上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
1月23日~28日クルーズ報告。

20100128_3

今回のクルーズはチャータークルーズ。気心知れた仲間と、潜って、飲んでのダイブクルーズ。なんどワインは21Lの持ち込み!

初日1本目。まずはシミランからスタート。久しぶりの人もいらしたので、まずはチェックダイブ。アニタズリーフの裏、モニュメントバレーから。透明度は凄くいい。根にはビッシリとスカシテンジクダイが群れ、時折カスミアジなどが獲物を狙いに来る。砂地にはブラックシュリンプゴビーなど。
2本目はアニタズリーフ。緩やかな流れに沿って、ゆっくりとドリフトダイビング。途中見事なソフトコーラルの根を観察。

20100124_1


3本目は、イーストオブエデン。中層にはマルコバンの群れ。そして、グルクンなどの大群が群れる中、大型のイソマグロなどが捕食に訪れる。ゆっくりと流していき、最後は光の映える浅場のエダサンゴ畑でゆっくりと癒しのダイビング。

20100124_3
今回の上陸ポイントは"バランスロック"。これからあの上の岩まで行ってきまぁす!

2日目。1本目、シミラン№9のスリーツリーズで癒しのダイビング。巨大ナポレオンが登場した後は、イソマグロ、そして、エバンズアンティアスの群れなどなど。
その後北上し、ボン島へ。2本目はウエストリッジで潜る。透明度はまずまず。イソマグロ、カスミアジの編隊がお出向かえ。エダサンゴの上では、デバスズメダイ、更にマンタを探しつつ、北へゆっくり流していくと、ナポレオン、そして、1m以上の大型のマダラトビエイも登場!

20100125_2

3本目は、タチャイ島ツインピークス。流れは弱い。潮上に出ると、グルクン、イエローバックフュージラーの大群。そして、それを狙う大型カスミアジの編隊や、ロウニンアジ!そして、大型のホシカイワリの群れがグルグル回遊!
4本目同じくツインピークスを潜ると、ブラックフィンバラクーダーの大群にも遭遇。

20100125_4

20100125_1
今回のクルーズでは、4本目をパスして夕方のんびりとすごされる大人な方が多くいらっしゃいました。潜るだけじゃなくて、まったりリゾートしてみるのもいいですよね~。ていうか、夕日と生ビール、最高です♪

3日目は、スリン諸島へ。まずは、トリンラリーフ。砂地でメタリックシュリンプゴビー、アンダマンジョーフィッシュなどを観察後、リーフの美しいエダサンゴ群へ。ホソフエダイの群れ、アンダマンフォックスフェイス、ヒメフウライチョウチョウウオの群れ、そして、最後には、アカククリ、ツバメウオの群れに遭遇。

20100126_1

20100126_2

2本目は、スリン諸島のシークレットポイントへ。ヒレナガネジリンボウ、トマトアネモネフィッシュを観察後、流れに沿ってゆっくりとどこまでも続く美しいサンゴ礁の上をドリフトダイブ。
3本目は、アオタオ島。ここのサンゴ礁も美しい。延々と続く美しいサンゴ礁。途中大型のカマスサワラや、タイマイにも遭遇。
4本目は、トリンラ島に戻り、浅場でゆっくりと。リュウグウウミウシの仲間や、ハナミノカサゴの幼魚なども発見。ドリフトしていくと、ナポレオンにも遭遇。

20100126_3


4日目。朝よりリチェリューロックへ。透明度は抜群!!

20100127_6

20100127_5

中層には、イエローバンドフュージラー、メニーラインドフュージラーの大群!根にはキンセンフエダイ、ニセクロホシフエダイの群れ、そして、オニアジの大群、大型のカマスサワラも登場!根では、ニシキフウライウオ、トマトアネモネフィッシュなどを観察。
2本目では、潜行と同時にブラックフィンバラクーダー。そして、根では、タイガーテールシーホース、クリーナーパイプフィッシュなどを観察。
3本目。新たにニシキフウライウオの黄色個体を発見、フリソデエビの赤ちゃんも発見。
4本目は、フリソデエビの大きなペアも発見。そして、ワヌケヤッコの幼魚、成魚のペアも発見。その他、アンダマンウバウオや、コブシメのペアなど盛り沢山のダイビング。

20100127_4

20100127_1

20100127_2

最終日。最後の1本はタチャイ島ツインピークスで。根に群がるグルクンやイエローバックフュージラー。ロウニンアジやカスミアジも健在!

