上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ジャンプ


2012年2月25~29日オレンジブルー号

2月26日
シミラン諸島#5「アニタズ・リーフ」
シミラン諸島「シャーク・フィン・リーフ」
シミラン諸島#7「ウェスト・オブ・エデン」
シミラン諸島「エレファント・ヘッド・ロック」

2月27日
シミラン#9「スリー・ツリー」
ボン島「コ・ボン・ピナクル」/ 「ウェスト・リッジ」
タチャイ島「ツイン・ピークス」
タチャイ島「タチャイ・リーフ」

2月28日
スリン諸島「トゥリンラ・ピナクル」
リチェリュー・ロック×3ダイブ

2月29日
ボン島「ウェスト・リッジ」


こんにちは~!
2月最後のクルーズは、11名のお客様+SHOJI、AKI、EBI、TOMO、そして今回がラストクルーズとなるHIROKI、1か月の修行の成果はいかに!?


今回はシミランからのスタート。
お天気もよく、海況もおだやか。そして、エントリーすると、あまりの透明度のよさにびっくり☆いやぁ、気持いいですね~。

ヤマブキ


ゴーストパイプ

ソフトコーラルのかげには、かわいいヤマブキスズメダイの子供やゴーズトパイプフィッシュが。

anita.jpg

いつまでも流れてくるイエローバックフュージュラーがきれいでした。

シャークフィンリーフでも、またまたフュージュラーがいっぱい!大きなイソマグロもうろうろ。

シャークフィン

古代の遺跡かもというウワサもあるシャークフィンリーフですが、皆さんの目にはどう映ったでしょう!?

シミランで人気のアイドルたちも見てきましたよ~。

スターリー


ストッキー

カエル赤

黄カエル

ノコギリダイ

ノコギリダイはキレイにまとまってくれました。



ボン島では、ウェスト・リッジとピナクルに分かれてのダイビング~☆
ウェストリッジにはマンタが!
そのころピナクルでは…、

ローニンとイエローバック2

ローニンとイエローバック

イエローバック・フュージュラーに、ロウニンアジトカスミアジの大群!大・大・迫力だったそうです!

更にタチャイ島でも、フュージュラーVSロウニン&カスミの攻防が繰り広げられ、、ブラックフィンバラクーダの群れもいました。

マンタ

そして最後には根の上にマンタがー!
これで全員がマンタをGET!

さて今回のビーチ上陸はタチャイ島!
人も少なく、なかなかの穴場です。真っ白なビーチ☆

ビーチ

ビーチ2

船では飛び込み大会に!

飛び込みHIROKI

ヒロキは回転まで見せてくれました~!
回りすぎて、顔打ってましたけどね~(笑)。

つづいて次々ジャ~ンプ!!

飛び込みY

20代Yくんにつづいて…、

飛び込みT

飛び込みO

70代のTさん&Oさんまで!?
だ、大丈夫なの???という心配をよそに、3Fのサンデッキから見事なジャンプを見せてくれました。
気持ち良さそうでしょ~!


さぁ、3日目はリチェリュー!

今日も魚がすごいです。
イエローバンドの壁は健在!キンセンフエダイ、ニセクロホシフエダイはごっちゃり。ロウニンアジ、カスミアジ、オニアジにマブタシマアジ、スマガツオ、、、とあげていけばキリがありません。

やっぱりリチェリューはいいですね!

そしてワイドも楽しければ、マクロも楽しいのがココ。

ゴーストパイプ黒

タイガーテール

トマト

フリソデ


みなさん、クルーズ堪能していただけましたか~!?
5日間どうもありがとうございました!


集合

フォトコン1位

フォトコン1位のOさん、おめでとうございます!

のんちBD

毎年誕生日にクルーズに来てくれてるのんち!Happy Birthday☆



そして、ヒロキも卒業。
1か月間おつかれさま!

エビとヒロキ

エビのいぢめにも耐え、よくがんばった!
1か月の経験を生かして、また遊びにおいで~!



スポンサーサイト
2012.02.29 Wed l 未分類 l top ▲
皆様、こんにちは!!


本日OB号シミラン、スリンクルーズから帰ってきましたぁ~
4泊5日のあっという間の楽しいクルーズでした♪


今回のお客様は10名のリピーターさんと新規さんで楽しくダイビングしてきましたよ~
出撃スタッフは我らがボスのshoji、そしてその部下koji、hiroki、わたくしeijiのヤロー4人です♪

DSC02109.jpg


天気も乗船時は大雨が降りちょっと心配でしたが、
クルーズ中は全然問題無しっ!!
過ごしやすい気候で若干日焼けに苦しんだ人もいましたが。。。笑



今回のダイビングは南から攻めます!!


DIVE1:Anita's reef
DIVE2:Boulder city
DIVE3:West of Eden
DIVE4:Elephant head rock



まずは小手調べに癒し系から行きましょう♪
1本目のAnita's reef はソフトコーラルの綺麗なポイント。
流れもなく初日の1本目には最適ですっ!!
川のように流れてくるイエローバックフュージュラーはホントに綺麗。
ウミトサカについたヤマブキスズメダイの幼魚は彩りがマッチしていて
フォト派に大人気♪
P1000470.jpg


2本目はウォーミングアップも終わりちょっと攻めの地形系!!
ここは中層が見所です。
今回もブラックフィンバラクーダがトルネードしておりました。
P2190509.jpg




3本目のポイントは人気のマクロポイント♪
今クルーズももちろん行きました、このポイント!!
そしてもちろん見てきましたよぉ~、アイドル達を。
P2190576.jpg

IMG_0047.jpg


P2190571.jpg
ムレハタタテダイも群れて綺麗でした~


初日最後のダイビングを飾るのは地形ポイントです!!
ここはそこそこ流れてましたね。。。汗
なので岩陰逃げ逃げ大作戦ですっ!!
それでも魚影は濃く、中層にはカスミアジやらイソマグロがグルグル泳いでました。
P2190630.jpg



さてダイビング2日目!!


