上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
サワディーカッ

SHOKOです

1月16日からの今回はチャータークルーズです!!
スクーバワールドの岸さん率いる11名のお客様&スタッフHIGASHI、EBI、CHIAKI、SHOKOで出発〜!!


年明けから暑い日が続くカオラックでしたが、出港日は少し天気が下り坂。。。
それでも海況は穏やかでノンビリ出発〜!!


翌朝は綺麗な日の出と共に1日目の始まりです!!

DAY1
DIVE1
Similan#5 Anita’s Reef
VIS:15m
流れ 少し


入ってすぐ目に飛びこんで来るのは小型のルディフュージュラー達。
メインの根はモチロン、点在する根のソフトコーラルは相変わらず綺麗だし、スカシテンジクダイの赤ちゃんがまた少し増えて来た様な兆しも!!
P1181586.jpg



砂地にはおなじみのチンアナゴや、長くて太めのスパゲッティイールもニョキニョキ。

ハナダイギンポやイヤースポットブレニーがたくさん穴から顔出してるのも観察。
P1080795.jpg

エキジット間際には、マルコバンアジの団体がせわしなく通っていく姿も見れました!!


DIVE2
Similan#7 West Of Eden
VIS:15m
流れ なし


流れも弱まり、大きなウミウチワのついた岩の隙間を自由に通り抜けます。
アンダマンジョーフィッシュがたくさん顔出してました。

ちょっと珍しいサラサゴンベも。

P1170011.jpg


ここのアケボノハゼのインド洋verは比較的浅めで見れるので、皆の人気者!
マッコスカーズラスもヒレ開きっぱなしで求愛全力投球

JRR4u.jpeg


水深を上げて岩のトンネルをくぐると、ニシキブダイの集団捕食が見れたりもしました


P1175880.jpg

P1175879.jpg

P1170026.jpg




そして本日のランチ、、、
少し天気の悪い今日は、上がってから冷えた身体に嬉しい
温かいエビ天ぷら蕎麦〜!!

IMG_0140.jpg


ホッコリするわ〜♡

IMG_0139_20160120230812008.jpg



DIVE3
Similan#7.8 Elephant Head Rock
VIS:10m
流れ あり



P1080618.jpg


入ってすぐ特大ロウニンアジのペアが登場〜
IMG_0401_20160121005502b28.jpg

近づこうとすると向こうから寄って来て大迫力!!
P1171514.jpg

P1171515.jpg


いくつかくぐり抜けられる岩のトンネルを通ったり、名物の顔出しポイントで記念撮影したり。
岩のダイナミック加減が素敵
P1171486.jpg


岩に付いてるソフトコーラルも綺麗です
IMG_0403_2016012100550430d.jpg



深場にはコブシメことトラフコウイカのペアも
IMG_0405_20160121005506445.jpg


大満足〜!!
IMG_0409.jpg


DIVE4
Similan#8 Whale Back Rock
VIS:10m


透明度がイマイチなのもあるけど、マクロに注目
穴の中にはキュートなピンクのボンボリに乗っかったみたいな、、、タテジマヘビギンポのSP?!
IMG_0413.jpg

もう少し水が綺麗だったらムレハタテテダイのグループももっと素敵なのに。。。

夕方の暗い時間になってくると、モンハナシャコもウヨウヨと顔を出します。
P1171534.jpg


去年多い時で15匹以上いたロブスターことゴシキエビがいっぱい住んでたエビマンションは、今年は4匹と少なめ、、、
只今、入居者募集中です!!笑
P1196164.jpg




ダイビングの後はビーチ上陸&ビューポイントに登頂!