20100128_2
さてさて、このクルーズでTちゃんが200本達成~!

20100128_4
Hさんはなんと500本!
お二人ともたくさんのお仲間にお祝いしてもらえて羨ましいですね~。おめでとうございま~す!

天候:全ての場所で快晴!
波高:50cm程度。
流れ:弱。リチェリュー、タチャイ島で少しあり。
透明度:シミラン15-20m。ボン島15m±。タチャイ島10m±。スリン島15-20m。リチェリューロック15m±

写真提供:noel きれいな写真ありがとうございました!
スポンサーサイト
2010.01.30 Sat l 未分類 l top ▲
1.20-2

こんにちは~^-^ EBIです★”
今回も楽しいクルーズ、盛り上がってきました~!!”

沖縄のシーサーさん率いる14名のゲスト☆今回のメンバーはなんと、ほとんどの方が
60歳以上の方々!!!題して、「スローダイブ」 
リピーターのAさん・Tさん・Mさん 新規のAさんを乗せて、
オレンジブルー号出港です~!!^0^!!”

果たして、どんなクルーズが待っているのかな~?!
スタッフはこの間、結婚式を迎えたHIGASHI・AKI・SAORI・EBIです!!
よろしくお願いします~★”

元シーサーさんで働いていた、AKI・SAORI^-^
シーサーのスタッフの方たちと昔、一緒に住んでたとか懐かしいお話もちらほら~♪”★

にぎやかなクルーズの始まり~!!”

1日目☆
 Dive1:ア二タズリーフorハネムーンベイ
 Dive2:ウエスト オブ エデン
 Dive3:イースト オブ エデン
 Dive4:ドナルドダックベイ (ナイトダイビング)

1.20@3
だんだん透明度も良くなってきた、シミラン^-^
1本目はのんびりと砂地で~♪”
根のまわりにたっくさんいる、スカシテンジクダイに「きれいだわねぇ~♪”」と
みなさん、大喜び!!!” 「うんうん、きれいですよねぇ~^-^」

1.20@2
今、話題のオオモンカエルアンコウ♪”
ピンク色のきれいな色~!

1.20@@2
ピンク色の目したアカメハゼは今年、大発生でいろんな所にいっぱい^-^
サンゴの上に「ピタッ」と止まっているときがシャッターチャンス~!!”

1.20@4
テーブルサンゴの下にはみんなの人気者!
コラーレバタフライフィッシュ^-^

今日はシーサーさんたちのリクエストでナイトダイビング~^-^
1.20@@3
大きな大きなゴシキエビを見ることができました~♪”
1万5000円級の~!”(アキ談)

みんな元気に4本もぐって、夜はぐっすりスヤスヤ^-^ZZZ。。。

2日目☆ 今日は大移動の日!
 元気にいきましょうねぇ~★

 Dive1:スリートゥリー
 Dive2:ウエストリッヂ (ボン島)
 Dive3:ツインピークス (タチャイ島)
 Dive4:アオ・パッカー (スリン諸島)

1.20
砂地にはオーロラシュリンプゴビーがポコポコ^-^
小さいものも、虫めがねを持って、見ちゃいますよ~♪” 

・・・・と、そこに!”
1.20@@1
レオパードシャークの登場~♪”
泳ぐ姿かっこいいねぇ~とみんな大喜び!!!”

ボン島へ移動~★”  つづけ、大物~^-^

1.20-@5
大きな大きなマンタの登場~!!”
嬉しいですねぇ~♪  みんなのテンションも一気にアップ↑↑
ラストには3枚のマンタがグルグルしてくれたチームも~^-^ 
いい感じだにゃぁ~!

タチャイ島へ移動~★”

なかなかのいい流れ^^;
岩につかまりながら、回遊魚待ち~!”
目の前には一面の魚・魚・魚~!!!!”
イエローバッグフュージュラー・クマザサハナムロが私たちを覆い、
やってくる! やってくる~!”
ロウニンアジの30匹ほどの群れ~^0^ カスミアジの編隊が続き、
今日はツムブリもどっさり~!!!”
ふと、下を見ると、レオパードシャークが寝てる~Zzzz。。。
見応えありの1本!”  スローダイブのみなさん、頑張りましたねぇ~★

 
3日目☆
Dive1:トゥリンラ (スリン諸島)
Dive2:リチェリューロック
Dive3:リチェリューロック
Dive4:トゥリンラ (スリン諸島)

少し、風が強くなってきて、水面の波はパシャパシャ・・・><;
安全にゆっくりいきましょう~♪”

朝一のトゥリンラは気持ちいいねぇ~★
1.20@@6
浅場のサンゴは元気いっぱい^-^
太陽の光がさして、きれいさに心がうっとり~♪”

1.20@7
砂地にはメタリックシュリンプゴビーがポコポコ^-^

1.20@8
大きな大きなタイマイが登場~♪”

1.20@9
アカククリの群れにツバメウオの群れも合体して、すごい量に!!!!”

