上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
IMG_0244 (390x293)
3月に入って初のクルーズは子連れのと~っても賑やかなクルーズで幕を明けました。


まずはRANちゃんによる朝一ブリーフィングから始まります。
IMG_0096 - コピー (390x293)
今回はなんと、スリン諸島から攻めちゃいます!!


☆1日目☆
Dive1:トゥリンラピナクル(スリン諸島)
Dive2:ヒンペイ(スリン諸島)
Dive3:リチェリューロック
Dive4:〃


P3051327 (390x293)
色鮮やかな目の下の赤い涙と、しっぽの斑点がキレイなオーロラシュリンプゴビー。


IMG_0205 (390x293)
トゲトサカの間から『こんにちは』と顔を出すネッタイミノカサゴ。



1本目のダイビングが終わると、さっそくモウケン族の住むスリン諸島へ上陸です♬
P3030827 (390x293)
子供たちもドキドキワクワクしている様子。

IMG_0113 (390x293)


IMG_1582 (390x293)
みんなでトーテンポール♬なかなかの出来です。


2本目は滅多に潜る機会のない穴場ポイントです。
P3032402 (390x293)
15メートルくらいの浅瀬に岩がゴロゴロある、地形も魚もおもしろいポイントです☆


P3032375 (390x293)
エントリーしてすぐムレハタタテダイが迎えてくれました。

P3032381 (390x293)
日本で個体数の少ないワヌケヤッコもこちらではどこのポイントでもほぼ観察することができます。
写真で捉えると青いラインがとってもキレイに映ります。


お昼休憩は子供と戯れるスタッフ。
IMG_1694 (390x293)
エビちゃんの方が楽しんでます(笑)

元気だね~!!
IMG_1595 (293x390)
IMG_1599 (293x390)
おばちゃんもう疲れたよ~(+_+)


さっ、午後も気合を入れて、楽しみにしていたリチェリューです!
IMG_1651 (390x293)
お澄まし顔のタイガーテールシーホース。



P3032442 (390x293)
トマトアネモネフィッシュ畑にお邪魔しまーす!

P3031124 (390x293)
トマト子供は頬に白いカチューシャをしていて可愛いです☆


P3031115 (390x293)
仲の良いフリソデエビのペア。


最近は、ここのキンセンフエダイの群れに突進することが楽しみの一つです。
IMG_1681 (390x293)
P3031144 (390x293)
光も入ってキレイです。


エキジットの際にはこんなロマンチックな夕日の演出もあり。
IMG_0258 (390x293)


さらに船上では
IMG_1755 (293x390)
こんなに小さな子供が夕日を見て黄昏る。なんて貫禄のある背中。


本日はひな祭り。ということでカズエさんが手作りケーキを持参してくれました。
IMG_1782 (293x390)
IMG_1784 (390x293)
タイで迎えるひな祭り。無縁のものだと思っていましたが、子供がいたお陰で私たちまでこんなにおいしいケーキを頂けることになり感謝です!


☆2日目☆
Dive1:リチェリューロック
Dive2:ツインピークス(タチャイ島)
Dive3:ウエストリッヂ(ボン島)
Dive4:〃


朝一はワイド好きななおきっちゃんのリクエストにお応えしてリチェリューのアジの捕食狙いです!



IMG_1512 (390x293)
いますいます、獲物のフュージュラー。


IMG_0339 (293x390)
そしてそれを狙うカスミアジ集合です。

P3032420 (390x293)
捕食の瞬間のフュージュラーたちが、『ザッ』と音を立てて一斉に散らばる姿は見応え大!です。


IMG_1735 (390x293)
朝はまだイソギンチャクも巾着のように閉じていて、そこからかすかに顔を出すクマノミの姿がなんとも可愛いです。

IMG_1674 (390x293)
岩の上をよく見るとギンポやカエルウオの宝庫。横顔も愛らしい表情のゴイシギンポ。


P3042530 (390x293)
クリーニングも終了し、群れから外れボーっとしているツバメウオ発見!


