上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2009年1月24日~28日 オレンジブルー号!!

しょにち


こんにちは~^-^
どうもです!!  エビです♪”
今回もクルーズ盛り上がってきましたよ~!!!”
最終日のようなこの雰囲気^0^   バックをジ~っと見れば、そう!港なんです!!!!!”
初日からこの盛り上がり♪”
楽しいクルーズになるのは間違いなしですねっ☆”

しかも、しかも、しか~も!!!!
前回のクルーズでジンベエちゃんがでたんですよ~★”
そして、そのクルーズに乗っていたゲストの兄貴のことを、みんな神様のように
お願いことしてみたり・・・・☆三
そして、もう一つ心強い味方が。。。。
omamori
リピーターのTさんがなんとお守りを買ってきてくれました~!!!!
ずばり、『海上安全』 『大漁祈願』 !!! 
これで、こわいものなし!!!
2人の神様に見守ってもらいながら、ゲスト18名&
スタッフ HIGASHI EMI SHINYA TOMO EBI で出港です~^0^

クルーズ報告はEBIが担当させていただきます★”
よろしくお願いします!!!!”

1日目からおめでたいですよ~★”

みんなで
しづちゃん、200本おめでとうございます~♪”^-^

  Dive1:ア二タズリーフ
  Dive2:イースト オブ エデン
  Dive3:エレファントヘッドロック
  Dive4:ロブスターベイ(ナイトダイビング)

お天気、絶好調!!!!!”
そして、透明度もGOOD♪”  30M近くあったような・・・・
流れもほとんどなかったんで、青い青い海の中をのんびりダイ~ブ^-^
スカシテンジクダイがいっぱいいる根ではカスミアジがアタックかけていたり。。。
ピンクやむらさき色のソフトコーラルが根にびっしり、
大きなうみうちわも広がってます★”  ふふ、なんだか癒されるなぁ。。なんて・・・^^
kudagonnbe
そのうみうちわにいたクダゴンべちゃん!!
なかなかうろちょろして撮りにくいんですが、止まったところをゲット~♪”
ほんと、かわいいですね~^-^

そして、ビーチへ上陸!!^0^minnnade3
ここバランスロックからの景色は最高~♪”
あれ?! 一番、右の人は誰でしょう~?!^^;

minnnade8
きれいでしょう~?! 今日の夕焼け空^-^
今日もいい一日だったなぁ・・・なんて。。。^^;

minnnade7
ふふふ・・・ いい感じ・・ まるで新婚さんのようですね~♪”
夕陽を見ながら、こういうムードになるのもわかりますね!!!!

そして、もう一組・・・・
minnnade4
うぅぅ・・・笑  某スタッフとゲストTさん。。。。 
この後は、想像にお任せします・・・><;

2日目^-^
  Dive1:スリートゥリー
  Dive2:ボン島 ウエストリッヂ
  Dive3:ボン島 ノース
  Dive4:タチャイ島 ツインピークス

o-rora
一本目、砂地では赤い涙でお馴染み、オーロラシュリンプゴビー!!”
アンダマンジョーフィッシュも朝一で体をポコポコ出してくれていましたよ~♪
透明度がいいから、どこまでも続くサンゴの上をドリフトするのも気持ちがいい~^-^
水面近くではブラックフィンバラクーダやサバヒーの群れも登場してくれましたよ~♪”

ボン島ではマンタを狙って、エントリー!!”
akebono
探しつつ、小物も見てきましたよ~★”
アケボノハゼのペア!!”  と~っても色がきれいでかわいいですね^-^
赤色のゴーストパイプフィッシュやヤマブキスズメダイの子供もまじまじと観察してきましたよ~!!
そして、マンタ君は・・待っても待っても現れず・・・><;
・・・・と、そこへタチャイ島でマンタが出ているとの情報!!!!”
すぐ、かけつけ4本目はタチャイ島へ!!!

流れが少しあったので、マンタを探しながらも海遊魚狙いで
潮にむかって責めていきます!!
中層はおもしろい!!” イエローバッグフュージュラー・クマザサハナムロが
一面に群れる中、その向こうにはロウニンアジやカスミアジの群れ^-^
ギンガメアジもペアでちらほら登場してくれます!!!
そして、マンタは遅かったかぁ・・・・とあきらめて、安全停止に入ろうとした瞬間、
「スーーーーーーっ」と3Mくらいのマンタの登場~★”
mannta

みんな、大興奮^0^!!!!!! しかも、流れがあったので岩の上でじっとホバリング^-^
流れてくるプランクトンをモリモリ食べていて、じっくり見ることができました☆”
しか~し、先に上がっていた1チーム・・・ ゲストのKちゃん&K君。。。><;
「うち、見てへん!!」と叫ぶKちゃん。。。  前回のクルーズの私を見ているようでした><;
*詳しくは前回のクルーズ報告みてくださいね~♪”

3日目^-^
    Dive1:スリン諸島 トゥリンラ
    Dive2:リチェリューロック
    Dive3:リチェリューロック
    Dive4:タチャイ島 ツインピークス
今日もお天気は快晴^-^ 海も穏やか♪”
まさにダイビング日和でございます!!!”

1本目砂地ではメタリックシュリンプゴビー・ブラックシュリンプゴビー・
アンダマンジョーフィッシュをゲット^-^
と、浅瀬に移動中・・・カンムリブダイが8匹、ご出勤中!!”
先頭にいた一番大きいの1M以上ありましたよ★”
こぶがでかいからか見ごたえありですね^-^
進んでいくと、お次はアカククリとツバメウオの50匹ほどの群れ!!”
青い海に黄色い魚がひらひら♪”  きれいでしたぁ~! 
sizutyann
 美豚’S 隊長Sちゃん!!
サンゴの上を優雅に泳ぎま~す^-^

2本目・3本目はおまちかね、リチェリューロック!”
そう、前回ジン様がでたという・・・・
みんな神様にお願いして、エントリー!!!”
入ると・・・あれれ?! 前回と水の色があきらかにちが~う><;
そうなんです・・・ 透明度が良すぎて、プランクトンが少ない?!” んんん。。。
でも、わかりませんよ~。。 
まずは違う魚を楽しみましょう~♪”
si-ho-su
深場ではタイガーテールシーホース!”
茶色くて、あんまりパッとしな色だなぁ・・なんて思いましたが、
写真で見てみるとけっこうきれいな色ですね☆

kobusime
コブシメの求愛&産卵中♪”
3匹のオスが1匹のメスを狙って、奮闘していましたよ~★”
興奮しているときのコブシメの色って、次々と変わるから、きれいですよね~^-^

結局、ジン様は現れなかったんですが、透明度の良さと
たくさんの中層のお魚に囲まれて、とってもいい感じでした^0^

4本目は昨日行ったタチャイへ再び!!
エントリーすると、まずいたのは300匹ほどのブラックフィンバラクーダの群れ!”
baraku-da
ほんと、いつ見ても等間隔にきれいに並んでますね~♪”

ふと、下を向くと、レオパードシャークが豪快に泳ぎます!!!
今シーズン、レオパード君、深場にいるのかなかなか会えずだったのですが・・・><;
ゲストはもちろん、スタッフも大喜び^-^
この泳ぎっぷりがかっこいい~♪”
ここで一つ、小話を・・・ ビデオを持って入っていた、Tさん!
レオパードシャークを見て、興奮!! 追いかけます・・・
進行をふさいじゃたのか、レオパード君、いきなりTさんめがけてむかってきました!!”
結局は横をかすめていったのですが、Tさんびびってしまってとっさにビデオの録画ボタンを
オフにしてしまったみたい・・・ そのままだったらいい絵がとれたのに><;
この日の夜もこのネタで盛り上がりました~笑!
Tさん、ネタ提供ありがとうです^-^