リチェリューロックでは!!”
1.20@10
タイガーテールシーホースの大人~!”

1.20@11
ゴーストパイプフィッシュはソフトコーラルに擬態~♪

1.20@13
2匹のフリソデエビは仲良し^-^”

1.20@12
コブシメは産卵中~★” オスの威嚇する姿が迫力~!!^-^

1.20@14
フュージュラーに囲まれて、オニカマスの登場~♪”

中層にはジャイアントフュージュラー・イエローバンドフュジュラーがわさわさ・ぐっちゃり♪”
グルクマが口を大きく開けて通り、オ二アジが目の前を通過し、迫力満点!”^-^
沖縄とはまた違った海のよさ・魚の多さにみなさん大喜びでした~!!!!”

最終日☆
Dive1:ウエストリッヂ (ボン島)

1.20@@7
まずは深場でアケボノハゼ^-^
今年は去年に比べて、個体数が少ないような。。。><; 慎重に慎重に!!! 

1.20@@4
ラストはやっぱりこの子、マンタで飾っちゃいましょう~♪”



今回記念ダイブを迎えられた方々~☆ シーサーチームが勢ぞろい!!!”
1.20-1
ダディー☆  300本!

1.20-3
ボス☆  100本!

1.20-4
フサコさん☆  300本!
みんなでお祝いできるって、嬉しいなぁ~!!!^-^!!!
☆★おめでとうございました~★☆★

1.20-6

フォトコン、優勝はダディ~!!!!” おめでとうございます^-^

1.20-5
みなさん、4泊5日どうもありがとうございました!!!”
Yちゃんの話題を中心に盛り上がった、スローダイブ^-^
おかげで大成功に終わりました!!!”

 お天気:晴れ時々 くもり
 水温:28℃
 波:少しあり
 流れ:ゆるやかに~
 透明度:15M~20M

また、みなさまにお会いできる日を楽しみにしています~^-^ 
2010.01.21 Thu l 未分類 l top ▲
2010年に入って今日もすこぶる元気よくクルーズです。
今回は17名のゲスト、波乗り大好き大ボスSHOJI,笑顔いっぱいのEBI、突っ込みが鋭いSAORI、そして私EMIの計21名でいってきました。1

出港日はてんやわんや。
ボスの一人東中川真一氏の挙式がカオラックで行われたのです!!!
クルーズの半数近くのゲストの皆さんがこの挙式のためにカオラックにやってきてくださいました。
本当にありがとうございます(東より)
挙式はたくさんの人々が祝福にきてくださって国際色豊かな挙式に♪
あ、東さんが象にのって登場したときは一同大笑い。
だけど、これもタイ人のお友達からの愛あるプレゼント!!
おめでとう!!東さん!!!
と祝福の嵐と美味しいお食事をたらふく腹につめこみ、いざタプラム港へ着いたときはもう22時過ぎ。
だけどこっからが今回のクルーズ報告です!!!

さぁどうぞ!!!

1月10日(日)
Dive1 アニタズリーフ(シミラン№5)
Dive2 エレファントヘッドロック
Dive3 ウォール(シミラン№7)
Dive4 ウェストオブエデン(シミラン№7)
初日はシミランから始まりました。
透明度は・・・少し悪いなぁぁ。
15m~20mほど。

アニタズリーフではホンソメワケベラの大攻撃を受けながら長年ここに居着いているクダゴンベちゃんを観察したり・・・だけど、ヨーロピアンにもこれは大人気でそそくさあたしは逃げて深場へ。
2
ここにたくさん生息するはスパゲティーイールを観察。
こないだツマジロオコゼはお留守。
ヒレナガネジリンボのペアーがちょこちょこでておりました。