IMG_0445.jpg

IMG_0418.jpg

IMG_0423_20160121010022f21.jpg

IMG_0433_201601210100252d4.jpg

IMG_0428.jpg


P1080706.jpg

P1080696.jpg

P1080648.jpg

P1171520.jpg

雲が多くて夕日は最後までは見れませんでしたが、上からの景色は最高!!
IMG_0441_20160121010026700.jpg

楽しかった1日の哀愁が漂いますね。


そしてご飯を食べながらのお楽しみタイム!
今年15周年のediveから皆さんにプレゼント配っちゃうよ〜!!
P1170027.jpg

S__4513796.jpg





DAY2
DIVE1
Similan#9 Three Trees
VIS:15m
流れ なし


今日は雨の気配はないっ!!
シミラン最後の1本行ってみよ〜!!


潜降してすぐにツバメウオ30くらいの群れ
P1181593.jpg

P1185980.jpg

砂地は尾っぽまで出したオーロラシュリンプゴビーがたくさん。
これまた色が綺麗な共生エビのコトブキテッポウエビも出たり入ったり。

キヘリモンガラが一生懸命コロニー作っていて、あちこちにクレーターが。
少し愛らしく見えてくる表情
P1181640.jpg



ブラックシュリンプゴビーにも注目
P1181615.jpg

ヤッコエイもいつもに増してウヨウヨ泳いでいました


リーフ上ではエバンズアンティアスがヒラヒラと綺麗
P1181576.jpg



DIVE2
Koh Bon West Ridge
VIS:10m
流れ 少し


最近マンタさんが好調のボン島。
期待が高まります、が、、、
情報通り透明度が、、、うーーん
リッジの先端は潮がぶつかってるし、動きづらいなー

まずはナポちゃん。
P1181648.jpg



とそこへ頭上を優雅に舞う姿

贅沢だけど、
遠いなー
とか思っちゃったり、、、

その後も何回か(何枚か?)姿は見せてくれるけれど、ゆっくり見る事はできず、しかも人が多過ぎて、、、ビミョーーー

そんな時はマクロに走ったり。。
穴の中にはトマリヒイロテンジクダイ
P1180037.jpg


ゴイシギンポのチャーミングな姿
P1180055-1.jpg


アンダマンへビギンポ♂
顔真っ黒ガングロは婚姻色
P1180062_20160120233745c1a.jpg



タテキンの若魚
P1180193.jpg
大人の階段のぼる、難しい年頃?!笑




そして、
また増えて来たスカテンの捕食も迫力満点
P1180159.jpg



DIVE3
Koh Bon North
VIS:10m
流れ ほぼなし


続いてもボン島。
いくらマンタ見れても人ごみ過ぎるのは嫌なので、、、
入る時間を少し他の船とずらして、そしてエントリーポイントもずらしました。


この選択が大正解!!


入ってすぐ、2枚のマンタがリーフの上でクリーニング。
P1180127.jpg

P1080753.jpg


他の人は誰もいないし貸し切り独占マンタ!!笑
P1181684.jpg

P1181678.jpg

P1080774.jpg

うっきゃー!喜んでいたら、更に2枚追加の4枚でぐーるぐる。

その後も移動してもしてもマンタマンタ。
P1180128.jpg

P1180196.jpg

P1080750.jpg

目のとこクルクルにロールして超リラックスしてらっしゃる!www
P1181687.jpg


それだけでも満足なのにレオパードシャークまでGETしたチームも。
P1181712.jpg



久しぶりの、キツネフエフキ&ツムブリ&コガネシマアジ&マルクチヒメジの超大群集団捕食までやってきて、目が足りない!!
P1181718.jpg


もーーー満足〜!!
時間的にもエアー的にも、上がろうと思ってもいつまでもマンタが近くをウロウロするもんだからタイミングが〜!!
なんて贅沢な悲鳴!!

P1181676.jpg

P1181724.jpg

P1181725.jpg

結局個体数はトータル5〜6枚と出会った事になるのかな。。。
大興奮の1本でした!!



DIVE4
Koh Tachai Twin Peaks
VIS:10m
流れ 少し


こちらも透明度がイマイチ、、、という情報が入っていたタチャイ。
3本目のボン島がエキサイティング過ぎたし、もう4本目行かなくてもいいんじゃないか、、、

なんて思ってしまったりしていたのですが、、、


そんな不安を見事に裏切ってくれました!
この1本もまたスゴかった!!!


