上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんにちわー!
今シーズンのクルーズも残すところあと4回!
愉快な?個性的な?ゲストの19名の皆さまと
スタッフはHIGASHI、SHOKO、KIRIN、CHIAKIと、プーケットにあるナイスダイブのYUKIさんもご一緒に!
4泊5日のクルーズへ出発でーす!!!

クルーズ報告はチアキがお送りします^^


まずは1日目。
朝イチブリーフィングはみんな真剣。

IMG_5142 (500x375)


DIVE1 Anita's Reef 透明度20m/流れ少し
DIVE2 West of Eden 透明度15m/流れ少し
DIVE3 Three Trees 透明度10m/流れ少し
DIVE4 Whale Back Rock 透明度10m/流れあり

チェックダイブの1本目は
お馴染みのアニタズリーフへ!
透明度GOOD!

IMG_5156 (500x375)

トトロの根と呼ばれる大きな根の上ではイケカツオがスカシテンジクダイたちにアタックしていました~
人気者のカクレクマノミはサービス精神旺盛に?威嚇しに?ちょこまか動き回っていました。
イエローバックフュージュラーが川のように途切れることなく流れていきます~
浅場にはブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れ!

IMG_5159 (500x375)


エキジットすると上のほうから

お疲れ様でした~!

という明るい声が!
実は今回のクルーズ、7歳のちびっこも乗船しているのです!
ちびっこTくんが私たちにお疲れ様です!っと労ってくれていましたヽ(´▽`)/
癒される~

Tくんは私たちが潜っている間はコロコロを読んで待っていてくれたんですって^^
いい子~♡

では2本目、ウエストオブエデンへ。
クルーズで入るのは久しぶりですね。
水中はというと、透明度はまずまず、流れ少しあり、といった感じでした。
ウミウチワのついた岩の間を通り抜けます~

IMG_5174 (500x375)


沖の方でムレハタタテダイやイエローバックフュージュラーたちが群れていました。
マクロチームは深場のアケボノハゼ!
浅場ではキンギョハナダイが乱舞!
上の方ではカスミアジが群れになって捕食してましたよ~


水面休息中にTくんはパパと水遊び!

IMG_2101 (500x375)
IMG_5166 (500x375)

若干7歳、水中でも余裕です^^

IMG_5164 (500x375)


どんどん行きますよ!
3本目はスリーツリーへ。
リーフではコラーレバタフライフィッシュの群れに遭遇~

IMG_5186 (500x375)

オーロラシュリンプゴビーは尻尾まで飛び出している個体がたくさん^^
フタスジリュウキュウスズメダイのインド洋版、インディアンダッシラスが枝サンゴにかくれんぼ~
一見イエローバックフュージュラーの子供に見えるエバンズアンティアスはリーフの上でひらひらしてとても綺麗でした。
流れにのってのんびりのダイブになりました★


今日はシミラン#8へ上陸しまーす!
チアキとショウコといく、バランスロック~!

いってきまーす!!

IMG_2059 (375x500)

はーい!後ろ向いてください!
あちらの左に見えてるのがドナルドダックベイの名前の由来になったドナルドダック岩でーす^^

P3260059 (500x375)

ニモも連れていきました。
Tくんはビーチで全力で遊びます。

IMG_5194 (500x375)

あっこけた!

IMG_2061 (500x375)


青い海最高!

IMG_5202 (500x375)

青い空最高~!!

IMG_5207 (500x375)

さあバランスロック上りまーす!

IMG_5198 (500x375)

小枝は抜いてはいけません^^

P3270128 (500x375)

ショウコちゃんが支えてる間にみんな通って~!!!

IMG_2063 (500x375)

頂上に到着~!
何度見てもこの風景は絶景です!!

IMG_2064 (500x375)


のぼったあとはみんなでハイチーズ。

IMG_2066 (500x376) (500x376)
IMG_2073 (500x375)
記念撮影もしたしさあ戻ろう!と思いきや
どこぞやから現れたふたりが記念撮影をはじめていました。
む、無邪気・・・・

IMG_2069 (500x375)

どやっ

IMG_2072 (500x375)

みんなの人気者ニモなのでした。
わたしもこれくらい人気者に・・・・(゜ω゜)


本日4本目、Kさんが100本記念でした~!!
さあ写真を撮りましょう~♪
すると

Kさん「100本、明日だと思ってたんだけど・・・」

えっ

フライングで祝っちゃった!やばい!明日やり直す!?とか言いながら
ログブックを確認してもらったところ今日4本目で正解でした。
よかったよかった。

気をとりなおしておめでとうございまーす!!!

IMG_2075 (500x375)


ホエールバックロックでは先日チアキとYさんで行ったデイトリップの魚影の濃さを期待してエントリー!

まずは記念撮影!
いえーい!!

IMG_2076 (500x375)


昨日とはまったく別物の海でした(゜ω゜)
自然相手、仕方ないですね・・・
そんなときも宴会は楽しい~!!!
みんなで宴会スタートです^^


DIVE1 West Ridge 流れなし/透明度15~20m
DIVE2 〃     流れ少し/透明度10~20m
DIVE3 Twin Peaks 流れなし/透明度15m
DIVE4 〃       流れなし/透明度10~15m

今日はシミランから北上してボン島とタチャイ島へ。

IMG_5232 (500x375)

ボン島ではいつもより魚影が濃い気が!?

巨大ロウニンアジ×2に特大ナポレオンフィッシュ!
ハナタカサゴにジャイアントフュージュラーが水面近くにたっぷり^^
アミメフエダイとマルクチヒメジがスカシテンジクダイをがつがつ捕食。
迫力あります!


スカシテンジクダイの中にだいぶ成長してきたバラクーダの幼魚!
10cmくらいになりバラクーダたちが固まって群れになっていました。
これ以上大きくなったらスカシテンジクダイの中に紛れられないだろうな~・・
いつ旅立つのかな~?
わかりますか?この混じりきれてない感じ(゜ω゜)

P4010107 (500x375)
P4010106 (500x375)

ミナミギンポは首をふりふりしてキュートなのです。

P3280209 (500x375)

岩の割れ目を覗き込むとオキナワベニハゼが逆さにくっついていました。

P3270148 (500x375)


さて水面休息中、
7歳児Tくん、新しい遊びを発見したようです。
ホワイトボードを見てみると・・・

P3280156 (500x375)

左から読むそうです。
すごい、私より知的かも。



ツインピークスは透明度はいまいち・・・?
そしてアジたちもいない・・・?

デーンと居座るこのグレートバラクーダにいつもお世話になってます。

P4010072 (500x375)

そーっと近づくとこんなに寄れました。
息遣い?エラ呼吸?が聞こえてきそう。
近い近い・・・・

P4010076 (500x375)


4本目は北側のソフトコーラルもりもりの根からエントリー。
流れもなかなか強くワイドチームはガンガン泳いで楽しんで・・・?いましたね(゜ω゜)
ピックハンドルバラクーダの50匹の群れが救世主!

本日も期待しているものは現れず!
くやし~!!!
夕日が切なげですね(゜ω゜)

IMG_5278 (500x375)


いよいよダイビング最終日!!!
今日はリチェリューロック4本です~
攻めますよ~^^


DIVE1 Richelieu Rock 流れなし/透明度20m
DIVE2 Richelieu Rock 〃/透明度20m
DIVE3 Richelieu Rock 〃/透明度15m
DIVE4 Richelieu Rock 〃/透明度10~15m

朝日はいい感じ!
今日も気合をいれて潜りましょう!

