上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
すべてのダイビングを午前中に終え、パヌニー号は一路ミャンマーの国境へ向かいます。
あとはのんびりクルージング~。
おしゃべりする人、DVDを見る人、飲む人、寝る人、みんな思い思いにすごしています。

6時間近く船を走らせた夕方、国境の町カウタウンへ到着。
今度はミャンマーの町の様子をみてみましょう。みんな初めてのミャンマーに興味深々です。

港へ1

港へ2

ミャンマー港
港内に船を停めて、ディンギー(ゴムボート)で上陸。

ソンテウ1

ソンテウに乗り込み、山の上の寺院まで疾走!

ソンテウ2

ソンテウ3

寺院につくと、入り口ではお供えのお花を売る子供たちに迎えられます。

ミャンマー子供
お花は1セット10バーツ。(タイとの国境の町なので、タイバーツで支払いOKでした。)

お寺2

お寺1

日本の感覚からいくと相当にキラキラ。
厳かなかんじはしませんが、参拝に訪れる方々は、みなさん礼にのっとって祈ってらっしゃって、敬虔な印象。というより、生活にもっと密着してるのでしょうか?

せっかくなので、地元の方にミャンマー式お祈りの仕方を教わってみました。

お祈り3
1)正座して手を合わせたら、仏像に向かってお祈りをします。
 (お供えのお花を持っていたら、合わせた手にはさみながら)

お祈り2
2)地面に手と額がつくように、深~くお辞儀。これを3回繰り返す。

お花
3)お供えを仏前に。


集合
みなさん、煩悩は落とせましたか~!?


お土産もの(ミャンマー文字やアウンサンスーチーさんのTシャツなんかがかわいいです!)を買った後は、もちろんミャンマービールで乾杯!

ミャンマービール

ミャンマービール2


これにて、6泊7日ミャンマーの旅も無事終了。
それぞれ楽しい思い出と良い出会いがあったのでは…?

集合2

みなさんどうもありがとうございました~!!



スポンサーサイト
2013.02.28 Thu l 未分類 l top ▲
ブラックロック


今日は4ダイブ、ブラック・ロック1本勝負!

ディンギー3

ディンギー2

ディンギー1


大物ポイントだけに、期待が高まります。…さて???



BRマンタ8

潜降とほぼ同時、、、いた!


BRマンタ9

BRマンタ10

なんと、この後3ダイブすべてマンタ三昧。同時に根の西でも東でも複数枚が旋回し、同時に10枚見た人も!全員思う存分楽しむことができました。
言葉は不要。みなさんの撮ったマンタたちをご覧くださいませ!

BRマンタ1

BRマンタ3

BRマンタ5

BRマンタ6

BRマンタ4

「千葉のマンタ」

「ホワイトマンタ」

「墜落回避」

「ブラックマンタ」

「ひなたぼっこ」

「おとっつぁん」

「」

「ボスとマンタ」


もう、みんなニコニコがとれない1日でした~!


明日は早くも最終ダイブ。
この日の1本目は。なんと。

夜明け前ダイブ~~~!!!

タイムスケジュールには、こう書かれています。

5:00 起床
5:30 ブリーフィング
6:00 エントリー

起きられるかなぁ…?
そして、初の夜明け直前に潜るというスケジュール。どんなダイビングになるのでしょう?

潜ってみると、いろいろゴーストパイプフィッシュやタイガーテールシーホースの子供なども見つかり、なかなか充実!

SCゴースト

SCタイガー小

SC1_20130227182240.jpg

マダラ


かわいいトマトクマノミの子供や、日が昇ってからのダイビングでは、マダラエイ、ジョーフィッシュなども見ることができました。

面白かったのは、日が昇ると同時に、魚たちが動き出すこと!
どこからともなく、フュージュラーたちが集まりはじめ、明るくなるにつれて活発になっていきます。
暗いうちに潜って、水面で朝日を見るのは新鮮な体験でした。


これにて全16ダイブが無事終了!
みなさん、おつかれさまでした!

乾杯1



ミャンマー上陸の模様などは、つづきで~☆

2013.02.27 Wed l 未分類 l top ▲
さぁ、今日はモブラ狙い!

まずは朝一、リトル・トレスで肩慣らし。
沖側には、イエローバック・フュージュラーの群れ。ときどき根の側に流れてきて川のよう。ここでもツムブリの群れががんばっています。

タテキン

コブハマサンゴの根を覗くと、タテジマキンチャクダイの幼魚も。
ここでも矢鱈にいたガンガゼには、マジマクロイシモチがたくさん住みついています。
浅瀬には、コバンアジの群れも見られました。


2本目以降は、ひたすらモブラを狙います。
ポイントは、タワー・ロック。

タワーロック


そろそろブリーフィングを、、、と思ったら、あれ?KYOと一部ゲストの姿が、ない…?

