上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
サワディカー!!
いよいよやってきました!
今シーズンラストクルーズ!
ラストクルーズの報告は新米3人娘の共同報告です!
愉快な!?ゲスト22名とスタッフはSHOJI,KYO,SHOKO,KIRIN,CHIAKIで5泊6日のみっちりロングクルーズです!!
たっぷりの差し入れも持って来ていただいたので初日の夜から大宴会♫
IMG_0569_R.jpg

夜更けまで飲み明かしました。
みなさん、明日はダイビングですよ〜(・_・;

DAY1

West Ridge North 流れあり透明度15m
West Ridge 流れなし 透明度10m
Twin Peaks 流れ少し透明度10m
Twin Peaks 流れなし 透明度10m

まずはボン島へ。
チェックダイブの1本目はリーフが綺麗なボン島ノースです。
1本目ですがもちろんあの大きくてヒラヒラ舞うあの子を狙います。
エントリーしてリーフのほうへ泳いでいくと枝サンゴにクロリボンスズメダイたちがたっぷり。
イエローバックフュージュラーやクマザサハナムロが川のように連なって沖を泳いでいます。
透明度もそれほど悪くなく気持ちいい〜♡

流れにのって先端のほうへのんびり泳いでいくと途中でナポレオン!
あの子を探して沖のほうを探しましたが、、、うーん、どこでしょう。


2本目は同じくボン島のウエストリッジへ。
2週間前はたっぷいたスカシテンジクダイは捕食されたのか結構減っていましたね、、
IMG_1185_R.jpg

IMG_1227_R_20150506113714338.jpg

カラフルなソフトコーラルはやはり綺麗ですね〜
マクロチームは深場のアケボノハゼまで行ってきました。
IMG_5155_R.jpg

なんと4個体もいたそうです。
来シーズンまでいてくれるといいんですが(・_・;

ボン島の壁はマクロな生き物たちがたっぷりです!
ハナダイギンポにミナミギンポ、目つきが悪い?インポスターブレニー、模様が可愛いヒメゴンベなどなど。
IMG_5170_R.jpg

P4302758_R.jpg

勿論4つ目に見えるイヤースポットブレニーも
IMG_5178_R.jpg
癒される~~

求めていたマンタはやってこず、、、

水面休息の間、ナイトロックス講習の5人はショウコ先生とびしばし学科を!
IMG_0565_R.jpg

って
IMG_0568_R.jpg
ふざけず聞いてくださーい。笑


気を取り直して3本目と4本目。
タチャイ島のツインピークスへレッツゴー!
当たれば大物、はずせば、、、
ギャンブルにでます!

ここに住み着いているオニカマス。
近くまで寄らせてくれました。
IMG_1206_R.jpg

P4300228_R.jpg

ギラギラしてていかついですね~

フュージュラーの子供たちにイスズミがアタックしてもりもりっと群れてました。
クマザサハナムロ、イエローダッシュフュージュラー、イエローバンドフュージュラーがたっぷりで、沖の方の黄色い影はイエローバックフュージュラーの大群でした。
黄色い川のようです〜(^ ^)

キンセンフエダイは安定の見ごたえあり!
IMG_1553_R.jpg

ソフトコーラルにくっつくヤマブキスズメダイの幼魚やルボックブレニー、イヤースポットブレニーなどマクロも!

エキジットするとそこには大きな虹が!
オレンジブルー号と虹のコラボどうですか?

今晩ももちろん宴会です!


夜は少し雨に降られましたが、翌朝には天気も回復。
張り切って2日目行ってみましょう〜!
DAY2はショーコが担当〜。


DAY2

1-4 Richeliue Rock 流れ少し 透明度 10〜15m

今日は1日リチェリューで潜れるし、あの子には会いたいけどもまあ朝イチは焦らずのんびりと行きましょう〜!
てな具合でエントリー。

入ってビックリ!(◎_◎;)なんだこの透明度はっ!!
ま、前が見えん、、、
ココハドコデスカ。。。今シーズンここで体験したことのない透視度で
だいぶ近づいてからやっと場所を確認、、、

まあとりあえず定番の人気者シーホースやアカオビハナダイ畑なんかを見に行ったりしてみるものの、透明度悪すぎ〜。。。

P5023046_R.jpg

ギンガメやバラクーダ、キンセンフエダイもまとまってはいるものの、
水が汚すぎて何だかゲンナリ。。。
もうこのままマクロに走ろうかと思ったその時‼︎

斜め後方にいた別のグループのダイバーがダッシュする姿!
水が汚くて標的は私からは見えませんが、反射的にとりあえずダッシュ!