そして、その後ラストのラストにゲットしました♪”  マンタ君!!”
振り向くと、今回神様のようにしたわれていた兄貴の上にきたぁぁぁぁぁ~★”
昨日とは違う個体!!” 優雅に泳ぎ去っていきました^-^

ジン様には会えなかったんですが、
マンタ・レオパードシャークの2冠達成!!!!☆”
そして、また素敵な思い出ができましたね~♪”

minnade5

aow
このクルーズでアドバンス講習に合格した
Kちゃん&Kくんおめでとう~~!!!”  EMI先生のもと、とっても楽しそうな
講習でしたね~★”

minnnade

最後にフォトコン優勝のKさん、おめでとうございます!!!”
お酒・お菓子いっぱい嬉しかったです^-^

写真提供してくださった、Kさん・Kちゃん・Kっぴー・美豚’S・Hさん
ありがとうございました^0^

お天気も絶好調で海況も穏やか^-^ 久々に暑さを感じたクルーズでした~!!!”
中国旧正月ということで日本からはもちろん、
中国やシンガポールから来ていただいてありがとうございました~^-^
最年少は20歳から最年長は元気な71歳!!”
明るい笑いが飛び交うクルーズでした!!!”
また、お会いできるのを楽しみにしています~^0^

スポンサーサイト
2009.01.29 Thu l 未分類 l top ▲
2009年1月20日~24日 クルーズ   

トップ
クルーズ報告またまた登場であります!ペコリ

今回はゲストがなっなっなんと5、5、5名なんです!!!もちろん赤字です!
しか~しそんなの関係ない!関係あるんですが、ゲストがいる限りediveはクルーズを出航いたします!
そして今回、クルーズでジンベイに出会うより困難を極めるediveのかずえ嬢も乗船!
スタッフ Kyo さおり エビ カズエ アキとゲストが5名なのにスタッフも5名も乗っちゃいました。(今シーズンだけでなんと5回目の乗船、兄貴ありがとうございます)

波、風がおさまりやっとやっと乾季のアンダマン海がもどってまいりました!
お天気最高!
さあダイビング~!

1日目
1本目 NO,7 イースト オブ エデン
2本目 エレファント ヘッド ロック
3本目 NO,3シャーク フィン リーフ
4本目 NO,4モニュメントバレー

ぴか
図鑑の表紙にもなっているこのめずらしいウミウシ!自分もはじめて見ました!
名付けてアンダマンピカチュー!なんと3匹も発見!

キンチャクカニ
キンチャクカニ!見えますか?わからいずらい方はエビ、カニ図鑑ごらんあれっ!

イロイザリ2
イロカエルアンコウかな?エスカをぶんぶん振り回していました!
かわいかったな!

フリソデ
何の魚がいるかわかりますか?
フリソデエビですよ!フリソデだけに和にしてみました???
3個体いるのでいつでもリクエストどうぞ!

090120tsubame

なんか久しぶりにツバメウオの群れみたような!
人懐っこいですよね~!違う見方ならストーカー???

シャークフィン
ダイナミックな地形!
気持ちよくドリフトしたかったのですが、やっかいな流れあり!困ったもんだ!

ニーナ
最近お気に入り~!
ニーナに会いにきました!
う~ん、なやましすぎる、はやくこんな女性に出会いたい!


momuani090120

この写真コメントがつけずらいであります!ペコリ

さあ今回は、NO,4のハネムーンベイに上陸!
そして外国人でさえ登らない秘境へ!
その名も・・・名前付いてないです。ペコリ
とにかく出発!

morisaori

さおりがピンチッ!あやしいひとに連れていかれる~!

上陸2
まずはビーチに上陸!
ハイポーズ!まだこのときは余裕のゲスト達!このあとどんな・・・が待ち受けているとも知らず!まだあやしい人が入ってます。

tanken090120a
狭っ!

tanken090120b
抜けてもまた、次はロープ!
どんどん突き進んで行きます!
大袈裟でした片道20分です。しかし険しいであります。ペコリ

上陸5
そしてついに頂上に!
ハネムーンベイを見下ろすこの絶景!
こんなところの第一声はやっぱり ヤッホ~!かな?それとも海は広いな大きいな?

上陸6
ポーズを決めて1枚!
なぜこのポーズなのかは伺い知ることはできません!
また20分かけて降りてきてください!

2日目
1本目 NO、7イースト オブ エデン
2本目 NO、9クリスマスポイント
3本目 ボン島 ウエストリッジ
4本目 タチャイ島 ツインピークス

ribon090120
長っ!
そして3匹いましたよ!

ナポ
Kyoチームは大、中と2匹のナポレオンGET!
エビチームは小、極小のナポレオンGET!

クダゴンベ
結構いろんなポイントで見ることできるのでリクエストくださいね!

barakuda090120
この写真の2倍はいました!びっくりでしょ!

ronin090120
ロウニンアジもたっぷりでしたよ!

あにき2
なんだこりゃ???

namako090120
食べられちゃいました!パックリ!
ナーム!

3日目
1~4本目

すべてリチェリューロック
ニシキ3兄弟!

gosta090120
ブラック

gostc090120
イエロー

gostb090120
ホワイト

トマトクマノミ
ウミトサカにトマトクマノミ幼魚!
グッドジョブ!

1
きれいな黄色のタイガーテールは何処?
いやっ君でも十分なんですよ!

そしてここから今回のドラマがはじまります!
(さおり談)ダイビングも40分を過ぎ安全停止に入ろうと根の外へ!
すると水面にどこかのクルーズが近寄ってきたため急遽、安全停止の方向をかえて進んで行ったそのとき誰もが目を疑った???目の前にいきなりジ、ジ、ジンベイ!
全員が一瞬!なにが起こったのかわからず???
そして出遅れた分、みんな持てるがきりのフィンキックでジンベイを追撃!
さおりはフロートを持ちながらダッシュ!でもフロートが邪魔で追いつけず!残念!
4メートルないくらいの大きさでした。

ジンベイ2
コバンザメとスギがいっぱい付いてますね!

ジンベイ1

それを聞いたゲストは目にも止まらぬ早さでマスク&フィンを装着して海に飛び込んだ~!
あんぐり!なんとかさおりチームは全員見れました!
ジンベイを見て盛り上がる中、クルーズ船にもどって、もう1チームのエビちゃん!
さおりが一言、ジンベイいたよね!
エビちゃん、えっえっえっ!
うそや~ん!うそや~ん!うそや~ん!
アンダマン海に寂しくこだまするのでありました。

シュノーケル
しか~しそれを聞いたゲストは目にも止まらぬ早さでマスク&フィンを装着して海に飛び込んだ~!
素潜り経験3回まゆみちゃん!今まで最高自己記録5メートルしか潜ったことない人がジンベイってすごいんですね、15メートルまでジンベイ追いかけて素潜り成功!自己記録更新!
エビちゃんチームのゲストも全員シュノーケルであったもののジンベイを見ることができました。本当によかった!

ジンベイ記念
クルーズ船ではジンベイ記念でフラッグも登場!
みんなで笑顔のハイポーズ!
あれっ?一人足らない?エビちゃんは???
まだ海の上、エビちゃん、どうしたん?もうみんなシュノーケルだけどジンベイで見ることできたよ~!
エビちゃん、えっえっえっうそや~ん!
うち見てない~~~~~~~!