その頃、彼らは、、、

漁船1

漁船2

漁船3

漁船5

漁船6

漁船4

たまたま近くを通りかかったミャンマーの漁船に乗り込み、直接交渉。
お魚、イカ、エビ、カニを山ほど抱えて戻ってきました~!
なんと物々交換だそう。お酒と引き換えてきたみたいですよ。貴重品なんですね~。


改めて、モブラを求めて潜降!
ここのポイント、はっきり言って透明度は悪いです。今日は5m~10mといったところでしょうか。
作戦は、あまり動きまわりすぎず、モブラを待つ!
当たれば、数十~100枚以上の群れが見られることも!

見逃すまいと慎重に目を凝らします。


…。


…。


…。


…いた!

TRモブラ5

1枚のモブラの影が、、、

あ、こっちにも…!

TRモブラ6

今度は2枚!

その後、少しの間隔をあけながら、各チームガイドのタンクを鳴らす音が響きます。
カン!という金属音が聞こえる度、気にはなるものの、モブラはおろか他チームの姿は見えません。なにせ透明度が悪いもんで。
しかし、むこうで群れを当てているのでは?と疑心暗鬼になって泳ぎ回るとドツボにはまるのは目に見えているので、ひたすら着実に。
そう、やつらは確実にこのエリアにたくさんいるのです。

しかし、そうこうしているうちに強烈なサーモクラインが…。
あまりの見えなさに耐えかね、ひたすら抜けいてる上層を目指します。

と、視界がすっきりさえわたった、その時!

眼前に20枚ほどの群れが!

やった!群れでしたね~!とゲストに呼び掛けると、誰も見えてなかったことが判明。がーん…。
あんなに目の前にクリアに見えてたのに…。

実は、濁りから抜けきっていたのは私だけで、皆さん、微妙に濁りの下にいたのでした。
サーモクライン恐るべし。

これは、次のダイブでリベンジしなければ!
さて、その成果は…?

TRモブラ4

TRモブラ1

TRモブラ2

TRモブラ3


モブラはなかなか警戒心が強く、泳ぎも素早いので、写真に納めるのは難しいのですが、この日1度に見られた枚数としては30枚!
残念ながら100枚には及びませんが、実はクリーニング・ステーションも数か所発見し、大きなところでは、20枚ほどがクリーニングされていました。


500.jpg

ここでHさんが500本記念!
おめでとうございます~!!!これからも楽しくダイビングつづけてくださいね!


みんなの団結も強まってきたところで、今夜はおまちかねのBBQ!

PNBBQ2.jpg

PNBBQ3.jpg

PNBBQ1.jpg

PNBBQ5.jpg

PNBBQ4.jpg

夕日をバックにクルーのアペさんが次々焼いてくれます。
チキン、ポーク、ビーフに、今朝漁船から買い付けたイカ、エビ、たくさんのカニ~!
みんなのおしゃべりと笑顔も最高潮~♪
お酒のペースはいうまでもありません。最終日までもつかな~?



またまた、つづく。


2013.02.27 Wed l 未分類 l top ▲
WR朝日

おはようございます!
大海原に他に船はおらず、海も朝日も貸切!
今日からミャンマーでのダイビング開始です。

1本目はウェスタン・ロッキーから。

WRアーチ
地形が面白いポイント。20mくらいのところに四角形のアーチがあります。ちょうど潮があたって、イエローバンドフュージュラーが集まってきました。

WRワヌケ
壁際にはワヌケヤッコが多く見られます。きれいですね~。

WR入り口
この入り口からトンネルへ!

中には、トマリヒイロテンジクダイやイセエビたちがいっぱい。

20130226170724f58.jpg
美味しそう~!?

WRウチワ
外に出ると、こんな風景も。


2本目・3本目はシー・ファン・フォレストで。
名前のとおり、大きなシー・ファン=ウミウチワが見所です。

SFFウチワ

SFFウチワ2

ウミウチワがいきいきと群生している様子は、まさに森!
その傍らをシェベロン・バラクーダの群れやオニカマスが行きかいます。
ツムブリの群れもいましたね~。

SFFバラクーダ

根に目を向けると、マッコスカーズ・ラスなどの小物たちも楽しめます。

マッコスカーズ
ヒレを全開にした姿は本当にすてき~。

でも皆さん写真に納めるのは苦労してましたね~(笑)。
なぜなら、魚の動きの素早さに加え、まわりに天敵がいっぱいなのです。

ガンガゼ
こいつです、ガンガゼ。
この後、どこのポイントにいっても悩まされることに…。

もひとつ、やたら多かったのは、これ。

コブシメ1
コブシメにゃんにゃん(エビ命名)。
もういいよってくらい、あちこちで遭遇。


4本目の前には、おやつタイム~♪

パフェ1
ゲストのアニマーが作ってくれました☆
コーンフレーク+ホイップクリーム+アイス+マンゴー+チョコシロップ!