二本目のエレファンとでは。。。
最近増えているマッコスカーズラスのぴゃっっと開いたところを求めて深場へ。
アケボノハゼ、クビアカハゼ、そしてフリソデエビや甲殻類好きには人気のキンチャクエビ、アンダマン海の固有種のアンダマンダムゼル、ここは最近小物が面白いです。
4

三本目のウォール
カスミアジの群れがエントリー直後に軍団で足元を通り過ぎます。
中層にはイケカツオにイソマグロが。
ゴーストパイプフィッシュの赤ちゃんもおりました。
そのほかにはこんな愛らしいお髭がかわいいアカネダルマハゼも!
3
4本目のイブニングは久々のウエストオブエデン。
仲良し船のパヌニー号もここでダイビング。
とってもかわいらしいバンダナのガイドさんが後から入ったあたしたちにオオモンイザリウオを教えてくれました。
これまた、でっかい。
オオモンイザリウオ。
5

でかいのでしっかり観察できますね。

1月11日(月)
Dive1 スリーツリーズ(シミラン№9)
Dive2 ビーコンリーフ(シミラン№8)
Dive3 ボン島ウエストリッジ
Dive4 ボン島ノース

この日は遅れての到着のA子ちゃんが無事に乗船。
ようこそいらっしゃい!!!
一本目は珊瑚の中で癒しダイブ~♪
だけどだけど、エントリーしたらすぐにレオパードシャークのでっかいのがドデーーンと寝ています。
しばらくしっかり観察。
6

しかし、そのあと面白い行動がみれました。
しばらくするとレオちゃんは皆にみつめられているのに嫌気がさしたのか、深場に向かって泳ぎだしました。
すると。。。その砂地にいるのは、あの怖い怖いキヘリモンガラさん。
キヘリVSレオの対決です。
キヘリがレオちゃんにアターック!!!
ものすごい勢いで追いかけます。
「わぁぁーーーーーーやめてーーーー」
とばかりに垂直に水面に向かって逃げるレオちゃん。
あたしたちのチームはそれを遠目でみていたので
なんで、あんな変な泳ぎ方をするのかしらん??と目が点になりました。
キヘリの勝利です。
スリーツリーズはキヘリの巣穴がたくさんあるので皆さんも気をつけましょう!

さぁ、二本目はビーコンリーフ。
今年大発生のアカメハゼ。
珊瑚の中でシミラン珊瑚をまったり。浅場がいいですねーー。
そうそう、ここではベニイザリがおりました。

シミランをあとにした我々はボン島へ。
そこで会ったのがこれ!!!
マンタ~!!!

8

大きいのが二枚。
尾の切れたのともう一回り大きいのがぐるぐる強い潮流をものともせずに回ります。
やっぱ魚ってすごい。。。
大物がでたときは静かに見守りましょう~。
そのほかにもオニカマスにカスミアジの群れ、そして小さいにはパンダダルマハゼ。
ここでの2本目でもマンタをゲットしたチームも!!
本日はお腹いっぱいです。
少しずつ大物がでてきました!!  

1月12日(火)
Dive1 タチャイ島ツインピークス
Dive2 タチャイ島ツインピークス
Dive3 リチェリューロック
Dive4 リチェリューロック

1月13日(水)
Dive1 スリン諸島 トゥリンラリーフ
Dive2 シークレットポイント
Dive3 リチェリューロック
Dive4 リチェリューロック

さぁどんどん北へあがります。2日続けていっちゃいましょう。
波もおだやか。
去年のこのクルーズ、とってもお天気悪く、タチャイ島でSTOP。
今回リベンジに来て下さったお客さんもお天気がよく、そしてべたなぎ。
やっぱり天気って大切!!
タチャイ島ではロウニンアジの群れ、カスミアジの群れ、ワサワサとイエローバックフュージュラーが逃げる姿、そして音は圧巻です。
9

そして安全停止中にはマンタの姿も!!!
そして大海原のリチェリューロックに到着!!!
今回は中層は魚ぐっちゃり。
イエローバンドフュージュラーの群れが音をかなでます。
そしてそしてその奥にはカマスサワラ、オニアジの大群が通過。
14
15
ブラックフィンバラクーダーの群れが頭上を通ります。
13
何匹くらいかなぁぁ~と尋ねると、60匹ですかねーーーっとEBIが今横で言っているので60匹にしておきましょう。
リチェリューにそろそろあの子がやってくるはず!!と期待に胸が膨らみます。
マクロ生物も豊富。
ゴーストパイプに抱卵に、
16
フリソデエビペアがあっちやこっちや、タイガーテールの赤ちゃんも成長中。
17
アンダマン海の固有種のアンダマンウバウオに、個体数の少ないアンダマンミミックファイルの幼魚もペアで泳いでおります。
これ、なんたってフグではございません。ハギ仲間。シマキンチャクフグやノコギリハギにそっくりのアンダマンミミックはハギの仲間ですから第一背ビレが頭の後ろからのびています。といってもほぼ透明でわかりにくいのですが、こやつ中々キュートな存在なのでみたい方はガイドまで!!
そのほかこんなにかわいい2センチくらいのミナミハコフグやコブシメさんも。
18
19