するとすぐに姿が見えました!
IMG_5232_R.jpg

降臨です!
DSC02876_R.jpg

朝イチ少し油断してました。。。。。

激しくカンカンカンカンーーーーーーーーーーー!!!!!!

P5010144_R.jpg

IMG_1257_R.jpg

やっぱりあなたは偉大です。
透明度の悪さも気にならなくさせてくれます。

よーし!全員でいきなりジンベエGET〜?!

出会えないレッテルを貼られそうになっていた常連のMさん夫妻やNっかんの居るチアキ率いるAチームもちゃんと居ますね!


あれ、、、、ショージさんは。。。。?


いや、ボスが外す訳ありません。
きっともう私たちより先に十分堪能してたりして。

少し不穏な思いが過ぎりながらも、とりあえずジンベエさんを追います。
群がる人々、約30人くらい。。。
4〜5分くらいは一緒に泳げたかな。
姿が見えなくなったと思いきや、優雅に頭上を泳ぎ去る姿も目撃。

IMG_1236_R.jpg

その後も常に中層を気にはしていたものの、結局会えたのはそれっきりでした。
とは言え、朝の1本目から会えるなんて、万々歳です!
私たちガイドもずいぶん肩の荷が下りる!?


しかーし!!


そうではありませんでした。。。
ショージさん、、、やっちゃいました、、、、、

でもでもまだチャンスはありますからっ!

この日の途中
CHIAKI先生によるアドバンス講習のナビゲーション
ワイルドおじさま達・・
今回は真剣にコンパスとにらめっこしてました
IMG_0574_R.jpg

IMG_0573_R.jpg

・・・・・大丈夫かなぁ・・笑


常に中層は気にしつつも、リチェリューはマクロも見所満載なんです!
水が汚いから、余計にマクロには集中してしまいます(ショージさんチーム以外、、、(^^;)

ウミウチワについてたトラフケボリガイ
IMG_5300_R.jpg
こちらも2個体並んでますね!

レア物?!ガンガゼカクレエビ
IMG_5313_R.jpg
探すのも難しいですが写真はもっと・・・
素晴らしい1枚です!!


トマトクマノミの子供ちゃんは、今シーズンぎりぎり白いティアラを残した姿を保ってくれましたよ〜
P5010167_R.jpg


ミノカサゴの幼魚は最初見つけたときからはだいぶ成長してました!
どんどん大きくなっていく成長過程を見れるのはとっても嬉しいです!!
P5012948_R.jpg


そして最近見かけなかったゴーストパイプフィッシュ
IMG_5286_R.jpg

なんと体に3つの♡マーク模様が!!
P5023138_R.jpg

メルヘーン♡♡♡


穴の暗いところが好きな形が面白いハタンポ
IMG_1271_R.jpg

色も地味だし、あんまり目につくことはないかもしれませんが、
こんな感じの写真は絵になりますねー!!


でもでも。。。あのお方は、、、

みんな常にキョロキョロ探してたんですよっ!!

結局本日は1本目以降会えず、、、

いやいやまだ明日もチャンスはありますっ!!

DSC_0782_R.jpg

夜はビミョーな?いやいや遂に見れた方は最高潮の盛り上がりで更けていきましたとさ。。。

ショージさんの胃の調子が心配。。。就寝。。。



後半はKIRINが担当します!!

SHOJIさんの勝負の1日が始まります・・・!!w

さぁ、
どんな結果になるでしょうか?!


DAY3

Richelieu Rock 流れナシ 透明度8m~10m
   〃      流れアリ 透明度7m
Twin Peaks    流れ少し 透明度7m~10m
West Ridge    流れアリ 透明度7m~10m

朝一ブリーフィングは我らがボスSHOJIさんより
IMG_0581_R.jpg


記念ダイブはSラさんご夫婦♪
P5020009_R.jpg
300本おめでとうございます☆★
これからも仲良く永遠のバディで潜ってくださいね~^^


泣きの2本スタート!
全員一段となって愛しのジン様を探します!
フュージュラー系を狙ってヨコシマサワラがドーンと!
ギンガメアジ、マブタシマアジ、ロウニンアジといつもと同じメンツも登場~
IMG_1471_R.jpg

DSC02909_R.jpg

今回はクロヒラアジの群れも確認できました!!
DSCF7061_R.jpg

水面近くにはブラックフィンバラクーダ群!数はイマイチな感じでしたが・・・
キンセンフエダイのじゅうたんは私達を癒してくれました
DSC02890_R.jpg

マクロチームは昨日に引き続きフリソデエビとタイガーテールにご挨拶
P5020639_R.jpg

P5020635_R.jpg
今シーズンお疲れさまでした!!

