上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
3


ふと気がつけば3月も残り3日。。あ、やべぇ、そういえば、昨日はうちの母ちゃんの誕生日だったんだっけ。。お祝いするの忘れてた。。こーゆー些細なことも忘れちゃってると、雨季に実家に寄らせてもらう時に実に効いてくるんだよねぇ。。。間違いなく夜の献立とかに響くね。まぁ仕方ねーや。

ところで、ここ数日、カオラック地方の陸地は急激に気温が高くなり過ごしづらい日々が始まりました。そうです、猛暑です、不快です。なんだか今年は相当シーズンが遅いみたい。皆さん、何度も言いますが、地球は実におかしいですよ。

そんな中、今回は僕とエビの二人っきり体制で松戸の老舗ショップさん「Take Off」の鞆さんと立川「ナディシーラグーン」を率いていた江口さんが合同チャータークルーズを企画してくれて僕らは早速ご案内~4


鞆さんとは某Kダイビング時代以来9年ぶり、江口さんとはedive初期に一緒にもぐっていら7年ぶりくらいかな。「お互い歳はとったけど変わんないねぇ」なーんて傷を舐めあうという空港での再会シーンのひとコマでした・・・。でもマジでお二人は変わんないっすよね~

ところで、誰が何と言おうと今回の主役は弱冠10歳のシュン♪口は達者だがダイビングも達者。お前、ホントに10歳かよ??しかも水中でもしっかりデジカメも撮影しちゃいますよ。おまけにフォトコンまでかっさらって行っちゃって、末恐ろしいガキです。しかも毎晩深夜まで宴会にも付き合う、とっても楽しいガキです。2


さあ、海です。初日から一気にスリン諸島を攻めるediveならではのコース取り。翌朝目覚めるとそこはトリンラ島。流れも無さそで、海も青いゾ。エントリー直後からウェイトのチェックも兼ねて砂地へGO。が、スーさんが早速他チームのガイド「エビ」に引き寄せられていく。。そーなると、もうお決まりのパターン。皆さんスーさんに続いて一人、また一人と逃亡劇が始まります。僕と鞆サンは顔を見合わせて即座に追跡を開始します。「僕のBCDはブルーですよ、ほら、み、ず、い、ろ!!」。

その後、リチェリューでの3本勝負はのんびりダイブ。潮のあたるところを避けつつダイビング。出物は特に異常ナシ・・。でも青い水に包まれて相変わらずの綺麗なリチェリューでした。ああ、そう言えば一本目の時にいたゴーストパイプが次のダイブでは消えてたっけな。東君に聞いたらベラに食べられちゃったみたいですね。疑っちゃってゴメンナサイね、H間さん。。てっきりH間さんのタックルでゴーストパイプは即死しちゃったのかなと...

タチャイでは深場を攻めましたよ。程よい流れの中をシュンと母ちゃんのゆうこちゃん(俺より○歳下)、江口さんの3名チーム付いて来てます。3名はデンデン太鼓の鳴り響く中、レオパードやカスミアジの群れ、フュージュラーの群れ群れに囲まれご満悦♪久々に今日のタチャイは当たりでした。

ボン島ではシュンチームのみマンタ遭遇です。しかもすっかりご無沙汰だったホワイトちっくマンタ。7


すぐに行っちゃったけど、沖から島へ向ってシュンの50本記念のお祝いに来てくれました。シュン、初マンタおめでとさん!5


その後、粘ったもののマンタは何処へ?6


シミランでは砂地をのんびりゆったり潜りリラックスできましたよ。そして今回はどこへ行ってもベタ凪状態。だって風が無い。無風=暑い。そろそろ遅まきながら乾季到来の模様。1


昼間の気温35度くらい
水温29~30度

透明度
シミラン15m~29m 緑色
スリン 20~30m 水色
スポンサーサイト
2008.03.30 Sun l 未分類 l COM(1) TB(0) l top ▲
そろそろ4月。。。入学・入社の方おめでとうございまーす!!少々早いですが、、、
そして今回は記念ダイブ3名、バースデー1名とめでたいクルーズ!!
HGASHI、TOMO、SAORIで行ってきました!!

