上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2011年3月19~23日 オレンジブルー号

ボン島
「ウェスト・リッジ」
「ノース」

タチャイ島
「ツイン・ピークス」

「リチェリュー・ロック」

シミラン諸島
#9「スリー・ツリー」
#7「ウェスト・オブ・エデン」
「エレファント・ヘッド・ロック」
#5・6「アニタズ・リーフ」

----------------------------

こんにちは!
こちらカオラックにも日本の大変な様子が日々伝えられてきています。
それぞれ様々な影響を受けていっらしゃることと思いますが、みなさん頑張ってください!
一日も早く安心して過ごせる日が来ることをカオラックより願っています。


さて、出港日の3月19日は「スーパームーン」、楕円形の軌道を描く月が、もっとも地球に接近する日だそうです。今年は18年ぶりに特に近く、そしてほぼ満月ということで、カオラックからも月が大きく美しく見えましたよ。

そんな月明かりの中、ぞくぞくとお客様が集まってきました!
大変な状況の中、わざわざカオラックまでお越しいただき、本当にどうもありがとうございます。
クルーズの間だけは、思い切り楽しんで、そしてパワーをたくさん蓄えていっていただければと思います。

もちろん皆さんの方も気合い充分、早くも賑やかな船上となりました。持ち込まれたお酒も、芋焼酎、泡盛、ウィスキー、ラム、ワイン、、、と豊富なラインナップ。クルーズへの意気込みがひしひしと感じられます。
今回の乗船スタッフは、SHOJI、EMI、EBI、KOJI、TOMO。パワー全開の15名のお客さまに負けないよう、張り切っていってきます。
まずは、顔合わせで飲み始めてから、就寝時間は午前2時…!?先が思いやられ、、、いやいや楽しみなスタートとなりました。

しかし、初日の朝は意外にも爽やかに皆さん起床。ボン島でのダイビングです。


そして早速1本目からおめでたいことが!
なんと!いつも来ていただいているAさんが記念ダイブ、、、なんですが、なかなかすごいですよ、この数字。

1234本~~~!!!

1234本
あっ、並びが逆…。
2222本も一緒にお祝いしましょうね~!


1本目終了後には、早くもスノーケル隊が出動!
スノーケルで某有名器材メーカーのモデルもしたことがあるというHハー、さすがきれいな泳ぎっぷり。

そして、マンタ発見~~~!!!

一緒に見つけてくれたTっんもありがとう!


ダイビング中は、残念ながらマンタは現れてくれませんでしたが、中層はカスミアジ、ロウニンアジが迫力~!ボン島は以前よりもアジ系が増えてきたような、、、
ナポレオンもうろうろしていましたよ。

アケボノ
アケボノハゼも。
だんだん人慣れしてきたのでしょうか?シーズン当初よりも引っ込まないようになってきました。


午後のタチャイ島では、またまたフュージュラー系がわさわさ。
ギンガメアジのカップルが見られました。
午前中には、ブラックフィン・バラクーダが群れていたそうです。
みなさん、がんばって泳ぎましたね~。

まずは初日無事終了。おつかれさまでした~!乾杯!

夕日
水平線に沈む夕日もきれいでした。



2日目の朝、目覚めると水面は鏡のよう!
ここまでベタベタなのは久々です。映る朝日もとってもきれいでした。
今日はまる一日、リチェリューロックを攻めちゃいましょう!

リチェリュー・ロックは、中層の魚たちもにぎやか。
わさわさしているイエローバンド・フュージュラーやメニーラインド・フュージュラーのむこうには、大きなサワラがいったりきたり。
オニアジやマブタシマアジの群れも活発に泳いでいます。
そして、ブラックフィン・バラクーダとピックハンドル・バラクーダ。今シーズンからリチェリューにいついているピックハンドルは、なかなかの大きさ!

根に目を向けると、スカシテンジクダイや小さなイワシを、ものすごいスピードで追い回すマテアジが!
1クルーズごとに確実に小魚の数が減っていることを見ると、ずっとこの調子で追いかけてるんだろうな。
キンセンフエダイやニセクロホシフエダイも相変わらずすごい群れ!

キンセン

さらにいつも人気の小物たちも!

タイガーテール

クリーナーパイプ

フリソデ

ミナミハコフグ


3日目はシミラン諸島へ~。

スリー・ツリーでは、レオパードシャークやブラックフィン・バラクーダをGETしたチームも!
アンダマン・ジョーフィッシュもぼこぼこ飛び出していましたね~。

アニタ
アニタズ・リーフでは、ソフトコーラルに癒される一方、カスミアジやイケカツオが狩りを頑張っている様子もみられました。

ヤマブキ
幼魚のほか、ハッチアウト寸前の卵と、それを守る成魚も見られました。

ハナダイギンポ
穴に入ってる時がかわいいですね。

カエルアンコウ
一生懸命、かくれてます。


3本目にはHハーが100本!

100本

おめでとうございます!
仲間と一緒にお祝い!嬉しいですね~。これからも楽しいダイビングをたくさんしてくださいね。



スーパームーン効果か(?)何処のポイントも流れがあったけど、疲れも見せずみんな元気いっぱい!船上&陸上も盛り上がりました!

昼休みにはバランスロックへ上陸。

上陸2

上陸1
バランスロックは、この枝で支えられているのです。

おやつの後は大飛び込み大会~!
きれいに頭から飛び込む人、バック宙しながら飛び込む人、3階のサンデッキから飛び込む人、顔面から落ちる人、、、

飛び込み
高いところが苦手なエビちゃんもがんばりました!



今回はオープンウォーター講習も行われていました。

OW.jpg
頑張った3人娘、Aちゃん、Eちゃん、Nちゃん。
オープンウォーターダイバー、おめでとうございます!

エミ
先生は、エミニーちゃん♪

全体的に流れのあるポイントが多かったのですが、その分しっかり上達した模様。講習終了後もつづけて潜れるのが、クルーズの強み。1本毎に潜降がだんだんスムーズになり、余裕が出た分、視野もひろがってきたみたい。安全停止でもちゃんと中性浮力が取れるようになってきました。

カメ
最終ダイブでは、ばっちりこーんなカメの写真も撮れるまでに成長しましたよ!



エンリッチ
エンリッチド・エア(ナイトロックス)の講習も行われました~!
Tっきー、Tパパ、ご苦労さまでした。これからのダイビングで、ばっちり活用してくださいね。


集合

みなさん、どうもありがとうございました!
2011.03.23 Wed l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。