パフェ2
おねだりして、たくさん作ってもらいました~!


4本目は、再びウェスタン・ロッキーへ。
朝の地形とは変わって、捕食を狙います。

SFFツムブリ

WR2.jpg

クマザサハナムロやイエローバンドフュージュラーをツムブリが追い回し、激しい動きが展開されています。
ホシカイワリやクロヒラアジなども行きかっていました。

WR.jpg

安全停止は、またもやコブシメにゃんにゃんで締め。
水面をみると、きれいな夕日の予感。今日も美味しいビールが飲めそうです☆


つづく。
2013.02.26 Tue l 未分類 l top ▲
こんにちは!
去年にひきつづき、またまたミャンマーへ行ってきました!
ediveとしては、何回目のミャンマークルーズでしょう?だいぶ回数を重ねましたが、まだまだ未開の海へLet's GO!!
メンバーは、15名のゲストの皆さま、そしてスタッフ東、KYO、EBI、TOMOでいってきます!

まずはタイ国内にてチェックダイブ。チェックダイブといってもリチェリュー・ロック、初っ端から見どころ満載です。
しかし、何かとバタバタしがちな初日の1本目、流れがなくてホッ。入ってみると、水中はとっても穏やか。しかもそれだけでなく、透明度よし、魚は多いという文句なしのコンディションでした。

RRf.jpg
フュージュラーがどーん!と。

マブタ
透明度の良い中、マブタシマアジの群れがきれいです。

RRキンセン


RRロウニンJr

RRトマト

RRタイガー

RRフリソデ


リチェリューでのダイビングを終えると、今日はダイビング終了~。のんびりミャンマーへと向かいます。

PNミャンマーへ
あとは飲むだけ~。


ここで全7泊8日の日程のご紹介☆

初日
夕方~夜 各地からタプラム港へ集合⇒出港!
夜    宴会!

2日目
午前  リチェリュー・ロック(タイ国内)で2ダイブ
12:00 ミャンマーへ出発
17:00 タイ国境ラノーンの港へ~タイ出国手続き
18:30 ミャンマー国境カウタウンの港へ~ミャンマー入国手続き
夜   宴会!

3日目
ミャンマーでダイビング開始!
Dive1:Western Rocky
Dive2:Sea Fan Forest
Dive3:Sea Fan Forest
Dive4:Western Rocky
夜 宴会!

4日目
モブラ狙い!
Dive1:Little Torres
Dive2:Tower Rock
Dive3:Tower Rock
Dive4:Tower Rock
夜 BBQ!

5日目
大物に期待!
Dive1:Black Rock
Dive2:Black Rock
Dive3:Black Rock
Dive4:Black Rock(ナイトダイブ)
夜 宴会!

6日目
Dive1:Shark Cave(夜明け前ダイブ)
Dive2:Shark Cave
タイに向け出発!
16:00 ミャンマー国境の町カウタウンへ上陸~ミャンマー寺院観光&ショッピング
18:00 ミャンマー出国
19:00 タイ入国
夜 打ち上げ!

7日目(最終日)
9:30 下船~それぞれの予定でご帰国

てなかんじでございます。


さて、タイ国境に到着です。
といっても、特にやることはなし。イミグレーションの係官が港まで来てくれるんです。

タイ出国
めったに体験しない、港での出国手続きに興味深々。

PNミャンマーへ1
船首の国旗を、タイから、、、

PNミャンマーへ2
、、、ミャンマーのものへ。

ミャンマー入国
ミャンマーへ入国です。

ミャンマー入国手続き
船に係官が来てくれて、こんなかんじで手続きしてくれるんです。

ここミャンマーの国境までは、カオラックから車だとわずか2時間半、200km。その後、ボートでゆっくり20分ほどかけて渡るだけなのですが、もちろん言葉も文字もまるで変わり、雰囲気が全然違います。

上陸は帰りの楽しみに取っておいて、船上は宴会へ突入~!
早速おめでたいことが!

HBD.jpg
Mちゃん、お誕生日おめでとう~!!