えびシュノーケル
その後40分間、孤独にシューノーケルを続けるもジンベイを見れず、唇を真っ青にしてクルーズ船にもどってくエビちゃんでありましたとさ!
エビ伝説つづく・・・

宴会
夜はジンベイでお酒がすすみましたとさ!兄貴&もりさんのワインも入りました。

4日目
ボン島 ピナクル~NORTH

ジンベイを見て盛り上がる中、最終日ラストダイブ!
マンタとトラフをねらいピナクルに!
このポイントは根のトップが18メートル!そうなんですよ!深いんです。
そのかわりどんな魚がでるかわからないポイント!
期待をして潜りました、トラフザメは発見!しかしマンタは見ることできず!
欲を言うと切りがないのであしからず! 
トラフ
ここではエビちゃんがトラフザメを探す担当!
昨日の借りを返すためにもなにがなんでも見つけてやるというものすごい意気込みで見つけました~!しか~し深い4?メートル!でもさすがエビちゃん!やるときはやるね、
でもこのあとにすいません、自分が10メートルという浅場でトラフザメを発見したためゲストがなんのためにあんな深場で見たんや~!
最後の結末はいつもこうなる運命のエビちゃんでありました。
強くくじけず生きていくんだよ!エビちゃん!
とにかくジンベイよかったよかったでありました!

700本記念 たまちゃん おめでとう!
1

写真提供  たまちゃん、まほちゃん     
                      
天気  グッド                
波   気にならない             
水温  暖かい
透明度 いろいろ
ヒガシさん オフィスでパソコンと格闘

縦写真がなぜか横になってしまうこのごろ、かずえさんがうまく手直ししてくれるまで少々お待ちください!ペコリ

あきくん直しておきましたよ by かずえ

2009.01.25 Sun l 未分類 l top ▲
2009年1月15日~19日 4泊5日クルーズ

この時期にしては珍しく風の強い日が何日も続いてる。
海上は波が高く前回のクルーズではリチェリューに行くことが出来なかった。
そして、今夜もいまだに強風が吹き荒れる中ゲスト14名とともに
Higashi、Emi、Shinya、Ebi、Shoji の総勢19名を乗せ、いざ出港~

そして今夜は素敵なサプライズが・・・

Birthday

毎年クルーズに参加してくれるMちゃんのお誕生日!
Mちゃん、お誕生日おめでとう~


クルーズ初日(1月16日)
1本目 シミラン №4 ハネムーン・ベイ
2本目 シミラン №5 アニータズ・リーフ
3本目 シミラン №7 ウェスト・オブ・エデン
4本目 シミラン №7 イースト・オブ・エデン


相変わらず波は高いけど、エントリーしてみると・・・
透明度も良く、流れもほとんどない
穏やかな水中世界にのんびり&まったり。

No 4

West of Eden2

クルーズ2日目(1月17日)
1本目 シミラン №9 スリー・ツリーズ
2本目 ボン島 ウェスト・リッジ
3本目 ボン島 ノース
4本目 タチャイ島 ツイン・ピークス


2日目はスカシテンジクダイが戻ってきた根が点在するスリー・ツリーズでオーロラ・シュリンプ・ゴビーや今シーズンはやたらと多いアンダマン・ジョーフィッシュをじっくりと撮影&観察!
運が良ければ小指サイズのBabyジョーや口内保育中のオスにも会えるよ~

Three tree

2本目以降は大物目指して北上するが・・・

ボン島のマクロワールドにすっかりはまってしまったAさん。
マルチバー・パイプフィッシュ、オイランヨウジのインド版、オヨギベニハゼ、ベンケイハゼ、ゴーストパイプと撮るものが多すぎて、減圧不要限界を超えちゃいますよ~

Bon

Bon2

Bon3


3本目は残念ながらマンタに出会えなかったけど、カスミアジ、イケカツオ、マルクチヒメジ、アミメフエダイ、アオヤガラの集団捕食シーンが大興奮!

Bon4

そして、今クルーズで最も印象に残った4本目。。。

エントリーしてまもなく、体長1m級の大型のロウニンアジ&カスミアジの大群が!さらに100匹上のツムブリの群れ、コガネシマアジ、ギンガメアジの群れ、群れ、群れ。
1mを超えるナポレオンオニカマスまで登場するわの大興奮の1本でした。

Tachai

興奮冷めやらぬまま、穏やかになった水面をスリン諸島目指して船は進んだ。


クルーズ3日目(1月18日)
1本目 スリン諸島 トゥリンラ・リーフ
2本目 リチェリュー・ロック
3本目 リチェリュー・ロック
4本目 タチャイ島 ツイン・ピークス


久しぶりのスリン&リチェリューでしたが、残念ながら透明度も悪く
魚影もあまり濃くなかったけど、定番のタイガー・テール・シーホース、ゴースト・パイプ、フリソデエビ、トマトアネモネなどのマクロを楽しんだり、これまた今シーズンのリチェリューの定番キンセンフエダイの大群に視界をふさがれ、巻かれ、囲まれ。。。と、楽しいダイビングでしたよ。

そして、今夜は恒例のフォトコンテスト!
今回はレベルが高く、9作品中の3作品が同点。
と、いうわけでスタッフも投票に加わり
見事に今回の優勝に選ばれたのは・・・・

Photo con

Rちゃん、おめでとう~

さらに今回はおめでたいことが・・・・・・

Happy

Dちゃん&Yちゃん、ご結婚おめでとう!
末長くお幸せに~

さらに

100dives

Dちゃん、100本記念ダイブ!!!!
おめでとう~



と、今回はおめでたいことが盛り沢山の楽しいクルーズでした!
参加して下さった皆様、ありがとうございました。

syugo


写真提供 Aさん





2009.01.21 Wed l 未分類 l top ▲
asahi

2009年1月10日-15日 5泊6日クルーズ オレンジブルー号

ご挨拶が遅れまして申し訳ございません!アキであります。
なんと今シーズン初クルーズ報告参上いたしましたもので、ペコリ!

みなさまはどんな年明けでしたか?いい夢みましたか?
自分は風邪を引いてしまいゲストにご迷惑をおかけしてしまいましたすいません、ペコリ
ただいま完全復活しております。
とにかくゲストのみなさまにとって最高によい年でありますように!

さて今回はゲスト19名 スタッフ キョウ、エミ、シンヤ、トモ(小池菌に侵されクルーズ途中戦線離脱)、アキで5泊6日アンダマンクルーズに行って参りました。
1
1月というのに強風、波高し、ん~世界的に異常気象!何か地球がおかしくなったいるそんな状況のなか、まずはシミランからスタートすることに!
1日目

1本目 モニュメントバレー
12体の干支のオブジェと謎の女体ニーナが沈んでいるポイント!(まず15分は楽しめます、男性によってはもっと・・・)

2本目ウエスト オブ エデン
ハナヒゲウツボ幼魚、
1
アケボノハゼ、アンダマンジョー、白のベニカエルアンコウ(赤ちゃんから中学生くらいまで成長してきました!今後の成長を見届けたいとおもいます。)、ところどころの根にスカシテンジクダイがいっぱいどっさり、ただいまアンダマン海の一押しであります、しかし見れる期間が短いのであしからず!
1

3本目エレファント ヘッド ロック
数えきれないクマザサハナムロ、イエローバックの群れ、そこにカスミアジ、ロウニンアジ
1
ん~やっぱり外さないポイントやな~!

4本目イースト オブ エデン浅場
フリソデエビ、
1
ホワイトソックス、ソーラースナッピングシュリンプ(edive スタッフでただいま熱いエビでございます)、アカテンコバンハゼ、アカネダルマハゼsp、クジャクスズメダイなどまったりじっくりダイビングできました。そういえばタイマイ(カメ)もいたな

2日目

1本目アニタズリーフ
クダゴンベ、
1
オーロラハゼ、
1
ハナダイギンポ、アンダマンジョー、ベンテンコモンエビ、トマトクマノミ、小物とサンゴ、ソフトコーラルがミックスされたお得なポイントです!