透明度は確かに悪い!!でも潜降時からそれを覆す程のロウニンアジの団体がお出迎え!!

しかもやっぱりココの子達は巨体!!
岩肌のカタクチイワシの群れが終止シュンシュン動いていて、魚で視界が悪くなるよー(^^)っていう嬉しい悩みも。
流れに逆らっていくらでも泳げちゃう気がしてくるww

て、戯れてるとブラックフィンバラクーダの群れがお目見え。
P1181774.jpg

P1080783.jpg


ロウニンの群れとのコラボ♡
萌え萌えすぎる。


終止10数匹は周りで活発に捕食していたカスミアジたちが、
普通に見たらかっこいいヒーローなのに、今日は雑魚キャラに見えてくる。。。(^^;

ごめんねカスミさん。。。笑


最後はイソマグロの編隊がやってきてフィニッシュ。

行ってよかったタチャイ。
楽しかったよタチャイ。
P1186075.jpg


夕日も綺麗でビールもうまい。
P1181796.jpg

こうなると欲深くなるのが人間、、、

明日は水玉のあの子に会いたいな。。。



DAY3
DIVE1
Slin Tai Tourinla Pinnacle
VIS:20m
流れ 少し


あっという間に最終日。
まず朝イチはまったりと。
マクロが面白いとの情報を聞きつけ、トウリンラピナクルへ。
P1196127.jpg

ココ最近の中では透明度もいいし、他のダイバーも居ないし、
貸し切り快適。


がれ場には他のポイントより大型のジョーフィッシュがたくさん顔を出していたり、ダンダラダテハゼがいっぱい。

P1190280.jpg

P1190273.jpg


アンダマンピカチューやハナヒゲウツボの幼魚も居ました。

P1196153.jpg


P1080825.jpg


P1080820.jpg

P1190306.jpg



ピナクルの岩肌では、カタクチイワシがたくさん群れて
インドカイワリやニジョウサバがしきりに捕食!!
P1191815.jpg


ムレハタテテダイも綺麗に群れてました〜♡

P1190331.jpg


DIVE2〜4
Richelieu Rock
VIS:10-15m
流れ ほぼなし

さてさてリチェリュー3本で水玉のあの子に会えるかなあ、、、
会いたいなあ、、、


こちらも透明度少しずつ回復してます。
流れも穏やか、水中も混んでないしコンディションはグッド!!

さすがリチェリュー魚影が濃い〜!!
P1191985.jpg


P1080854.jpg

P1080858.jpg

今年見応え抜群のギンガメアジの群れがお出迎え

コブシメはラブラブのペアが居るかと思いきや、あれよあれよという間に他にもたくさん集まって来て、最終的には6杯のイカが!!
P1191925.jpg


今年よく見るタイマイの子供もご飯に夢中
P1191920.jpg

この子はリチェリューのリューを取って
リューと命名(byえびちゃん)


同じみのメンツ

P1191905.jpg


P1190353.jpg

P1190359.jpg

P1190373.jpg

P1191956.jpg


夕方になると閉じるイソギンチャク
P1192006.jpg

P1186124.jpg


結局水玉の子は現れませんでしたが、海のキャスト陣に圧倒されるリチェリュー3本でした!!


あっという間の下船日。。。
比較的天気の悪いクルーズでしたが、下船日になってピーカンになるという・・・
朝焼けがきれいでした。
P1200385.jpg

フォトコン選抜者は
P1186115.jpg
『海のディッシュ』を撮影した村上さんです!!


P1200388.jpg


チャーターでチームワークも抜群
あっという間の4泊5日クルーズでした!!

皆さんありがとうございました〜!!

S__4513801.jpg



写真提供 special thanks by OSIMI、MURAKAMI、ISHII、
2016.01.21 Thu l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。