ということで大物はでませんでしたが、とっても濃い濃いリチェリュー。豊穣の海をクルーズで満喫です。


そうそうスリンを忘れちゃいけません。
ハゼ天国です。
ほら、
7
ほら、
11
12


でそのほかにはやっぱりこれ。
10

絵になりますねぇぇ~。
ラッキーなチームはカンムリブダイ編隊やナポレオンもご一緒に出勤をみました。



この日大阪のI手ちゃんが400本記念!!!
21


そしてご結婚20年を祝してT川ご夫妻おめでとう~。
ちょっと古いけど、てんとう虫のサンバ替え歌&ダンスでお祝いです!!
22
いつまでも素敵なご夫婦で!!
23

1月14日(木)
Dive1 ボン島 ウエストリッジ
最終日です。
マンタ狙いで入るもあれ???
まだ起きてきてへんのかなぁ。
だけどでっかいレオパードシャークがすぐそこに、コガネシマアジを引き連れて参上!!!
アケボノハゼ、マルチバーなどなどをみてまったりエキジット。

5泊6日。
長いと思いきや本当にあっという間のクルーズ。
次回は2月11日~(残席1席のみ)
シミラン、スリンやリチェリューを潜り倒せるクルーズです。

今回は東さんの挙式からはじまり、お祭りムードたっぷりのクルーズ。
24
25
26
遠い日本から来て下さった皆様本当にありがとうございました!!!

写真提供 Ms.MIYACHI&Ms.REIKO
2010.01.15 Fri l 未分類 l top ▲
あけました!おめでとうございます!
みなさん、どんなお正月をすごされましたか?
年明け早々、記憶をなくしたTOMOです。
いやいや、それだけ楽しい幕開けだったということで…。
とにかく今年もよろしくおねがいいいたします。


100106_12

さて、年明け一発目のクルーズは、SHOJI、EMI、EBI、TOMOでいってまいりました。
ご一緒させていただく19名のゲストは、かなりにぎやか、個性派つわもの揃いです。
乗船日の夜から喋る喋る、、、ほんとにみなさん初対面?


1月4日
スリン諸島「トゥリンラ・リーフ」
「リチェリュー・ロック」
「リチェリュー・ロック」
「リチェリュー・ロック」

トゥリンラ・リーフでは、砂地での定番・メタリックシュリンプ・ゴビーやブラックシュリンプ・ゴビー、バラクーダは小群れながらオニカマス、ピックハンドル、幼魚といろいろ。アカククリの群れも相変わらずでした。

100106_3

100106_11

100106_15


リチェリュー・ロックは、中層のイエローバンド・フュージュラーがわさわさ落ち着かないようす。というのも今日は1日中大きなサワラ2匹がず~っとウロウロしてたんです。私たちのすぐ横もかすめていって迫力ありました~!

100106_2


さて、お正月といえばおもち~!何名かのゲストの方がおもちをお土産に持ってきてくれて、いそべもちにしていただきました~!

100106_1

ところでみなさん!いそべの醤油には砂糖って入れる派ですか?ウチは入れない派なのですが、意外にも入れる方のほうが多く軽いカルチャーショックを受けました。世間的にはこっちが主流なんでしょうか???


1月5日
タチャイ島「ツイン・ピークス」
ボン島「ウェスト・リッジ」
ボン島「ノース」
シミラン#9「スリー・ツリー」

さぁ、今日のタチャイは結構流れてます。
がんばって魚いっぱいで面白いと思われる潮上に出たいところだが、方向的にかくれる適当な岩がな~い!ん~、どうしようかと一瞬の迷いをみせた隙に水底を這い、突きすすむ平均年齢が若干高めな自称・介護ダイバーチーム。そうですか、行くんですね?行きましょう!
そして行きついた先には、大きめカスミアジ&ロウニンアジが狩りの真っ最中。逃げまどうクマザサハナムロとイエローダッシュフュージュラーの動きが(申し訳ないけど、、、)面白いです。
そして、レオパードシャークやギンガメアジの群れもいました~!