DIVE1:Three Trees
DIVE2:Koh Bon West Ridge
DIVE3:Koh Bon West Ridge
DIVE4:Koh Tachai Twin peaks



本日は1本目でシミランともお別れです。
悔いの残らないシミランダイビングをしましょう!!
まずエントリーをして砂地のハゼ君&ジョー君を探すと。。。
うぁ~、『サーモクライン』登場!!
そして全ては緑に包まれ、生物も引っ込み、ぐずぐず状態。。。汗
さらば、シミラン♪
P1000552.jpg

IMG_0082.jpg


2本目、気分を変えてマンタモードに切り替えですっ!!
ここ2ヶ月ぐらいクルーズではNOマンタです。。。涙
もうそろそろこの呪縛から解き放たれてもいいのではないでしょうか。
DayTripでは昨日マンタを見たとの情報が。。。驚

期待満点でRidgeでマンタを待っていると。。。。。。マンタこない。

我々あせる。。。移動する。。。マンタいない。。。時間おわる。。。

2本目終了!!



3本目、ボン島でマンタがいる情報はあるもののなかなか出会う事が出来ないマンタとedive!!
さてお次はどうなるか。。。
今回はもうRidgeで張り込み作戦ですっ!!
もう焦りません。
焦りは禁物です。
RidgeへGoです!!

すると。。。水底に魚の群れが。。。
しかも大きいなぁ~???

そう、カスミアジの大群が補食でばしゃばしゃ動きまくってます!!

すごいです!!
感動です!!
マンタ忘れます!!

結果マンタには会えませんでしたが、お客さんも大満足♪

P1000613.jpg



4本目、ボン島をあとにして魚影ポイントのタチャイ島へGOです!!
エントリーしてすぐにあれっ。。。
根の上でホバリングしているお方が。。。
そうマンタ氏が我々を待っているかのような光景です。
しかもマンタ氏の下には大型のロウニンアジがぴったりくっついてます。
周りにもロウニンアジがグルグル回ってます。
上を見るとブラックフィンバラクーダの群れが泳いでます。
なんなんだ、この光景はっ!!
これは神様からのご褒美なのか?

全チームで見放題。
マンタもグルグルを周り10分ぐらい鑑賞できました。
他にも沖に向かって泳ぐとイエローバックフュージュラーがウジャウジャ!!
もう贅沢なダイビングで2日目を締めくくりました♪

P2200826.jpg


IMG_0141.jpg

P2200162.jpg


P2200819.jpg


3日目。。。


DIVE1:リチェリューロック
DIVE2:リチェリューロック
DIVE3:リチェリューロック
DIVE4:スリン諸島 トゥリンラ島



さて今回のスリン海域はリチェリューロックから行きましょう♪
3本連続でお送り致します。

マクロネタが豊富なリチェリューですので4大アイドルは欠かせません♪
P2210907.jpg

IMG_0174.jpg

IMG_0213.jpg

P2211018.jpg

P2211028.jpg



ロウニンアジの子供も段々と数が増えて補食に一生懸命です。
ピックハンドルバラクーダも定位置で群れてましたね。
根にはびっしりのウミトサカがついていて、それだけでも絵になります。

DSC01974.jpg


4本目はトゥリンラ島でエントリー♪
白い砂地にはメタリックシュリンプゴビーがわんさかいて
Myハゼでカメラに望めます。
穴からひょこっと顔を出すアンダマンジョーフィッシュも可愛い♪
そしていつもいるヤッコエイ♪

P1000714.jpg

DSCN6216.jpg



4日目。。。

DIVE1:Koh Tachai Twin peaks



『あの感動をもう一度♪』ということで再度タチャイ島ですっ!!
入ると、あれ??
あまりお魚がいません。。。汗
もちろんマンタ氏も。。。汗

それでもピックハンドルバラクーダがいたり、カスミアジは朝から補食で魚を追っかけ回してました。
岩盤の上ではマテアジも補食していたり、ツバメウオはのんびり岩陰に隠れながら泳いでましたね。



あっという間の4泊5日のクルーズも終了しました。

そんな中、いくつかのおめでたい事がありました。

DSCF8913.jpg

100本記念のコンちゃん♪

DSCF8912.jpg

200本記念のエグッチャン♪


DSCF8914.jpg

Photoコン優勝のママさん♪


P2190676.jpg

今回クルーズ中にお誕生日を迎えたまっつぁん♪


DSCF8917.jpg

みなさん、楽しいクルーズをどうもありがとございました。
またediveに遊びに来て下さいねー♪


画像提供:Mっつぁん、Mさん、Aちゃん、Sっち、H男さん、Nさん




2012.02.22 Wed l 未分類 l top ▲
2.21

サワディーカー^^ EBIです!!!”

今回はショップさんのチャーターツアー!!
まめさん率いるBIDさん、12名のゲストとまめさん&ちはるさんが
遊びに来てくれました~♪”

去年はシミラン・・・そして、今年はミャンマー!
しかも、去年来てくれたメンバーが今年も10人も~^^
うれしいですねぇ~^^

ダイブマスター号でミャンマーへ出発です~!!!

プーケットから車を走らせ、カオラックでランチをし、さらに4時間。。。
ラノーンへ到着!

タイを出国し、早速ミャンマーへ入国~^^

2.21

そして、ミャンマーの街を散策!!!”

深夜便で来たにもかかわらず、ミャンマーを目の前にさらにテンションUP↑↑
2.21
2.21
長い階段もなんのそら~><;

2.21
ショッピングにも気合い入ります。。。” 真剣・・・笑

さらにテクテク歩いて、
2.21
寺院に到着~^^

さぁさぁ、ミャンマーの海が待っておりますよ~♪”☆
今回のガイド紹介~^^
2.21
ミャンマーの海のスペシャリスト! ”ヌックさん”

IMG_2071.jpg
強面だけど、優しい ”ナットさん”

2.21
日本語上手な ”アイちゃん”

と、EBIの4名のガイドでお送りします~!!!”

☆1日目☆
DIVE1:ウエスタンロッキー
DIVE2:ウエスタンロッキー
DIVE3:シーファンフォレスト
DIVE4:ウエスタンロッキー

波もなく、穏やかな海が私たちをお出迎え~!”
1本目はチェックダイブで流れのないところでの~んびりと♪
2.21
壁にはソフトコーラルがびっしり~♪”
ジャイアントフュージュラー、キンセンフエダイがわさわさといっぱい^^

2本目はトンネルに入ったり、地形を堪能~!
2.21
2.21
トンネルの中はおいしそうな、イセエビがいっぱい^^
日本には少ないトマリヒイロテンジクダイもここでは巨大サイズ☆

マクロも楽しい~!
2.21
白いベニカエルアンコウや
2.21
黄色のゴーストパイプフィッシュ☆

そして、なんと・・・☆”
IMG_2048.jpg
水ピーが300本を迎えました~!!!
おめでとうございます~^^

3本目はびっしりしきつまった、うみうちわの楽園へ~!
2.21
2.21
1枚1枚がBIGサイズのうみうちわ^^
これは見応えありですねぇ~!!!