久々に登場コブシメペア~
俺の女に手をお出すなよーと言わんばかりの表情
IMG_5260_R.jpg

通称ミナハコのサイコロサイズも♪♪
IMG_5275_R.jpg

透明度が悪いとこうなりますよね~
マクロモード。。
オリビアシュリンプのインド洋バージョンや
P5012956_R.jpg

モンハナシャコ等のエビなどのラインナップ♪
P5012847_R_2015050613331362c.jpg


カメラ率が高かかった今回
写真のクオリティー高いっッス。


しかしやはり気になる沖の方・・

出てこい!!ジン様!!
皆の思いは一つです!

ただ、、
なんといっても透明度が・・・・・・t0t
チーン。。。
10m先のジンベエもこれでは見えませんよね・・・

・・・・今回のリチュルーロックはどうなってんだぁ~~~~

2本目でも続いて記念ダイブーー!!
4ケタの大台に乗ったコヤマさん♪
P5020011_R.jpg
1000本おめでとうございます★☆


中々の流れの中ワイドチームは潮上を攻めます!
流れてるのに透明度は朝よりもBADな感じ
こんだけプランクトンがあればジン様もまた来るのでは!?
という期待を持ちつつ探しました

がしかしながら
皆の思いは届かず・・幻想は何度も見えましたが
本物は見えませんでした

SHOJIさん完敗です。。。。


気持ちを入れ替えてタチャイへGO-!!
魚がいなくて透明度がイマイチだった前回
とにかく魚の群れ!透明度!!
この2つが欲すぃ~~~~~~

・・・・・エントリー前のボートから見た感じだと
オーシャンブルーではなく、ミドリっぽい◎0◎;;
まさかまた・・

根に近いところだけサーモでニゴニゴ・・
水面近い方は魚も多くお水キレイそうなのに
流れ強く行けない・・・
はぁ~。もう。

でも前回よりイエローバックフュージュラーやタカサゴがいい感じに群れて
心を少し癒してくれました☆
P4300081_R.jpg

カスミアジ群の姿や高校位のツバメウオの集団(5匹くらい)を発見!
DSC02790_R.jpg

ソフトコーラルシリーズはどんな時でも
キレイなんです!
IMG_1202_R.jpg

IMG_1224_R.jpg

3Dウチワやチョップ岩のウチワ畑~~
IMG_1197_R.jpg

IMG_1193_R.jpg

このコに注意!
オニオコゼたち
IMG_1211_R.jpg

タチャイの主、グレートバラクーダさんはいらっしゃいませんでした。
初日に主と会話をしていたKイチさん
今回は会えなかったと残念そうでした。笑


ん~~実にパンチのあるダイビングでしたねっっ

マンタ狙ってボン島へーー!

途中イルカの大群に遭遇しましたぁぁ^0^
DSC_0734_R.jpg

P5023039_R.jpg

これも今シーズン見納め!!
華麗なジャンプも見せてくれました♪♪

ありがとうね~^^☆


ここで問題発生!!
タンクをチャージしているコンプレッサーが1機故障・・・・!!
チャージが間に合わない可能性があるので
4本目の後に一度港へ戻り修理してからシミランへ行くという事に。
シーズン中フル活動のコンプレッサーもお疲れのようなんですね・・^^;

なおってまたチャージできればいいけど・・・
皆の頭に不安がよぎります

まぁ、とりあえず行きましょうーー!

今回は西のリッジの上からエントリー
夕方は湾内で目撃することが多いし、私も前回湾内で発見したので
一先ず湾内の様子をと向かいますが
暗い・魚少ない・濁ってるの三拍子・・・
またかぁ~~~。。
折れそうな心をどうにか盛り上げて
マンタサーチを続けます
先端へ戻り
キョロキョロと
ナポレオンすら出てこない暗~い沖。。。
諦めて安全停止をしようと思ったその時ーーー

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
IMG_1606_R.jpg

IMG_1609_R.jpg

P5020316_R.jpg

最後の最後でマンタ登場ーーー!!