IMG_5281 (500x375)


気合をいれてエントリー!
透明度グッド!
流れなし!
魚影がとても濃い!
最高~^^

まずはたっぷりのフュージュラーがお出迎えです!
クマザサハナムロとイエローバンドフュージュラー、ジャイアントフュージュラーがたっぷり!

朝イチはアジたちも活発に泳いでいました!
ロウニンアジとギンガメアジの子供たちもだいぶ成長してきました!
貫禄がでてきてますー

IMG_5299 (500x375)

ギンガメアジの小さめの子たちは群れになってぶわぁぁっと!
マブタシマアジもぎゅぎゅっと一緒に固まってとても大きな群れになっていました。
オニアジも斜めの編隊を組んで上から下までつらなっていました~
斜めの編隊が交差するのがかっこよい!
キンセンフエダイも川のように流れていました。

IMG_5396 (500x375)
IMG_5304 (500x375)
IMG_5392 (500x375)
IMG_5310 (500x375)
IMG_5329 (500x375)


夕方に近づくにつれ捕食も活発に!
ロウニンアジがフュージュラーの群れにアタックして
それと同時にどんどん形を変えていくフュージュラーの様子に見とれてしまいました・・・^^
浮かんでるだけでもう気持ちよすぎ~♡

ジャワラビットフィッシュがクラゲに食いついていました。
美味しいのかなー?

P3290362 (500x375)

マクロも安定のリチェリューロック。

トマトクマノミの幼魚はどんどん成長して白いカチューシャがもう少しで消えちゃいそう・・・
ピンチです!
幼魚は一個体しかいないのに・・・・(´・ω・`)
こちらの写真は成魚です!

P3290303 (500x375)

ゴーストパイプフィッシュにタイガーテールシーホース。
アンダマンミミックファイルにヒトデを食べようとしているフリソデエビ!
他にもマクロいろいろ~

P3290269 (500x375)
P3290307 (500x375)
P3290266 (500x375)
P3290340 (500x375)
P3290312 (500x375)
P3290315 (500x375)

キャロットコーラル畑の中にムカデミノウミウシが迷い込む~^^

P3290347 (500x375)



今回の見所?はミノカサゴの幼魚2種!!!

体が透けてて可愛い~♡

P3290300 (500x375)
P3290383 (500x375)


いよいよ最終ダイブ!

イノキショウコが気合をいれに登場です!!!
ショウコ!ボンバイエ!ショウコ!ボンバイエ!

IMG_2108 (376x500)

スワン?キリン?登場です~!

IMG_5349 (500x375)
P3290391 (375x500)

イノキショウコに気合を入れてもらいましたが、
水中は静かで流れなし、とっても平和。
たっぷりのアジたちに囲まれましたが期待していた大きな水玉模様のあの子は現れませんでした・・・

ダイビング終了!
悔し涙を我慢して、今日も宴会スタートです!!
最終日!飲むぞ~!
夜更けまで宴会は続いたのでした。


今回のフォトコンの優勝者はHぽんの「朝メシ行くぞ~!」でした。
おめでとうございます!!
作品はこちら!!

P3290943 (500x375)

豪華?賞品プレゼント~^^
キリンちゃんの動きがはやくて・・ちょっとぶれちゃいました(゚д゚;)

IMG_2116 (500x375)

そして100本記念を迎えられたKさん!
おめでとうございました~!!

IMG_2115 (500x375)

また大きなあの子には来シーズン会いに来てくださいね!!!
スタッフ一同カオラックでお待ちしております♪
ありがとうございました~^^

写真提供 Mさん、Yさん、YUKIさん ありがとうございます!!
スポンサーサイト
2015.03.31 Tue l 未分類 l top ▲
サワディーカッ(^^)

あっという間に3月も後半ですね!
今回もほぼ満船に近いお客様にご乗船いただきました。
総勢19名様とスタッフはSHOJI、KIRIN、CHIAKI、SHOKOです。

乗船日から早速またまたたくさんのお土産がこんなに!!!!!
IMG_2020.jpg
このラインナップ〜!!ここがタイランドとは。。。
ほんと日本の味は美味しいですねっ。
ありがとうございます!!

そして今回のクルーズでは、チアキ先生によるアドバンス講習を受ける生徒さんが4名。
クルーズしながら講習なんて贅沢〜w

そんなこんなで今回もシミランからスタート〜

DAY1

朝起きてみると天気もいいし、何と言っても水がめっちゃキレイ。
ここまでキレイなのはそうそうないです。
早る気持ちの中、朝イチブリーフィングちょっと長くなってしまいました(^◇^;)
すいませーん。。。
ではでは早速行ってみましょ〜

1本目 #5 Anita's reef
流れなし
透明度25m



入ってみると、
お〜〜〜やっぱ水キレイ〜気持ちいいー!!
流れもなく快適っ。
スカテンのピークは越えて少し減ってきたものの、まだまだ見応え充分。
P3220015.jpg

イケカツオやニジョウサバが盛んにアタックしていました。
P3220569.jpg


あんまり目立たない存在ですが、いろんな岩で見られるこんなホヤにもたまに注目してみると面白いかも。
P3226113_20150326005400247.jpg
あーーーー!ほ〜ら、大口を開けて大笑いしてるキャラクターに見えてきた〜!!
そんなあなたはもう海の虜です。笑

水がキレイすぎるせいか、フュージュラーは少なめな感じでしたが
気持ちよくてずっと居たいと思っちゃう1本でした。


2本目 Elephant Head Rock
流れほんの少し
透明度15〜20m


入ってすぐこちらはイワシの稚魚が群れ群れフィッシュボール!
これぞイワシ玉〜!!
カスミアジやイケカツオが集団でシュンシュン捕食中。
P3220068.jpg

突っ込まれたイワシ玉が影となって一斉に目の前を動くと迫力満点です。
P3220063.jpg

存在感アリアリのロウニンアジもゆっくり間近で見れました。
P3226153.jpg

P3220873.jpg


3本目 #9 Three Trees
流れあり
透明度20〜25m


こちらも水キレイ。
入ってすぐツバメウオがパラパラ。
向こうからすり寄って来ます。
私のチームのTっつんはずっと着いてくる子に求愛されてました。笑
砂地ではシッポがキレイな赤い涙のハゼ、オーロラシュリンプゴビーやガーデンイールを観察。
リーフでは子供の時だけ輝く天使の輪っか模様のローランズダムワーゼル、シミランでは#9周りでしか見れないアンダマンフォックスフェイス、かわいいタイマイの赤ちゃんも居ました。
P3220131.jpg

根に集まるスカテンとキンメモドキのコラボ!!
P3236246.jpg
金と銀の様で躍動感もあって素敵〜!!


今回リーフで凄かったのが、イエローバックフュージュラーの子供がリバーで群れ群れだったこと。
P3220120.jpg
大人の群れは中層を流れてることがほとんどですが、
浅場で群れてる子供たちはまた違ったキレイさがありました!

