上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
皆様、こんにちは
今回のクルーズは新規のお客様・リピーター様の総勢8名でののんびりクルーズとなりました♪

そして今回はこの男、そう先シーズンまでediveスタッフとして活躍していたAkiがこのクルーズ限定で復活

aki.jpg

スタッフはHigashi・Ebi・Baban・Ayumiとで行ってきました

☆1日目☆
DIVE1:Koh Bon West ridge
DIVE2:Tachai Twin Peaks
DIVE3:Tachai Twin Peaks
DIVE4:Sulin Ao Pakaro

ダイビング初日1本目は早速Koh Bon West ridgeへ
期待していたマンタさんはお留守でしたが、朝一という事もあって中層にはフュージュラーたちがぐっちゃり。
他には何とも愛らしい顏を穴からぴょこっと出したハナダイギンポに朝のご挨拶

ハナダイギンポ

2本目3本目はTachai Twin Peaks。
1本目は少し流れがあったものの、2本目は流れも少なくなり迫力満点の水中を堪能
まずはツバメウオの群れが私達を迎えてくれました。
愛嬌たっぷりのその表情にはこちらもにこやかになります

ツバメウオ

中層にはロウニンアジやカスミアジがぐるぐる
そこにフュージュラーたちも参戦に水中は賑やかで見応えたっぷり

浪人 かすみ

ピックハンドルバラクーダも群れをなしていました。

ピックハンドル

そして休憩時間にはEbiがお客様に鍛えられる場面も
ちょっと痩せてきた???!

27腹筋

27背筋

夕方にはこんなにも奇麗な夕日を船上から眺める事が出来ます
これもクルーズならではですよね

夕日

4本目はSulin Ao Pakaroでナイトダイビング。
我らが隊長Higashiが、ライトを使う実践を交えた?!笑いを誘うブリーフィング

ナイトブリーフィン

Higashiブリーフィングを参考にオオアカヒヅメガニなどの甲殻類を観察。

P12ナイト かに70094

ナイト かに2

☆2日目☆
DIVE1:Tourinla Reef
DIVE2:Richelieu Rock
DIVE3:Richelieu Rock
DIVE4:Richelieu Rock

1本目は砂地の広がる癒しポイントでお目覚めダイビング〜。
砂地の醍醐味ヒレナガネジリンボウやメタリックシュリンプゴビーなどのハゼ系をみんなで探してきました

28-1ヒレナガネジリンボウ

18-1メタリック

2〜4本目はいざRichelieu Rockへ

まずはRichelieu Rockのアイドル達
去年の干支で活躍してくれたタイガーテールシーホース。

シーホース

そしてみんな大好きトマトアネモネフィッシュ。
幼魚は相変わらず白いカチューシャを頭に飾り愛らしい

Rトマト幼魚

そして頑張って探した擬態上手な小さな小さなゴーストパイプフィッシュ。

Rゴースト

そして広大な黄河の流れの様にぐっちゃりと群れるキンセンフエダイ達には突進したくなります

キンセン

中層にはブラックフィンバラクーダが群れをなし優雅に泳ぎます。

R バラクーダ

フュージュラー達はバラクーダと私達を逃がさんとばかりに取り囲みます

28 R1

そのフュージューラー達はまるで大粒の雨の様に降り注ぎ圧巻の光景

28 R雨

ジ○ベ○様には会えなかったですが大満足のRichelieu Rockとなりました!

☆3日目☆
DIVE1:Three Trees
DIVE2:Elephant Head Rock
DIVE3:Anita's Reef
DIVE4:West Of Eden

最終日1本目は流れていたThree Treesから。
の前にSawaちゃんがぞろ目の祝333本
おめでとうございま〜す

29 記念

流れの中でもみなさんオーロラシュリンプゴビーの可愛い顏を激写。
可愛いですね〜

29-1 オーロラ

アンダマンジョーフィッシュも恥ずかしながらも不思議そうな表情で私達を見つめます。

29-1ジョー

そして朝一ダイビングの後はシミラン諸島No.8のビーチに上〜陸〜

上陸

有名なバランスロック目指してLet's Go
こんなにも細い道をするす〜っと通り抜けます。

隙間

途中の岩々の下には「小枝が岩を支えています!」と言った感じでみんなが次々と差し込んだ枝がぎっしり
皆さん、これを抜くと岩が転げ落ちてくるかもしれないので気をつけてくださいね〜(笑)

枝

そしてやっと頂上に到着
ぜぇぜぇ言いながらも頑張って登った甲斐がありました。

頂上

見てください!この絶景〜〜〜
たまりません。

上からの景色

頑張って登った男性陣3人もご満悦なご様子
うぅ〜ん、イカした後ろ姿

男3人

もちろん登ったので降ります
でもこの笑顔が楽しかった事を物語っていますよね。

下山

2本目は水面に出ている岩が象の背中と鼻に見える事からその名がついたElephant Head Rock。
Entryして早々ムレハタタテダイの群れが私達を歓迎してくれました。

29-2ムレハタタテダイ

ボンボリを持ったキンチャクガニのお出まし♪

29-2WESTキンチャクガニ

3本目は透明度抜群のAnita's Reef。
お客様の「クダゴンベ見たい〜!」のリクエストにお応えして探してきました。
相変わらずすばしっこいクダゴンベ。

29-3クダゴンベ

最終ダイブはダイナミックな地形のWest Of Eden。
中層でロウニンアジやカスミアジと遊んだ後は小物探し。
小さな小さなカサイダルマハゼの色合いはとってもオシャレ(^-^)

29-4カサイダルマハゼ

Exitした時にはこんなにも奇麗な夕日が私達を照らしてくれました〜!

EXIT夕日

そして今夜は"エビにゃ〜にゃ"ことEbiによるマジックショ〜(イェイ!)
♪♪♪ちゃららららら〜ん♪♪♪

マジック1

マジック2

いくつものマジックを披露してくれた"エビにゃ〜にゃ"にお客様から拍手喝采!!!

マジック3

楽しい楽しいクルーズはあっという間に終わってしまうもの。
今回のフォトコン優勝者はきっくちゃん
おめでとうございま〜す
ediveオリジナルTシャツ贈呈。

30 フォトコン

今回は2名のお客様とNewスタッフBabanがナイトロックス講習を頑張りました。
みんな真面目に聞いてくれています

30講習

みなさんおめでとうございます!
これからも楽しく安全なダイビングをたのしんで下さいね☆

30 ナイトロックス

最後はみんなで笑顔の集合写真!
わいわいとお話しした楽しいクルーズとなりました。
皆さん来年も是非遊びにきてくださいね〜。
お待ちしています(^^)/

集合

写真提供:ぴろちゃん、きくっちゃん



2013.01.31 Thu l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。