上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ジンベイ&マンタ付き超VIPクルーズ!
IMG_6038.jpg
ゲスト7名、スタッフ4名(KYO、TOMO、BABAAN、AKI)で最高に盛り上がってきました。

2月も引き続き居残ることになりましたアキであります。ペコリ
1月最後、日本に一時帰国、後厄払いも済ませ完璧!
yakuyoke_20140214133038f4b.jpg
何にも怖くないぜ〜。
さっそくご利益がありました。
しかし、なんで少人数のときなんだろ、
まあ、世の中そんなもんか。

1日目シミラン諸島
透明度抜群、美しいシミラン諸島が到来!
1本目、2本目 NO,5アニタズリーフ&モニュメント
チームごとに変則的に潜りました。
透明度さえ良ければ、この癒しポイントに勝てるものなし!

スカシテンジクダイてんこ盛り健在です。
DSC05965.jpg

_DSF0057.jpg

DSC05733.jpg

DSC06062.jpg


ダイビング後半にはフレンドリーなイソマグロの若者?約100とマルコバン約30匹がいましよ。
P2090021.jpg

IMG_5692.jpg

P2090027.jpg

3本目NO,3の東 シャークフィンリーフ
IMG_5773.jpg

IMG_5765.jpg

IMG_5764.jpg

男のロマンをかき立てる幻のスンダランド、古代遺跡ポイント!?
見る人が見ればわかる。
_DSF0097.jpg

IMG_5799.jpg

4本目エレファントヘッドロック
あれっ?
透明度が3本目までとは・・・
しかし、最近急増しているカスミアジ約300の群れGET!
P2090073.jpg

IMG_5813.jpg

IMG_5815.jpg

2日目
1本目NO,9ノースポイント
透明度が極悪・・・なぜ?
昨日までの透明度が嘘のよう、
記憶から消そう。

すぐにBON島へ移動!

2本目BON島ウエストリッジ
ついにマンタシーズン到来!!!
3枚が45分グルグルマンタでございます。
IMG_5850.jpg

IMG_5867.jpg

IMG_5854.jpg

IMG_5898.jpg

IMG_5897.jpg

3本目BON島ウエストリッジ
スカシテンジクダイを狙うアミメフエダイ、フエダイ、キツネフエフキ、カスミアジ何故かナポレオン付きの群れがすごかった。
あっもちろんマンタもいましたよ。
移動中にクジラもいました。
IMG_5910.jpg

4本目タチャイ島ツインピークス
IMG_5921.jpg

今シーズン1、熱いポイント。
透明度抜群〜エントリーしてすぐブラックフィンバラクーダ約500匹トルネードのお出迎え、その下にはローニンアジ約300、ホシカイワリ約100、キツネフエフキ約100、カスミアジ約100、この凄さは見ないとわからない。
たぶん、今シーズンだけなのでおはやめに!
DSC05927.jpg

_DSF0220.jpg

P1000907.jpg

DSC05893_2014021412362791e.jpg

3日目スリン諸島
IMG_5952.jpg

1本目トゥリンラ島砂地
ハゼパラダイス!
メタリックゴビー、ブラックゴビー、ブラックチンゴビー、ヒレナガネジリンボウ、オニハゼ うじゃうじゃです。
_DSF0039.jpg

_DSF0259.jpg

P1000955.jpg

DSC05955.jpg

そして今回、ピカチュウ村を発見!
ざっと見つけただけで8個体。
まだまだいるはず、でもそんなにいらないか、でもゲスト1人に1匹であります。
IMG_5962.jpg

P1000944.jpg

2本目、3本目リチェリューロック
透明度これまた抜群!
ということは中層の魚は・・・
でもバラクーダやロウニンアジはいましたよ。
リチェリューロックはワイドだけではなく、
こういうときに助かるマクロも豊富なのであります。
トマトクマノミ、ミナミハコフグ幼魚、フリソデエビ、タイガーテールシーホースなど充実のラインナップ!
_DSF0216.jpg

_DSF0124.jpg


IMG_5986.jpg

IMG_6007.jpg

IMG_6000.jpg

P1000988.jpg

中層は寂しいですが、
透明度のいいリチェリューロック、
なんか得した気分になったのは私だけでしょうか?
DSC06004.jpg


4本目リチェリューロックの予定でしたが、中層があまりにも寂しい、あの魚影の濃いタチャイ島が呼んでいる。
いい意味でも悪い意味でも切り換えのはやいedive、変更であります!
いざ、タチャイ島!
タチャイ島目前でキャプテンが船首で何か奇声を発している、
なんだろな?
おっと水面にジンベイが2匹いるではありませんか、
みんな〜急げ急げ!
ジンベイ泳ぎまくり、はやいはやい、
すぐにおいてかれるのであります。
jinbee_sf.jpg


IMG_6013.jpg

IMG_6012.jpg

P1000995.jpg

船で追いかけては飛び込み、追いかけては飛び込みの繰り返しでしたが、みんなジンベイ見れました。
すごいオプションになりました。
心地よい疲れの中、4本目タチャイ島ツインピークス!
ちょっと薄暗かったけど、魚は相変わらずものすごかったです。

4日目
1本目タチャイ島ツインピークス
なぜここにこだわるのか?
ここは常勝ポイントだからです。

2本目BON島ピナクル
透明度抜群。
ブルーウォーターダイブ以上!

3本目BON島ウエストリッジ
さあ、次こそはマンタ見るぞ〜!
P2120485.jpg

しかし、20分経っても収穫は2mはあるどでかいマダラエイとフュージラの群れだけ、あ〜これまでかと、諦めかけてたそのとき、忽然と自分の前方から予想もしないものが巨体を揺らしながら接近してくるではありませんか!
P2120490.jpg

バラバラになっている各チームを急いで呼び寄せ、edive一丸となってのジンベイスイム!
P2120487.jpg

P1010006.jpg

P1010009.jpg

最高のクルーズだ〜!!!
でも何度も言いますがゲスト7名。

4本目ブンスーンレック
だいたい濁っているんですが、
今日も濁っていました。
しかし、ここはアンダマン海の魚が凝縮されたようなポイント!
とにかく、魚がいっぱいです。
P1010015.jpg

P1010018.jpg

5泊6日すべてのダイビングが無事に終了いたしました。

天気、海が最高のコンディションでジンベイ&マンタ&ゲスト7名という最高のクルーズでした。
次回はさらにこのクルーズを上回るようにがんばりま〜す・・・

このクルーズで誕生日を迎えたマコちゃん、おめでとう!
IMG_6039.jpg

トモさん、トモちゃん先生のナイトロックス講習無事に終わりましたね!
IMG_6040.jpg

写真提供 アニマ~、まこちゃん、ともさん、タッキーお借りしました。

天気 やばい暑い
20140214131054853.jpg

海況 べたなぎ
suimen.jpg

水温 28度
流れ なし




2014.02.13 Thu l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。