2.21
そんな中、オニカマスの群れに遭遇~!!!^^ ヤッター☆

4本目は再び、ウエスタンロッキーへ!
ここのサンセットダイブは面白い^^
捕食シーンをがっつりみてきましたぁ~!!!
中層はイエローバンドフュージュラー&バナナフュージュラーが壁一面に^^
そこにツムブリの猛攻撃><; ブァっとゆう音を立てて、逃げるフュージュラーたち☆
クロヒラアジやホシカイワリもわさわさ!
目の前で繰り広げられる、猛アタックに、ゲストも大喜びでした~!”

☆2日目☆
DIVE1:BLACK ROCK
DIVE2:BLACK ROCK
DIVE3:BLACK ROCK
DIVE4:BLACK ROCK(ナイトダイビング)

今日は一日、ブラックロックでがっつり~♪”
ここのポイントはワイドもマクロも本当に面白いです^^

まずは深場へごあいさつ^^
2.21
スジクロユリハゼ~♪” なかなか臆病です><;

2.21
スジクロちゃんのそばでアケボノハゼ、発見~!!!^^ イエェェ~イ^0^

2.21
オオモンカエルアンコウは今回も同じところに~♪

2.21
ヒレを開くまでついつい粘っちゃう、フラッシャーこと、
マッコスカーズラス☆

2.21
固有種、アンダマンミミックファイルも人気者~!

2.21
伊豆育ちのみなさんはウミウシも大好き~♪

ワイドもたのしかったぁ~!

2.21
中層をスマガツオ50匹くらいの群れが通り。。。”

2.21
沖のほうへいくと、大きなピックハンドルバラクーダがトルネード!
そこにハーバーズトレバリーやギンガメアジ、大きなイトヒキアジの登場~!!

さらには大きなホワイトチップが通っていきましたぁ~^^

「面白かった~^^」とゲストのテンションはさらにUP↑

そして、そして、ここで~!
IMG_2053.jpg
みのぶさんが250本を迎えました~!
おめでとうございます~☆”

さらに盛り上がったところで・・・☆

4本目はナイトダイビング!
たっくさんのウミトサカを見ていくと、トサカをしょったカニ、ツノガ二の仲間たち~^^
2.21
昼は動きまわる、ヒメゴンベちゃんも夜はお休み~♪”

☆3日目☆
DIVE1:DECOM ROCK
DIVE2:NORTH TWIN
DIVE3:SHARK CAVE
DIVE4:SHARK CAVE

2.21
イソギンチャクはまだ、全部くるまってて、青い団子みたい~^^

2.21
根の上にはコブシメちゃ~ん

潮の上にはカタクチイワシ&イエローバンドフュージュラーがわんさか。。!”
そこにツムブリが猛アタック!!!

3本目&4本目は、シャークケーブ^^
洞窟あり、砂地あり、ワイドあり、マクロありでゲストからの人気も高かったポイント♪”
まず、洞窟^^ ホールの中をのぞくと・・・
2.21
大きなマダラエイが3匹も~!”^^
近くで見ると、その大きさにびっくり!!!

洞窟を抜けると、魚の数がほんと、めちゃすごかった。。。☆
イエローバンドフュージュラー、バナナフュージュラー、
ジャイアントフュージュラー、そして普段暗いところに住んでるハタンポが、
根の上に。。。なぜ。。?! しかもBIGサイズ><;

2.21
ブラックフィンバラクーダやタイワンカマスの群れにも遭遇^^

マクロちゃんもおもしろい^^
2.21
砂地にはヌックさんが発見してくれた、アンダマンツノザヤウミウシ?!

2.21
ハナヒゲウツボも発見!!!^^
2.21

浅場にはみんなのアイドル、トマトクマノミちゃん♪”

そして、今日はなんと~☆★”
IMG_2056.jpg
みえこさんのHAPPY BIRTHDAY~♪^^
ミャンマーで迎える誕生日! 一緒にお祝いできて嬉しかったです~

IMG_2057.jpg
ほんとうに、おめでとうございます~0>0<0

☆4日目☆
IMG_2059.jpg
早いもので、最終日になってしまいました。。。><;
今日も元気にもぐりましょう~♪

DIVE1:SHARK CAVE
DIVE2:HI ROCK

2.21

岩の上にブロッコリーみたいな木が1本^^
思わず、笑っちゃうこの岩周りでラストダイブは潜ってきましたぁ~!

キンセンフエダイやイエローバンドフュージュラーがわさわさ”
ツムブリも群れでいましたねぇ~♪”

ラストはタコクラゲと戯れて、終了~><;

夜はBBQぱーてぃーだぁぁぁぁ~^^
IMG_2076.jpg
なんと!!赤ワイン、キャプテンからのごちです~!!!  わぁぁぁ~い^^
IMG_2077.jpg
みんなで乾杯~!☆!
一度なくなりかけた、ビールもパヌニー号からの調達でたっぷり^^

飲む飲む・・・しゃべるしゃべる・・・☆

楽しい夜は続くのでしたぁ~!!!


5日間のミャンマークルーズ☆”
天候、海況に恵まれ、大物は残念でしたが、、、
たくさんの群れに出会った興奮やかわいいマクロに出会えた喜び^^
みなさんと分かち合えて、とってもうれしかったです~!!!
IMG_2083.jpg
5泊6日、どうもありがとうございました~^^

写真提供:まめさん・水ピー
                                  EBI
















 
2012.02.21 Tue l 未分類 l top ▲
未知なる国 ミャンマーを知る(いい意味でも悪い意味でも)第一人者よりミャンマークルーズ報告をお伝えします。

1回目に引き続き今回もゲスト19名ほぼ満員御礼~!
スタッフはヒガシ、トモ、アキの3名で6泊7日ミャンマークルーズ行ってまいりました。
1

とりあえず、ミャンマーに入る前にリチリューロックで2本チェックダイブ!
チェックダイブにしては贅沢なポイントであります。

中層もマクロも充実!
ブックフィンバラクーダにピックハンドルバラクーダ!
たくさんのフュージラたちにアタックするカマス!
どこを見ても魚だらけ、朝一のリチリューはすごい!
マクロもフリソデエビ、ニシキフウライウオ、タイガーテールシーホースを筆頭に充実のラインナップ!
いや~満足。

贅沢だけど、なんでかな~大物だけが足りない・・・

無事にチェックダイブを終え、
リチリューロックから突き進むこと約6時間!
その間にアキはナイトロックス講習
1
今シーズン何人目だろう、
ものすごい勢いでアキの講習生が増殖中・・・

タイの国境の町ラノーンの港に到着、
ここで出国の作業であります。
場所はいつもの場所ラノーンポート!
1

タイ風イミグレーション!
1

無事に出国を終え、次はミャンマー側の入国の町コトンへ!
こちら側は税関の人がクルーズ船に乗り込んできての入国となります。
1

とてもフレンドリー!
1

入国の手続きもスムーズ、
いざ未知なる海ミャンマーへ!