そしてこの後はシミラン#8に上陸してバランスロックにも登頂。
IMG_1993.jpg

IMG_1994.jpg

IMG_1996.jpg

初めての人も何回目かの人もお決まりポーズで記念撮影〜。
IMG_2002_201503252337465f0.jpg



4本目 #8 Whale Back Rock
流れあり
透明度10〜15m

バランスロックのすぐ下のポイントです。

AOW講習チームはここで1番の難関のナビゲーションです。
クレラップちあき先生の厳しい?ブリーフィングの元、みなさん真剣な表情。
IMG_2009_20150325234010099.jpg

IMG_2013.jpg

水中での実際の30mのキック数ももうバッチリですね?!

FUNダイブチームは岩の隙間にあるエビマンションで今回は11匹のゴシキエビを確認(つっつん調べ)

岩の周りにはここもスカテンとイワシの幼魚がモリモリで、
ハンターはお馴染みのイケカツオくんの他に大っきいコガネシマアジも2匹でウロウロしてました。
P3226118.jpg

岩の上のウネってる浅場ではマツバ、ヒナ、シシマイ等のギンポを見れたでしょうか。。。
P3226142.jpg

P3226203.jpg

小ちゃいし見にくいけど、発見できたときは可愛くて嬉しくてついつい声が出てしまう方が多いです!ww


そんなこんなの初日から夜は大盛り上がり。
ログ付けも和気あいあい。この時間がまた楽しいんですよねっ!
IMG_2016.jpg

IMG_2017_20150326000828009.jpg

IMG_2018.jpg



DAY2

朝起きると曇り空、、、
少し雨も降った形跡が。。。
なんだか空はどんよりだけど気持ちは晴れやかに行きますよ〜っ!

1本目 North Point
流れほんの少し
透明度 15〜20m


朝からここも透明度いいです!
流れも程よく気持ちいい!!
まずは先日発見されたゴーストパイプにご挨拶。
先日は4個体居たらしいのですが、1個体に減っていました。。。
んーー海の世界は厳しいですね。。。

ここでも捕食はとっても盛ん。
あとは岩場ポイントならではの冒険心くすぐられるチャネルを通って、
最後は浅場のウミウチワがめっちゃキレイな通路を通ってフィニッシュ!!
P3230653.jpg

P3230667.jpg


2本目 Koh Bon West Ridge
流れ少し
透明度 15〜20m

入ってすぐ!!
居ました〜!!!
優雅に舞うマンタ!!
P3236269.jpg

P3236270.jpg


でもこの日はリチェリューロックに王族さんが貸し切りで潜りに来てるということで、
こっちのポイントにいつも以上に人が密集!
かなりの人ごみの中、マンタさんとのダイビング。。。(^^;
P3230210.jpg

急に一瞬で押し寄せてくるサーモクラインの濁りも体験。
これぞアンダマン名物ww
まあこれはこれで面白い感じですね。

あまりにも人が多いので予定変更で3本目からもう北上しちゃいます。

3−4本目 Koh Tachai Twin Peaks
流れ少し 
透明度 15〜25m


流れが微妙な割にはお魚集まってます。
やっぱりここは一番の見応えのフュージュラー祭り。
P3230255.jpg

P3230236.jpg

P3230252.jpg

P3230280.jpg

P3230270.jpg

ムレハタタテダイも綺麗に群れ群れ。
P3236320.jpg

一瞬違う種類かな、と目を疑うサイズのギンガメアジも何組かカップリングしてました。
ヨコシマサワラなんかの大型回遊魚のアタックは見応え満載。
P3230697.jpg

黒ーい影になってるフィッシュボールが一斉に動く様子はついつい雄叫びをあげてしまいます!
P3230284.jpg

P3230725.jpg


楽しい1日はあっと言う間。
あらあらまた、、、
IMG_2022.jpg

IMG_2029.jpg

はしゃいでたらこんな感じで夜は更けていくのですな〜笑
刺客には気をつけて〜www


DAY3

今日は1日リチェリュー攻めまーす!!

1〜4本目 Richelieu Rock
流れ少し
透明度10〜15m


今回実は今シーズンの年末に乗船いただいた方が何名かいらっしゃいましたが、
その時は海況が悪くリチェリューまで行けず潜れなかったという経験をした方々。。。

今回は思う存分楽しんで頂きますよ〜!!

そして1本目はM夫妻が揃って50本ダイブ〜!!
水中でも常に仲良しのお二人。
P3240791.jpg
いつまでも仲良くダイビング楽しんでくださいねっ!!
おめでとうございます!!


まずはやっぱりこのポイント名にふさわしい豊富な魚影の濃さから堪能。
入ってすぐ、水深浅い5m近辺でギンガメボーーーール!!
P3241136.jpg


P3240374.jpg
固まってるとやっぱりかっこいいな〜。

他にもおなじみの群れ〜!!
P3240382.jpg
キンセンフエダイ

P3240837.jpg

ツバメウオ
P3240869.jpg

P3246474.jpg


マクロも。

P3246499.jpg

P3241176.jpg


P3246480.jpg

日本では見られないキャロットコーラルが、潮があたるとポリプ全開で、
背景になるととっても素敵ですね!!
P3246481.jpg


個人的に今回のリチェリューでの一番のヒットは
ミノカサゴの赤ちゃん〜♡♡
P3240427.jpg

体スケスケ〜。3センチくらい。
図鑑とか写真でしか見たことなくて、本物に会いたいと思ってたんです。
とーーーーーっても可愛かったですよ〜!!!





それより、、、肝心な水玉模様の子はどこなんでしょう。。。







P3240806.jpg


いやーちょっと小さいなあ。。。




P3240433.jpg


水玉違いです。。。




結局現れず。

今回はジン様に会うことは叶いませんでした。。。


それでも夜は楽しく宴〜!!

なんと実はこの日おやびんが誕生日〜!!
朝から誰も何も言わず黙ってましたが、サプラーーーーイズ!!!
おめでとう〜〜〜!!
P3240477.jpg
船長のアリップもノリノリでお祝いです。


このまま最終日の夜も盛り上がりました〜。


そして今回はおめでたい方々がいっぱい〜。
まずはAOWダイバーになった4名様〜。
これで更に一人前のダイバーですね!!
世界のいろんな海でこれからも楽しんでください!!
033_R_20150327105625821.jpg



そして、ご夫妻で50本記念のお二人。


この先もずっと仲良く記念ダイブ迎えるべく、ダイビング楽しんでくださいねー(^^)


そしてそして
お誕生日&なんと今回のフォトコンにも選ばれて、
ダブルオメデタのおやびーん!!
034_R.jpg


フォトコンの作品はコレ。
P3240425.jpg
タイトル「目がハート♡」

ホントだ〜!!かわいいねっ!

おめでとうございますっ!


大きい水玉模様の子には会えませんでしたが、波もなく透明度も良く、
天気は一瞬くずれるかと心配でしたが、その一瞬以外は良好で
とっても楽しいクルーズになりました〜!!!

今回参加の皆様
ありがとうございましたーーーー!!!
032_R.jpg




写真提供 special thanks by あさこさん、おやびん、ゆっきー
2015.03.26 Thu l 未分類 l top ▲
こんにちは~~^0^

3/14-18のクルーズ報告です♪

今回は埼玉のショップチームさんを含めリーピーターさん・新規さん合計19名で行ってきました!!

スタッフはSHOJI、TOMO、KIRIN、CHIAKIです★

前回のクルーズに続き今回も大物を狙ってスタートーーーー!!
さぁどんな結果になるでしょう?!


