフィッシュ、ブロードバンデッドパイプフィッシュのヨウジ3兄弟を拝見!!とても臆病なアフリカンリーフバスレットも居ましたよ!!マンタさんはお留守でした…(--)
そしてBON→SIMILANへ!!
この海域が素晴らしい(>_<)v毎シーズン何かが必ず出るっ!!
カジキやマンタの捕食シーンやミンククジラなどなど、そのクルーズに乗船しているゲストを楽しませてくれるサプライズエリアなのです!!
そして今回はこいつらだぁ~!!

イルカ1

のんびりまったりしていた船上は一気にヒートアップ!!
イルカ2

イルカ3

イルカ4

寝ていたゲストもバタバタと動き出し、舳先に集合。すぐそこの足元を飛び跳ねるイルカ達を見て大興奮です(>_<)

イルカ5

たぶんハシナガイルカ系だと思うのですが、分かった方はコメント下さい!!


4本目のスリートゥリーはマジ激流!!
約1kmのノンストップでひたすらドリフトダイブ。足元を通り過ぎる珊瑚の群生を眺めながらの45分間ダイブでした(^^)時にはこんなダイビングも良いのでは??


そして夜が…
このクルーズのお題をまた思い出してほしい!!
『23日~27日のOB号クリスマスクルーズ』
今宵は25日のX-masDay!!!
ゲストとスタッフが一致団結し、X-masPateyの始まりじゃぁ(^^)v

メリクリ1
まずはクラッカーにてクルーのヨイどんを狙い攻め!!

メリクリ2
そしてシャンパンを!!AKIちゃんの2009年度が気になりますが…笑。。。

メリクリ3

メリクリ4
かんぱぁぁぁぁぁぁぁぁ~い!!!!!!!!!!!!!!!!

メリクリ5
イエ~イ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そしてX-masと言えばプレゼント!!
今回もビンゴ大会開始なり(^^)v
メリクリ7

メリクリ6

メリクリ8
みんな真剣にプレゼント狙ってます!!

メリクリ9
『ビンゴォ~!!!!!!!!!!!!!!!!!!』
トップバターはYさん!!!おめでとう♪

メリクリ10

メリクリ11

メリクリ12

メリクリ13

メリクリ14
メリクリ15

メリクリ16

メリクリ17

メリクリ18

そして残った3人…一抜けは!!
メリクリ19

メリクリ20

プレゼントに興味深々なカノンちゃん!!LOGBOOKを手に嬉しそうです(^^)
メリクリ21

マスクストラップもカノンちゃんにとってはオモチャだったかな(^^)
メリクリ22

最輝な夜でしたわ!!
メリクリ23


Day3
#1 : Similan9-ChistmasPoint
#2 : ElephantHeadRock
#3 : Similan5&6-Anita'sReef
#4 : " MonumentValley


今回のクルーズは本当に流れてるなぁ…
まぁその方が大物も出やすいだろうし、期待は膨らむけどね(^^)
クリスマスポイントでは大きなナポレオン見れたし、カスミアジの大群もバッチリ!!流れててもガイドがアゲインストなコース取りはしないのでご心配なく(^^)v

朝ご飯を食べた後はNo8『バランスロック』に上陸!!
今クルーズのアイドル「カノンちゃん」も一緒に行ってきました♪♪♪シミラン諸島周辺の海は青かった!!
上陸1

上陸2

上陸3

上陸4

上陸5

2本目はエレファント!!
イエローバックネオンなどのタカサゴの群れ、襲いかかるカスミアジ、パンパンなお腹なケショウフグアンダマンコショウダイワヌケヤッコアデヤッコなどなど、地形ならではの生物を観察!!
3,4本目は癒しの5番6番周り!!
アニタでは砂地にソフト&ハードコーラル、ウミウチワなどの癒しグッズが盛りだくさん!!オーロラハゼ・ヒレナガネジリンボウ・スパゲティイールは定番で、ソフトコーラルの根を見ているだけでも癒されます(^^)v
モニュメントバレイでは、今回200本目を迎えられたミネちゃんの記念ダイブを!!
名物ボニータさんのヌードと一緒にパチリ!!
記念ダイブ
☆★☆ミネちゃん!!200本おめでとう☆★☆


最終日の朝…
綺麗な朝焼けが、目覚まし変わりです(^^)
朝日


Day4
#1 : Similan7-EastOfEden


X-masクルーズ最終日!!
この記念すべき1本は、シミランの代表的なPOINTで!!毎回潜りますが、リピーターの方でも絶対に飽きないPOINT(>_<)
透き通る水にインディアンフレームバスレットキンギョハナダイのオレンジが引き立ちます!!綺麗な海でたくさんの魚達が乱舞する。最輝な時間です!!

▼X-masを船上で過ごした最輝な仲間達▼
集合写真


日本とは違う、暖かい南国の海で過ごすX-mas!!
新規さんの方も気遣いしないような、アットホームな船上クルージングを楽しんで頂けたでしょうか??
今年も残すところ後わずか!!
思い思いな2008年度をお過ごし下さい(^^)v

以上、SHINYAがお届けしましたぁ♪♪♪


2008.12.28 Sun l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。