ミャンマー1日目
Western Rock ×2
ここはどでかいホールと横穴洞窟を兼ね備えた男心をかきたてるポイントであります。
ライト片手に探検のはじまりです。
洞窟には暗いところ大好きなハタンポ、各種エビ、テンジクダイがいっぱいです。
じっくりダイビングしました。

2本目はすぐ横のポイント!
ウミウチワがもりだくさん、そこにキンセンフエダイが黄色い絨毯のように
埋め尽くされています。
すごい・・・

Seafan Forest×2
読んで字のごとくウミウチワの森です。
1

1

もちろん魚もいます。
イケカツオ、マテアジ、ギンガメアジ、オニカマスの若魚が群れていました。

2日目
Little Torres
ブリーフィングを真剣に聞くゲストたち!
1
ヒガシさんのブリーフィングもさえる!
1
大活躍でありました。
長い長い岩盤が続くで~!
紫色のウミトサカが色鮮やかです。
1

マダラトビエイ、カマスサワラ、フュージラいろいろ、オオモンカエルアンコウなどなど見られました。

ミャンマークルーズ最大の目的!
モブラのポイント!
Tower Rock ×3
1

ここのポイントにしては透明度がよく、
どのチームも40匹はGET!
ヒガシさん談(うちのチームは80枚くらいいたかな~)
すでにミャンマークルーズ成功であります。

3日目
ミャンマーのリチリューロックと言われるポイント!
Black Rock×4(ナイトを含む)
ピックハンドルバラクーダ、マテアジ、マブタシマジの群れ、
そして今回は何年前になるのかな???
昔々リチリューロックにはものすごい数のギンガメアジがいたそうな!
それを思い出させるくらいのギンガメアジの川(推定1000オーバー)でした。
ヒラマサとおもっていた魚が実はBarteek Trevallyであり、
今回も50匹ほどでBlack Rockを縦横無尽に駆け巡っていました。
1


マクロではフラッシャー、スジクロユリハゼ、ハナダイギンポ、インディアンミミックファイル、タテキン幼魚、ミナミハコフグ幼魚、オオモンカエルアンコウはマクロ???ウミウシ各種などなど
1

1

1

1

満足!!!
しかしここでも大物が・・・足りない。

最終日
Shark Cave
ここにはシャークはいません。
マダラエイCaveとポイント名を変更しました。
ここのCaveにはものすごいテンジクダイとハタンポが存在したのですが、
流があったため、2秒で通過してしましい、
1

じっくりと見ることできず、残念!
外に出てからはアンダマンショーフィッシュ、トマトクマノミ、スカンククマノミがいっぱいでした。
1

ガンガゼがわんさか、しかしただのガンガゼではない!
キンセンイシモチの幼魚がいて、
黒い枝に黄色いきれいな花をに咲かせているようでした。

High Rock
透明度悪っ!
しかし魚はいっぱい、
う~んもったいない残念!

とっちゃん、えんどうさん400本記念さらにゆきちゃん600本記念おめでとうございます。
1


ブッキ~お誕生日おめでとう!
1
EDIVEを代表してともちゃんが記念品をプレゼント!
1

1
1
おめでとうございます。

ミャンマー式物々交換
1
ミャンマー漁船発見!

1
なにやらあやしい密談

なんと言うことでしょう!
1
うれしそうなパヌニーのオーナーのジャグリン!
酒1本がエビ、イカ、カニ、魚に大変身!
1

1

1
魚介類はミャンマーで物々交換するべし!
こんなおまけも・・・
網にひっかかっていたらしい。
1
カエルアンコウ

1
アカグツ?
いや~奥深い。

ミャンマー観光
寺院と買い物ツアー!
1
ミャンマーの寺院はこんな感じ!
1
1
1
寺院からみる景色は最高!
1

買い物
かわいらしい小物や
1
こんなTシャツも売っていました。
1


大物はまたもや不在でしたが天候&海況にも恵まれ、
いいクルーズだったと自負しております。うんうん

未知なる海 ミャンマー
自分がわかったのはほんの一部かも知れませんが、
まだまだ未知なる可能性を秘めていること間違いなし!
来年からはアキはいませんが、
しっかりと申し送りしておきますので、
安心してミャンマークルーズのスペシャリストEDIVEでご参加くださいませ。

魚の写真は後日
取り急ぎご報告いたしました。ペコリ
2012.02.21 Tue l ミャンマー2012 l top ▲
こんにちわー!シミラン、スリン諸島ロングクルーズ行ってきました!!
最近徐々にカオラックも暑くなって天気も良く、ますますダイビング日和ですよー♪

今回は普段より1日長い5泊6日のロングクルーズ!!
ゲストはキャラの濃い14名!スタッフはSHОJI、TОMО、KОJI+ヒロキです。
シミランクルーズ2月8日~14日 003

今回は海況も良かったのでいきなり北から攻めましたよーー♪

2月10日
DIVE1 スリン諸島トゥリンラサンド
DIVE2 リチェリューロック
DIVE3 リチェリューロック
DIVE4 リチェリューロック


1本目!トゥリンラサンドは結構流れてましたねー!
エントリーして直ぐ流されたためリエントリーするチームもありました。
ハゼを見に砂地に行こうにも断念。。。
リーフ沿いをドリフトしながら終了!!

2本目、3本目、4本目はリチェリューロック!
大物は措いといて。ザ・マクロ三昧!!!

シミランクルーズ2月8日~14日 016
みんなのアイドル
シミランクルーズ2月8日~14日 032
トマト
シミランクルーズ2月8日~14日 018
マニア人気のサンゴモエビ

中層チームには物足りなかったかもしれませんが、満足の初日でしたね!笑



2月11日
DIVE1 スリン諸島トゥリンラサンド
DIVE2 リチェリューロック
DIVE3 リチェリューロック
DIVE4 リチェリューロック


2日目もまさに同じ日程!!!スリンに戻り1泊!