DAY1

DIVE1 Koh Bon West Ridge #流れアリ /透明度 15m~20m
DIVE2     〃           #流少し  /透明度 15m~18m
DIVE3 Koh Tachai Twin Peaks #流れ少し /透明度 15m~18m
DIVE4      〃         #流れアリ /透明度 13m~18m

1日目からガンガン攻めていきます!!
ここ数日安定してマンタさんに会えるボン島
まあ今回もいるっしょ~♪^^
てな感じでジャンプイ~ン!

透明度はいい感じにGOOD☆
下まで見えて気持ちいい~~

爆発しているスカシテンジクダイの壁!!
やや減ってきた?!
それでもまだまだボリューム満点★
P3140012_R.jpg

そこに混ざるバラクーダの幼魚がまたかなりカワイイんです^v^♪
P3140047_R.jpg


よ~~~く見ると見えてくるしま模様!
もう幼魚の頃から姿はバラクーダ!^^

スカテンの群れを見たらこのコたちも混ざってかもしれないのでよく観察してみてくださいっっ!

ハントするマテアジの群れたちや
ナポレオンを見たチームもいました!!

リッヂの様子は・・・・
魚はパラパラな感じで・・

んんんんんん~~~~

肝心な大きな影は見当たらず・・・・

そんなまさかぁ~~(0ー0;)


2本目は北からエントリー

まずは北のリッジへ!
ここのスカテンがモリモリ!!
マテアジのハントは1本目よりも激しくかなり興奮しました!

そして少し地味ではありますがホウセキキントキの群れ!
興奮したりすると色を変える習性があるので
色が変わっていく様子をみるのはとても面白いです★
P3150010_R.jpg

赤から白、白から赤へ2色混ざった群れを写真に写すのも
撮りごたえアリですよ!!

その後西のリッヂを目指します

今回沖と浅場と場所によって流れが変わっていて
ドリフトでこのままリッヂへ~と思いきや少し泳いだり・・
サーモにあったり・・・

リッヂに到着するとあまり流れがなく・・どーなってるん???笑
潮を読むのってとても難しいですね(^0^;)

到着後、よし!!こっちの準備はオッケー!!!!
後はマンタを待つのみ^^

・・・・んんんんんんん?!?!

・・・・黒い影はどこへ?

まさかまさか・・・・・

ということで移動!! さっくっと気分を変えましょう~
タチャイ島を目指します!

3本目流れは激流ではなくてちょうどいい感じ♪♪
なんといってもフュージュラーたちがちょーーーーーーーキレイでした^^♪♪
P3150044_R.jpg

P3150037_R.jpg

数も多く密度も濃い!!

そしてムレハタタテダイもた~~くさんキレイに群れていました★★
P3150025_R.jpg


ムレハタとフュージュラーたちのコラボがまたキレイ☆

ロウニンアジやギンガメアジのペアもカッコよく泳いでいました

ピックハンドルバラクーダは群れ?というよりたまたまそこに集まったみたいな・・
8匹くらいでした^^;笑
P3140075_R.jpg



パラパラなのでパラクータ・・笑(命名 マキマキさん)

もっと集まって欲しかったですね~~^^;

でも中層を泳ぐ40分はあっという間でした!!


4本目は3本目より流れていましたが大きいサイズのカスミアジの群れや
イソマグロも登場!!
IMG_1848_R.jpg

P3150089_R.jpg

P3150077_R.jpg


グレートバラクーダも岩の上でクリーニングしていたので
全く逃げない!!ここぞとばかりに
みなさんカメラを構えて撮影してました!

P3150053_R.jpg

近すぎるとちょっと怖いけど・・
IMG_1876_R_201503201707018cf.jpg

口を開けた瞬間をゲットした方もいましたよー
P3140146_R.jpg

やっぱしちょっとコワイな・・

岩の上のウミウチワもキレイなんですよ~
太陽入っていい感じ
P3140133_R.jpg




肝心の黒い影は・・・・
どうやら外出中のようでした

DAY1終了!!
マンタはどこへ行ったのかというネタで
宴は夜遅くまで続くのでしたー



DAY2

DIVE1 Richelieu Rock # 流れ少し   /透明度13~15m
DIVE2     〃    # 流れ少し  /透明度13~15m
DIVE3    〃    # 流れほぼなし /透明度10m
DIVE4    〃    # 流れ少し /透明度5~10m


もうここはジン様を狙うしかない!!
1日丸々リチェリューロックを攻めます!!

朝一ダイビングはクラゲが大量発生!!
次から次へとどこからともなく流れてくるクラゲたち・・・・
P3160101_R.jpg


このポイントではたまに起こる出来事です-0-
被害にあったら浮上後よく洗ってお酢をかけましょう!

そんな中フュージラー達の群れは気分を爽快にしてくれます
中層や表層を行ったり来たり
薄暗い水中ではありますがシルエットがとてもキレイ♪♪

バラクーダたちはまたもや
パラクータな感じで・・・
P3160106_R.jpg


小物達は健在♪
フリソデエビちゃん・ゴーストパイプフィッシュは
コの字型の内側でも発見出来ました~!!

IMG_2929_R.jpg

P3150202_R.jpg


岩穴や岩の隙間を除くと色んなマクロが発見出来るので
ここのポイントの面白いところでもあります


前半終了!!
他船からのジン様情報も入って来ず・・
ダイバーの感性も聞こえず・・・

んんんんんんーーーー

後半も攻めていきますよーーーー!!

中層のオニアジやマブタシマアジの群れは
日に日に見応えを増してるような
ボリュームがあると迫力でますね~

ギンガメアジ達も少しづつ成長をとげています
P3160149_R.jpg


マクロチームはフラッシャー探しへ!
(写真がないのが残念ですが・・・)
水底のマクロも面白いですね☆★

但し!!
みなさん水深が深いところでは
デコに気を付けましょう!
カメラに夢中になると特にダイコンを見るタイミングが減ります

安全なダイビングを心がけましょうね★


キンセンフエダイはコの字の外と内で両方で群れていました
P3150194_R.jpg

P3160146_R.jpg


ツバメウオも午後になると集まりだし
IMG_1952_R.jpg

トマトクマノミは白いカチューシャが
白いティアラに変わっていました
P3150251_R.jpg


それでもやっぱりカワイイ~~♪♪
ティアラがなくなるのも時間の問題なのかな~
でも確実に成長している姿を見れるってダイビングの楽しいところですよね~^0^

それにしても
相変わらずの魚影の濃さ♪♪♪

これで沖からジン様が現れるたら最高なのにな~~
と思いは届かず
3本目終了・・・・・!!

・・・んんんんんん・・・マズイ・・・・・

こうゆう状況になるといっっつも
「きりんが乗ってるからなぁ~」
という声が聞こえてきます

今シーズン一番モッテないスタッフ
というレッテルを張られw
言われ続けております!

お蔭様で私も打たれ強くなってきました^v^

「きりんがいるから大物が来ない。。。」
なんてワケありません!!!!!!!!!!!w

しかしそれを証明出来ないでいるのも事実・・
悔しい気持ちであります!

自虐ネタは置いといて・・・・ww

3本目ボートに戻ったあと
何やら水面が騒がしい様子

他船のクルーが
ジンベエ!ジンベエ!!
と騒いでいます

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
興奮マックス!
クルーズでは結構このパターンが多く
4本目で遭遇!!という結末がよぎりました


急いでスノーケルでサーチへ!!