2本目イースト オブ エデン
アケボノハゼ(今シーズンもいっぱいゲスト一人に1匹お約束いたします)、
1
クダゴンベ、ホシベニサンゴガニ(日本では結構深い場所にいるのですが、ここでは比較的からだにやさしい深度であります)

3本目シャークフィン リーフ
とにかくシミランで1番!ダイナミックなポイント!
カンムリブダイ、
1
ロウニンアジ、ダイナミックなポイントにはこんなやつらが似合いますね!

4本目ハネムーンベイ
ノーコメント

3日目

1本目クリスマスポイント
外国人がとにかく大好きなポイントなぜか?それは謎であります。
ハナヒゲウツボ成魚2匹、
1
トラフサメかっこよく言うとレオパードシャーク!以上
1

2本目スリートゥリー
サンゴの上をひたすらドリフト!エバンスアンティアス,デバスズメダイ、チョウチョウウオ、サンゴに色を出してくれます!

3本目ボン島 ウエスト リッジ
最後にマンタ!終わりよければすべてよし!
1
おまけ?ニシキフウライウオもいたな
1

4本目タチャイ島 西の湾
ノーコメント

4日目

1本目タチャイ島 ツイン ピークス
2本目タチャイ島 ツイン ピークス
1、2本まとめて書いちゃいますよ!
とにかく魚多い~!イエローバック、クマザサハナムロ、これやばい!
カスミアジ、ロウニンアジのタッグ!(100匹近い)、サバヒーすばやいやつら200匹、
ギンガメアジの群れ、今シーズンはいなくなってしまったとおもいきや、いた~300匹!そのまわりにはカップリングのギンガメアジも!
1
10ダイブしたら1回見れるかも、ということは10分の1の確率出ましたブラックフィンバラクーダの群れ!100匹以上!
1
魚の数については個人的主観によるものでありますのであしからず。
今回はツインピークス 当たっちゃいました、ペコリ!

3本目ボン島 ウエスト リッジ
再びマンタ!
1
ちらっちらっという感じ、それくらいがいいのかも・・・

4本目ボン島 ノース
夕暮れ、寝付きのはやいアカモンガラがサンゴの中にどんどん入っていくさまを見ながらのシルエットダイブ!

最終日

1本目ボン島 イースト リッジ?
流れがあり訓練のようでした。ダイビングはゆっくり気持ちよくするものですね!

波が非常に高かかったですけど、天気もよく海も楽しく潜れました!(ゲスト談)
そしてなにより今回は船上が盛り上がりました!
このお方のおかげで・・・賛否両論ではありますが!スタッフは感謝しております!
1
1
どうしてもこの写真を掲載してくれと本人たっての願い!盛り上げてくれたものでペコリ
写真にお見苦しい点がありましたことをお詫び申し上げます!

今クルーズはとにかく記念ダイブ祭り?そうでもないか?
100本記念 マロ おめでとうございます
1

200本記念 ともちゃん おめでとうございます
1

200本記念 さつきさん おめでとうございます
1

300本記念 高川ダンナ おめでとうございます
写真は高川夫妻のカメラの中にあります!

400本記念 あっちゃん おめでとうございます 
1

毎年結婚記念日に乗船してくれる 高川夫妻 結婚19年おめでとうございます!来年は20周年!盛大にやりましょうね!
takagawa

今シーズンも前半を終わり中盤戦に!これからさらに盛り上がっていきますよ!

写真提供 乗船したゲストの方々

天気  最高
波   めつちゃ高い
水温  アンダマン海しては寒い
流れ  なし
ヒガシさん オフィス








2009.01.17 Sat l 未分類 l top ▲
チョク3号で再び!!
今回は名古屋や東京からのゲストが多く、全員集まったのが8時前後。
早く集合したから顔合わせも出来たし、10名少人数でワイワイ出来そうな感じ♪♪♪

夕飯にはカオ・トム(タイ風お粥)がっ!!
そしてジャックダニエルや白州、山崎までもが登場(>_<)
初日は12時ぐらいに就寝し、翌朝に備える事にしました!!

sake
見て分かる人はウィスキー通(^^)v
白州や山崎の原液ボトルです!!
先月も来てくれたアニキが、約束通り大阪の工場から買って来てくれました(^^)
白州10年・白州15年(原液)・山崎15年(原液)の呑み比べ!!
美味かったなぁ~(>_<)


similan
目を覚ませば、そこはシミラン国立公園!!
今クルーズは初日から良いお天気♪♪♪出発前、港内でバクチクも上げたし、ウミウシを見ていれば必ず背後にマンタが登場するゲストも乗船してるし、なんだか先行きが楽しみになってきました(^^)
『Let's go Diving!!』


Day1
Dive1 : Similan#5・6 Anita's Reef
Dive2 : Similan#7 East of Eden
Dive3 : Similan Elephant Head Rock
Dive4 : Similan#8 Beacom Reef



天気も良いし、透明度も良さそう!!
シミラン諸島で潜るのが初めて(>_<)インド洋で潜るのが初めて(>_<)というゲストを釘付けにしたのがこのPOINTです!!
アニタズリーフは本当に気持ち良かった♪♪♪
中層にはイエローバックネオン、バリアブルなどのタカサゴ系を筆頭に、1.5m級のイソマグロナポレオンも登場(^^)ダイバーが集中していたのがネックでしたが、これぞシミラン諸島って感じで、のんびりまったりダイビングでした。

emi

1本目上がって来たらEMIさんがカウンターに!!
いつもいるヌイさんが急用の為に早退した為、臨時で配属されたみたいです(^^)
似合うなぁ…(--)

sanngo

休憩中にはボート周りをカメがウロウロ!!2本目のエキジット直後にも見れ、ゲストは懸命に追いかけていましたよ!!
深場にはアケボノハゼがめっちゃいて、浅瀬にはキンギョハナダイが太陽光に揺られながら気持ちよく泳いでいました(^^)vそんな中、懸命にアピールし続けるインディアン君。種類が違うとは知らず、実らぬ恋に奮闘しておりました(--)
そんな様子を珊瑚の奥から見守っていたのがホワイトソックス!!今回はペアで見れましたよ♪♪♪

象頭岩では流れが無かったものの、指示棒を振ればカスミアジが10匹以上集合!!
クマザサイエローバックが水中を賑やかにし、ワヌケヤッコが岩肌を彩り、キンチャクガニの怯えた姿がゲストを喜ばしていました(^^)
流れのないエレファントも、のんびりまったりダイブで終了。

15時のおやつは『肉まん&カスタードまん』
nikumann

その後はミーマンのリクエストに応え、バランスロックのあるNo8の島に上陸Time♪♪♪
jouriku2

jouriku2

jouriku3

jouriku4

jouriku5


本日ラストはNo8の東側に広がる、浅瀬にひたすら珊瑚の群生地が広がるBeacomReef!!
シミラン諸島でも数々のチョウチョウウオ類やアカメハゼリュウキュウヤライイシモチの口内保育などの生態系を観察出来るPOINT!!流れもなく45分間REEF三昧してきました(^^)v
Hさんのアカメハゼ写真。最高でしたよ(^^)v


Day2
Dive1 : Similan#9 Tree Threes
Dive2,3 : Koh Bon West Righe
Dive4 : Koh Tachai Twin Peaks


asa

2日目も絶好調に快晴!!
水面を照らし、バランスロックを照らす朝日が、眠気覚ましになりました(^^)

