上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2008、3,4~3,8 オレンジブルー号 クルーズ
こんにちは~^0^!
前々回のクルーズで横の髪の毛を刈り上げられたエビです!(^^;)
3月になりましたが、みな様いかがお過ごしですか??
日本では、梅の花がきれいに咲いているとか・・・ということは、
あたたかくなってきたってことですか?!!

今回のクルーズは14名のゲストとスタッフKyo,Shinya,Tomo,Ebiで
オレンジブルー号にて、行ってまいりましたぁ!!”

初日、顔合わせの日から和気あいあいとした雰囲気!
そして、差し入れのお酒がテーブルの上にズラリと並び、
こうなると夜はだいたい想像がつきますね!”笑
まっ!!楽しいクルーズになることは間違いないでしょうね~♪”

☆ダイビング 初日☆
 最近、透明度が抜群に良いというシミラン諸島からの出発です!!
1本目はアニタズリーフ。
ソフトコーラル・砂地に癒されながらのチェックダイブ。
エントリー前から水の中がくっきりと見え、しかも青い!!
こうなると、テンションも上がってくるんですよね~↑↑^0^
水中へ入るとやっぱり透明度Good★☆” 
P3070083_20080310163336.jpg

遠くまで見える~♪”  青い~♪”  素晴らしいですねッ☆”
砂地で、まったりと赤い涙のオーロラゴビーを観察。
水玉模様のヤッコエイも登場し、中層は丸々と太ったイソマグロが
行ったり来たり・・・!!  その周りをクマザサハナムロが群れていました。
メインの根では色とりどりのソフトコーラルが本当に美しい^-^
これを竜宮城というんでしょうね~! きっと・・・♪”(乙女発言><;)

2本目のウエストオブエデン
3本目のエレファントヘッドロックでは
ダイナミックな地形ポイントを堪能^-^!
 イエローバックフージュラーが一面に群れている中、
1mくらいのロウニンアジが4、5匹登場!!!!
早い動きで私たちの周りをウロウロ! そして、私たちもキョロキョロ!!”
ロウニンアジ、かっこいいっすね~><!!

ビーチへ上陸!!
DSC_0030@@.jpg

行ってきまぁぁ~す!
P3050063@.jpg

山登り! インディージョーンズの曲が流れてきそうです♪
P3050067@.jpg


到着~!”  この景色を見ると、登ってよかったなぁ!って思っちゃうんですよね♪
それにしても、蚊が多かった・・^^;

4本目はボニタズリーフでナイトダイブ~!
 昼間では見れない魚の姿をまじまじと観察。
ここでたくさんいたのがクマザサハナムロ。
昼間だと水色に輝いてすっごくきれいなのに、夜になると、
体の半分を赤色に染めるんです!! 全く違う魚に見えます。。。
夜はエビ・カニも充実。 目を赤く光らせてサンゴの中で
お待ちかね! 大きな黒いはさみを持ったオオアカヒズメガ二もいました^-^

☆ダイビング 2日目☆
 本日もシミラン諸島でダイブ!!!
今シーズンで1,2を争うくらいの透明度の良さ☆ (Kyoさんがゆうには・・・)
それは少しでも多く潜りたい!^0^!
P3070074.jpg


1本目はイーストオブエデン
 水もきれいなのに、プラス魚も多い!”
なんて素晴らしいんでしょう♪”
メニーラインドフュージュラー、ハナタカサゴが私たちの前を
滝のように流れ、イソマグロ・カスミアジが勢いよく泳ぎ、
色とりどりのソフトコーラルがついている根では景色を
眺めているだけで、心がうっとり♪”
しだれ桜のようにびっしりとついているソフトコーラル。
その隙間から見える青い海!! これが絵になるんですよね~^0^
P3070085.jpg


2本目はスリートゥリー
ここのポイントはハードコーラルがびっしりしき詰まっているので、
とりあえず、ドリフトドリフトで流しちゃえ~★”
枝サンゴの上に群がる、デバスズメダイを初め、チョウチョウウオや
ヤッコ系もいっぱい。アンダマンチョウチョウウオや
キツネ顔のアンダマンフォックスフェイス、ハナゴイの仲間の
黄と青のエバンスアンティアスも海の中を彩ってくれていました☆
そういう心和み系のポイントかと思いきや、今回はワイド系も面白かったッス^0^!
初めに出会ったのはホワイトチップ。発見したのはありがたい事にリピーターのAさん。
すぐにゲストみんなでダッシュしたけど、すでにすごい勢いで泳いでいたので、
じっくり観察はできず・・・でも、そのあとジャイアントバラクーダが中層を
フラフラしていたので、私たちも沖の方へ!!!下を見ると・・・トラフザメ~♪”♪”
興奮度もUp↑ Up↑ ジッとしている姿と豪快に泳ぐ姿をカメラにもばっちりゲット^-^
Aさんなんて、とってもおもしろい写真を激写!!!
p1050890@.jpg