100106_18


100106_13


ボン島ではマンタお出かけ中!残念!

4本目はいよいよシミランへ移動。
スリーツリーでは、パウダーブルー・サージョンフィッシュが玉になってました。珍しい~!やっぱり群れてるといいですね~。

100106_20


夜はお誕生会です!なんとMっちゃん、AちゃんがWバースデイ!!
にぎやかに全員でお祝い~。おめでとうございま~す!

100106_6

100106_9



1月6日
シミラン#9「ノース・ポイント」
シミラン#8「ビーコン・リーフ」
シミラン「エレファント・ヘッド・ロック」
シミラン#7「イースト・オブ・エデン」

ノースポイントはサーモクラインにおそわれてしまいました…。一瞬で過ぎさるかと思いきや、なかなかしつこく、ずっと寒い。しかもモヤモヤして視界は悪いし…。そんな中でもイエローバックフュージュラーの群れがいつまでも流れていてきれいでした~。

2本目は癒しの「ビーコン・リーフ」浅場のにはサンゴがもりもりたくさん広がっています。ピンクの目のアカメハゼがかわいかった~。

100106_21



エレファントはフラッシャーのマッコスカーズ・ラスがすごかった!ふつうは一瞬しかそのきれいなヒレを広げてくれないオスですが、今日は広げたまま泳ぎまわる、泳ぎまわる…。カメラを構えたすぐそばへも何度もきてくれました。

さて今回のビーチ上陸は、シミラン#8「ドナルドダック・ベイ」へ。シミランの紹介で必ず写真が載っている"バランス・ロック"へ探検にいっちゃいましょう!

100106_5

100106_10

100106_7
バランスロックをささえる、けなげな小枝たち。

100106_8
わんぱくな小学生の男の子がよろこびそうな道を行くこと15分。絶景がひろがってます。

1月7日
シミラン#5「アニタズ・リーフ」

最後はシミラン随一の癒しポイントで締め。
オーロラシュリンプ・ゴビーは上手く撮れましたか~?

100106_17

100106_14



100106_16

実はクルーズ直前のデイトリップで400本を迎えていたKさん。
本人も400本記念を見過ごしていたという…。ログはよく見ましょうね~。
フォトコン1位もおめでとうございま~す!