HBD400.jpg
しかも、今日で400本!ダブルでお祝いです♪

さあ、明日の朝にはミャンマーでの1発目ダイビング!
期待を胸に夜は更けてゆくのであった。。。

つづく。












2013.02.25 Mon l 未分類 l top ▲
IMG_1263.jpg

サワディカァ^^

今回も盛り上がってきましたぁ~♪”
3名の70’Sオーバーのみなさまの元気の良さ☆”
ほんとうに見習いたいくらい、すばらしいです^^

オレンジブルー号は12名のゲストとSHOJI・TOMO・BABAN・EBIを乗せて
出港です~!!”

DIVE1:アニタズリーフ(NO.5)
DIVE2:イーストオブエデン(NO.7)
DIVE3:エレファントヘッドロック
DIVE4:スリートゥリー(NO.9)

透明度バツグン^^
_MG_4614.jpg
立派にそびえたつウミトサカと太陽がいい感じ~♪”

休憩時間中は。。。
IMG_1242.jpg
太陽からお守りします!! 執事SHOJIさん^^;
IMG_1244.jpg
うんうん、みなさん気持ちよさそうになれますねぇ~!!!”


_MG_4693.jpg_MG_4684.jpg

3年ぶりにオープンとなった、イーストオブエデン!!
ウミウチワやウミトサカが元気もりおでしたぁ^^
_MG_4674.jpg
のぞき窓からこんにちは~^^”
Elephant Head Rock

DSCF3178.jpg
大好きなワヌケヤッコ!!!
IMG_1248.jpg
ビーチへ上陸^^  今日一段と海の色がきれいでしたぁ~♪
IMG_1247.jpg
IMG_1250.jpg
IMG_1252.jpg
あれ、わっさんだけ、バンザイやぁぁ~ん笑

サンセット時には・・・!”
_MG_4752.jpg
浅瀬のリーフにはパウダーブルーサージョンフィッシュがご飯中^^
オスがメスを追いかけてくるくるまわる姿も・・・愛らしいね☆”

_MG_4729.jpg
さら~に、浅瀬ではブラックフィンバラクーダの群れがぐるぐるトルネード?!^^

癒しのシミラン^^ よかったですねぇ~♪”
楽しく潜ったあとは・・・やっぱり^^
BEERターイム♪
IMG_1258.jpg
は~い^^ メンズチーム☆

IMG_1259.jpg
レディースチームも飲む量は負けてませんよ~!!!笑

楽しい夜は続くのでありましたぁ~^^

2日目☆
DIVE1:ウエストリッヂ(ボン島)
DIVE2:ノース(ボン島)
DIVE3:ツインピークス(タチャイ島)
DIVE4:   ”

エントリーして、すぐにお出迎えしてくれたのは、
_MG_4773.jpg
ジャワラビットフィッシュの100匹くらいの群れ~!!!
普段は地味?!なのに、さすがにこんなに群れると見応えあり~♪”

サンゴもだんだんと育ってきましたぁ^^
_MG_4780.jpg
_MG_4786.jpg
サンゴがどんどん元気になってくれるのは、本当にうれしいことですねぇ~♪”

マンタ期待しましたが、残念ながらマンタさんは出ず~。。。><;

タチャイへ移動^^
流れなく、まったり~!!!”
それでも、フュージュラーがたっくさん集まる中、ロウニンアジやカスミアジの
ハンティングショーの始まり~!!!
としえさんロウニン
_MG_4792.jpg
_MG_4798.jpg
ツバメウオはいつもの場所で気持ちよさそうにクリーニング中^^
_MG_4824.jpg
浅いところにはブラックフィンバラクーダのすごい数~!!!”
これにはみなさん、大喜び~↑^^↑

3日目☆
DIVE1:ツインピークス
DIVE2:リチェリューロック
DIVE3:   ”
DIVE4:   ”

朝一のツインピークス^^
トラフザメ狙いのエントリー!!!
が。。。残念ながら、サメさんはでず~><;

リチェリューロックへ~!!!
ワイドもマクロも楽しい~♪”   さすが、豊饒の海~!!!
_MG_4898.jpg
ロウニンアジの若魚がフュージュラーたちを必死のハンティング~!
_MG_4930.jpg
キンセンフエダイの群れに囲まれると幸せな気分になりますねぇ♪”

マクロも楽しい^^
ゴースト
ゴーストパイプフィッシュ2匹~!!!
もう少ししたら、産卵しそうなくらいお腹が膨らんでましたぁ^^
DSCF1214.jpg
フリソデエビちゃんもヒトデをもぐもぐ^^
64011_455176537871041_1237976299_n_20130223231202.jpg
トマトクマノミも永遠のアイドルですねえぇ♪

流れが無かったので、の~んびり楽しんできました!^^!

