上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんにちは~!
1泊2日のショートクルーズにいってきました。
船はサウスサイアム3号。クルーズ用の母船はシミラン諸島に常駐、スピードボートで毎日タプラム港から送迎が出ているので、お好みに合わせて日程でOK。
今回、遊びに来てくれたのは、Nさんご家族3名さま。お父さんと息子2人でダイビングなんて、いいですよね~♪

3月23日

Dive1: シミラン#7「ウェスト・オブ・エデン」
Dive2: シミラン#7「ディープ・シックス」
Dive3: シミラン#7「サウス・オブ・エデン」
Dive4: シミラン#4「ストーン・ヘンジ」(ナイト)

3月24日
Dive1: シミラン「エレファント・ヘッド・ロック」
Dive2: シミラン#9「ノース・ポイント」
Dive3: シミラン#9「スリー・ツリー」


今回は、透明度が悪く、どこのポイントも流れているという、はっきり言ってコンディションの良くない状態。

ムレハタ
ムレハタタテダイやブラックピラミッドバタフライはいっぱい~☆

そんな中、ピカイチ☆だったのは、サウス・オブ・エデンでのトビエイとのランデブー♪
最初、地を這う大きな影を発見。近づいてみると、、、トビエイ!?お食事中だったようで、あちこち岩の下にアタマをつっこむようにしながら、移動中。すぅっと飛んで行ったかと思うと、また同じように、、、たっぷり15分は一緒に泳いだかな?安全停止中もゆっくり私たちの周りをまわってくれました。

いつもどおり、フュージュラーVSカスミアジ&ロウニンアジの攻防戦も活発に見られました。

ローニンとイエローバック


Aスイートリップス
固有種も見てきましたよ。

さて、お兄ちゃんTくんは前回ライセンスを取ったばかり、弟のRくんはジュニアダイバーと、大丈夫かな…?と思っていましたが、さすが!若いってすばらしい。上達も早いし、体力はもちろんバッチリ☆

初めてというナイトダイブでも、自分でエビやカニを見つけてましたね~。初ナイトダイブといえばお決まりの夜光虫。一生懸命手を扇いでキラキラ☆がいっぱいになったところで、船に戻りかけると、暗闇にふわふわタコクラゲが。中をのぞくとハギ系の幼魚がたくさん入ってました。加えてカニも住んでいたのですが、大きさ7~8cmはあったような…。クラゲに対して大きすぎて、一瞬沈まないか心配になっちゃいました。宇宙船を操縦するエイリアンみたい、と親子で話してましたよね~。まさにその通りでした!

クラゲ


2日目は大きなホワイトチップシャークが!サメ見れてよかった~☆その後、お食事中のカメにも出会い、パウダーブルーサージョンフィッシュの群れもきれいでした~!

タイマイ


いやいや、こんなかんじで、あっという間の1泊2日7ダイブでした。
基本的に、曜日によってどの島で潜るかが変わります。
朝8時半ごろカオラックのタプラム港より出港、スピードボートでシミランへ向かい、翌日は夕方5時ごろタプラム港着。
1泊2日はもとより、2泊3日、3泊4日の日程も組めます(中日は4ダイブです。)ので、クルーズ行きたいけど続けて休めない~って方や、クルーズの日程が合わないよーって方、如何でしょう?効率よく潜りこめますよ~♪
クルーズならでは、船上からの朝日や夕日(とビール)も楽しめますしね。


ご一緒していただきましたNさんご家族、2日間どうもありがとうございました~!



(写真は過去のクルーズ報告よりお借りしております…。)
2012.03.24 Sat l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。