ついつい、笑ってしまうこの写真!笑 鼻がくっきりとうつってるんです!!
そして、安全停止中・・・。もう浮上しようかと思ったら、
目の前にどど~ん、ブラックフィンバラクーダの群れ!!!”
しかも、めっちゃ近いし、あんまり動かなかったので、
顔まではっきりくっきりじっくりみれました★”
最後まで興奮の冷めぬ、一本でしたね~!! 

3本目は北上して、ボン島へ!
 最近、めっきりすっかりご無沙汰中のマンタくん!
でも、希望は0ではないッ!!と願かけていったものの、
やはりマンタはおらず・・・はぁぁぁぁ~(・-・;)。。。

4本目はタチャイ島へ!
 エントリーして、すぐに周りはクマザサハナムロ、
イエローバックフュージュラーでいっぱい♪”
360℃魚でまるで魚の群れの中に水があるようだ!!
ここでも、トラフザメをゲットゲット!
今日はトラフザメの日だなぁ~♪”★
これに続いて、明日はジ○○○なんて!!!!

☆ダイビング 3日目☆
 船は北上して、スリン諸島までやってきました。

1本目はトゥリンラ
 砂地でハゼ観察!
メタリックシュリンプゴビー。ポコポコとたくさんいるので、
ゲストも自分の撮りやすいのを見つけて、写真をジックリとパシャパシャ☆”
10匹ほどのカンムリブダイが通り、サンゴの所では
アカククリが30匹くらいの群れを作っていました!!”
浮上すると、太陽がさしてまぶし~~~☆三”
いいお天気になりそうです^-^

2、3、4本目はリチェリューロック
 魚影の濃さがここのうり!
中層はイエローバンドフュージュラー、クマザサハナムロがいっぱい☆”
その中をロウニンアジの子供が通り、グルクマが通り、
マブタシマアジが群れを作り、周りを見渡せば、360℃魚・魚・魚。
水面近くでは今ではここの門番のようになっているブラックフィンバラクーダの群れ!!
つい、時間を忘れ、自分の世界に入っちゃうんですよね~?!
小物も充実!!!
今ではここの名物のようになっているタイガーテールシーホース。
幼魚は特に頭でっかちなのが、愛らしい・・・♪”
P3070089.jpg

フリソデエビはヒトデをモグモグ! 体が少しピンクがかっているのが
綺麗です!!” 
P3070091.jpg

オレンジ色したニシキフウライウオもフヨウヨと浮いていました!^-^
結局、狙いの奴は現れず・・・・
そろそろ、会いたいッス(><;)

最後の夜はお酒を片手にやっぱり話がつきません。
キャラの濃いゲストも多く、笑いが絶えませんね・・!”
リピーターのNさんにみんなで手相を見てもらっては、
辛口なコメントをいただいたり・・・。
私なんて、あんまり物事を深く気にしないでしょ?!ってゆわれました・・・(><;)
確かにあってるような・・・。
心理テストをしたり、みんなで盛り上がる夜が続きました!!!”

最終日はボン島へ!
ダイビングする方4名、そしてスタッフも4名なので
マンツーマンダイブ☆”
ゲストのリクエストにこたえた?!ダイビングスタイルで
楽しんでいただけたのでは・・・?!
でも、最後までマンタは出ず・・・(^^;)
これで、何クルーズ連続ででてないんやろ~。。。

DSC_0043@.jpg

あやさん、100本おめでとうございます★☆”

DSC_0009@.jpg

同じダイブで同じチームで300本を迎えたカヤマンとケイジさん!
なんだか運命を感じちゃいますね・・笑
おめでとうございます!!!

今回の海はシミラン諸島が透明度25Mから40Mと
かなりgoodでしたね~♪”
こんな海が続けばいいのになッ!!!
では、みなさんまた~~~^0^”
 
2008.03.10 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://ecruise.blog20.fc2.com/tb.php/32-24304611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。