最終日の夜も盛り上がっちゃますよ~^^

今晩も70’sの話題で持ちきり~!! 
IMG_1264_20130221164348.jpg
アイドルデビューしちゃう?? ファンクラブ募集です^^笑

IMG_1266.jpg
チーム 関西~!!!
IMG_1269.jpg
チームメンズ~!!70歳も負けてませんよ~^^

IMG_1265.jpg
チームお姉さま^^と、かめさ~ん♪”

各チームのチームワークもよかったねぇ~↑↑


そして、今回のフォトコン優勝は・・・・!”
IMG_1271.jpg
みきちゃ~ん! おめでとうございます^^

IMG_1273.jpg
SHOJI先生のもと、ナイトロックス講習認定!! かよちゃんおめでとうございます^^

下船日。。。
IMG_1278.jpg
IMG_1277.jpg
かめさんがみなさんより一足先に下船・・・><;
寂しいぞ~!!

IMG_1274.jpg
4泊5日どうもありがとうございました^^☆
みなさんでわきわきととっても楽しいクルーズとなりました~!!!!
大物は残念でしたが、また次回のお楽しみにいらしてくださいね^^

コップンカァー!!!^^!!!

写真提供:みきちゃん
2013.02.22 Fri l 未分類 l top ▲
旗

今年もいってきました、まだまだ未開の海ミャンマークルーズ!
マンタ大爆発の中、和気あいあいと楽しんできましたよ~♪

BRマンタ5
1日中、たくさんのマンタに囲まれてきました。

TRモブラ2
モブラのクリーニングステーションも発見☆

集合


詳しくは、改めてご報告~!



2013.02.16 Sat l 未分類 l top ▲
さてさて、2月に入って2回目のクルーズは、ミャンマークルーズと重なった為、お客様7名&Shoji,Ayumi,Babanの極少人数でま~ったりと行ってきました。

1日目
Dive1;West of Eden
Dive2;Anita's Reef
Dive3;Elephant Head Rock
Dive4;Three Trees



IMG_0360 (380x260)
ミヤケテグリのインド洋Ver、スタリードラゴネット。
テグリは個体によって色合いが大きく変わる魚もいますが、今日のスタリーは白メインで結構キレイ☆


P1400821 (360x270)
岩礁上によく見られますが、個人的に好きなオキナワベニハゼ。
濃い赤色が写真映えして結構簡単にキレイに撮れる被写体です☆


IMG_0392 (360x270)
Anita'sはシミランでもトップを競う癒し系ポイント!!
白い砂地にサンゴに聳えるソフトコーラル!透き通った身体のスカシテンジクダイの群れ。
アナタ方無くして癒しポイントは成り立ちません!


午後は地形もワイドもマクロも揃ったエレファントへ。


IMG_0356 (360x264)
今日はいつも以上にムレハタタテダイが群れている!

ログ付けの際、ムレハタタテダイとハタタテダイの違いがテーマに上がり
群れているのがムレハタ、群れていないのがハタタテダイという答えに落ち着こうとしましたが。。。

正式な答えに興味のある方は、次回クルーズに来られた際にまた質問してみてください。


っさ、おやつでお腹も満たされ、バランスロック頂上をめざし、№8の島へ上陸!!
IMG_0365 (360x270)
頑張って登るぞーー!!

IMG_0480 (360x270) (200x150)
こんな険しい道を進み


IMG_0379 (360x270)
辿り着きました!!
何度見てもバランスロックからの景色は最高に感動です☆


登山の疲れが残りつつも、初日のラストダイブへ。

IMG_0283 (360x254)
体色は白いのにアカヒメジと呼ばれる名前の由来は。。。
漁師に吊り上げられた時に赤へと変色するから。


P2100611 (360x269)
おやおや?オーロラシュリンプゴビーの様子がいつもと違う。
お腹に赤ちゃんがいるんだね♬
立派なお母さんになってね☆


IMG_0406 (360x266)
アンダマンスィートリップスと言われるものの
毎回この子の唇を見ても、可愛らしい唇とは思えないのは私だけでしょうか?

今朝は波が強くあまり熟睡できなかった皆様は、ディナーが済み、一人二人姿を消し、
いつの間にかトップデッキに取り残されていた私も早めの就寝を取らせて頂きました。


2日目
Dive1;ビーコンリーフ
Dive2;Koh Bon(ボン島)
Dive3;Twin Peaks(タチャイ島)
Dive4;Tachai Reef(タチャイ島)


1本目は3年前に水温上昇によりサンゴが白化し封鎖となっていたポイント、ビーコンリーフへ!!


IMG_0437 (370x277)
ゴシキエビの団体様に遭遇。

P2110775 (370x258)
おいしそう!!

