上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
サワディカー!
今回も個性的?な5名のゲストの皆さまと
スタッフはキョウ、トモ、エビ、ショウコ、チアキの5人。
プラススペシャル・・・ゲスト?のコモモ!を連れての賑やかな?騒がしい?クルーズとなりましたー!



Day1
アニタズリーフ♯5 透明度20mオーバー/流れなし
シャークフィンリーフ♯3 透明度18m/流れ少し
スリーツリーズ♯9 透明度10m/流れ少し
エレファントヘッドロック♯7,8 透明度10m/流れ強め

まずはチェックダイブの1本目!
アニタズリーフへ~♪ヽ(´▽`)/
エントリーして下をのぞくと透明度がいつもよりよいではないですか!!
クマザサハナムロやジャイアントフュージュラー、イエローバックフュージュラーなどのフュージュラーが目の前をふさぐくらい群れていました!
天使のわっかが可愛いローランドダムゼルやソフトコーラルの周りにはヤマブキスズメダイの幼魚たち。

IMG_6281 (500x376)
IMG_6272.jpg

根のトップにあるクマノミがすんでいるピンクのタマイタダキイソギンチャクもとてもキュートでした。
最後の最後に奥の方に影が!?
ここ最近多いニシキブダイの群れ!
出だし好調な1本になりましたー


シャークフィンリーフではダイナミックな地形を満喫、、
人懐こいツバメウオがずっと私たちにくっついてきました。
こちらもフュージュラーたっぷり!
水面からも群れが見えていましたよ。
後半サーモクラインが入って寒いし前見えない、、、
そしてちょっぴり流れに逆らってのダイビングでしたが魚影もなかなか濃く皆さん満喫していたご様子でした。


3本目もどんどんいきますよ!
沖の根の岩影にはツバメウオの隠れ家が!
みっちり固まっていました。
真っ白な砂地にはガーデンイールに飛び出しているオーロラシュリンプゴビーがたくさん!
尻尾の模様がばっちり見えていました。

IMG_6254.jpg
IMG_6291.jpg

リーフではアンダマンフォックスフェイスや青と黄色が目を引くエバンスアンティアス、
そして1mほどのナポレオンフィッシュが登場しました。



おやつタイム!
本日のおやつはなんと、、、チョコバナナパフェ!!!
コモモも、はやく食べたい~!と叫んでおりました。
まあ子供より作ってる大人たちのほうが興奮していましたが。。

IMG_6371.jpg

そしてここ最近クルーズで人気のフルーツシェイク!
どうですか?

IMG_6380.jpg

青い海青い空赤いスイカシェイク!
今日のスイカシェイクの出来は最高!
フルーツシェイクはリクエストがあればお作りするので是非リクエストしてみてください♪



本日は盛りだくさん!
シミラン♯8のドナルドダックベイへ上陸です!!

「さああちらに見えているのがバランスロックで~す」

DSC01462.jpg

一番盛り上がってたのはコモモじゃなくてジンベエに乗ってはしゃいでいる大人たち?
帰ってきたミッキー、Iさんはコモモの遊び相手を頑張ったのか、げっそりなご様子でした。

DSC01466.jpg
DSC01469.jpg


4本目のエレファントヘッドロックはだいぶ流れ気味。
ですがイソマグロの編隊やロウニンアジがお出迎えしてテンションあがります。
上陸をしたミッキーとIさんは上がってきたときにはやりきった・・・というような表情でした。

でも疲れたあとの夕日は素晴らしかったですね。
夕日を見ながら宴会が始まるのでした・・・

DSC01474.jpg






Day2
ウエストリッジ ボン島 流れ少し/透明度15m
〃             〃
ツインピークス タチャイ島 流れほぼなし/透明度20~10m
〃               流れ強め/透明度12m