1本目トゥリンラサンド〔リベンジ〕
昨日は潮の流れが早く、十分に楽しめなかったポイント!
エントリーしてみると昨日ほど流れていなかったので、砂地へ!!
シミランクルーズ2月8日~14日 045
ジェンキンスさん
シミランクルーズ 143
メタリックシュリンプゴビー

砂地をゆっくり堪能!他にもヒレナガネジリンボウやツバメウオ、アカククリの群れを見る事ができました!


2,3,4本目は同じくリチェリュー!!
シミランクルーズ2月8日~14日 034
ヤイ子
シミランクルーズ2月8日~14日 044
フリソデ
シミランクルーズ2月8日~14日 046
ミミックファイル
2.2
ゴースト
2.2
トマト幼魚
タイガーテール
タイガー

2日目もマクロ中心?いやいや、ワイドの写真が無いだけですよ。
4本目はイエローバンドやクマザサハナムロが中層に!それをねらってヨコシマサワラがアタック!
他にもオニアジやスマガツオの群れがガンガン流れてました!


2月12日
DIVE1 タチャイ ツインピークス
DIVE2 ボン ウエストリッジ
DIVE3 ボン ノース
DIVE4 №9 スリーツリー


1本目タチャイは激流れ!!岩陰に身をひそめることしかできませんでした。
タチャイ特有の群れも流れが強いため、どこかへ消え失せてました。。。残念!

2本目ウエストリッジ!気持ちを切り替えて連敗ストップへ!!!

敗北。。。マンタはどこへ。。。

いやいや、3本目は出るだろう!!!

敗北。。。マンタは絶滅危惧種に指定されましたよー!
マンタだけじゃない!!ナポレオンだっているんだ!サイズの小さい奴でしたけど。

4本目№9スリーツリー!4本目なので浅場でのんびり♪
そこらじゅうでジョーフィッシュがボコボコ出てましたー!
シミランクルーズ2月8日~14日 020
おえっーーーーー!!吐くんだジョー!!!
新橋でよく見る光景!


2月13日
DIVE1 №9スリーツリー
DIVE2 №7ウエストオブエデン 
DIVE3 №5,6アニタズリーフ 
DIVE4 №6モニュメントバレー


1本目スリーツリー!朝一の砂地は気持ち良い!
深場へ!!アイツを見に行きました!
シミランクルーズ2月8日~14日 012
ストッキー

2本目ウエスト!!最近マクロがアツイポンイント!!
シミランクルーズ2月8日~14日 025
ベニ
シミランクルーズ2月8日~14日 014
クマ
シミランクルーズ2月8日~14日 010
ボノ

ゆっくり撮影していると沖の方から、なにやら怪しい濁りが。。。サーモクライン!!!
逃げろーーーー!!中層チームは被害に遭いませんでしたが、マクロチームはモロにくらってました!笑
ここ最近で一番ひどかったと思います水温も4度くらい下がり視界もほぼゼロ。。。
それを上から見てました。

3本目アニタ!!砂地でのんびりしましたよ。
オーロラやクダゴンベなどを見てソフトコーラルで癒されました!!


4本目モニュメント!!真っ白な砂地が自慢のポイント!魚は少ないけど。。。
女体像をじっくり観察したり、自分の干支を撮ったりクールダウン♪
シミランクルーズ2月8日~14日 001
私は貝になりたい byエソ


最終日ラスト1本!!!
ウエスト〔リベンジ〕
サーモクラインにやられて、じっくり撮影できなかった人からのリクエストに答えて!!
シミランクルーズ2月8日~14日 005
ヒゲ 幼魚
シミランクルーズ2月8日~14日 008
ヒゲ 成魚
無題
サンゴモエビも良く見るとこんな模様してるんですねー!
シミランクルーズ2月8日~14日 047
よっこいしょ!


クルーズを通して天気にも海況にも恵まれ、大物には嫌われ。。。笑

記念ダイブ!!
シゲさん300本!!キクっちゃん400本!!おめでとうございまーす!!

フォトコン
高橋さん!!〔ハートマーク〕
高橋ゆきさん「ハートマーク」
おめでとうございます!!!
シミランクルーズ2月8日~14日 006

ハッピーバースデー!!
サヨちゃん!!
シミランクルーズ2月8日~14日 048


こうして賑やかなロングクルーズは終わりました!!!
ありがとうございましたー!!!