やったぁぁぁぁぁぁぁ~~~~^0^
リッヂ付近を優雅にぐるっと回り大きな体をアピールしてるかのよう
やっぱしかっこいいなぁぁ

ゲットしたのはKIRINチームとSHOJIチーム^^
シーズン終わりに近づき徐々に私のモッテないジンクスから卒業かも?!
グフフ♪♪

マンタさんありがとう

SHOJIさんはマンタゲットで一安心?!

バッチリ証拠写真も撮れました!!

ボートに戻ると様々な声が飛び交い・・・
見たー見てないー等々
宴の大きなネタとなりました

サンセットもキレイでしたよー
IMG_1274_R.jpg


今回仲良し4人組で参加のチームワイルドおじ様チーム
夜はご覧の通り
DSC03137_R.jpg


ZZZZZZ
アドバンスとナイトロックス講習の疲れも出た模様ですね・・


結局
タイクルーの努力により1機でもチャージが間に合うということで
ボン島で停泊決定!港に戻らなくてもいい事になりました

これはやっぱり再度明日もボン島を攻めるしかないっしょ!

DAY4

Koh Bon West Ridge 流れ少し 透明度10m
Bon North       流れアリ 透明度15m~18m
No9 Three Thees      流れアリ 透明度20m 良好☆
No7& No8 Elephant Head Rock 流れアリうねり少し 透明度10m~13m


残すところラスト1日!!

1本目は再度リッヂ付近でエントリー
マンタ情報が入っていたようでもうエントリーしたらグルグルしてるのかも!?
なーんて思いながらスタート

ちょうど雲がかかり少し水中も暗い感じ
深場はサーモがかり段々透明度が・・・

でもリッヂの先端ではイエローバック等のフュージュラー系が群れて
いつものボン島の雰囲気が味わえました!!
キツネフエフキやカスミアジのハントしている様子も見れ
マクロチームは再びアケボノハゼや壁に張り付きカエルウオやベニハゼに癒され
あまり流れてなかったので素敵な写真も撮れましたよん☆
P5012959_R.jpg

P5033067_R.jpg


浅場ではブラピやイスズミもキレイに群れて
マンタには会えませんでしたが
ボン島ならではの地形も楽しめました^^


ラストのボン島は北からエントリー
これが本当に最後のチャンスです!!
皆でマンタを拝みたいーー

入ってすぐ待っていたのはブルーウォーター^^♪♪♪
これです。
初日からイマイチだった透明度
ここでやっと明るい水中に出会えました☆
やっぱり気持ちいい~~

北のリッヂもお魚モリモリ
イエローバックがかなりキレイに群れていて
ブラピ群やホウセキキントキもハッキリ明るく見えます♪
はぁ~~~気持ちいい~~

ゴシキエビは丁度いい食べごろサイズ?!
P4300583_R.jpg

岩陰を覗くと
アカマツカサがゴソっと
IMG_1229_R.jpg

ここでまったりしちゃいたいなぁ~
と思いつつ最後の望みを持って西のリッヂを目指します

もうすぐ到着する頃

他船チームのダイバー達のフィンが一斉に動きました!

これは!!!!!!!!!!!!!!!

とにかくダッシュ!!ダッシュ!!
あの先にいるはずーー

KIRINチームは今日イチのダッシュにより一番に発見☆

少し小ぶりのマンタゲットーーーー
IMG_5362_R.jpg

安全停止に入るところのKYOチームもゲット!


ダイバーに驚いてすぐに去ってしまいましたが
みなさん大喜びの様子

Hっちゃんは思わず喜びの舞

また来る事を期待してホバリングしつつ待機!

今度は大きめの個体が湾内の方からやってきます!
IMG_1303_R.jpg

IMG_5365_R.jpg

SHOJIチームが一番に発見!!

2枚目ゲット~
やったぁ~

SHOKOチームも後からゲットー

イーダイブの粘り勝ちです!
素晴らしい戦略☆☆

この結末は完璧すぎるぁーーーーーーー?!

見納めマンタありがとう☆
スマイルフェイスもまた来シーズン♪

あちらこちらでガッツポーズが!!