ダイバーが指差し、ざわついている様子は見れるものの
肝心の白い点々が見えず・・・

透明度がもっとあればぁぁ~~

しばらく上から探しましたが確認できませんでしたT0T;; 

が、水面ではダイバーの感性が聞こえます
かなり興奮している様子!

やはり確実にいたんだーーーー
焦る気持ちを抑えてタンクのチャージが終わるのを待ちます

そしてジャンプイン!!

・・・透明度BAD・・・ -A-
ヨコシマサワラやツムブリの姿は見れましたが
ジン様アラワレズ・・・
さっきは一瞬通り過ぎただけだったのでしょうか??


期待が高かっただけに残念!!

私のせい?!ホントに!?w


「諦めたらそこで試合終了。」 By安西先生 (漫画 スラムダンク より)

まさにこの言葉が頭の中に大きく浮きあがります!
その通り!!

気持ちを入れ替えて行ってみよ~~う
DAY3

DIVE1  Koh Bon West Ridge   # 流れアリ /透明度20m
DIVE2 No.9 Three Trees      # 流れ少し /透明度15~18m
DIVE3 No.9 North Point     # 流れ少し・うねりアリ /透明度15~20m
DIVE4  Elephant Head Rock    # 流れ・うねりアリ / 透明度 10m


ラストチャンス~?!

マンタ狙って湾内からリッヂへ!
朝一にピッタリの透明度の良さ~~~♪♪
ん~~気持ちいい~~^^

イエローバックフュージラー群やニジョウサバのハントが見れました

透明度がいいと地形がとてもクリアに見えます
P3140004_R.jpg

P3140019_R.jpg


湾内の浅場で波が島にあたって出来る
スプラッシューーーー
P3160312_R.jpg

ドーーーン!!
という音が水中でも聞こえてきます
P3160313_R.jpg


迫力あってかなりキレイ^0^

この迫力は口で表現するのは難しいので
是非皆さんの目で!見にきてください!!


クルーズ中どこのポイントもほぼ波なし♪
鏡のような水面が広がっていました!


船上も停まっていると日中は汗がでる程暑い!!
水面休憩中は水分補給は細目に取ってくださいね~!


Never give up精神で挑んだものの

羽ばたく黒い影も見えませんでした・・・

という事でマクロダイブにチェンジ?!
シミランでまったり潜りましょ~~♪

Three Trees では少し流れるものの
ちょうどよい感じ!沖の隠れ根のソフトコーラルが見応えあり♪
ウミウチワやカイメンとスカテンのコラボは絵になりますね~
P3160323_R.jpg

後は砂地にへばり付いて
オーロラシュリンプ・ブラックシュリンプゴビー・ジョーフィッシュを
じっくり観察☆
IMG_3036_R.jpg


穴から顔出すハナダイギンポは萌えもえ~♡♡ 
P3170066_R.jpg

中層ではツバメウオの群れが通り過ぎ
浅場のエバンスアンティアスも私達を癒してくれました^^
P3160337_R.jpg


あ~~時間がもっとあったらなぁ~と感じる程
あっという間のダイブタイムでした!



North Point では透明度も良くGOODコンディション!!
岩の地形が面白いポイントですが
マクロチームはゴーストパイプやタツノハトコの姿も発見しました!
エントリーしてすぐナポレオンを見たチームも!
IMG_3063_R.jpg

スイムスルーやチャネルは地形好きにはたまらないー♪
P3160344_R.jpg

P3160360_R.jpg


 
シミラン上陸はキリンとチアキが担当!!
バランスロックへ~~
IMG_1205_R.jpg

一番背の高かったSさんは手ではなくて足で岩を支えちゃいます!笑
IMG_1209_R.jpg



頂上のビューポイントではベタですが海に向かって吠えろーー的なw

IMG_1216_R.jpg

集合写真もバッチリ♪♪
IMG_1223_R.jpg

IMG_1219_R.jpg


ショップさん達もテンション上がった様子でした
IMG_1226_R.jpg


チアキちゃん、本当に落ちそうですが・・・・^0^;

IMG_1227_R.jpg


たっぷり汗をかいたところでツアー終了~~
夕方の時間は人も少なくビーチも貸切のように広~~く感じました☆
P3170295_R.jpg



ラストダイブはマクロとワイドに分かれてダイブ!!
マクロチームは岩にへばりつきギンポ・ハゼ・カエルウオを探します!
P3160386_R.jpg

フタイロカエルウオは婚姻色を出してる個体が多かったです
IMG_3076_R.jpg

ヒナギンポやシシマイギンポもいつものように可愛らしく顔を出してました
IMG_3098-2_R.jpg

マクロチームは90%を浅場の岩の上で移動せず過ごしている中

中層では大型のロウニンアジやイソマグロが何度も通り過ぎていました!
少し薄暗い中から登場してくる姿がしびれる程コーフンします!!
かっこいいっスね~
P3170336_R.jpg

丸窓からこんにちは~
P3170305_R.jpg

これもこのポイントでの撮影スポットの一つ♪♪

浮上後の夕日もとてもキレイでした~
P3160393_R.jpg


全ダイブ終了!!
さぁーーーーー
もうビール飲むしかないですねっっ

最後の夜は最高に盛り上がってました^^


クルーズ中はずっと晴れ・ベタ凪・透明度平均的にGOOD!!!
この3点はパーフェクトだったものの
大きな影に会えない結果となりました

でも皆さん安全に楽しくダイビング出来た事、素敵な出会いや発見があった事
花粉症から逃れられた事(約1名ですが!w)
数年間ジンベエに会えないという新記録が出来た事などなど

ミラクルやハッピーな出来事が沢山あったはずです★^^★

(ということでまとめたい!)

私がいるから・・・という事ではありません!!!・・・
そう思いたい・・笑

マキマキさんはクルーズ中
1700本~~~
私よりも潜ってます!!!!
おめでとうございます☆
IMG_1234_R.jpg


フォトコン優勝作品はこちら
P3171267_R.jpg


「また来ればいいじゃん」でした!!

Tさんおめでとうございます^^
IMG_1233_R.jpg



4日間ありがとうございました!!
皆さんまたリベンジしに来てくださーーーーーい^0^
IMG_1232_R.jpg



最後に、、、、
このクルーズでレジェンドTOMOさんが今季ラストクルーズでした
この場でお伝えするのなかなり遅いような気がしますが一言。。

今季、私たち新米スタッフにいつも丁寧に優しく教えてくれたTOMOさん
ゲストに対する誠実で丁寧な対応は本当に尊敬します!
TOMOさんのようにゲストの笑顔を生み出すパワーをこれから私達も習得していきたいです!
お疲れさまでした&ありがとうございました!!
P3170303_R.jpg

※私たちが上陸中にKーちゃんが撮影したスーパーショットです♪


写真提供 Mさん、Kブさん、K-ちゃん、Rさん ありがとうございました!!







2015.03.20 Fri l 未分類 l top ▲
サワディーカァッ

今回は1日長いロングクルーズに行ってきましたよー

お客様は総勢20名様とスタッフはSHOJI、TOMO、EBI、CHIAKI、SHOKOです。


今回はリピーターの方も多く、お客様同士もお顔見知りがいっぱいで、初日から和気あいあいで大盛り上がりの中出港です。


集まったお土産も豊富すぎる

IMG_1944_20150314142923c62.jpg

冷蔵庫の中も!!
IMG_1945.jpg

スタッフはみんな普段食べられない日本の味にテンション上がりまくり!!
おいしくて本当に幸せでした〜!皆さん本当にいつもありがとうございます!!