初日1本目はアニタズリーフ!!まずはのんびりチェックダイブ♪砂地ではポコポコとニョキニョキ!オーロラやスパゲッティーイール等、、、後半はリーフをのんびり(^-^)色とりどりの魚たち、、、ハナダイギンポやブラックピラミットバタフライフィッシュ等々いっぱいでした☆
P3250163.jpg

2本目・・・イーストオブエデン!アニタに引き続き癒し系♪インディアンフレームバスレットやヤマブキスズメダイ、、、いや~きれいな色ですね☆そして中層にはカスミアジがグイグイと泳ぎまわり、それにつられてイソマグロも3匹元気に泳いでました(^0^)最後は浅瀬にサバヒーの群れ、近くでじっくり見れました☆
3本目はゴロゴロ岩ポイント!エレファントヘットロック!ここでは地形を楽しんだり、フュージュラーの群れと遊よ~(クマザサ、イエローバック等)そしてここでもサバヒーとイソマグロに会いました!!
4本目はナイトダイビング!!ウォーターホールベイへエントリー!!エントリーするとチョウチョウオ達、コラーレバタフライフィッシュやヤリカタギ!模様を変えてました(^-^)ブダイもサンゴの下でお休み中♪まくはりをしてましたよ~☆

2日目!1本目はスリーツリー!!所々にスカシが大量♪ホウセキキントキもきれいに並んでました(^¥^)砂地ではヒレナガネジリンボウやジョーフィッシュ。。。リーフではコラーレバタフライフィッシュが群れていました!!
2本目からはシミラン諸島を離れ、ボン島へ!!最近大物復活しつつあるマンタ。。。今回もいるかな~???まずはナポレオン登場♪そしてマンタは・・・?・・・?姿が見えない。。。
もう1本ボン!!が、気まぐれなマンタ君は現れませんでした。
気を取り直してタチャイ島へ移動!!するとすさまじい豪雨、、、これは何か大物が出るのか???水中に入ると穏やか!大物には出会えませんでしたが、ニジョウサバの群れやオニカマス等を見ました(^0^)

3日目はスリンへ!そして今日はめでたい日記念ダイブとバースデー!!トミー500本!ケイコさん300本!アキさん100本!今日誕生日を迎えたジャンピ!おめでとーございまーす!!みんなで記念撮影~!!
DSCF0315.jpg


DSCF0314.jpg


DSCF0313.jpg

では1本目!トゥリンラリーフ☆サンゴの上には大量のスズメダイたち光も入りキレイ♪砂地ではあちらこちらにメタリックシュリンプゴビー!ヤッコエイもヒラヒラと泳いでました!!アカククリも相変わらずたくさん群れていましたよ~!(^^)!
P3260175.jpg

ではではリチェリューロックへ。。。奴を狙って3本!!中層にはブラックフィンバラクーダやマブタシマアジの群れ、、、深場ではタイガーテールシーホースやアカオビハナダイ等を見ました!!他にもフリソデエビやキンセンフエダイ、ホソフエダイの群れ等、長期休暇のジンベイ君は現れませんでしたが、今回もお魚いっぱいなリチェリューでした☆そして今回はある事件が。。。3本目上がってきてから何やら東さんの様子がおかしい。。。大変なことが起こった・・・と東さん、、、東チームがゴーストパイプを見ていると、ゴーストパイプにベラ君が突っ込み、パクリ(^-^)一瞬にして消えた。。。とのこと!早すぎて確認できなかったらしく、4本目見に行くとやっぱりいない、、、ゴーストパイプはベラ君のお腹の中でした>-<
DSCF0425.jpg


P3260368.jpg


DSCF0368.jpg


DSCF0412.jpg


上がってきてから、夕日がきれい☆そして虹も♪みんなでうっとり~

P3260304.jpg


P3260311.jpg


最後の夜、ジャンピのバースデーをケーキでお祝い!!おめでとーございまーす!!
そしてIご夫婦が日本からたくさんのアイテムを。。。フエにカスタネット、ミニダイコ等。。。
思わず東さんも踊っちゃいました(^-^)
P3260320.jpg


そんな賑やかな夜が明け、今日はボン島へ!エントリーするとフュージュラー達が元気!そこへマンタ!!とはきませんでしたが、ブラックチップやサバヒー等を見ました☆マンタ君また戻ってきてね~!!