本日は移動日!!
1本目はシミラン諸島で潜り、その後北上します。
水中にも朝日が差し込み始める時間帯。魚達も目を覚まし、朝ご飯の時間です!!スカシテンジクダイを食べたいイケカツオや、『早く食えるもん流れてこないかなぁ』って口をパクパクしながら上目使いのアンダマンジョーフィッシュハナダイギンポの団地でも賑やかに巣穴から出たり入ったり!!朝のご挨拶かな??
リーフではエバンスアンティアスの群れや、エキジット寸前にはタイマイにも出会えました♪♪♪

そして目指すはボン島!!
情報では『今まさにマンタが2匹出ている』とのこと。
期待を胸にエントリー!!程よい流れの中をクマザサハナムロが駆け巡り、岩肌にはスカシテンジクダイカタクチイワシの仲間達、それを襲うアミメフエダイ&マルクチヒメジ&クロコショウダイの大群!!リーフをのんびり流しつつ、ついに奴がっ!!
目の前を通り過ぎていきました(^^)でもSHOJIさんチームだけしか見てませんが…
manta

マンタ狙いで3本目も再度ボン島にて!!
エントリー場所を変え、北方向にて潜降しリーフを流す。沖にはナポレオングレートバラクーダ、癒しではアカヒメジの群れやキンセンフエダイの群れ、珊瑚の隙間にはオオアカホシサンゴガニが抱卵していました!!そしてダイビング終盤にようやくマンタさん登場(>_<)フロートを上げる瞬間の出来事!!これで全員マンタをGETです(^^)v

マンタを拝見出来た一行は、更に北上して4本目イブニングダイブはタチャイ島!!
カップルなのか岩盤の上には大きなグレートバラクーダがLOVE②。インドシテンヤッコワヌケヤッコ、アンダマンコショウダイなどの地形生物もGET!!流れのないまったりダイビングとなりました!!

そして今宵も酒場に…
でも就寝時間22時!!実に体に良いクルーズだ(^^)


Day3
Dive1 : Surin TorinlaReef
Dive2,3,4 : Richelieu Rock


■朝焼け■

3日目も快晴!!
早起きのH兄弟&Sさんは3人で朝焼けをパパラッチしてました(^^)

ミャンマー国境近くを潜る3日目。
朝市はやはりスリン諸島のトリンラ島にて!!
モウケン族と呼ばれる、元々シージプシーだった民族が住み着いている島でのダイビング。元々無人の海域だった島周りは、まさに魚の楽園だった(>_<)
Reefには数え切れない程のイエローバンドフュージラーカタクチイワシが群れ、かき分けながら砂地に行けばハゼ畑!!写真撮る方には最高です!!他社ダイバーもいませんからね(^^)v
癒されたぁぁぁぁ~!!

go-suto

2本目からは外洋BIGポイント!!リチェリューロック。
透明度がイマイチだったけど、外洋だけに潮通りが良く、群れ!!群れ!!!!群れ!!!!!のオンパレード!!
今回はイエローバンド&ジャイアントフュージラーが目立ち、マブタシマアジカマスサワラなどのアタックも見れましたよ♪♪♪
マクロではマーナム(タイ語)ことタイガーテールシーホースや、SHOJIさん発見のゴーストパイプフィッシュもペアで確認済!!アンダマンウバウオクリーナーパイプフィッシュの抱卵、今シーズンも多いミナミハコフグの子供も見れました(^^)v
ジン様には今回も出会えませんでしたが、3本とも内容の濃いダイビングで3日目を締めくくりです!!

最後の夜にはマッサマンカレーが登場(^^)v
ボン島に向かう船上での夕食!!
海況も良く、夕日を眺めながらのビールは格別ですね♪


Day4
Dive1 : Koh Bon West Righe


このクルーズ四六時中朝日が綺麗で最高(^^)v
夜な夜なボートを動かしつつ、最終日はお決まりのボン島にて!!
ボートが10隻以上集まっていましたが、時間差をつけてなるべく重ならないようにエントリー。流れもなく、穏やかな海中を散策!!深場ではフチドリハナダイアケボノハゼを、SHOJIさんがまたまた見つけてくれたゴーストパイプフィッシュはラッキーでした!!ラストにマンタで飾る事は出来ませんでしたが、4泊5日事故もなく、無事に終わったので良しtしましょう(^^)v


▼今回クルーズ中に500本記念を迎えられた兄貴▼
500

☆500Dive Congratulation☆

▼愉快なメンバー達▼
suugou

10名と少人数制での4泊5日クルーズ無事終了!!
またこのアンダマン海で会える事を楽しみにしています(^^)v
See you next time...



STAFF : SHOJI EMI SHINYA
2009.01.07 Wed l 未分類 l top ▲
2009年1月1日ー1月5日 お正月クルーズ オレンジブルー号

明けましておめでとうございます!丑年のさおりです★今年もよろしくお願いします(^-^)
ではでは正月クルーズから戻って来ました!!正月クルーズ!今年も満員♪
HIGASHI・AKI・TOMO・SAORIで行ってきました!!
みなさんを乗せてOB号タプラムを出港!!
シミランからのスタートです!(^0^)!

初日・まずはのんびりモニュメントバレーから。。。
真っ白な砂地にはブラックシュリンプゴビーがポコ・・・ポコ・・・銅像もポコ・・・ポコ・・・
所々の根にはスカシテンジクダイやキンギョハナダイ等の群れ、、、癒し系の一本でした!

20094.jpg IMG_3051.jpg

続きましてアニタズリーフ!!ここではオーロラシュリンプゴビーやジョーフィッシュ、アカヒメジの群れ、クマノミにまぎれて小さなトマトクマミ等々♪そしてこのダイビングで記念ダイブを迎えた方が2名☆Eちゃん800本と、Tさん200本!(^-^)!おめでとうございまーす!これだらもたくさん潜ってくださね☆

IMG_3092.jpg
P1020110.jpg

3本目はウエストオブエデン!いや~魚いっぱい!!カスミアジがぐるぐると捕食!時折イソマグロ、フュージュラーやマルクチヒメジの群れが行ったり来たり、とにかく魚いっぱいのウエストオブエデンでした(^-^)
4本目はエレファントヘットロック!少々魚は散らばっていましたが、イソマグロやフュージュラーとムレハタタテダイの群れ等を見ました(^-^)


2日目、朝一はノースポイント!地形&サンゴ!!レオパードシャークを狙ってエントリー。。。レオパードは見かけませんでしたが、カメがサンゴをカリカリ♪じっくりと見ることができました☆
ではシミランを離れてボン島へ!マンタを狙い残りの三本ボン♪全員は見ることが出来ませんでしたが、マンタをゲット(^0^)他にもサバヒーの群れやココブシメ、ナポレオン等も見ました!!明日はタチャイへ!!
そして今日は仲良しご夫婦Iさん!Kさんのお誕生日!!おめでとうございまーす!!それではカンパーイ¥(^0^)¥
P1030111.jpg

3日目、やってまいりましたタチャイ島!ではツインピークスへ♪フュージュラーの群れの奥にはカスミアジの群れやギンガメのカップル♪ワイドな一本でした!!
2本目はリチェリューロックへ向かいます。。。が波が高いため引き返し再びツインピークスへ!ところがこれが当たり♪?1本目にましてフュージュラーが倍増!!特にイエローバックが大量大量♪囲まれました!もちろんカスミやロウニンも☆群れでいましたよ(^-^)後半にはマンタ!!大きめサイズ♪岩板の上を優雅に泳いでました!!そしてここで全員マンタをゲット!ありがとータチャイ☆
そんな魚いっぱいの一本でKさんが600本の記念ダイブ~!!おめでとうございまーす♪
P1040115.jpg

ではでは3本目!リクエストもあり、もう一本ツインピークスへ!(^-^)!そしてまたまたマンタ!他にもオニカマスやレオパードがスイスイと通りかかったりと、これまたワイドな一本でした!

