上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2014年あけました!
みなさま、おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくおねがいいたします。

DSC08910.jpg


2013年はジンベエダイブでと、最高の盛り上がりで締めくくり絶好調!
勢いに乗って、この年明けクルーズにも期待が高まります。
ゲストは20名、満員御礼ありがとうございます!スタッフはKyo、Aki、Ebi、Tomoでいってきまーす!


まずはシミランを代表する癒し系ポイント、アニタズリーフ。
まだまだ根の周りにはスカシテンジクダイがいっぱい。そろそろ食べられて数が減ってくる頃と思いきや、今年はがんばっていますね。
ソフトコーラル満載なので、ワイドで撮るも良し!お魚をクローズアップして、きれいな背景に据えるも良し!

_DSF0139.jpg


つづいてウェスト・オブ・エデン。ここのウミウチワは見事!別名シーファンシティというだけあります。

_DSF0211.jpg

周りに群れてるキンギョハナダイの中には、インディアンフレームバスレットが隠れていたり、ムレハタタテダイやブラックピラミッドバタフライもきれいだったりします。

DSC05743.jpg

エレファントヘッドロックでは、クマザサハナムロがロウニンアジ、カスミアジに追いかけられて右往左往。

DSC05763.jpg

カエルウオ、ギンポ系もかわいいですよー。

_DSF0127.jpg

_DSF0113.jpg

_DSF0004.jpg


2日目は、いっちゃいましょう!いま一番熱いポイント、タチャイ島ツインピークスで丸一日4本フルで攻めちゃいますよ!

しかし初っ端は久々の激流???!岩の影から全く動けず。あまりの流れに魚も逃げ出したようです。惨敗!

DSC05863.jpg

マテアジはちいさい身体ながらがんばっていました。
目の前で捕食する動き、面白いですよ~。


そう、ツインピークスは当たればデカいのですが、ひじょーにギャンブル性の高いポイントとなっております。

まず中層にフュージュラーわんさか。それに大きなロウニンアジとカスミアジがばんばんアタックをかけ、アドレナリン出ること間違いなし。更に、ブラックフィンバラクーダが群れ、水底にはレオパードシャーク。マンタが羽ばたき、ジンベエもやってくるかも!?
、、、という夢のようなひと時を味わうことができるでしょう。当たれば。


外れると、魚なし、ただひたすら流れて濁っているポイントになってしまいます。

しかし、まだまだ後3本、勝負は続きます。


そして2本目、流れはかなり落ち着き、魚も戻ってきました。ロウニンのアタックに夢中になりかけた視界の片隅に、ん?大きな羽ばたくものが…!

_DSF0163.jpg

きた!悠々と羽ばたくマンタ!しばらく根の上をまわってくれ、じっくり見ることができました。

_DSF0164.jpg

_DSF0177.jpg

その後何回も戻ってきて、みんなを楽しませてくれました。

DSC05838.jpg

ブラックフィンバラクーダやピックハンドルバラクーダも順調に現れ、、、そして今日もすごかった!ロウニンアジとコガネシマアジの群れ。ギンガメ玉かと錯覚する数と密集度、必見です。

_DSF0224.jpg

_DSF0221.jpg


合間には、延々とつづく真っ白なビーチに上陸してきました~!

DSC08927.jpg

_DSF0193.jpg

_DSF0206.jpg

誰でもグラビアアイドル!?


気をとりなおして3日目。まずはのんびりスリン諸島。
人懐こいツバメウオが増えてきました。

DSC05958.jpg

DSC05956.jpg


アンダマンジョーフィッシュがばんばん飛び出して、しかも今日は滞空時間長っ!空中(?)でたっぷり5秒は静止。飛び出すジョー、撮れましたか?
メタリック・シュリンプゴビーの子供もかわいいですね。

_DSF0052.jpg

たくさん群れるスカシテンジクダイの群れには、こんな子も混ざってます。

_DSF0028.jpg

ちいさいのに形はまんまバラクーダ!かわいいでしょ~!?


さあいよいよリチェリューロック!
波はまったくなしのベタベタ。こんな海況の良い日は久々。その分船が多いのが難点ではあります。

_DSF0204.jpg

程よい濁り具合に、出そう!?と期待させられましたが、結果からいうと、大物はなし。

定番のフュージュラーたちやキンセンフエダイの群れ、ロウニンアジの子供も数を増し、狩りに精を出していました。

DSC06008.jpg

DSC06081.jpg

DSC06022.jpg

DSC06000.jpg

ニセクロホシフエダイの群れもいっぱい。ちょっと深いかなー?

DSC06096.jpg

大きいピックハンドルバラクーダも見ごたえあり!

ワイドも楽しいですが、マクロもいろいろ。トマトクマノミは数が減って基調になってしまいました。ぜひ押さえておきたいところ。今なら程よいサイズのミナミハコフグの幼魚も良い被写体では?

年明けダイブも無事終了。
今回もたくさん記念ダイブの方がいらっしゃいました。みなさん、おめでとうございます!これからも楽しいダイビングつづけてくださいね☆

IMG_0401.jpg

2クルーズ連続で乗っていただいたKさんは、なんと1200本!

IMG_2358.jpg

400本、東北ダイバー菅ちゃん!
200本を揃ってご夫婦で迎えられたHさん&Cさん!

DSC05897.jpg

Yくんも200本です。初マンGETタおめでとう~~!

IMG_0404.jpg

ムンバイは50本、これからもっと楽しくなるよ~!

IMG_0405.jpg

ナイトロックス講習を受けていただいたのは、Iさん&Mさん、Hさん&Cさんの2組のご夫婦。どんどん活用して、安全なダイビングを楽しんでくださいね。


IMG_0406.jpg

今クルーズも楽しいメンバーで和気藹々。
この調子で2014年も良い年でありますように!


写真提供:かもさん、タッキー、ありがとうございました!
2014.01.10 Fri l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。