写真提供:あっちゃん、ふーねぇ、ともねぇ

















2012.02.16 Thu l 未分類 l top ▲
2月8日夜22時。空港より全員到着。お客様総勢22名。ガイドは、ediveスタッフ、Higashi, Aki, Ebiと、タイ人ガイド、Buyさんの4人。まずは一路リチェリューロックへ。
早朝6時のブリーフィング。まだ皆さん、眠いですね…。朝1本目。リチェリューロック7時のエントリー。透明度もよく、気持ちが良い。タイガーテールシーホース、トマトアネモネフィッシュ、フリソデエビ、ゴーストパイプフィッシュなど珍種を観察。中層には多くのイエローダッシュフュージラー、そして、それらを狙う大型カマスサワラ!
2本目はワイド狙い。根にはキンセンフエダイ、ニセクロホシフエダイの大群!中層にはイエローダッシュフュージラー、クマザサハナムロなどの群れのシャワー、そして、それらを狙うロウニンアジや、カマスサワラ。そして、時々走り抜けるスマカツオ、オニアジ、マブタシマアジの群れ。水面近くにはブラックフィンバラクーダーの群れ!
_DSC2231.jpg
リチェリューロックでのダイビング終了後は、本日はダイビング終了。昼間からデッキで飲む生ビールの味は格別!
昼寝をしたり、映画を見たり、本を読んだり、日光浴をしたり…、各々思い思いのまま時間をすごした後、夕方、タイ国境の町ラノーンに到着。出国手続きの後は、ついにミャンマーに到着。入国手続きの後は、一晩かけて、最初のポイント、ウエスタンロッキーへ。
2日目1本目。ウエスタンロッキー。透明度はまずまずいい。20mは抜けている。最初は大きなケーブへ。洞窟に入ると外から入ってくる光が幻想的な雰囲気をかもし出す。
_DSC2269.jpg
洞窟の中には、トマリヒイロテンジクダイ、ハタンポなど。カノコイセエビも沢山いる。洞窟を抜けると、壁面一杯に拡がるソフトコーラル。そして、そのソフトコーラルに群れるイエローダッシュフュージラー。華やかなポイントである。
_DSC2235.jpg
2本目は場所を少し移動して、シーファンフォレストへ。流れは少しある。根にはその名の通り、大型のウミウチワがびっしり。
_DSC2299.jpg
流れの先には、小魚が群れ、ツムブリ、マテアジなどの群れが捕食!
3本目もシーファンフォレスト。今度は反対側から攻めると、2mほどのトラフザメに遭遇!!根の上には大型のコブシメのペア。交接の後、産卵へ。
4本目は、夕方のウエスタンロッキー。今度は一番北の根を攻める。潮上には、バラクーダーの大群。そして、キンセンフエダイの群れ。しばらくその群れの中にいると、今度はツムブリの100匹以上の群れが訪れる!そして、その先には1m近いイソマグロだ!!それもその数は30匹以上いる。ツムブリとイソマグロの大きな群れの捕食合戦!根には美しいマッコスカーズラスがその鰭を広げる。
_DSC0039.jpg
その後船は一気に北上。翌朝1本目はタワーロックの南、リトルトレス。エントリーすると、クマザサハナムロ、イエローバックフュージラー、ジャイアントフュージラーの群れ。オオモンカエルアンコウも発見。
2本目。いよいよ今回のメインイベント、タワーロック。エントリー前からモブラが水面を跳ねる!モブラの群れに出会えるか!?いざエントリー!透明度はかなり悪い。5mぐらいだろうか…。が、エントリー後すぐにモブラを発見!1匹、2匹、3匹…。そして、10匹ほどの群れ!そして、次から次から出てくる。群れは30匹以上はいただろうか。
_DSC2387.jpg
さて、水面休息の間、島から離れて、どこへ行くかと思えば、漁船に接近。ディンギーボートで漁船に乗り込み、魚、イセエビ、カニなどとタイウイスキーなどと物々交換。安いタイウイスキーでこれだけのシーフードが手に入るなんて、なんてお得なんだ。
2.8
3本目。同じく透明度が悪い。場所を変えて、岸の方へ。すると根の上をモブラが何十匹もホバーリング!見ると根の上のオトメベラがモブラをクリーニング。ここは一時的なクリーニングステーションになっていたようだ。根からモブラが去った後も、その根の上で待っていると、モブラの群れが前から後ろから、右から左から、何度も何度もやってくる。
_DSC2406.jpg
時々はぐれモブラも大接近!
_DSC2407.jpg
4本目。夕方のタワーロック。透明度はいっそう悪くなる。が、モブラの群れは健在!今度は動きが早い!ちょっと追いつかないが、何度も何度も群れが通り過ぎる。
この日の夜は船上でBBQパーティー。豚、牛、鳥の他、新鮮なカニ、イカ、魚のBBQと生ビール、ワインで乾杯!
2.8
2.8
ダイビング4日目は有名なポイント、ブラックロック。透明度はかなりいい!30mぐらいは抜けているだろうか。深場の砂地には、スジクロユリハゼ、そしてマッコスカーズラス畑。根に入ると、美しいソフトコーラルと、ウミウチワ、そして、そこには、何千匹もの魚が群れ、ツムブリ、イソマグロなどが捕食に突っ込んでくる!
_DSC2442.jpg
安全停止の時には、コブシメの交接に遭遇。
2本目は、流れが速い。流れの先には何千匹もの魚が群れ、ツムブリ、イソマグロが捕食をしているが、今度は島の裏側へ。が、そこにもジャイアントフュージラーの群れ。そして、至る所に拡がるイソギンチャクと、マッコスカーズラス。
3本目。少し濁ってきたが、魚影は濃くなってきた。ヒラマサの群れや、スマカツオの群れが中層を走る。ツムブリやマテアジの捕食活動も活発になってきた。ゴシキエビ、タテジマキンチャクダイの幼魚、美しいウミウシ類なども発見。
4本目は、ブラックロックでのナイトダイビング。ソフトコーラルが光に照らされ、美しい。トサカには、ソフトコーラルクラブが至る所に。
_DSC0067.jpg
様々な種類の甲殻類。そして、壁一面に花咲く美しいイボヤギが圧巻!
最終日。当初予定していたシャークケーブを取りやめ、最後の大物チャンスを求め、1本目シーファンフォレスト。透明度は前回よりかなり落ちた。10mはない。が、大物の気配…。流れの先の方へ行くと、来た!マンタだ!4m超の大型マンタが大接近!
_DSC0025.jpg
われわれの目の前に来て、そのまま反対側へ颯爽と泳ぎ去っていく。流れの上手で魚の群れ、捕食の観察後は、南側のソフトコーラル群生地で浮上。
そして、最後のダイビング。ウエスタンロッキー。シノノメサカタザメを求めて東の根へ。透明度は落ちている。流れの先にはツムブリの群れ。流れが強かったので、潮下へ。コブシメ、ムスジコショウダイの幼魚などを発見。
そして、本日のダイビング終了。ミャンマー海域に浮かぶ島々を見ながら、生ビールでお疲れ様の乾杯!昼食の後、昼寝、映画などで時間を過ごし、夕方ミャンマー国境の町へ上陸。活気ある国境の町。そして、ミャンマーのお寺を観光。タイとは違う化粧を施した仏様に手を合わせ、仏塔の前で記念撮影。
2.8
そして、最後の夜。いつもは9時ぐらいに就寝していたメンバーとお酒を飲みながら、今回の海や次の海の計画などで深夜まで盛り上がりました。
今回このミャンマークルーズで無事500本を迎えたハルさん、マミーおめでとうございます!そして、誕生日を迎えたビッキー、おめでとう!!
2.8

写真協力:もりぐっちゃん
文:Higashi
2012.02.15 Wed l ミャンマー2012 l top ▲
皆様、こんにちは!!

IMG_0979.jpg


今回も4泊5日のシミラン、スリンクルーズに行ってきましたぁ。
今回のクルーズもどんな楽しい事があるのでしょうか♪♪♪
スタッフは、東、Ebi、Koji、Hiroki、Eijiで行ってきました。
Hiroki???
誰だ???
そうそう、今月からタイに修行をしにきた若手のHiroki氏です。
今回初クルーズという事で、珍事件を起こしてほしいものです(笑)

シミランクルーズ 155


お客様も楽しい方々がいっぱい。
突っ込みどころ満載な方、そして突っ込む気満々の方、それを横から笑っている方と
笑いたっぷりなクルーズでしたよ~

シミランクルーズ 140


初日は手始めにシミランから攻めてみます!!