IMG_1712 (390x293)
社長がハマっていた、フタスジリュウキュウスズメダイのインド洋Ver、インディアンダッシラス。



午後からは期待を胸にボン島へ移動です。

IMG_0372 (293x390)
マンタばかりに捉われがちですが、実はサンゴもとってもキレイなボン島です。


IMG_1474 (390x293)
ムスジコショウダイの群れに遭遇!



マンタくん、アナタは何処へ消えたのですか?


P3040976 (390x293)
代わりにカメがお詫びにきてくれました☆


マンタが出なかったからといって落ち込むメンバーではございません!!!
P3041033 (390x293)


安全停止中。
渋い、渋すぎるよエビちゃん。
P3041042 (390x293)
『がぉーーーーー!!!』
P3041043 (390x293)
っとまぁ、こんな始末。。。



P1050979 (390x293)
潜る、食べる、寝る、がクルーズのサイクルですが、
今回に限っては
潜る、食べる、遊ぶ、遊ぶ、遊ぶ!

子育てって大変だなぁと痛感する瞬間が多々有り。
しかし憎めない笑顔で見つめてくるんです。
ずるいなぁ~(笑)


明日は最終日!ということで今日の就寝は早いです。



☆3日目☆
Dive1:スリーツリーズ(#9)
Dive2:エレファントヘッドロック(#7と8の間)
Dive3:イーストオブエデン(#7)
Dive4:アニタズリーフ


あっという間に本日最終日!
ワイドとマクロに分かれて潜ります。


P3031089 (390x293)
なかなか渋い色のダンダラダテハゼ。


P3031107 (390x293)
岩の隙間から現れたのはユカタハタ。



P3042612 (390x293)
そしてアンダマンスィートリップスも岩陰でこちらの様子を窺っています。


本日は2回のビーチ上陸!
まずはお馴染みバランスロックのある#8の島へ。
IMG_0481 (390x293)

IMG_0462 (390x293)
社長も岩の重量を支える小枝たちに協力して小枝を追加しております。

私達も一緒に協力してみました。
IMG_0455 (390x293)


頂上到着ーー!!
IMG_0470 (390x293)


日本で流行っているのか廃れているのか情報が入ってきませんが、最近私達お気に入り&お揃いの
PSY,GANGNAM STYLE~!!!
P3050892 (390x293)
IMG_0472 (390x293)
『オッパーガンナムスタイル~♬』


IMG_0478 (293x390)
清純派女性チーム☆


P3051224 (390x293)
穴から恐る恐るこちらを様子見るハナダイギンポはいつ見ても可愛いです。


P3051229 (390x293)
少し暗い水中でハナヒゲウツボの黒の体色に黄色のラインが目立っています。


P3051239 (390x293)
日本と若干体の色が違い、上半身がクリーム色のアケボノハゼもやっぱりキレイで見惚れてしまいます。



P3051332 (390x293)
決定的瞬間、ジョーフィッシュの全身捕らえました!


P3052629 (390x293)
水中でキラキラ輝くスカシテンジクダイは粉雪のようで美しい☆



P3052812 (390x293)
とっても臆病ですぐに引っこんじゃったけど、なおきっちゃんリクエストのヒレナガネジリンボウ。


IMG_1492 (293x390)
今の時期非常に個体数の多いヤマブキスズメダイの幼魚の体色は実は透明なんです!


リクエストの魚たちにも会え、船上でも笑いの絶えない丸三日間を過ごし、大変満足したご様子だったお客様☆
本当に賑やかなクルーズとなりました。


さぁ、最終日の夜は待ちに待ったフォトコンです。
写真もゆっくり撮ることができたので、写真選びも慎重です。

迷いに迷い、写真を提出して頂き、投票して頂いた中での優勝者は。。。



IMG_2035 (293x390)
なおきっちゃんでした♬
おめでとうございます。

下船日の朝の集合写真。
IMG_2051 (390x293)
あんなに体調の悪かったなおきっちゃん、下船日は朝からビールです。



今回のクルーズは子供も含めたのんびり賑やかな船上で、親睦の深まったクルーズとなりました。
来年もまたお待ちしております♬
P1060079 (390x293)

※(お詫び)今回は子供参加+ビーチ&船上が非常に盛り上がった為、水中生物以外の写真が多くなりました。悪しからず。。。



写真提供;井原さん、東海林さん
2013.03.08 Fri l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。