P2112244 (370x277)
憎めない可愛さのモザイクウミウシ。


P2110902 (370x277)
色合いがとってもキレイなヒブサミノウミウシ。

IMG_0529~1 (370x277)
砂地で一際派手に輝いているオレンジシャコ。

前回マンタに会えたので期待を膨らまして、いざダイブ!!


混み混みの南からのエントリーは避け、北からエントリー。
P1200207 (360x270)
キョロキョロ。
ん~、マンタ居ません。

あれ?あれあれ?
もしや?
P2112248 (250x175)
キター!!!!!

P2112262 (310x220)
キター!!

根の周りを3周ぐらいグルッと周ってすぅ~っと消えて行き、
マンタの消えた先へと急ぐ。


P2112273 (380x262)
するとまだ居るではありませんか!!!
気持ちよさそうにホバーリングをしているマンタ君が。
しかもダイバーは私達だけという超贅沢な条件で!!


IMG_0472 (321x380)
こちらの様子を窺いつつも、何回も何回も頭上を通るマンタの姿にみんな興奮しつつも、
漏れ出そうな呼吸を我慢。

こんな近くで優雅に泳ぐマンタに皆様圧巻されているご様子。

P2112277 (250x180)
30分ほど戯れた後、気持ちよさそうにまた姿を消して行きました。

初マンタのお客様も、何回もマンタを見てきたリピーターさん方も今回の贅沢すぎるマンタウォッチングには大満足で、船上は会話に花が咲き、大盛り上がりでした♬


興奮覚めやらないままタチャイ島へと移動。

その間ナイトロックス講習で、一生懸命勉強に励む人発見。
P2110662 (360x270)
面倒なテスト問題ももう少しで終了だよ。頑張れなっちゃん!

P2110795 (370x275)
いつになっても海のアイドルの座を譲らないカクレクマノミ。


IMG_0489 (360x270)

IMG_0498 (360x256)
バラクーダの大群にはいつも見惚れてしまいます。

IMG_0505~1 (370x297)
今日もいるいる!
クリーニングされて気持ちよくなっているツバメウオたち。


中日のサンセットダイブも終了し、いい感じに陽が暮れてくると、夕日をバックに仲睦まじい夫婦の姿を発見!!
IMG_0540~1 (370x278)
いつまでも仲の良い素敵な夫婦、羨ましい限りですね☆

よっさんの作るおいしいディナーも済ませ、ログ付けタイム。
P2110667 (360x270)

真剣にログ付けしていたかと思ったら
P2110668 (360x270)
10分後にはまるで我が家にいるかのような寛ぎ感。

こんな感じでまったりゆったりみんなで一緒にご飯やログ付けもできちゃうのは少人数のメリットです☆



そんなこんなで夜も更け


あっという間に最終日!!!


3日目
Dive1;スリン諸島
Dive2;Richelieu Rock
Dive3;〃
Dive4;〃

ハゼ天国のトリンラリーフにて写真にこそ収めることはできませんでしたが、
ジョー君が全身を出して朝食する姿を拝見し、一同感動してしばらくジョーの前を離れられず。



IMG_0908 (360x193)
そんな私達を横目に素早く通り過ぎるヤッコエイ。


IMG_0566 (360x246)
ガラスハゼのお目々がマンガみたいで可愛い。


安全停止を終え、浮上した瞬間がカンムリブダイの出勤時間だったようで
真下を通過していくというニアミス!!
『くぅ~~』惜しかった(涙)


最後はやっぱりリチェリューロック。


IMG_0586~1 (360x240)
インディアントビーに擬態したアンダマンミミックファイル。


IMG_0581~1 (360x268)
いつも擬態上手のゴーストパイプが今日は彷徨っているご様子!


IMG_0573 (360x269)
今日は機嫌も良いようで、横向きながらも表情を見せてくれたタイガーテールシーホース。


IMG_0602~1 (360x270)
口内保育中のタイガーカーディナルフィッシュ。


P2121069 (360x260)
艶やかな衣装に身を包み、腕振りの舞を披露するフリソデエビ。



P2121049 (360x269)
ライトを当てられ、恥ずかしそうなイソギンチャクモエビ。



IMG_0615~1 (360x265)
IMG_0614~1 (360x228)
そしてやっぱりこの群れには圧巻されます。


P2122320 (360x270)
キンセンフエダイに自然に重なっているあの魚の正体が分かるかな?