んん・・・?
そういえばワイルドおじさま率いるCHIAKIチームがいなかったな・・・

これは・・・マズイ。。

ボートに戻るとやはりCHIAKIチームだけ見てなかったようでいした^^;
でもこの方たち昨日ガッツリ見たチームなので問題ない・・かな?


素晴らしい結末を終え
シミランへ向かいます

まったりのんびりシミランダイビングスタート♪♪

のはずがスリーツリーは中々の流れ・・・

でも全員を癒す今クルーズ一番の透明度ーーー!!
サイコーーーーーーーー^0^♪♪
スカイブルーカラーはやっぱりいいですね
白い砂地で水中はさらに明るく私達の心を盛り上げてくれます♪


シミランの海は私達を裏切りません!!!!!

SHOKOチームはブラックフィンバラクーダの大群に遭遇!
IMG_1324-1_R.jpg

シミランならではのオーロラシュリンプゴビー、
テッポウエビとの2ショットを撮るのにマクロチーム砂地をへばり付きます
IMG_5373_R.jpg

アンダマンジョーも勢いよくエサを食べてました
IMG_5385_R.jpg

お馴染みのチンアナゴもなんだか一際キレイに見えちゃう♪♪
P5033083_R.jpg

ガレ場ではエバンスアンティアスがキレイに群れていました
時々イエローバックの子供たちも混ざり間違い探しみたいで観察すると面白いんですよ^^
IMG_5389_R.jpg

このポイントに多いアンダマンフォックスフェイス
背びれを広げたら赤い色が見えるのですが
中々お見えかかれないんですよね~


アドバンス講習チームはナビゲーションスキル
ブリーフィング後、無事に50分で終わるかな~と心配していたCHIAKI先生。。
真面目に聞いてます?!という場面が多かったようです^^;汗

それでも
流れがある中、元の場所に戻るのが困難だったようでしたが
なんとか頑張って終わらせてました!!
DSC03205_R.jpg

DSC03204_R.jpg



ぁあ~もっと入っていたいなぁ~~~~
あっという間の50分
最後は気持ち良くドリフトしスカイブルーにさよならします

ラストダイブの前の上陸タイム~~バランスロックへ!
IMG_0610_R.jpg

P5030388_R.jpg

途中アンダマンドラゴン??を発見!
P5030013_R.jpg

ピーカンのお天気で汗だくになりながら登った先の
景色はサイコ―ーーーー♪♪
P5030400_R.jpg
P5033116_R.jpg



バランスロックを後ろに記念撮影~
P5030012_R.jpg


ビーチからの景色も最高ですネ☆★
IMG_1359_R.jpg


そしていよいよ今シーズン最後
潜り納めを絞めくくる
エレファントヘッドロック

水面には流れとうねりの渦潮が見えて
パンチのきいたダイブになりそうと
緊張感が漂います
・・・・ラストダイブのんびりとはいけなそうだな・・・

入って目指すは円窓ポイント!!
2人が最高人数だと思いますが、、
IMG_1377_R.jpg
仲良く4人で撮影Dチーム!!
意外といけちゃいますね~

透明度はNOT TOO BAD

その後めげそうになりながら
アゲインで潮上へ!!

このポイントで多いシテンヤッコとインドシテンヤッコのハイブリット
IMG_5420_R.jpg

アンダマンコショウダイやワヌケヤッコも登場!

キンギョハナゴイペア
IMG_5393_R.jpg

ん?よーく見たらオナベちゃん
オスとメスの間の個体でした
さすがタイだわー笑

マクロはロングクロウシュリンプ、ヒナギンポ、フタイロカエルウオ、アンダマンヘビギンポ
キンチャクガ二も発見!!
IMG_1289_R.jpg


そしてなんといってもここの見どころ特大ロウニンアジーーーーーー!!!
IMG_1394_R.jpg

IMG_1389_R.jpg

ゾクゾクするほど大きくて迫力あります

数匹がグルグル回り
私達のテンションを上げてくれました

やっぱこれやわぁ~

フュージュラーの動きも激しく
いつもドキドキさせてくれるこのポイント

エキジットしてから水面から見る
太陽もキレイなんです!
DSC03316_R.jpg

ラストは激しいダイブなりましたが
無事16ダイブ終了!!!

