上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
バレンタインデイから始まった今回のクルーズ、いまだにバレンタインになると「♪バレンタインデイ・キッス♪」by国生さゆりが頭から離れなくなるTOMOです。
今回のメンバーはショップツアーで来てくれた那覇のCOOLさんを含むゲスト19名+スタッフはKYO、AKI、SHINYA、TOMOでおおくりしまーす♪

初日1本目はかるーくチェックダイブってことで、スリン諸島トゥリンラリーフへ。
初っ端に見たのは、砂地で堂々と泳ぎ回るジョーフィッシュ。あまりのデカさと泳ぎっぷりに、ジョーフィッシュってアレですか?って疑うゲストも。相変わらず生き生きとした枝サンゴを楽しみつつ流して行くと、後半登場してくれたアカククリ。近づいてもバラけず、いいかんじに写真が撮れたのでは?
P1080322.jpg


2~4本目はリチェリュー・ロックへ!初日から攻めますよー。なんてったって、今回から導入のコレ!ジンベエ大漁旗~!!さぁコレを使う時はやってくるのか!?
相変わらず壁のように群れるキンセンフエダイ。タイガーテールは思わず、でかっ!と呟いてしまう大きい固体とまだベイビーな固体。やっぱり小さいのがかわいいね~、目おっきくってさ、色もキレイだしーって、大人になると肌がくすむのは人間も一緒ですよん。今シーズンの定番となったコブシメもじっくり観察。
あれ?大漁旗の出番は・・・??
タイガーテール

コブシメ


そして今回、実はビギナーチームが参加。結構流れのあるリチェリューで大丈夫だったのか?と思いきや、"忍者のように!"という合言葉のもと、そう忍者の城壁のぼりの如く(?)岩をうまく利用して乗り切ったらしいです。今回のクルーズの裏テーマ「忍者の修行でダイビング上達!」

さぁ2日目いってみましょー!
1本目スリン諸島トゥリンラリーフ
正直ちょぉっと暗い水中でしたが、魚いっぱい。中でもサバヒーの大群にはびっくり!1匹1匹が大きいだけに見ごたえ十分。

2本目リチェリュー・ロック
望みをかけて再チャレンジしたものの、結果は…。

3・4本目タチャイ島ツインピークス
クマザサが流れるように泳いでいくのを眺めるのは気持ちいい~ですよね。囲まれたなら尚更。でも今回は自分が群れの一員になっちゃいました。幸せ♪かと言って、周りを鋭い目つきでウロつくローニンアジやカスミアジの餌食になるのは勘弁です!
トラフ
トラフもいたみたいです♪

同じく3・4本目タチャイリーフへ潜ったチームも。
こちらはのんびり、じっくり、アンダマン海&インド洋の固有種を含む魚たちとじっくり対面です。

今日の忍者チームの修行は「忍者のように気配を殺せ!」魚をじっくり観察するには、相手に気づかれないこと。静かに着底&そぉっと近づく。離れるときも砂やサンゴに注意して、、、慣れてしまえばなんてことはないようですが、なかなか高度かつ重要なワザです。おぉっ、だいぶ上手くなったきたじゃないですか!!明日もその調子で!

さて、クルーズってその度ごと色々と傾向があるものです。
水面休息中はみんな昼寝、別のクルーズではみんな読書、もといマンガに夢中。あ、最近の流行りは「海猿」みたいです。或いは、やたら酒飲み。これはすごいです、ずらり並ぶ酒瓶。よく無事に税関通過しましたね。
そして今回は、おつまみ充実~♪宮崎地鳥をはじめ、千葉産落花生。落花生は千葉産ですよ、やっぱり。やめられないとまらないイカ天、柿ピー、かっぱえびせん梅味。梅味最高!その他いろいろご馳走様でした!

あっという間に最終日。
1・2本目ボン島ウエスト・リッジ
んー、ジンベエが出ないならせめてマンタ!とのみんなの願いを乗せてボン島へ。
その意味では惨敗したものの、今シーズンのブーム?アケボノハゼがボコボコと。
アケボノ


スカシテンジクダイに向かって、お腹を空かせた池の鯉さながらに乱れに入り乱れるアミメフエダイにクロコショウダイがすごい迫力でした。

さて、ついにシミランまでやってきました。打って変わって、ラスト2本は癒し系ダイビングでいきましょ~。
3本目シミラン#7イースト・オブ・エデン
枝サンゴにテーブルサンゴ、キャベツコーラルといったハードコーラルの階段に、色鮮やかなウミトサカや大きなウミウチワが華をそえます。キンギョハナダイに混ざる、インディアンフレームバスレットはハッキリした黄色のボディに赤いトサカがキレイでした。

4本目シミラン#5・6ボニータズ・リーフ
ここの真っ白い砂地にはブラックシュリンプゴビーの黒い固体がよく映えます。
ブラックシュリンプ

最後にはおきまりのボニータちゃん(あ、女体像のことです。)と戯れ、、、っていうか、むしろ"お代官さま、お戯れをっっ"てな展開でしたが、、、あんまり無茶はしないようにおねがいします!

おっと忘れるところでした。帰港日のオプションダイブ。この日飛行機に乗らない方3名のみの参加ってことで、ガイドとマンツーマンダイブでエレファント・ヘッド・ロックです。
先シーズンまであれだけいたクマザサハナムロ&ローニンアジ、何処へ消えたかと思ったら、、、いるじゃないですか!この勢いで早くもっと戻ってきて~!

ん~今回、大漁旗初導入は祈願のみに留まってしまいました。ぜひコレを使いにまた来てください!

そうそう、忍者チームの修行の成果は、、、うんうん。ダイバーらしいじゃないですか!初日立ち泳ぎ気味だった泳ぎ方も安定してイイかんじに。カメラを持ってたIさんの作品にもそれが顕著に現れてます。今度、更なる修行の成果を見せにきてくださいね~!!



2008.02.18 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://ecruise.blog20.fc2.com/tb.php/25-9e1ee147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。