お腹いっぱいのリチェリューでのダイビングを終え、最終日のサンセットはやけに綺麗に見えます。
IMG_1022 (360x270)
西にはオレンジ色に輝く夕日と


IMG_0654 (380x277)
東の空には7色に光る虹。

なんて美しい空なんでしょう。

IMG_0657 (360x270)
夕日をバックに集合写真。


P2120691 (360x270)
夕焼けを見つめ、語り合う男性2人。
しかしこの微妙な距離感には触れないでおきます。


夕食、ログ付けも済み、最終日のんびりくつろぎたいところですが、明朝6時半下船のお客様が3名いらっしゃったこともあり、今夜中にフォトコン&発表をすることになりました。

皆様意外にあっさり投稿する写真がきまったようで、人数が少ないのでもちろん結果が出るのも早いです(笑)
あれだけマンタ祭りだったダイビングなので、写真も偏るかなぁと予想していたのですが、
それぞれ被写体も散らばり、楽しいフォトコンになりました。


さぁ、さっそく優勝者の発表!!


ドコドコドコドコドーーーーン!
IMG_9025 (360x270)
シュウジさん、おめでとうございます☆


結果やっぱりマンタ強し!!


IMG_9026 (360x270)
ナイトロックス認定おめでとうございます♬


寝坊助さんがいるかもしれない、という不安もあったので今晩中に集合写真。
IMG_9027 (360x270)
なかなかない室内での撮影です。


そして早朝。
素晴らしいことに寝坊助さんゼロ!
3日間一緒に潜った仲間の見送りを!と眠い目をこすりながらみなさんお見送りにきてくれました。
朝日までみんなで迎えることができるなんて幸せです♬

P2130695 (360x270)
気を付けて日本に帰ってくださ~い!!


今回3年ぶりに戻ってきてくださったナカウエさん&サイトウさん夫妻、初めてカオラックを訪れたなっちゃん、スギモトさん、キムさん、来年もまた遊びに来てくださいね☆


写真提供:シュウジさん,ヨウさん,ヨッシー,キムさん,なっちゃん
2013.02.14 Thu l 未分類 l top ▲
みなさまこんにちは。
あっというまの2月突入です!

IMG_0755.jpg

今回は12名のワイド・ワイド・ワイド・マクロ・ワイド・ワイドなお客様とShoji、Tomo、Ayumi、Baban、Ranの合計16名で大物を求めて出航です!!!


まずはのんびりゆっくりシミラン諸島から攻めます!!

No1 アニタズリーフ #5
No2 シャークフィンリーフ 
No3 エレファントヘッドロック
No4 スリートゥリーズ #9



やっぱり砂地は癒されますな~

赤い涙が印象的なオーロラシュリンプゴビー
IMG_1084.jpg



砂地ではヤッコエイがわさわさしてました
IMG_1054.jpg



ブラックチンスリッパー
IMG_1281.jpg


「えっ?なにか?」みたいな雰囲気??
正面顔頂きましたハワイトラギス
IMG_1257.jpg


水中でキラキラきれいなアンダマンダムゼル
IMG_1130.jpg


ダイナミックな地形も面白いです!
_2033858.jpg



ブラックピラミットバタフライフィッシュとムレハタタテダイとツノダシのコラボ!
_2033873.jpg


ぴょこぴょことジョーフィッシュ
IMG_1163.jpg



そしてこの日は8番の島に上陸です♪
P2030172.jpg


まだまだ笑顔で元気な皆様☆
P2030157.jpg



小枝とともにMさるえもんさんも一緒に支えます!!
IMG_8976.jpg



頂上は最高の景色です(^o^)
_2033953.jpg



登って降りただけでこの汗(>_<)
IMG_8980.jpg
ノーコメントで。。。



そして4本目にだーつーさん100本記念~
IMG_8719.jpg
おめでとうございます♪めざせ!1000本!



夜は食べる・飲む・食べる・しゃべる・しゃべる・飲む

そして、Sどうさんによる天体観測講座が長々と・・・
IMG_8990.jpg
しかし、よくしゃべる!!笑
スタッフ一よくしゃべるさすがのAyumiさんもちょっと押されぎみ??笑




2日目も良い天気です!

No1 クリスマスポイント #9
No2 ウエストリッヂ ボン島
No3 ツインピークス タチャイ島
No4    〃





朝一は太陽の光が良い具合に差し込んでくれます♪
IMG_1321.jpg



出会えたらラッキーなアンダマンスイートリップス
_2044013.jpg


人見知りなのかな?
こっちを見てくれないハナヒゲウツボ成魚
IMG_1306.jpg


ソフトコーラルもキレイです(^-^)
IMG_1309.jpg



シミランを満喫した後は~
最近不発気味のマンタ様に会いにボン島へ移動です!

Babanによるブリーフィングが開始です!
IMG_1335.jpg
Babaさん・・・カメラ目線でなんかかっこいいよ。笑



ドキドキしながらエントリーして、のんびり泳いでると・・・
IMG_2876.jpg




沖の方から・・・・・・・・バッサ~
きたきたきたきたきたキターーーーーー!!!!
_2044039.jpg
ついにやりました!!!!!