ラストを締めくくるサンセットは
ちょー幻想的♪
DSC03328_R.jpg


明日はダイビングないし!今日は飲むぞーーーー!
宴は大盛り上がりです♪♪

夜も遅くまで続き・・・・・


下船日
静かな朝を迎えむしろ太陽暑いっっ
飲み放題の人の特権朝♪ビールがより一層美味しく感じますね

パッキングを終え

22人全員集合!

まずは
記念ダイブの方の記念品贈呈☆
Wカちゃん、Sラ夫妻、K山さん
P5040027_R.jpg
おめでとうございます^0^♪

フォトコンの優秀作品は
「黙って俺についてこい!!」
IMG_1235_R.jpg

P5040028_R.jpg

ミズカミさんおめでとうございまーーす☆


SHOKO先生とナイトロックス講習チーム
P5040025_R.jpg

CHIAKI先生からはアドバンス認定カードが!!
P5040026_R.jpg


皆さんお疲れ様でした~~~☆☆


「見れないチーム」のレッテルを張られたAチームは喜びの
大漁旗を掲げて撮影会です
P5040031_R.jpg


本当に良かったですね♪♪

大漁旗を掲げて記念撮影~
P5040024_R.jpg

ラストは恒例の1本絞め
よぉぉぉ~~~パン!!
P5040030_R.jpg


総勢22名ロングクルーズ
色んなストーリーやハプニングがありましたが
無事に終了!!
水中のコンディションは・・・なところもありましたが
天候には恵まれ、海況も抜群の中
ラストを締めくくる最高の大物クルーズとなったかと思います

結論としてモッテないKIRINはもう卒業でいいのではないでしょうか?!笑
うん。そうしましょう。


私たち3人今回初シーズンでまだまだピヨピヨの所も多く
失言や至らなかった事も多かったと思います。。
そんな中リピーターの方を含め多くのお客さまに温かく迎えてもらい
時には適格に指導して頂き
本当に恵まれているなと感じました
ありがとうございました!!!
あっという間過ぎてシーズンが終わる実感が全くありませんが
これからも皆さんからの「ありがとう」をパワーに
頑張りたいと思います^^

来シーズンもイーダイブをよろしくお願いします!!!


写真提供:Eじさん、ハセタク、K山さん、Iバさん、Nモリさん、Oハラさん、Mカミさん
ありがとうございました!!


おまけ
今回のCHIAKIの寝床はソファーテーブルのテーブルの下でした
IMG_0627_R.jpg

この光景に不思議に思った方多かったと思いますが
寝返りは出来ないけど暗くて中々の寝心地だったようです。笑

私には絶対に出来ませんが・・・笑
どこでも寝れる適用能力の高いCHAKIが羨ましいです。

最後はな、なんと!我らがボスたちから絞めのお言葉を頂きます!!

『 皆様のお陰様で今シーズンも無事に終了することが出来ました。
  先シーズンに続き今シーズンもジンベイ出現率が高く、マンタ&ジンベイ
  情報に踊らされ、心休まる時がありませんでしたが(笑)
  感動あり、笑いあり、悔しさありの全てのクルーズに、参加していただいた
  ゲストの皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです。来シーズンも
  皆様の笑顔に会えるのを楽しみにスタッフ一同お待ちしています。
  ありがとうございました。  SHOJI 』

『 お陰様で今シーズン無事終了です。皆様の貴重なお休み、遠くカオラックまでいらしていただき、本当にありがとうございました。今シーズンは、全般的に天気、海況、透明度もよく、大物遭遇率も高く、皆様には楽しんで頂けたこと心より願っ  ています。シミラン国立公園、スリン国立公園はしばらくの間お休みになります。
  次は10月からのスタートになります。来シーズンはどんなシーズンになるでしょうか!?また来シーズン皆様にお会     いできることスタッフ一同楽しみにお待ちしています!! HGASHI 』

『いつもediveを気にかけていただき、ありがとうございます。僕達はこれからも初心を忘れずに、変わらずにずっと皆さんの心の中にズケズケと土足で入り込んで行きますので、どうぞよろしくお願いします。一緒にいい歳をとって行きたいですね!さあ、来シーズンはどんなシーズンになるのか?! 新しいチャレンジも色々ありますよっ!今から本当に楽しみですなぁ♪ Kyo 』
スポンサーサイト
2015.05.05 Tue l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。