それでは2010年もたくさんの良いことがありますように。

2010.01.06 Wed l 未分類 l top ▲
12月29日~1月3日(パヌニー号)年末年始クルーズ報告 by higashi

いよいよ2009年残すところ僅かとなりました。今シーズン最後のクルーズは、豪華クルーズ船、パヌニー号。年越しの豪華イベントも待ち構えています。
まずは大物マンタを狙って、ボン島ウエストリッジ!!水は抜けている。まずはキンセンフエダイの大群がお出向かえ。中層ではイソマグロ、ホシカイワリなどの回遊魚。砂地にはアケボノハゼのペアも仲良く生息。マンタ待ちして中層を突っ切ると、カスミアジの編隊や、グルクン、イエローバックフュージラーの大群が押し寄せる。残念ながら、マンタは出なかったが、気持ちのよい朝一のダイビングでした。
2本目はボン島ノース。美しいサンゴ礁の中をゆっくりとドリフトダイビング!
3本目はタチャイ島。潮はそれほど流れていない。透明度もいい。南の潮上に向かって、中層を行くと、グルクン、イエローバックフュージラーの驚くほどの大群!!そして、その群れに突っ込んでくる大型ロウニンアジにカスミアジ。群れが砕け散る瞬間は迫力満点!そして、水面近くを見上げるとブラックフィンバラクーダーの大群!!500匹、いや1,000匹以上はいるだろうか。バラクーダーの下にはギンガメアジの大きな塊。中層だけで充分満足できる最高のワイドポイントでした。
4本目はゆっくりタチャイリーフで、のんびり癒し系のダイビングでその日は終了。
そして、12月31日。大晦日のダイビング。今年最後の大物遭遇チャンスを狙って、リチェリューロックへ。上げ潮のリチェリューにしては素晴らしい透明度。流れは少々あったものの、まずは潮上で群れ、大物狙い。イエローバンドフュージラーが真夏の大スコールのように降りかかる。そして、大型のカマスサワラが群れを成し大突撃!深場の根には、各種フエダイが塊を成し、カマスや、鰭の黄色いハバーズトレバリーの大群。根に入って、真っ白のニシキフウライウオ、そして、キンセンフエダイの大塊を観察。最後は中層にブラックフィンバラクーダーの群れ。
2本目は、同じくリチェリューロックへ。今度は西側に入り、深場で黄色いタイガーテールシーホース、アカオビハナダイなどを観察。根の中に入り、トマトクマノミ、ワヌケヤッコ幼魚、ハナダイギンポなどを観察。リチェリューロックのマクロダイビングを満喫。
3本目はゲストの希望もあり、再度中層で大物&群れ狙い。イエローバンドフュージラーの群れを体で浴びて、キンセンフエダイ、ブラックフィンバラクーダーの群れを大満喫!これぞリチェリューロックの醍醐味!!
そして、今年最後のダイビングはスリン島で。スリン南島の南部のポイント、アオ・パッカー。美しいサンゴ礁が残った癒しのポイント。ゆっくりと流しながら、ウミシダヤドリエビなど甲殻類を観察。すると下の根からゲストの合図。行って見ると、なんどフリソデエビを発見!ゲストの佐々木さん、見事大手柄です。
そして、いよいよ、ニューイヤーイブパーティー。サンデッキでは、BBQが用意されています。ビールを片手に乾杯!シーフード、肉類の炭で焼ける美味しそうな臭い!宴も盛り上がったところで、花火の大連発!!そして、最後はみんなで空飛ぶ灯篭を放ち、2010年の願い事。そして、新年。最後は残ったゲストとスタッフで改めて乾杯!!
皆様新年明けましておめでとうございます!!昨年度は大変お世話になりました。本年もよろしくお願いします。
新年まず1本目は、スリン島トリンラリーフから。砂地には驚くほど多くのメタリックシュリンプゴビー、イトヒキハゼの仲間などなど。後半は光に映える浅場のエダサンゴの畑の中をドリフトダイビング。最後にはアカククリの巨大な壁に遭遇。
2本目はトリンラピナクル。流れは速い!透明度も少し悪かったが、大型ナポレオンなどが登場!
3本目はスリン島のシークレットポイント。砂地ではヒレナガネジリンボウはわんさか!そして、浅場には生き生きとした見事なサンゴ礁!!
4本目はスリン島南のアオタオでゆっくり癒し系ダイビング。途中大型のナポレオンが登場したり、コマチコシエリエビなど甲殻類も充実。
夜は新年パーティー。お雑煮を食べて、シャンパンで乾杯!!
そして、最終日は一気にシミラン諸島まで南下。1本目はまだ見ていないマンタを狙いノースポイント。情報ではこの辺りで出ているらしい。残念ながらマンタは出なかったものの、透明度もよく、イエローバックフュージラーの群れも途切れることなく登場。深場ではアケボノハゼのペア。そして、浅場では、エバンズアンティアスが美しいエダサンゴの群生地で乱舞し、コラーレバタフライフィッシュも玉で登場。
2本目は一気にシャークフィンリーフへ。透明度はまずまずのもの、途中レオパードシャークも登場!レオパードシャークにしては珍しく水面をゆっくりと泳ぎさる。
3本目は、アニタズリーフ。砂地でオーロラパートナーズゴビーなどハゼ鑑賞の後は、美しいソフトコーラルの根をゆっくり観察。スカシテンジクダイが見事に群れる大きな根に、カスミアジが捕食にまわってきたり。クダゴンベやハナダイギンポも元気一杯。
そして、最後はイーストオブエデン。ゆっくりとリーフを流していくと、カスミアジの編隊や、大型のイソマグロが回遊。ジョーフィッシュは元気よく、飛び出し、最後は浅場のエダサンゴ群でまったりダイビング。
翌日はダイビングが無いので、船内は大宴会。船内のビールが底を尽きるまで飲みまくり、ワインも焼酎もすっかり飲みつくし…。


2010.01.04 Mon l 未分類 l top ▲
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします^^
ではでは年越しクルーズ☆OB号はSHOJI・EMI・SAORIでご案内させていただきます^0^
みなさんにとって良い年越しでありますように☆