かっこいいぞ~~~~\(◎o◎)/!
_2044040.jpg
久しぶりの登場です!!!
みんなのテンションはマックスフォーです!!!!!


この良い雰囲気のままタチャイ島へ移動~



そして、3本目でダブルおめでた!
このクルーズ最年少Rょーた!23歳若い!!!300本♪
ぞろ目記念Mさるえもんさん!555本♪
IMG_8997.jpg
おめでとうございます♪


お二人のお祝いにバラクーダがお出迎え♪
IMG_1382.jpg


ぶぅぅぅわぁぁぁ~っ並んでました!
IMG_1397.jpg


近くでのんびり見れました☆
IMG_1389.jpg


バラクーダに夢中になってると、横から・・・



ひょえ~
IMG_1384.jpg
まさかのマンタさんです(^-^)


ロウニンアジを引きつれて
IMG_1383.jpg


優雅に泳ぐ姿がかっこいいな~
P2040269.jpg


ロウニンアジもとっしーん!
IMG_2900.jpg


ツバメウオ
_2044120 - コピー



レオパードシャークもいましたよ~
IMG_1420_20130208224103.jpg



穴の中からひょこひょこ顔を出すハナダイギンポ
IMG_1444.jpg

しかし、大物三昧のここで紹介した私が悪かったですけど、
Hろみさんマクロ大好きって言ってたのに、、、

気持ちいぐらいにバラクーダに夢中になってました・・・ちーん。


海から上がったら夕日がとてもきれいで、なんだか心に沁みました。笑
_2044169_20130209025102.jpg


早いものでダイビング最終日!!

No1 リチェリューロック
No2    〃
No3    〃
No4    〃




中層はフュージュラーで盛りだくさん!!
IMG_1512_20130208224143.jpg


一斉移動は圧巻です☆
IMG_1514.jpg


キレイな色のトラフケボリタカラガイ
IMG_1677.jpg


ツバメウオの幼魚も気持ちよさそうに泳いでました♪
IMG_0377.jpg


休憩中はトランプやお絵かき大会などして遊びます♪

今、スピードがマイブームなの!って言いながらトランプを出してきた、Sちこさん!
IMG_0766.jpg
今の時代は二人じゃなくて、
四人スピードが流行ってるみたいです!


のんびり休憩をとってダイビングです!


キンセンフエダイの群れはすごい!
IMG_2991.jpg


カメラ派にはたまらないですね~
IMG_3014.jpg


何度見ても大興奮です☆
IMG_1594.jpg


人気者のタイガーテールシーホース
IMG_0364_20130208222418.jpg


擬態上手なゴーストパイプフィッシュ
IMG_1658.jpg


大きなウミウチワもキレイです
_2054219.jpg


盛りだくさんダイビングも無事に終了です♪
夜も盛り上がりましたよ~


マジックショーの始まりです☆
IMG_0791.jpg


Rょーたのトランプマジックです!
IMG_0781.jpg


まさかの本気マジックにびっくり!!!
IMG_0786_20130208223404.jpg
目立ってスタッフ二人驚きすぎでしょ!笑
でも、このマジックは本当にびっくりでした!


そうなったら、Shojiさんもだまっちゃいませんよ!
IMG_0795.jpg


コインマジックです!
IMG_0797.jpg
一瞬の出来事で、皆さんのきょとん顔がまた良い反応で面白いですね♪
Shojiさんマジック見たい方お待ちしてますよ~(^o^)丿





下船日も良い天気に恵まれました♪

フォトコン優勝者は~
IMG_8757.jpg
Yきおちゃんです!おめでとうございま~す♪


そしてそして、ナイトロックス講習を無事に終えたYきおちゃん!
IMG_8758.jpg
お疲れさまでした!おめでとうございます☆


Dーつーさん100本おめでとうございます♪
IMG_0809.jpg


Rょーた300本おめでとうございます♪
IMG_0810.jpg



Mさるえもんさん555本おめでとうございます♪
IMG_0811.jpg


4泊5日どうもありがとうございました☆
IMG_8753.jpg
大物にも天気にも恵まれ皆様のおかげで楽しいクルーズになりました♪
本当にありがとうございました☆





休憩中に書いた絵をHろみさんに判定してもらいました♪
IMG_0778.jpg
本気で悩み中!?レベル低すぎ?笑


①Ran②Tomo③Baban
IMG_0776.jpg

Babaさんのマンタはもはやもう何かわからない!
怖いし!!!


写真提供:Hろみさん、Sどうさん、ぐちゃ、じゅんこさん
ありがとうございました~♪
2013.02.09 Sat l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。