船の上から見る朝日がとても幻想的でした。
クルーズならではです。

IMG_7262.jpg



先日大物情報がありましたが今日はどうなのでしょう。
期待してウエストリッジへエントリー。
顔をだすハナダイギンポに癒されます。

P1250520.jpg

アケボノハゼは深場に健在してました。
深場から沸き上がったジャワラビットフィッシュの群れはなかなかの見ごたえがありました。

ツインピークスはいつもより魚影が濃い気が!!!
アジの群れがすごかったですね。

IMG_3731.jpg
IMG_6434.jpg

ここではなんといってもブラックフィンバラクーダの大群!!
トルネード!!!
前が見えないくらいでした。

IMG_3711.jpg
IMG_3707.jpg


あんまり思い切り叩くと期待はずれだ~とか思われるのもいやなので
すこし控えめに鳴らしてエビちゃんの顔色を伺ったチアキでした・・・
でもほんとすごかったですよ。





Day3
リチェリューロック 流れほぼなし/透明度20m
〃          〃
〃          流れあり/透明度15m
〃          流れ少し/透明度10m

ダイビング最終日はリチェリューロック4本で攻めのダイビングを!!
キンセンフエダイの大群!
今年はいつもより多い気が?

IMG_3778.jpg

ロウニンアジやギンガメアジの若魚も増えてきました~
今回はオニアジが多目に群れていました。
マブタシマアジやマテアジ、ホシカイワリ、クロヒラアジも中層にいましたねー。
ブラックフィンバラクーダとピックハンドルバラクーダはあんまりヤル気なくパラパラ、、
流れがなかったからですかね、、
コブシメも産卵時期です~

P1201747.jpg

リチェリューロックはマクロも熱いですよ!
定番のトマトクマノミのちびっこはカチューシャをしてるみたいで可愛いです。

P1270761.jpg

タイガーテールシーホース。
光が嫌なのかすぐにそっぽを向きます、、

IMG_3744.jpg

擬態がとても上手なゴーストパイプフィッシュ。

IMG_6577.jpg




2本目が終わり水面休息をしていると、別のボートが何やら盛り上がっている様子、、
もしかしてこれは!!??
キョウさんが様子を見に先に水中へ。
皆さんそわそわしながら、ブリーフィングも手短に3本目!
期待を胸にエントリー!







IMG_6603.jpg

、、、、、あーーー!!!!!ジンベエ!!!


後続チームに

ジンベエ!ジンベエ!

と叫ぶエビちゃんとチアキ。

IMG_6674.jpg
IMG_3809.jpg



全員がエントリーして
あ~いる~!と思ったのも束の間、流れに逆らいながらスイスイ泳いでいってしまいました・・・



と思いきや!


Uターンをしてまた私たちの前に現れたのでした。

IMG_3838.jpg
IMG_3815.jpg
IMG_6683.jpg
IMG_6675.jpg
IMG_6653.jpg
IMG_6641.jpg




いやーすごかったですね。
4mほどで個体としては小さめですがやはり興奮しますね。


全員がジンベエゲットです!!!
コモモとお留守番してたトモさんもふたりで水面からゲットです!


ダイビング終了後もスノーケルで追いかけるミッキー、エビちゃん、チアキ、ショウコちゃん+コモモ。
そして器材を背負って追いかけるキョウさんとトモさん。
水中のジンベエへ向かうトモさん、ちょー素早かったです!!!
そのあと船に戻ってからもさらに遊ぶコモモとわたしたち・・・
まだまだ元気です!

IMG_6497 (500x375)

DSC01499.jpg

そのあと4本目も期待して早めに入りましたがジンベエはすでにどこかへ消えていました・・・



夜の宴会は大盛り上がり!
ジンベエに祝杯を!!!

IMG_6726 (500x375)

嬉しそうにジンベエを抱きしめてるRさん^^
初日にはあんなにたくさんあったお酒たちが最終日の夜ちょうどなくなってしまいました。
いや~よく飲んだ~^^




今回のフォトコンの優勝者はRさんの

「初ジンベーばんざい」

でした!モデルになったYちゃんも一緒におめでとうございます!!!

IMG_6729 (375x500)

作品はコチラ!

IMG_3874.jpg




無事にナイトロックス講習も終えたミッキーもお疲れ様でした。
祝!認定おめでとうございます。

IMG_6730 (375x500)



今回のクルーズは、海況もお天気もとてもよく快適なクルーズとなりました。
あっという間の4泊5日12ダイブ、楽しかったですね~
参加していただいたゲストの皆さまありがとうございました!

IMG_6727 (500x375)



SPECIAL THANKS 
Photos by Mr.イケミヤギ、Mr.イチカワ、Mr.タカダ


天気 晴れ
波 0.5m
水温 28~30℃
気温 31℃
2015.01.28 Wed l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。