ではではいきます。まずはシミランから。
Day1
#5 Anita's reef

今回なんと初日1本目から記念ダイブの方が2人も!!
ユカちゃん600本、アッちゃん700本!!
IMG_0376.jpg

アンダマン海ではもう何回も潜ってくれてるお二人。
記念ダイブもここで迎えてくれてありがとう〜‼️
そしておめでとうございます。


おめでたい中の朝イチダイブ。
IMG_5939.jpg


エントリーしてすぐ水面付近でタイワンカマスの群れ。

IMG_5936.jpg

青と黄色が綺麗なインド洋を代表するパウダーブルーサージョンフィッシュの玉を見れたチームもあった様です。

IMG_5925_20150314155624057.jpg

砂地ではガーデンイールやスパゲッテイイールを観察しながら、点在する根にまだまだ増量中のスカテンがモッサリ!!
P2180143.jpg

P2180180.jpg


メインのトトロの根に行き着くまででも楽しすぎて時間が足りなーい。

2本目は#7 West of Eden

岩の上や周りの根に群がってヒラヒラ舞うキンギョハナダイがすごくキレイで見応えアリ。
P3080170.jpg

たまに混ざってるインディアンフレームバスレットは一際目を惹くカッコよさがあります。
終盤中層では結構な数のサバヒーが編隊で通って行きました。

みんなのアイドル獅子舞も忘れずに
P3085353.jpg


あと、ここ最近この辺一帯ではホヤの仲間であるモモイロサルパが大繁殖中。

IMG_6006.jpg

避けて泳ぐのは難しいくらい。
弾力があって、間近で見ると結構気持ち悪い。。。
でもこういういろんな生態があって、海の中は成り立っているんですね〜。

3本目は久しぶりに行ってみました。
#8 Whale back rock

ドナルドダックベイのすぐ横のポイントです。

P3085321.jpg

P3080251.jpg

岩の亀裂にあるゴシキエビマンションは少し数が減っていましたが、トータル11匹のエビちゃんを確認。
P3080212.jpg

かと思えば突然カスミアジとキツネフエフキの群れがすごい勢いで通っていくのが見れました。かっこい〜!!
P3080208.jpg

休憩中にはバランスロックにも登頂。

P3080001.jpg


P3080010.jpg

キョウちゃんはパワフルですね〜ww
P3080016.jpg


4本目 #9 Three trees
最近流れてる中で入ることが多かったのですが、久しぶりに流れはなくマッタリな感じ。好きな方角へ進めます。
南に行ったチームはバラクーダの群れに、北に行ったチームはタイマイと戯れてきました。
ハダカハオコゼの幼魚を見れたチームもあったとか。

P3080275.jpg

P3084473.jpg
幼魚はスケスケの透明なんですね〜っ!!かわいい。



そして夜はまたまたオメデタ。
Mピーの誕生日会〜!!
EBIチャンは白鳥に変身して気合い十分です。
IMG_0377_2015031509522381e.jpg

カオラック一美味しいケーキ屋さんのケーキです。
IMG_0393.jpg

おーちゃんからchu♡
IMG_0386.jpg
いいですねー!

幸せいっぱいいただいて、大盛り上がりの夜でした〜(^^)
IMG_0391_20150315095223625.jpg


おやすみなさい。
P3080151.jpg
ピンぼけ具合がちょうどいいです。



Day2
1本目
#9 North point
入ってすぐ、色の変わるお魚ホウセキキントキがお出迎え。
P3090295.jpg

岩場のスイムスルーやチャネルを通り抜ける時は、インディージョーンズのテーマがいつも頭で流れます。
P3080199.jpg

ゴーストパイプやマダガスカルバタフライも居ました〜。
P3094544.jpg

P3094558.jpg

2.3.4本目
Koh Bon West Ridge

先週は絶好調だったボン島。
さあどうでしょうか。。。


入ってすぐでした!

ゆっくりコッチへむかって舞うマンタの登場。
P3095414.jpg

そこに向かって潜降する感じ。笑
P2180302.jpg


同じところをゆっくりグルグルまわってくれたので、20分くらいみんなでゆっくり戯れることが出来ました〜。いえーい!
P3090317.jpg

P3095413.jpg

DSC_0366.jpg

P3094606.jpg

ち、近い!!

ダイビングの最後には今回フォトコンで大人気だったクラゲちゃんが。
P3090358.jpg


P3095452.jpg


続く2本は、大きいものには会えませんでしたが
北側のリュウキュウキッカサンゴの上はスカテンが絨毯の様にしき詰まっていて、かなりの見応えがありました。
カスミアジの群れや、スマガツオの隊列、コガネシマアジが求愛してるシーンもありましたね!

P2180338.jpg


P3090330.jpg

P3090360.jpg

P2180342.jpg

P2180315.jpg

今日も大盛り上がりで夜は更けていくのでした。。。






Day3
一気に北上してスリン諸島までやってきました。
朝イチ1本目はTourinla reefです。

朝マッタリ潜るのに持ってこいのポイントですね。
他のポイントでは中々見られない珍種にヒョッコリ出会えたりもするワクワク満載の場所です!

おなじみのジョーフィッシュやメタリックシュリンプゴビーから。
今回は大潮後だったからか、口内保育は見れず。。。。
P3100338.jpg

みんな大好きコクテンフグ
P3100349.jpg
ブサカワ〜♡

個人的に大興奮だったのが、こっちではレアなイエローヘッドバタフライに会えた時!!
P3104770.jpg
思わずお客様にシャッターを切ってもらいましたっ!!
きゃあ〜!!!!嬉しいっ。

そんな出会いが楽しいんですよね!

そして2−4本目はRichelieu Rock

そしてリチェリュー1本目でふう姐が1400本記念〜
IMG_0404_20150315100816450.jpg


IMG_6412.jpg


最初に入る前になんと船長からジンベエ情報!!
記念ジンベエダイブにしたいじゃないの〜!!!!!
ドキドキしながらエントリー。

結構流れてる中をしばらくみんなで待つも。。。

待ち人来ず。。。

ギンガメの隊列が通ったりギンガメkidsはウヨウヨしててかっこ良かったんですけどね。。。
P2180457.jpg

P3100487.jpg

でも私たちが入ってる間、船上にいたMピーとTOMOさんは、水面に来た奴のシルエットを見たんだとか!!!

居ることに間違いはない。ガセネタ説は幸いにも覆されましたww

しかしその後の2本のダイビングでも彼は現れず。。。
でも期待を裏切らないバラクーダや、ツバメウオ、キンセンフエダイ、フュージュラー各種の面々に
マクロも充実のラインナップ。

P3100413.jpg
P3100416.jpg


DSC_0432.jpg
もしもーし、頭に血のぼってませんか〜?!笑

P3114936.jpg

P3115018.jpg
キャロットコーラルがいい味出してます。
草原に咲くお花の様です。

P3104885.jpg
もうすぐカチューシャなくなりそう。。。


夕方になるとアンダマンウバウオやサンゴモエビも見れる事が多くなります。
P3104900.jpg

昼間はグレーっぽい色の地味で目立たないグリーンクロミスも、
夕方になると一斉に黒と白のまだら模様の婚姻色になり、数が多いのでとても目につくようになりますね。
特別に紹介されることはあんまりありませんが、日本にはいない固有種のスズメダイなんです。
IMG_6492.jpg

リチェリューロックは1日に何本か潜る事が多いので、時間で変わるそんな海の様子にも注目してみると面白いですね。
ほんと、不思議な世界!!