IMG_8054.jpg

4本目はボン島へ戻り、ボン北からエントリー!サンゴの上をのんびり、するとナポレオン2匹がゆっくりと泳いでいたり。。。他にもキンセンフエダイの群れやハナダイギンポ等を見ましたよ!!そしてここでYさんが900本の記念ダイブ☆1000本に近づいてきましたねぇ。。。おめでとうございまーす!
20093.jpg
P1050117.jpg


最終日は昨日に引き続き、ボン島北!所々の根にはスカシの群れやイヤースポットブレニー。。。そしてたまにはウミウシ等も。。。すると前方からはコクテンフグの軍団がプクプクと泳いできました!かわいい。。。☆そんな今日はMっちゃんの誕生日!夜の打ち上げではKさんとMっちゃんをケーキとワインでお祝い♪おめでとうございます★
20092.jpg 20091.jpg



今クルーズはめでたいことがいっぱい(^-^)
記念ダイブにお誕生日♪めでたーい¥(^0^)¥
今年もよい年でありますよーに~!
さおりからのクルーズ報告でした★(^-^)★


2009.01.07 Wed l 未分類 l top ▲
2008.12.30~2009.1.3 チョクスリー号!

bi-ti
みなさん、2009年になりましたね♪”
明けまして、おめでとうございます~!!!^0^!!!
本年もどうぞ、よろしくお願いします!”

ではでは、2008年~2009年 年越しクルーズ☆
写真メインでお送りします^-^
ゲストは20名!!” バンコクから起こしの方々やイランから来られたご家族、
日本からもリピーターの方や新規の方にご参加いただきました~!!!!
スタッフはKYO・EMI・SHINYA・EBIがご一緒させていただきます★
チョク3号は北からせめていきます^-^

Dive1:スリン諸島 トゥリンラ
透明度はいまいちだったものの、やはりここの枝サンゴはと~ってもきれい^-^”

akakukuri
そして、中層を泳ぐアカククリ・ツバメウオの大群も見ごたえありですね~♪”
100匹くらいいたかな~?!^-^
安全停止中には出勤中のカンムリブダイも登場!!”
いきなりの登場に子供たちのユイちゃん・カイくん・レイくんもびっくり!!!!!^0^

Dive2:リチェリューロック
Dive3:リチェリューロック


前の日にジン様が出たとの情報・・・!” 最近、3日おきくらいにでてるらしい!!”
これは期待できるかな?! ゲストはもちろん、スタッフもドキドキしながら、エントリー!
これで会えたら、素敵な素敵な2008年のしめくくり!” さぁぁ!来い、 ジン様!!!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・来・・・・来ない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中層にはフュージュラーがいっぱいいるが・・・・・・ジンさま~><;
結局、現れず・・・><;  うん、2009年に期待だ~!!”

kinnsenn
キンセンフエダイがぐっちゃりでした~♪”

Dive4:アオタオ(カメ湾) スリン諸島

そして、今日は12月31日!!!!
2008年ラストの夜を楽しんじゃいましょう~★”
実は去年の1月に来た私(ebi)! タイでの年越し、船での年越しは初めてなんです^-^
楽しみですなぁ~!!”

yorugohann

まずは年越しの豪華な豪華なディナー!
食欲も気分も高ぶりますね~♪”

kani

ほらほら、見てください!! カニなんて、丸々! エビも・・・・^0^”
豚ののどのあぶり焼きも大好評~!!! 美味でした~~~★”

お腹がふくらんだところで・・・・みんなで・・・

kannpai

!!!!~~~乾杯~~~~^0^!!!!

2008年の思い出をみんなで語っちゃいましょう~!!♪”

そして、年越しといえば・・・・おそば!!!!
おそばといえば、そう!!!  この人にお任せ~^-^

konndousann

東京・青山のおそばやさん「まるや」のご主人こと、Kんどうさんです~★”
おそばをバンコク在住のKすみさんが持ってきて、それをKんどうさんが調理するという
ナイスコンビネーション^0^
おそばを作る姿は真剣そのものです!!!”

さぁ~て・・・・・・・・・仕上がりは・・・・・・

osoba

鴨そばのできあがり~!!!^0^!!!

kodomo

子供たちも大喜び~★”  おいしいねぇ~!!^-^!!

そしてそして、おそばを食べたあとは。。。 

毎年恒例の「花火大会~!!!!」

去年は勃発事件があったとか・・・><;
今年はきれいに打ちあがることを信じて♪”

みんなでカウントダウン!!”  10・9・8・・・・・・・・・・・・・・・・・
3・・・・2・・・・・・1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

hanabi

☆★☆★☆★” A Happy New Year ”☆★☆★☆★☆★


reikunn

10歳のれいくんも花火に挑戦!!!!おめでとう~~~^0^!!

konndousann

Kんどうさんもおめでとうございます~~~~!!!!!”

みんなみんな、明けましておめでとう~~~^-^!”


素敵な2009年になりますよ~に♪”

そんな2009年初のダイブ、記念ダイブの方がいます~!!”

600D

うまいこと、ちょうじり合わせしたのでは・・?!とかゆわれていましたが、
とにかくとにかく まこさん 600本おめでとうございます~★☆”

Dive1:タチャイ島 ツインピークス

今日のタチャイは最近の中で一番おもしろかったのでは・・・・?!
最近、ご無沙汰だったロウニンアジの登場~!!
流星群のように流れるクマザサハナムロにアタックをかける姿は見もの!!”
中層一本勝負でいっちゃいました~♪”

Dive2:ボン島 ウエストリッジ
Dive3:ボン島 ウエストリッジ


けっこう波も出てきたので、船はボン島に大集結!”
水中もダイバーがいっぱい~><;
こんなんでマンタ君はでてくれるのでしょうか~?!
でも、やはりマンタの島、ボン島・・・★”
期待せずにはいられないでしょう~!!!!^-^!!!

しばらく、マンタ待ち・・・・><; 来ない・・・・
その間に小物観察~!!
アケボノハゼ・色がきれいなフタイロハナゴイ・紅白のマルチバーパイプフィッシュ♪”
ヤマブキスズメダイの子供、とってもかわいいですね~^-^
yamabuki

かわいい魚に癒されてると、
遠くでカンカンとタンクをたたく音!” 
追いかけてみたが、あまりにも遠すぎて何も見えない。。。><;
でも、マンタがいたらしい・・・・・・・・・ 戻ってきて~と祈ってると、

下からス~~~~~~っとマンタの登場!!!!!”
しかも、ヒレを豪快に動かし、乱舞を披露してくれました~!!

mannta

5M級のマンタ!!” 2009年いいスタート?!
みんなで見れれば、もっとよかったんですが・・・・><; んんん。。。。。

船はシミラン諸島へやってきました!!”

Dive4:スナッパーアレイ (NO.9)
 ナイトダイビング!!”