DIVE1:Anita's reef
DIVE2:West of eden
DIVE3:Three trees
DIVE4:Donaldduck bay (Night diving)



ではまずは1本目、チェックダイブをしましょう♪
チェックには最適な癒しの砂地ポイントでございます。

IMG_0984.jpg
『ようこそアンダマン海へ』エビ氏がごあいさつ♪



IMG_0992.jpg
イエローバックフュージュラーが川のように流れてきました。


シミランクルーズ 154
ここのポイントは根に色とりどりなウミトサカがついていて綺麗です。
ウミトサカには可愛いヤマブキスズメダイの幼魚がついて、カメラ派はシャッターチャンス。
メインの根にはクダゴンベがチョコチョコと動き回ってました。
これをカメラで撮るのは難しい...汗




2本目は人気のポイント♪
ここのポイントは深場に人気者が色々といます。
ではご紹介♪


シミランクルーズ 129
シミランクルーズ 130
まずはカエルアンコウコンビ!!



シミランクルーズ 127
そしてハナヒゲ君。

最後はアケボノ氏。(画像無し)


3本目も砂地に行っちゃいましょう。
今度もマクロ攻めです...
と見せかけてエントリーしてすぐにブラックフィンバラクーダが現れました。

IMG_1108.jpg
IMG_1123.jpg
IMG_1131.jpg




今日はシミラン上陸作戦です。
行く人ーー?
みんなで上陸です!!
我々の出撃するディンギー(ゴムボート)に向かって東氏は笑顔で母船から手を振るのであった...

シミランクルーズ 134
シミランクルーズ 135
シミランクルーズ 136



4本目はナイトダイビングです。
初めての方も、そうじゃない方もみんなドキドキわくわく♪

IMG_1195.jpg

ブリーフィングでも爆笑の連続でしたね♪

さて夜のシミランの海はどうかなぁ~

IMG_1212.jpg

エビ、カニ先輩は暗くなると出てきます。
お魚は眠たそう...zzz



2日目は...


DIVE1:Koh Bon West Ridge
DIVE2:Koh Bon North
DIVE3:Koh Tachai Twin peaks
DIVE4:Koh Tachai Twin peaks


ボン島へ移動してきました。
そうです、マンタ狙いですっ!!
今日こそは見ちゃいましょうね。
情報はバッチリ押さえております。
今日はスタッフの目つきが違います。
見る気満々です。
そして見せる気満々であります。
ブログで見るとバレますが、最近ediveクルーズ、大物に嫌われております。
それを呪いを打破すべく、
今回のクルーズに任命された我々4名は、いざボン島へ...




1本目、West Ridge。
エントリーしてみると...
意外と流れはありますねぇ~
これは岩陰作戦で流れを逃れるしかないか...と草食系思考に作戦変更。
肉食系欧米人はそんな作戦くそくらえで流れの中をマンタ待ち!!
勝者...欧米人!!とほほ

マンタ様、一目お会いしたかった...

シミランクルーズ 123
これはエビマンタ♪

IMG_1305.jpg
それを不思議そうに見る先生!!


2本目Northポイント、もう草食系思考なんていやだーーー!
と心の中で誓い、出撃!!
流れに身を任せ、流れて行くとRidgeへ到着。
あれ?マンタとすれ違ってない...

こうなればRidge先端で待ち伏せだ!!


...
...
...


Time Over!!


こうして初戦は敗退しました。



こうなればタチャイ島でお口直しです。
魚影で楽しみましょう♪
そうそう、やはりタイに来たら魚影でしょう!!

シミランクルーズ 138

こいつは裏切りませんでした。
タチャイ大好き♪

エントリーして潮上に行くとイエローバックフュージュラーがグッチャリ。
アジ系もいっぱいいましたよぉ~
カスミアジとロウニンアジも軍団で登場!!
待ってましたよー、ロウニンの兄貴♪
中層で待機していると奥からギンガメアジの群れも登場してくれました。
マンタで傷ついた心が癒されます。

IMG_1308.jpg
最近ツバメウオも増えてきましたね♪



さて3日目...



DIVE1:スリン諸島
DIVE2:richelieu rock
DIVE3:richelieu rock
DIVE4:richelieu rock


今日はスリンからスタート!!
ダイブ3日目、疲れも出てきた所でまずは癒しポイントで体をほぐしましょう♪
砂地では大きなジェンキンスレイ!!
エイ?
まずいっ、またマンタを思い出してしまいました...
シミランクルーズ 141


シミランクルーズ 143
ここではいっぱいいるメタリックシュリンプゴビー。
警戒心の強いヒレナガネジリンボウもいましたぁ~


2、3、4本目はリチェリューロック!!
ここでは4大マクロアイドルがいます。

1:タイガーテールシーホース
2:フリソデエビ
3:ゴーストパイプフィッシュ(ニシキフウライウオ)
4:トマトクマノミ

P2072945.jpg
IMG_1560.jpg
IMG_1511.jpg
シミランクルーズ 151




シミランクルーズ 150
今回も魚影は濃く、水底近くではキンセンフエダイがたっぷりいました。

フュージュラー系も相変わらずの数!!
その中でロウニンアジの子供、カスミアジ、オニアジなどがカタクチイワシなどを補食活動!!
沖側にはスマガツオが川のように泳ぎ、

ピックハンドルバラクーダも固まってウロウロ。



夜は隊長がおでんを作ってくれました♪
サイコーに美味しかったです。
シミランクルーズ 153





4日目最終日!!

マンタネタは、そろそろしつこいと思いますが
最後の最後のラストチャンス。
ボン島West Ridgeでリベンジですっ!!

今度は流れてようが流れてなかろうが
マンタが居ようが居まいが肉食系で行ってやる!!
と若干目的を見失いそうなわたくしですが、
Ridge先端で待機!!
と...例の合図(カンカンカン)が聞こえるではありませんか♪♪♪


お客さんと目と目が合い急いで戻ると、
何も無かったかのような平和な感じ♪
あれ?
今の音は?
幻聴?


結果...またまた敗退!!

もうマンタ様への憧れも通り越し、
ちょびっとだけ憎しみが湧き出てきました。

おのれ、マンタ!!

次回はぜったい会ってやる!!


