上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
last

今シーズン最後のクルーズはゲスト18名、スタッフはGW前半クルーズと同じくShoji,Kyo,Emi,Koji,Ryuで行ってきました。

3日に下船、打ち上げに参加しそのまま乗船というハードなスケジュール。
さらに最終便で来られるゲストが・・・

気が付いたら完全に寝てました。。。


トラフザメ


初日はボン島→タチャイ島→リチェリューロック→スリン島と大移動。
マンタには会えなかったけどボン島でもタチャイ島でもトラフザメには会えたよ。
やっぱダイバーが少なくなると浅場に戻ってくるのかな~

・・・・ん? マンタは・・・・・

2日目はアンダマン海最北の島【チー島】で潜ったあと、リチェリューロックへ。
相変わらず魚影の濃いリチェリュー。
キンセンフエダイはトルネードになっていた。

キンセンフエダイ


シーホースやフリソデエビもしばらくお別れ。
また来シーズンも元気にいてくれよ~

3日目は天候が急変し、1本目はタチャイ島の東側のリーフに避難。
2本目は朝よりは波が弱まった?と判断し、ツインピークスを果敢に攻めてみた。
やはりエキジットがめちゃめちゃ大変だった。。。
大声でゲストに指示をしながら一瞬のタイミングでフィンを外す。
誰一人怪我もなく無事に2本目を終える。

3本目はマンタ狙いでボン島に再度チャレンジするも残念ながら出会えず。

4本目はまったり&のんびりとシミラン諸島のスリーツリーズで潜る。
日没前ということで魚たちの求愛活動がそこらじゅうで繰り広げられてた。
中でもモンダルマガレイの交尾にはゲストもみなかぶりつき(笑)
でもライトの明かりがちょっと眩しかったかな~

そしていよいよ最終日。
ますます風が強くなって、波が出てきたので
穏やかなスリーツリーズで再度潜った。


haze

スリーツリーの深場には小さな根が点在していてそこにあまり見ないソフトコーラルが。
そこにはウミタケハゼやアカスジカクレエビガいっぱい!
ん~この根、最高! 来シーズンはこの根を攻めようっと。


後半波はあったもの、お天気も何とかもちこたえた。
そして何よりも無事にクルーズを終えられたこと。
ゲストの笑顔が最高の最終クルーズでした。


またこの海で来シーズンもみなさんの笑顔に会えるように
頑張りますので、みんな来てくださいね~

100

今回久しぶりに参加してくれた【チープことYちゃん】
100本記念おめでとう!
これからも安全にダイビングを楽しんでいってね。




スポンサーサイト
2011.05.11 Wed l 未分類 l top ▲
people1_R.jpg
月日が経つのはあっという間で、残すところ2クルーズ。今シーズンの出来事が走馬灯のように甦ります。
そんな中、今年もGWクルーズに行って来ましたよ。昨年、このクルーズでジンベイを当てた人も多く乗船し、今年も一発期待したいところですが、、、年越しクルーズ同様に、毎年この時期に集うメンバーが多く、同窓会のような雰囲気を醸し出し、ワイワイガヤガヤ大騒ぎをはじめる人達が最初は遠慮がちだった初参加のゲスト達を巻き込んで大宴会、、、、まぁ珍しくもない初日の夜にいつも見る光景だが。いつも僕は思います。【多分明日はこのうちの何人かが絶対二日酔いだろうな、、一体この人達は何をしに来たんだろう?】持ち込まれた酒類はテーブルからはみ出しそう。【きっと呑みきれないだろうな、余った分は雨期に備えて家に持って帰ろう。。。】


初日
曇り時々晴れ
透明度20m~25m
水温29度
リチェリュー
リチェリュー
リチェリュー
スリン諸島シークレット
後半から波が上がってくる予報だったので、初日から北上してリチェリューへGo!
流れも無く、透明度もなかなか。魚影はあれ?って感じだったけど快適にダイビングできました。
夕方はうねりが出てきたのでスリンでナイト。数万のサンゴモエビの類の他はコクテンフグとモクズショイが多く見られた。

Staff_R.jpg
Manta_R.jpg
二日目
晴れ時々くもり
透明度12~25m
水温27~29度
タチャイ島ツインピークス
タチャイ島ツインピークス
ボン島ノース
シミランNo9スリーツリーズ
朝方船を動かしてタチャイ島へ。多少うねったので数人が船酔い気味、、、流れが無くしかも魚が多くて盛り上がったダイビング。ロウニン、ギンガメ、カスミアジ、レオパードにマンタ登場。マンタの周りを大型のロウニンが10匹ほど取り囲んでいるカッコ良い個体。T川さんは一緒にどこかへ消えて行きました。相当良い写真が撮れたんではないですかね?
ボンではノースにマンタが出るもN田さんはムーンビームエンジェルに一匹入魂!チラ見さえせずにシャッターを切り続けてました。ここでもT川さんが一番寄ってましたね~(笑

similan_R.jpg
三日目
No9クリスマスポイント
No9スリーツリーズ
エレファントヘッドロック
No6モニュメントバレー
三日目は1日中シミラン周りを攻める。予報どおりに波が高くなってきたぞ、、クリスマスポイントは最近ジンベイ目撃ポイントでしたが、あえなく撃沈。流れの割には魚が少ないぞ!来シーズンの復活を期待。昨日潜ったスリーツリーズは暗かった...ということで、仕切りなおしに明るい時間帯。流れてました。砂地に這いずり見事なソフトコーラルやジョー、ネジリンボの捕食を観察。良い感じにバラクーダが群れててリベンジ成功。タイマイもいつも通り後半登場。

people_R.jpg
そして今日はお待ちかねシミラン上陸~♪クルーズ中の消費カロリーが少ないのか体力の有り余った男連中がハネムーンビーチに集結し、男のプライドを賭けたビーチフラッグ大会。。(ハイシーズン中だったら怒られるの間違いなし!)最年少の龍之介が勝利したが、ロートルのエイジさんも相当頑張ってました!さすがランナー、日頃の努力の結果でしょう。それに引き替えまだ若手のワカちゃん&カタカタは来年こそ根性を見せて欲しいものですね。でもかなり盛り上がってましたよ。

最終日はアニタズリーフで一本締め。大物は出なかったけど、思い思いに撮影大会。
ハナダイギンポ、クジャクスズメ、ヒレネジ、オーロラ、スパゲティ、、殆ど動かずに潜水終了。
心配された天候もなんとか最後まで持ってくれたし、めでたしめでたし。


aya100

このクルーズ中、アヤちゃんがついに100本記念達成。足掛け数年、よく通ってくれましたね~
本当におめでとう!!また待っとりますゾ。

100_R.jpg

あれほどあったアルコール類。結局わずかに残ったぶんは打ち上げに持ち込み完売。。



写真提供まっつぁ~ん
2011.05.11 Wed l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。