今日の夜は元旦ということでお雑煮&あべかわ餅!!!^-^!!
毎日毎日、日本にいるときより、豪華ですよね・・?!
今日のお雑煮も料理長はKんどうさん。 鴨のだしをつかってのお雑煮!!
めちゃめちゃおいしかったです~♪”

3日目 お天気はいいのに、風はビュービュー吹いて、波はパシャパシャしてます><;

Dive1:ア二タズリーフ(NO.5)

 メインのトトロの根ではピンク・黄色・むらさきのソフトコーラルがびっしり!!!”
umiutiwa

kudagonnbe
うみうちはにはクダゴンべちゃんも・・・・★

Dive2:ウエスト オブ エデン (NO.7)

gurukunn

ここでも、クマザサハナムロの群れがすごかった~!!!”
ロウニンアジ・カスミアジがアタックをかけ、クマザサハナムロが群れを変える姿は
見ているだけで、迫力ありでした!!!!! 深場では色のきれいなアケボノハゼ
ヘラジカハナヤサイサンゴの中には白のベニカエルアンコウをゲット^-^

Dive3:クリスマスポイント(NO.9)
岩が複雑に重なりあった、ここのポイントでは1Mくらいのナポレオンをゲット~!!”
ゆっくりゆっくり泳いでいたので、じっくり見ることができましたよ~★”

そして、ここでおめでたいことに・・・・・♪”
14歳のゆいちゃん!  12歳のかいくん! 50本おめでとう~~~★”
yuitokai

2人あわせて、100本~!!!” 
とっても嬉しそう~♪”  素敵な笑顔ですね^-^

Dive4:ドナルドダックベイ(NO.8)
エントリー前に船の周りにカメさんが・・・・!”
ここのカメさんはバナナがとっても大好き^0^ 
ダイビング中も会えると信じて、何人かバナナを持って、エントリー!
しか~し、水中ではカメさんに出会えず・・・・><;
結局、そのバナナはというと。。。。自分たちで食べたとさ!・・・ しょっぱかったらしいです><;

3日目の夜ももちろん、宴会は続く・・・続く・・・・
持ってきていただいた、芋焼酎・麦焼酎・ウイスキー・赤ワイン・白ワイン・ウォッカ
きれいになくなりましたね~!!!”

最終日はエレファントヘッドロック ^-^
少し波もおさまり、エントリー&エキジットしやすかった~★”

nozokimado

のぞき窓からちらり~♪”
ここは撮影部隊、Mさんがレディースチームを一人ずつ写真をパチリ☆”
redeli-su

アンダマン海バンザ~~~イ^-^♪”

hutokonn
フォトコン優勝はゆいちゃん~!!!”  おめでとう~^-^

3ninn
記念ダイブを迎えられた まこさん・ゆいちゃん・かいくん おめでとう~^-^!!”

そして、今回年末年始ということでたくさんの方にご協力いただいてます!!!
お餅をみんな分持ってきてくださったGんきさん・まこさん
おそばを持ってきてくださったKすみさん
そして、かもそばとお雑煮を作ってくださったKんどうさん
写真提供:Kすみさん、まこさん、Tえさん 
本当本当にどうもありがとうございました~!!!!^-^!!!!
おかげで無事、楽しいクルーズとなりました☆”

minnna

☆★”みなさんにとって、2009年HappyなHappyな一年になりますよ~に☆★”
2009.01.04 Sun l 未分類 l top ▲
2008年12月27日-2009年1月1日 オレンジブルー号 年越クルーズ

こんにちは。SAORIです!今年も残りわずかとなりました。
と言うことで、年越しクルーズ行ってまいります!
今回はSHOJI・AKI・SAORIで行ってきました!!
P1070357.jpg


おはようございます!シミランへやって来ました!

DIVE1 モニュメントバレー
DIVE2 アニタズリーフ
DIVE3 シャークフィン
DIVE4 ウォール

1日目はのんびりと。。。砂地にサンゴ・・・砂地ではブラックシュリンプゴビーやオーロラシュリンプゴビーなどのハゼ、ジョーフィッシュ。。。
img153.jpg
img245.jpg


リーフにはインディアンフレームバスレットやヤマブキスズメダイ!!ヤマブキスズメダイの子はいつ見てもかわいい。。。色とりどりのソフトコーラルとセットだとなおさら♪
DSC_0284_20090108163500.jpg

img004.jpg


そしてのんびりな1日の中にも1本は地形ポイント、、、シャークフィン!やっぱりダイナミックな海もいいですね!お魚はワヌケヤッコやゼブラハゼいっぱい!!中にはカンムリブダイを見たチームもいましたよ(^-^)

2日目!シミランをじっくりと潜ってきますよ~!ウォールでは昨日行けなかった深場へ。。。アケボノハゼ等々。。。
img157.jpg

エレファンとでは今年姿を消していたロウニンが戻ってきた~!!いや~何よりです!(^-^)!
P1130175.jpg

スリーツリーでは砂地でヒレナガネジリンボウやジョ~等、見上げるとオニカマス、、、リーフにはカメさーん!と言った具合。。。そして今日ラストダイビングはビーコンへ!!サンゴがきれいだうぁ~(^-^)少々小物探し。。。アカメハゼやカエルウオ等、まったりダイビングでした♪明日はスリンに移動!

img287.jpg
そして今日、記念ダイビングの方が!トシミさん200本!ルミさん500本!おめでとーございます♪
P1070317.jpg


3日目!スリンへ来ちゃいました!ではトゥリンラリーフへ。。。砂地ではブラックシュリンプゴビーやオニハゼ、、、そしてジェンキンスレイ(エイ)うん、中々大きい♪
img390.jpg

リーフに行くとアンダマンなお魚!アンダマンフォックスフェイス☆のんびり見ていると横をカンムリブダイ(10匹ほど)が泳いで行きました!!
P1140280.jpg

ではではリチェリューで2本!!少々濁り気味ですが、やっぱり魚は多いですね、一番会いたいジン君には会えませんでしたが、キンセンフエダイやホソフエダイ、ブラックフィンバラクーダが群れが群れていましたよー!!明日もリチェリューへ!
バラクーダ②

では4本目!スリンへ戻ってまいりました!今度はアオタオ、、、☆今シーズンから潜り始めてるポイントです!!ここのサンゴは種類が多い!そして浅い♪体に良いダイビングでした(^-^)

4日目!ついに今年最後の日ですね!1本目はトゥリンラリーフ!昨日潜ってないことからエントリー!まずは砂地でハゼたちをじっくりと、、、そしてトゥリンラと言えばアカククリの群れ、今回もたくさん群れていました☆
DSC_0024.jpg

では今日も行ってまいります!リチェリュー2本!!ジンベイみあたらないなぁ。。。が、フエダイの群れ達は相変わらず大量!トマト畑のトマトクマノミ達も元気いっぱいでした!!4本目はタチャイ!ここも群れですね~!カスミやフュージュラーの群れ等を見ましたよ~!

P2030524.jpg


ではでは今年最後の夜、、、やりますよーカウントダウン!!と、その前にMねぇが大晦日ということでお蕎麦を作ってくれました!!
P1070324.jpg

おいしそー!!いただきまーす!!
P1070329.jpg

うーん!!やっぱりおいしい♪たくさんお蕎麦をありがとー☆たくさんあったのに全部完食!ごちーそーさまでした(^-^)
P1070331.jpg


そして今年もあとわずか。。。ではでは今年も派手にやっちゃいますよ~!花火☆まずは打ち上げ花火の前に、手持ち花火♪これも意外と威力あるんです!!では開始!みなさん結構腰が引けてましたよ(^0^)
P1070334.jpg

そしていよいよ時間です。。。と、その時、隣では年越しダイビング!いや~そんなことも、、、たぶんうちはやらないですねぇ~、、、
おっと時間です!うちあげ~★
P1070348.jpg
            ドーン
P1070347.jpg
            ドーン
P1070352.jpg
            ドーン
☆HAPPY NEW YEAR ☆ いや~キレイ!!皆さん見とれていました(^-^)今年もみなさんにとって良い年でありますよーに¥(^0^)¥

朝になり、今年最初のダイビングはボン島で!!正月早々マンタいっぱいー!とは行きませんでしたが、サバヒーやカスミ等群れてましたよ!!