そんな感じで終ってしまった4泊5日のクルーズ♪


シミランクルーズ 159
その最中、ダイバーも誕生しましたねー!!
OWDになったYちゃん&Hiroki氏♪
おめでとうございまーす。
これからもいっぱい潜って下さいね♪


シミランクルーズ 160
AOWDになったYちゃん、Oちゃん♪
おめでとうございまーす。
色んなダイビングしましたね、いつかマンタリベンジしましょうね♪


シミランクルーズ 158
そしてナイトロックスSPチーム♪
キャラが濃いっす♪
先生、Yちゃん、Oちゃん!!


シミランクルーズ 157
そしてPhotoコン優勝者は...Yちゃん♪
おめでとうございまーす。


シミランクルーズ 156
今回のクルーズは笑い有り、涙?有りの楽しいクルーズでした♪


画像提供:Yちゃん、マッシー


Eiji
2012.02.10 Fri l 未分類 l top ▲
2.2

どうもです~^^

海況、バッツグンの中、クルーズ楽しんできました~^^

少人数制クルーズは続きます。。。
ゲスト8名&スタッフSHOJI・AKI・KOJI・EBIの4名でお送りします♪

ゲストは皆様リピーターさん・・・
西表島のうなりざきさんから大島さんやメナドの元ガイドさんのえりさんや。。。
色んな南国の話で大盛り上がり↑^^↑
初日からにぎやかでございます^^;

DIVE1:ウエストリッヂ(ボン島)
DIVE2:ノース(ボン島)
DIVE3:ツインピークス(タチャイ島)
DIVE4:ツインピークス(タチャイ島)

最近、大物情報もチラホラ戻ってきた、ボン島。。
期待したいものです・・・!"

エントリー前。。クルーからの「マンタ~!”」という声^^
わくわくしながらのエントリー!!!
や~っと会えるのかなぁって思ってたけど、、、
正体は。。。
2.2
マダラトビエイ~♪”
マンタより珍しいかも^^

中層はお魚がいっぱい!”
川のように流れ続けるイエローバッグフュージュラーに
カスミアジやロウニンアジがアタック!!!

そしてアンダマン海では珍しい。。
2.2
ハダカハオコゼ、見てきちゃいました~!!!”

結局マンタさんは。。チーン><;

タチャイ島へ移動。。
今日のツインピークス、最高だったぁ~!!!
魚めちゃくちゃ多かったです^^

中層一面に、イエローバッグフュージュラー&クマザサハナムロ
大きなロウニンアジやカスミアジ、そしてツムブリが群れになってアタック!”
2.2
2.2

2.2
深場にはピックハンドルバラクーダ^^

2.2
ドド~ン!!☆
ラスト、浅瀬にはブラックフィンバラクーダの400匹ものの群れ~!!!”

2日目
DIVE1:リチェリューロック
DIVE2:    ”
DIVE3:    ”
DIVE4:    ”

今日は1日、リチェリュー攻めちゃいますよ~!!!!

最近、急に増えてきたスマガツオの何百、何千もの群れがすごい!”
2.2
マブタシマアジもいっぱい^^ 動きまわってます!!!

2,.2
根の周りもソフトコーラルやうみうちわがと~ってもきれい^^”

マクロもかわいい~♪”
2.2
えりちゃんがず~っと見たいとゆっていた、トマトクマノミ~♪”

2.2
赤ちゃん~^^♪”  めちゃくちゃかわいいです!!!

2.2
今年はたつ年~^^  タツドルでございます~!

2.2
ゴーストパイプフィッシュも赤や黄色や黒や白~♪”
2.2

2.2
今回もかなりのかわいさをアピール^^
フリソデエビちゃんは仲良くヒトデをもぐもぐ!!

2.2
リチェリューの主、ヤイトハタはいつものお気に入りの場所で~♪”

2.2
たくさんのキンセンフエダイの巻かれてきました~♪”

魚影の濃さ、マクロの充実さにみなさん、大喜び~♪”^^

3日目
DIVE1:スリーツリーズ(NO.9)
DIVE2:エレファントヘッドロック
DIVE3:アニタズリーフ(NO.5)
DIVE4:モニュメントバレー(NO.4)

2.2
砂地にはハゼがいっぱい^^
オーロラシュリンプゴビーがぽこぽこ!!!”

2.2
ジョーフィッシュ、全身激写!!” ナイスショットです~^^
しかも、巣穴の中にはもう一匹のジョーフィッシュ♪
新婚さぁぁぁ~ん!”

2.2
口元をよ~っく見ると、銀色の卵が口元にめ~いっぱい^^
口内保育中~♪”! もうすぐ、産まれそうですね~!!!

2.2
日本にいないワヌケヤッコ^^”
もちろん、西表島にもいないので、大島さん激写激写^^

2.2
この子もマクロ好きにはたまらない~♪”
ポンポン持ったキンチャクガニ^^

2.2
ミヤケテグリことスターリードラゴネットも今年は多いかな~^^

2.2
クダゴンベのおチビちゃんが誕生しておりました~☆”

2.2
砂地にはびっくり~^^ ツマジロオコゼのおチビちゃ~ん!!

2.2
女体と一緒にランデブ~♪”

2.2
きれいなウミウシを発見!☆” フラベリーナ!!

2.2
そして、今、イーダイブで話題のストッキーサンドタイルフィッシュ^^
色がめちゃくちゃきれいでゲストにも好評中です!!!”
ぜひ、リクエストしてくださいねぇ~♪”

ラストナイトもみんなでわいわい♪”

最近、イーダイブで流行のUNO大会~!!!
ルールはうなりざきルールでなかなか厳しい~?!笑

そして、負けちゃったなすちゃん。。。 残念><;
2.2
NEWゴルゴの出来上がり~♪”^^
なすちゃん、よくお似合いですよ~!

最終日
DIVE1:ウエストオブエデン
 人気のマクロちゃん見てきました~!
2.2
太っちょなハナヒゲウツボの幼魚^^

2.2
成魚~^^

2.2
カエルアンコウ赤&黄色はお気に入りの場所に^^♪”

2.2
浅瀬はけっこうカスミアジが捕食にウロウロしてて、おもしろかったぁ~^^!

2.2
とくにガイド陣に食いつきがよかったのが、タコクラゲ~!”

楽しいダイビングもこれにて、終了・・・><;

2.2
記念ダイブを迎えたよっちゃん、800本おめでとうございます~^^
みんなでお祝いです♪”  パチパチパチ”

2.2
2.2
フォトコン、優勝は大島さん
ナイスなジョー、おめでとうございます~!!!

4泊5日 ありがとうございました~!!!”
の~んびりとわきあいあいクルーズ☆

また、ぜひお待ちしてます^^

                                      EBI







2012.02.02 Thu l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。