上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲


2010年12月29日~2011年1月2日  オレンジブルー号 年越クルーズ By EMI

やってまいりました。
2010年の年越しクルーズのはじまりです。
写真満載でお送りします。
ゲストは満員の21名、そしてスタッフはSHOJI,SAORI,KOJI,EMIで夜23時頃タプラム港を出発です。

そのままズドーーーーンと北上してスリン諸島からはじまります。
12月30日
Dive1 スリン諸島トゥリンラリーフ
Dive2 リチェリューロック
Dive3 リチェリューロック
Dive4  スリン諸島トゥリンラ(ナイトダイブ)

一発目から透明度良し!
1
エントリーしてまもなく、ツバメウオ、アカククリの群れがたくさん。
砂地にはメタリックシュリンプゴビー、オーロラパートナーゴビー、ブラックシュリンプゴビー、ヒレナガネジリンボなどなど。
しっかりと皆で観察です。
2

スカシテンジクダイの群れが珊瑚の中で美しく動きます。

さてさて、二本目、三本目にやってきたのは、リチェリューロック!
透明度はこちらも良し!
20m以上はあるでしょうか。
3

コブシメがフラフラとお散歩中。
4


ピックハンドルバラクーダー、ブラックフィンバラクーダーの群れも行進してきます。

ワイドな目でリチェリューを楽しみましょう!!
5


スリン諸島では上陸です。
7

8


ナイトは同じくトゥリンラリーフ。
ここでは何万匹のエビが生息。
オリビアシュリンプ、タペストリーシュリンプ、コクテンフグがどべっと砂地で眠っています。ブダイがあちらこちらで就寝中。
あっちやこっちに生息する魚たちの夜会が繰り広げられたナイトダイブでした。

今夜はハンバーグ♪
これはオレンジブルー号の名物人気メニューの一つ。
9
しっかりいただきました!


12月31日、年越し大晦日でございます。
一本目からリチェリューを攻めます!
Dive1 リチェリューロック
Dive2 リチェリューロック
Dive3 スリン諸島トゥリンラピナクル
Dive4 コ・チィ

今日も群れがおります。
10
どどーーんと。
キンセンフエダイ、フュージュラーの群れがどかーーんと。

今日はマクロも満載です。♪
ゴーストパイプフィッシュ、タイガーテールも大きな妊婦さんに、お子ちゃまタイガー君もおります。
で・・・
12
11

おーーーーーーーーーーーー大物のマンタが出現です。

13

しばらく私たちの周りを舞ってくれました。

その他にもトマトクマノミ、アンダマンウバウオ、そしてフリソデエビちゃん。
16
15


アオヤガラも小さな小魚を狙います。
14

あかねちん300本記念おめでとう!!!

10a

で、三本目のピナクルででも・・・
久々のピナクルではアンダマンジョーフィッシュがあっちやこっちやでボコボコ。
で、
でました!
マンタ!!!!!
安全停止中にスーーーーッと通っていきました。


2010年12月31日のラストダイブはコ・チィでまったりと。
本年もたくさん潜りました。

で、こっからはリピーターゲストさんによるお蕎麦作りです!
以下お写真でどうぞ!
17
18

19
20
21
22
23
24
25
26
27

兎年ということで、皆さん兎に変身です!
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41

みんななんだかおかしくなってきています。

42

43

そして・・・日本時間の22時にあわせて打ち上げ花火です!
44
45
眠気に勝った人はタイ時間の12時までも起きて他の船の花火をみて就寝。
なによりもそれまで夜は雨が降ったりしていたのですが、この打ち上げの時だけは晴れていたのがよかったですね♪

元旦、翌朝はタチャイ島から。
Dive1 タチャイ島ツインピークス
Dive2 ボン島 ウエストリッジ
Dive3 シミラン諸島№9 クリスマスポイント
Dive4 シミラン諸島 エレファントヘッドロック

タチャイ島ではイエローバックフュージュラー、クマザサハナムロの群れ群れ、ラッキーなチームはギンガメアジも。
46

しばらくすると・・・元旦初っ端から来ました、レオパードシャーク!!
47

やっぱりテールがカッコイイです。

そして、食後はお雑煮タイム。
48

こちらもくにくに&しーちゃん、&Mねえ、Kよん、Aきちゃんたちが腕をふるってくれました!
ごちそうさまです。

そして2本目はボン島へ。

エントリーしてまもなく・・・何か匂う。
EMIの鼻がヒクヒク何かを感知。
しばらくすると・・・来ました!!!!
マンタです。
49
50
51
52

30分間ずっとマンタづくし。

はぁーーーーー元旦からほーーーんとお腹いっぱい!

最高なダイブとなりました!

3本目、4本目はシミランに移動。
クリスマスポイントでは・・・何をみたっけ・・・あまりにマンタの印象が濃くて・・・。
あ、そうだそうだ、ハナヒゲはお留守。
カスミアジの子群れがささーーーっと目の前を通り過ぎ、壁沿いではヒナギンポ、ハナダイギンポ、イヤースポットブレニーが可愛らしいお目目をクルクルまわしてキュートな表情をみせてくれました。

エレファントヘッドロックの透明度は夕方なのもあって15mほどでしょうか。
マクロダイブとなりました。
キンチャクガニ、ピンクのイソギンチャクのクマノミくん。ワヌケヤッコ、シテンヤッコ、テングハギモドキの群れがシルエットで登場。

あっという間のダイブとなりました。

2011年1月2日のラストダイブはアニタズリーフ。
53

最後のダイブはまったりシミランダイブです。
オーロラパートナーゴビー、ヤッコエイ、ブラックシュリンプゴビー、スパゲティーイール、そして・・・ハナヒゲウツボの幼魚もおりました。
54


今回の年越しクルーズはマンタ、レオパードシャークと大物も盛りだくさんのクルーズとなりました。

フォトコン優勝のくにくにおめでとう!!
56

毎年来てくださるリピーターの皆さん、初めて来てくださったゲストの皆様、本当にありがとうございました!
たくさんの食材を持って来てくださった皆様、ありがとうございました。
55

 
57

皆さんにとって2011年が素晴らしい一年になりますように・・・。



2011.01.03 Mon l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。