そしてこの日は実はEBIちゃんのお誕生日でもありました!!
EBIちゃんおめでと〜!!!
IMG_0403.jpg



P3110447.jpg
夢でジンベエに会ってるんでしょうか。。。笑





Day4
朝イチ Richelieu Rock

んー、、、まったりじっくりの1本となりました(^^;

ということで、移動!南下します。

2本目
Koh Tachai Twin Peaks

流れあり。
潮上へ。下の方はサーモクラインで濁ってますね〜。
フュージュラーに巻かれた瞬間は息をのみます。。。
P3110550.jpg

P3110552.jpg

でもやっぱり移動〜っ!!
残りはボン島にかけましょう!!


3,4本目
Koh Bon West Ridge

またもや潜降からいきなり来ました〜。
P3110573.jpg


空気の読めるいい子ですww
P3110582.jpg

P3110581.jpg

でも2日目に会った子とは違う男の子で、近寄ってきたかと思ったら急激なスピードで上がっていったりする活発な子でした。
P3110600.jpg



そんな中なんと贅沢なことにマンタに飽きてマクロに走るチームが、、、
DSC_0567.jpg


DSC_0621.jpg

そして最終ダイブ。

かなり珍しい固有種ww
P3115083.jpg
白鳥エビ

なんとマンタとのコラボも見れました!!笑
IMG_6746_20150315111019578.jpg

そんなこんなで全16ダイブ終了〜
IMG_6809.jpg


IMG_0408_20150315111957b32.jpg

ジン様には会えませんでしたが、皆さんのおかげでとっても楽しいクルーズとなりました!!
IMG_0423.jpg

そしてお誕生日&記念ダイブおめでとうございました〜!
IMG_0426.jpg

IMG_0427.jpg

そして今回のフォトコングランプリは、、、

P2180382.jpg
『太陽のメグミ』
を撮っためぐろっち〜!!あんなに顔に落書きされながらも、、、(^^;
とてもキレイな写真ですね!!

おめでとうございました。
IMG_0425.jpg


また遊びに来てくださいね〜!!



写真提供special thanks by ふう姐、ともねえ、ゆかちゃん、あっちゃん、めぐろっち、なおきっちゃん





オマケ
下船後の夜は居残り組メンバーと打ち上げ&えびちゃん&暖くんのお誕生日で盛り上がりましたとさ。
a.jpg
2015.03.15 Sun l 未分類 l top ▲
今回のクルーズは、、、
沖縄のマレアリゾートショップツアーの皆さま総勢17名と行ってきましたー!!
さあ今回のクルーズはどうなるでしょうか~( ´ー`)

4泊5日の旅がスタートです!!

IMG_4286 (500x375)
IMG_1887 (500x375)


DAY1
Anita's reef
Shark fin reef
Elephant head rock
Whoele back rock
Donald duck bay

風なし波もベタ凪ぎつるつるの水面!
まずはチェックダイブの1本目!
アニタズリーフへ。
流れなし透明度15mでまずまずのコンディション。
他の船もおらず貸し切り状態!
レッツゴー♪

IMG_4454 (500x375)
IMG_4290 (500x375)


朝日が差し込んでとっても明るかったです!

P3010373 (500x375)


いま、根という根でスカシテンジクダイが爆発中!
それを狙ってイケカツオがびゅんびゅん捕食中。
ウミウチワ、トサカがたっぷりの根の上にはピンクのタマイタダキイソギンチャクに暮らすクマノミが。
可愛かったですねー。
イエローバックフュージュラーは川のように連なっていました~

IMG_1923 (500x375)
P3010413 (500x375)


クルージング楽しんでますね~^^
カメさん楽しそう!!

P3010438 (500x375)


シャークフィンリーフは流れ少し透明度15mくらい。
エントリーすると真下にブラックフィンバラクーダの群れ!
このポイントに多いミナミハコフグ、可愛い幼魚ではなく成魚がたくさんうろうろ。
サザナミトサカハギは前よりは数が減った、、?
人懐こいツバメウオがずっとわたしたちの周りをぐーるぐる。
流れにのりながらダイナミックな地形を楽しみました。

P3010480 (500x375)P3010484 (500x375)
a>


お昼休み、とつぜん船長からの汽笛の合図が!!
なになに!!??
遠くに見えてきたのは・・・

イルカだー!!!

20匹ほどの群れ!!

船の近くでぐるぐる遊んでました~^^
可愛い~♡

P3011276 (500x375)
P3011268 (500x375) (2)




今回のクルーズの皆さんは宮古島で潜ってる方たちで地形好きの方が多いとのこと( ☆∀☆)
地形ポイント攻めますよ!!!

エレファントヘッドロックは流れほぼなし、透明度15m。
定番の覗き窓で記念撮影!
仲良しです^^♡

IMG_4340 (500x375)

固有種のコラーレバタフライフィッシュもペアで仲良し~^^

IMG_2096 (500x375)


カスミアジとキツネフエフキたちが集団捕食!
ムレハタタテダイもたっぷり!
イエローバックフュージュラーも視界いっぱい~!!


魚影が濃くて大満足の1本!

IMG_4325 (500x375)


象の背中に見える!?岩の前でいえーい✩

IMG_2114 (500x375)


さあ、今日は上陸ですよ~^^

ちょっと険しい?道を登ります!

P3010527 (500x375)

おお~力持ち^^!

P3010529 (500x375)

この小枝たちがバランスロックを支えているのです!!!
抜いちゃだめですよ~!!

P3010530 (500x375)


バランスロック到着です!!
みんなでお揃いのタオルを広げてハイチーズ✩

IMG_0348 (500x375) (2)

いい眺めだ~^^

P3010531 (500x375)


ビーチの真っ白な砂浜も気持ちいい~♪

IMG_0352 (500x375)

ロキさんひとりでニモと遊んでます^^

P3010520 (500x375)


4本目、ホエールバックロックへ。
流れなし、透明度15m。
まずは湾内で記念撮影を!!

P3010538 (500x375)

実は今日はKさんのお誕生日!
Kさんおめでとうございます~^^

IMG_4363 (500x375)

記念撮影が終わり泳ぎだしたところで・・・

あっウミガメ~!!

P3010551 (500x375)
P3010550 (500x375)


タイマイがわたしたちの周りをずっと泳いでいました。

のんびり~な1本でしたね。

クルーズのいいところのひとつは綺麗な夕日です^^

IMG_0353 (500x375)


今日は変則的なスケジュール!
日中4本と希望者はなんと5本目ナイトー!

チームバラバラとチームまじめに分かれて9名+EBI、CHIAKIでナイトダイビングへ。
開始10分ではぐれると思われていたチームバラバラ。
水中ではチームまじめ以上に統一感がありました。
小さな根に4人固まってじっくり生物探し・・・ヽ(・∀・)ノ
オオアカヒヅメガニやミナミハコフグの成魚、ヒトヅラハリセンボン、
膜をはる前の眠りそうなブダイなどなど。
その他エビカニたくさん!
中層ではカタクチイワシやキビナゴが光に反射して星空のよう・・・
浮上すると本物の星空~!
ナイト最高!
そして光り輝くオレンジブルー号。
こんなに派手だとは・・・・

P3010581 (500x375)
P3010583 (500x375)



5本みっちり潜り尽くした1日になりましたね。
ナイトを潜ったチームは夕食時ビールを耐えました・・・
あらためてみんなでカンパーイ!!
ビール美味しい!!!