1日目 
 DIVE1 トゥリンラリーフ
 DIVE2 シークレットポイント
 DIVE3 リチェリュー
 DIVE4 リチェリュー

スリンからのスタートです^^のんびりスタートが何よりですね^^
砂地ではハゼ達、メタリックシュリンプゴビーやブラックシュリンプゴビー。。。
他にもジョーフィッシュがポコポコと。。。
リーフではアンダマンのお魚、アンダマンフォックスフェイス等々♪
さーリチェリューへ!中層には数々の魚たち☆イエローバックフュージュラーやブラックフィンバラクーダ、
オニアジ。。。群れはいいですね^^


CIMG9550.jpg


2本目
 DIVE1 リチェリュー
 DIVE2 リチェリュー
 DIVE3 トゥリンラ
 DIVE4 ヒンペイ

いや~大みそかです!リチェリューへ行きましょう!!
ジンベイ、出ないかなぁ・・・うーん見あたらないですね。。。
しかし、中層は群れ!フュージュラーの群れの中をサワラが行ったり来たり^^
そして、来年は寅年ということで、トラフケボリガイ等も^0^
スリンへ移動!心地よい流れのつもりが、結構な流れ!!気持ちよく流れました♪
4本目は流れもなく穏やか、ブラックチンスリッパーゴビーやヨウジウオの仲間、
今度こそまったりダイブでした!

P1010321.jpg


上陸はモウケン村へ^0^しかしちょうど干潮・・・

010.jpg


上陸するにはこんな感じで、テクテク、、、
みんな無事上陸!!
まずは記念撮影♪

015.jpg


その後、村を探険!

022_20100103202712.jpg


学校のブランコで遊ぶ人も。。。

では、今年も後わずか、今夜はカウントダウン♪
年越し蕎麦も食べちゃいますよ^^
毎年手伝ってくれるM姉、今年も作ってもらっちゃいました^0^
さてさて、出来上がりです!!
みんな集まれ~!!
028.jpg

おいしく頂きました☆


ではそろそろ時間です、、、みんなでカウントダウン!
毎年恒例、花火あげちゃいます☆
と、その前に、こんな方達が!!

031.jpg


素敵な年越しになりそうですね。。。
それでは!3・2・1 HAPPY NEW YEAR!
P1010292.jpg

そして近くにいたパヌニー号の花火も^0^
今年も良い年でありますよーに☆

花火が終了してからも夜はまだまだ続きます!!
文章で伝えるのはちょっと難しいので、写真で想像してください^^

P1010300.jpg

036.jpg

P1010299.jpg



これでも満足できないのがこの方!!

P1010302.jpg


マジックを取り出し、SちゃんやKよんもまきぞいに、、、
P1010307.jpg


結局3人はこのまま眠りにつきました!!
P1010305.jpg


次の朝!昨日のままで、ごく普通にダイビング♪

 DIVE1 ツインピークス
 DIVE2 ボン
 DIVE3 スリーツリー
 DIVE4 イーストオブエデン

明けましておめでとうございます!
元旦1本目、、、流れていますね!
中層にはカスミアジの群れがあっちこちに^^
後半は岩盤へ。。。そろそろ上がろうかな・・・その時、魚の大群が壁となってこっちへ!!
ロウニンも目の前を通過!近いっ!!みんな釘づけに^^
するとその奥からはサーもクラインが!!一気に透明度50cm、みんな集合!そして撤収!
正月早々なんとも不思議なダイビングでした!

さー朝ごはん!今日は正月ということで、お雑煮!日本から美味しいお餅^^
いつもありがとうございます♪
売れ行き好調!あっという間になくなりました^^

P1010399.jpg

お餅も食べたことだし!ダイビング!!
ボン島・・・マンタはどこへ~
シミランへ移動!流れていますねー、こんな時は流れるままに^^すると次々とカメ、カメ、カメ、、、
そしてトラフを見たチームも♪
エデン・・・こちらは流れもなくまったりと!マクロな気分で入ったのですが、夕方っていいですね!
カスミアジの群れが捕食中!あちらこちらでアタックしていました!!大きなイソマグロも何匹か通ったり^^
そしてここでもカメ。。。しかも巨大!久々に部厚いカメを見ました!

最終日アニタズリーフ!
色のある海っていいですね!!
癒し系ダイブで閉めました^^


今回記念ダイブを迎えた方!!
おめでとうございます^^
今年も良いダイブを~☆


007_20100104162606.jpg
I・Bりん! 400本

025.jpg
M・H・M・H! 200本









2010.01.04 Mon l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。