上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
大物不在のクルーズが続く中果たして今回は・・・
今回は沖縄のショップツアー【ギャラリーH】6名を含むゲスト19名と
スタッフはShoji、Aki、Saori そして・・・Fuuが日本より特別参加で行ってきました。

前回のクルーズでは青かったシミランが直前の情報では透明度が落ちて緑色に。。。
という訳で、今回は一気に北上しスリン諸島から攻めることした。

翌朝目が覚めると・・・

7

目の前には綺麗な海と珊瑚、そして魚たちが出迎えてくれた。

Day 1
Dive 1: Torinla Ridghe
Dive 2: Torinla Reef
Dive 3: Richelieu Rock
Dive 4: Richelieu Rock


9

単体では見ることはあってもこれだけ群れてるのは他ではあまり見られないんじゃないかな。
アカククリの群れは運が良ければツバメウオの群れ
重なり合ったシーンに出会うことも。。。

5

リチェリューは相変わらず魚影が濃かったけど、海が青いと
キンセンフエダイニセクロホシフエダイの群れは一層引き立つね~

1

人気者のフリソデエビも元気にヒトデに食いついていましたよ。

12

そして、今回のヒットはハナミノカサゴのベビー 体長わずか2センチほど。
ここまで小さいのは初めて見たけど、このヒレの模様めちゃめちゃ綺麗でしょ!


Day 2
Dive 1: Richelieu Rock
Dive 2: Twin Peaks ( Ko Tachai )
Dive 3: West Ridghe ( Ko Bon )
Dive 4: Lobster Bay ( Similan #9 )


タチャイ島は透明度も良く流れも穏やかだったけど、魚影はめちゃめちゃ濃かった!
イエローバック&クマザサハナムロの群れにアタックをかける
カスミアジ&ロウニンアジの群れ。
その他にもツムブリの群れ、めっちゃでかいオニカマス

ボン島ではエントリー前にキャプテンからマンタがいたとの情報があり
期待に胸を躍らせてリッジからノースまで流したが・・・・

『どこにいるんだよーーーーーーーーーーーー』

翌日のデイトリップでは50分間ランデブーだったらしいけど。。。。。

気を取り直してシミランへ。


Day 3
Dive 1: North Point ( Similan #9 )
Dive 2: Three Tree ( Similan #9 )
Dive 3: Elephant Rock
Dive 4: East of Eden ( Similan #6 )


6

とりあへずトラフザメGET!

3

今回やたらと多かったタイマイは食事に夢中~

2

最近人気のキンチャクガニは今回はいつものより赤い部分が多い固体。
他にもホシベニサンゴガニサンゴモエビSPなどなど。
ediveならではのマクロな被写体がいっぱい。

4

根にはスカシテンジクダイがまた増え始めて、カラフルな
ソフトコーラルと重なって竜宮城のよう。


Day 4
Dive 1: Anita`s Reef ( Similan #5 )


8

最終日のダイブは透明度が良くなってきたシミランでのんびり癒しのダイビング。


今回は移動途中にミンククジライルカが見れたので
残念ながらマンタとジンベイには出遭えなかったけど、皆大満足の楽しいクルーズでした。


最後にみんなで記念撮影『ハイ、チーズ!』
11


そして
10

今回のクルーズで記念ダイブを迎えたベガママおめでとう~


天気&海況
・晴れ 北東の風
・波高 ほとんどなし(多少うねりあり)
・透明度 15m~30m
・水温 28度
2008.03.18 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://ecruise.blog20.fc2.com/tb.php/34-b1439de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。