そして改めてKさんのお誕生日、
みんなでお祝いしました~^^

IMG_2185 (500x375)



DAY2
West ridge
West ridge north
West ridge north
Twin peaks

二日目!
いい朝日ですね。

IMG_2190 (500x375)

さあ気を引きしめていきましょう!

まずは1本目、ボン島ウエストリッジへ。
1本目なのでのんびりいきましょう~
Aチームがエントリーしようとした瞬間、

ジンベエジンベエ!!

え!?

すぐさまリッジの方へ移動します。
そしてエントリー!
ジンベエはどこだ!?

泳ぎに泳いで探します。


探します。


・・・探します。


・・・そして45分がすぎ浮上・・・・


あれ~?いない・・・


遠くのほうに幻影は見えました・・・

気を取り直して2本目。
北側からエントリーです。

流れにのってリーフを流していきます。
リーフにはスカシテンジクダイのたっぷりの固まり。
気持ちいいな~

P3020590 (500x375)



すると突然カンカンカン!!
タンクを叩く音が!!!
後ろにいたショウジチームエビチームが流れに逆らっていきます!
チアキ率いるAチーム、遅れを取りながらおいかけます!!

マンタ!?ジンベエ!?

エビちゃんからジンベエ!!とのサイン!
追いかけろ~!!!!!!

でも流れが・・・逆・・・ヽ(;▽;)ノ
がんばれ~!!!

あっ見えた~!!!!
水玉模様のジンベエがゆーっくり泳いでいました。

IMG_2193 (500x375)
IMG_4411 (500x375)
IMG_4412 (500x375)
IMG_2204 (500x375)
IMG_2214 (500x375)


大きく旋回してさらに北側に泳いでいきました。

ABCチーム、無事にみんなが見れました~!!!

やったあ~!!

息をつく暇もないまま沖を見ると・・・
マンタ~!!!

P3020607 (500x375)


流れにのって泳ぐマンタと並走して泳ぎます~
しかもこのマンタ、大きい!
5mくらいでしょうか。
優雅に泳ぐ姿に感動・・・ヽ(´▽`)/
沖の方へ泳いでいきました。

IMG_2247 (500x375)
P3020614 (500x375)
P3020622 (500x375)
P3020620 (500x375)


そしてふと後ろを見るとまた別のマンタ!
わたしたちの方へ迫ってきました~!
今度は4mほどの大きさでしょうか。
ぶつかるスレスレまで近づいてきました!
興奮!!!

IMG_2244 (500x375)
IMG_2271 (500x375)
IMG_2274 (500x375)


そのころ巨大ナポレオンフィッシュとちびっこナポレオンの親子がわたしたちの周りをうろうろ。
だれも見てませんでしたが・・・(´・ω・`)
切なそうなナポレオン・・・

IMG_2237 (500x375)

最高でーす!!!^^✩

P3020631 (500x375)
IMG_2285 (500x375)



水面休息中、マンタが浅瀬の方まで遊びにきました~♪

お~いてるいてる~

IMG_0362 (500x375)
IMG_0365 (500x375)

水面からでもはっきり背中の模様が見えました!
すごい!!

本日ラストダイブはタチャイ島に移動、ツインピークスへ。
流れあり、透明度15m。
マテアジの大群がぶわぁぁと通り過ぎ、
これはいける!と思いましたが流れが強く、岩陰に隠れてのダイビングになりました・・

そんなこんなで本日も宴会スタートです!!

P3020639 (500x375)

大漁~^^!!!
みんな楽しそうです!

IMG_2296 (500x375)
P3020644 (500x375)
P3020642 (500x375)
P3020645 (500x375)



IMG_2302 (500x375)


DAY3
Richelieu rock
Richelieu rock
Richelieu rock
Richelieu rock

最終日、今日はリチェリューロック4本で攻めますよ~!!
透明度は15m前後。サーモクラインのところは10mくらい。
流れはそこまで強くなかったので中層でたっぷりの魚たちと戯れました~
まずはオニアジの群れが上の方から斜めに横切ります。
ロウニンアジやギンガメアジの若魚も。
ヒラマサの群れがなかなかいい!!
フュージュラーもたっぷり。
ジャイアント、イエローバンド、メニーラインフュージュラーがこれでもか!というくらい群れていました。
安定のキンセンフエダイの群れ。
魚影ばっちり!!
朝イチ、夕方は捕食もあり、迫力ありますね!

P3030700 (500x375)
IMG_4570 (500x375)
IMG_4504 (500x375)


ブラックフィンバラクーダとピックハンドルバラクーダはぱらぱらっと群れになってました。
ツバメウオはみんなで固まってホバリング。
下から見るとツバメの飛んでいる姿に見える、、ような見えないような、、

P3030678 (500x375)

P3030669 (500x375)


3月にはいり、マクロもこれまで以上に熱くなってきました!
人気者のトマトクマノミをはじめ、タイガーテールシーホース、ニシキフウライウオ黄色の個体。

P3030708 (500x375)
IMG_4494 (500x375)


トラフケボリガイと、あとフリソデエビもようやくでてきました~

あれ、Wさんどうしたの??

IMG_4466 (500x375)

え~水没だ~!!!

ピースしてます。

IMG_4476 (500x375)

結構水入ってますね・・・
カメラも買って半年だったそうですヽ(;▽;)ノ
カメラは・・・ですがデータは無事だったみたいです、よかった~


さてこちらは、
日焼けしたお肌には保湿ケアを^^✩

P3030690 (500x375)

さあ最終ダイブです!!
何がでるかな~!!!



あっ、、、白い白鳥~!!!!
大物だーーー!!!

IMG_4547 (500x375)
IMG_4556 (500x375)
IMG_4546 (500x375)



IMG_4583 (500x375)

3日間ありがとうございました。

白鳥フチさんとエビちゃん・・・^^

IMG_0372 (500x375)



最終日の夜はもちろん宴会~!!!
カンパーイ!!!

フォトコンも投票していただきました。
皆さん真剣です。

P3030078 (500x375)


今回のフォトコンの優勝者はロキさん!

撮れ~!撮れ~!

でした!
おめでとうございます!
記念品贈呈~(* ´ ▽ ` *)

P3030081 (500x375)



喜びの1枚!!



今回はなんと5名の方が記念ダイブを迎えられました!
おめでとうございます!
これからもたくさん潜ってくださいね♪ヽ(´▽`)/

IMG_0370 (500x375)
P3030077 (500x375)
P3020075 (500x375)


P3030084 (500x375)




IMG_4309 (500x375)


夜も毎晩大盛り上がりで水陸共に盛り上がった今回のクルーズ最高でした!!

マレアのスタッフのフチさんカメさん、来ていただいたみなさん、ありがとうございました!

またみんなで遊びに来てくださーい!!!


波 ベタ凪
風 ほとんどなし
気温 31℃
透明度 10~15m


写真提供 Mr.フチダ、Ms.カメイ、Mr.ロキ
ありがとうございます!!
2015.03.04 Wed l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。