上がってきてから皆でお雑煮、、、そしてきなこもちまで。。。またまた作ってもらっちゃったー(^-^)
P1070355.jpg

ありがとうございます!正月はやっぱりおもちですね♪おいしく頂きました(^0^)
そして、改めまして明けましておめでとうございます!!
ではみなさん今年もよろしくお願い致しますm(- -)m

P1070360.jpg

2009.01.01 Thu l 未分類 l top ▲
2008年12月29日~2009年1月1日 サウスサイアム4号


12月29日から始まった私の年越しクルーズは、いつもとちょっと違ったパターンでいってまいりました。お客様はもともと登山仲間という7名グループ、スタッフはトモがご一緒します。

集合1


さて、乗船する船はサウスサイアム4号。
クルーズ船はシミラン海域に常駐、港からスピードボートで母船まで送迎してもらうというスタイルです。
ということは、それぞれの日程に合わせ滞在日が調整できるので、クルーズに参加するには休みが足りない、クルーズとは日程が噛みあわないって方にはもってこい。
反面、その日に下船する人と到着した人が重なる日中の時間帯には、そりゃあ恐ろしい人数でごった返します。さすがシミラン一の巨大船、その総数たるや70名になることも!?この船がポイントにいると、う~んこの人数とは一緒に潜りたくない、と逃げたくなるのも頷ける。同じくシミランでガイドする友人達に、お正月は水中でね~♪と言ってみたところで、いやっ、会いたくないから。と無碍にされるのも仕方ないか。

いよいよ当日、朝8時30分にタプラム港を出港、スピードボートで1時間半かけてシミランへと向かいます。

クルーズ船に乗船すると、大きい!もともと人数を多く乗せることを想定して作られているので、思ったほどのごちゃごちゃ感はありません。夕方までは客室に入れないので、リビングに荷物を置いて、ボートブリーフィングの後、早速ダイビングの準備開始。

まず1本目はシミラン№3から少し離れた「シャーク・フィン・リーフ」。
うっ、いきなりココから?はっきり言ってチェックダイブには不向きなこのポイント。流れるときは流れるんですもの。しかし巨石がどどーんと横たわる、実は古代遺跡ともウワサされるシャークフィン。鋭角的な断面の岩が、時に階段ぽかったり、時に水路ぽかったり?なかなかロマンをかきたてられるものがあります。

2本目は№5・6、アニタズ・リーフ。
さっきは、到着早々で休憩していた方がいたので、やっと全員集合です。ソフトコーラルが見事な中、ヒレナガネジリンボウやオーロラシュリンプゴビー、にょろ~んと長いスパゲティイールに迎えられた初アンダマン海はいかがでしたか?


EXIT.jpg
仲良し具合がよくわかる???


本日の締め、3本目は№7イースト・オブ・エデン。
ホントは最大4本まで潜れるのですが、のんびりいきましょ、ってことで今日は3本目で終了。
大きなイソマグロが横をガンガン泳いでいったり、インディアンフレームバスレットのきれいな色に魅了されたり・・・。おおきなウミウチワにはビックリでしたね。

しかしあれですね、今回はお客様の年齢が若干(若干・・・?)高めということで、正直なところ大丈夫かな~?なんて思ってましたが、意外や意外。みなさん自分のペースを心得てらっしゃるので、潜る本数をセーブしたりはしてるのですが、水中に入れば中々のツワモノ。多少の流れには負けません。さすが山で鍛えてるだけありますね!


国際交流
そして国際交流も。乗り合いのこのクルーズ船ならではの楽しみですね。言葉は通じていないものの、ココロはしっかり通じています。



2日目は、エレファントヘッドロックから。
珍しくピックハンドルバラクーダを見かけました。カスミアジの捕食の後は、カメとおっかけっこ。

№9クリスマスポイントでは、期待されたレオパードシャークとは出会えなかったものの、ムレハタタテダイやブラックピラミッドバタフライがきれいに群れてました。

3本目もまたまたノースポイント(№9)と今日は岩系ポイント3本攻め。
と、ここで魚を見るより練習したいです、との申し出が。明日のポイントはハードかもしれないですからね、やりましょう!そこで、急遽プチ中性浮力スペシャリティを開催することに。あんまり講習には向かない地形と流れでしたが、フィンピボットやホバリングを練習~。中性浮力の感覚、わかりました???

そして4本目はナイトダイブをビーコン・リーフ(№8)で。
ゴシキエビをつまみに持って帰りたい誘惑と戦い、目をあけて眠るブダイにギョっとし、昼間とは色のちがうチョウチョウウオやフュージュラーを観察したあとは、夜光虫タイム。このビーコンリーフ、夜光虫がめっちゃ多いです。ちょっと手を振るとキラキラ☆キラキラ☆単純な遊びですが、やっぱ楽しいかも!


そうそう、私事ではありますが、この日嬉しいというか驚くことがありました。

ダイビングデッキでエントリーの準備をしていたときのこと。
海のなかから美しい女神様が現れ、、、
「おまえが落としたのは、この金のライトか?それとも銀のライトか?」
「いいえ女神様。わたくしがリチェリューロックで3週間前に落としたのは、プラスティック製の黄色いライトでございます。」

しっかりと「edive⑥」と書いてあるそのライトは、まさしく私が落としたもの。
たまたま乗り合わせた他ショップのガイドが2週間前に拾ってくれていたのです。
金のライトや銀のライトはもらえませんでしたが、そのくらい嬉しかったし、その彼女が女神のようにみえたことは間違いなし。
でもBCのポケットから出てきたから、今まで普通に使ってたんだろーな。
持ち物にはしっかり名前を書かなければと、このとき決意を新たにしたのでした。


さぁて、2008年最後の日となりました。
リチェリュー・ロックでは、相変わらず壁のように群れるキンセンフエダイに始まり、早速ブラックフィンバラクーダも登場。ジャイアントフュージュラーやイエローバンドフュージュラーがわさわさ。流れが強く、行ける場所が限られたものの、魚の多さにびっくり!

その後、タチャイ島ツインピークスとボン島ウエスト・リッジを潜って今年のダイビングも無事終了。

yuuhi_20090107202232.jpg
2008年最後の夕日。
きれいだけど、波の高さがよくわかる写真ですね。。。

その後はカウントダウンに向けて船上でゆったりすごします。年越しソバに"どん兵衛"もいただいて心構えもばっちり。

しかし肝心のカウントダウンはというと・・・?
7名のゲストは全員ご就寝。トモは他のスタッフとがんばって起きていたものの、あれれ?いつの間にか0時をすぎちゃった!?でもちゃんと乾杯はして、周りの船の花火を堪能してきましたよ。


さあ、2009年のはじまりはじまり。
あけましておめでとうございます!
新春初ダイブはボルダー・シティ!ediveの普段のクルーズやデイトリップではなかなか潜りませんが、はてさて何がとびだすのか?きっとおめでたいものがいるに違いない。

・・・すると。

スパニッシュダンサー1
いました、ウミウシ。丑年だけにウミウシ。おめでたいじゃないですか。


しかも。


スパニッシュダンサー2

でかっっっ!!!
(ちなみに一緒に写っている私の手、親指の先~人指し指の先まで15cmです。)

初めて見ましたスパニッシュダンサー。泳ぐ姿がきれいだというこのウミウシ。宙に放り投げてみたかったのですが、ヨーロピアンだらけのこの船、衝動を抑えるが大変でした。


シャークフィン ツバメ
あっという間の最終ダイブはシャークフィンリーフで人懐こいツバメウオに見送られながら。


集合サンデッキ
ステキな笑顔でクルーズ終了~!
今クルーズでご夫婦そろって100本を迎えられましたTさん&Fさん、おめでとうございます!!!


それでは、みなさま。
2009年もよりいっそう良い年でありますように。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


TOMO




2009.01.01 Thu l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。