今回のオレンジブルー号はお祝い事いっぱい☆めでたいクルーズでした♪次回の記念ダイブ&バースデー!!もお待ちしてまーす!(^0^)!
2008.03.28 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
2008.03.28 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
ショック(TOT)っ!!!
これだけが自慢だった我が泳力が衰えてました…
息が上がってハァハァァのSHINYAです。
自信過剰ってろくな事ないですね(-_-)

さぁ!!今回のAM号は知る人ぞ知る『○○姐チャータークルーズ♪♪』
10名のゲストをSHOJI.SHINYAの2名で大いに接待してきたぞ!!
何かが起こりそうな4泊5日クルーズの始まりじゃ(^^)v

DAY1
Dive1.2 : Torinla Reef(Surin)
Dive3 : Richelieu Rock


DSCF0792.jpg


『初日からスリン諸島ですかぁぁぁ~(>_<)』
さすがイケイケGO!GO!!!クルーズです!!コース取りも半端じゃない!!
朝一Reefは気持ちが良いし、魚達も寝ぼけ眼なのか寄れちゃいます!!
ただ若干??流れがありアゲインストでのダイビング(TOT)
でもパワフルな皆にとってはそんなの関係ねぇ!!??って感じで逆泳まっしぐら!!
みんなの努力を翌日へと繋げたい思いでした…

そして!!
今シーズン初のスリン諸島上陸♪♪♪
045.jpg


彼等(モーケン族)の住む町を散策してきましたよ!!
お土産にクッキーや飲むヨーグルトを持っていったらこの有様↓↓↓
P3200005.jpg


もの凄い勢いで奪い取っていく子供達。
そして一瞬にして去っていく子供達。。
なんとも正直なガキ共でした…
そんな中、高床式住居の下ではママ達がビンゴ大会中!!
P3200006.jpg


と言うより博打!??
100BHTを数枚握り締めておりました。
しかし去年はトランプで今年はビンゴゲーム。
来年辺りは何が流行るのか気になります(-_-)…

P3200017.jpg

そしてこの村のリーダー!!
タイ語も少し話せるし、人当たりも良いし、気軽に写真撮らせてくれるし!!
でもカメラ向けたらこのポーズ…
ピースのつもりなのかどうなのか…でもラッパーみたいでイケてまっせ(^^)
握り締める札がリアルですが(-_-)…


DAY2
Dive1 : Torinla Reef(Surin)
Dive2-4 : Richelieu Rock



初日の興奮も冷めぬまま2日目に突入!!
前日とは全く違うスリン諸島がソコにはあった…
透き通った青い水に吸い込まれるようにエントリー!!
『流れがない!!』←これ相当重要(>_<)
のんびりまったりダイビングのスタート♪♪♪
アカククリの群れに挨拶をし、ナポレオンに会釈をして数分後っ!!!

『んん~!!んんん~!!!!!んんんん~っんんんんんんん~!!!!!!!』

『??????????????』

背後から叫び声ともならぬ、うめき声が水中を駆け巡った…
振り返った瞬間!!Yさんが指差す方向にっ(>_<)

089.jpg


出たぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~!!!
しかもスリン諸島でのマンタですよぉ!!!今シーズン初でっせ(^^)v
しばらくランデブーが続き、誰もが優雅に舞うその姿に見惚れていました!!
10分という時間が一番短く感じた瞬間でした…

その後意気揚々と向かった先は大物POINT!!
125.jpg

出迎えてくれたのは番人ブラックフィンバラクーダ!!
透明度も良く被写体には最高の大物でっせ(^^)vvv

マクロも充実!!
DSCF0668.jpg

クダゴンベは定位置をKEEP!!良いネタです!!
DSCF0844.jpg

そしてまた新たにフリソデ発見(>_<)
以前に比べ水深は深いものの、撮りやすい場所にいるのでリクエストある方はどうぞ!!
またしても!!これで何連チャン出てないんだぁぁ(-_-)ジン様よ…


DAY3
Dive1 : Twin Peaks(Tachai)
Dive2.3 : North Point(Bon)
Dive4 : Elephant Head Rock>

IMG_19421.jpg


3日目一押しはやっぱりこの写真↑↑↑
SHOJIさんチームが遭遇したバラクーダの捕食!!
話では水底から一揆に水面に駆け上がり、気がつけば口にジャイアントフュージラーを銜えていたとか…
その瞬間を収めたMちゃん!!あなたは天才だっ(>_<)ナイス写真ありがとう♪♪♪
そして4本目はリクエストのキンチャクガニ探し!!
みんなで探したらキンチャクガニ意外に色々なものが出てきましたよ(^^)v

DSCF0836.jpg


DSCF1121.jpg


IMG_1641.jpg


IMG_2131.jpg


などのウミウシ系を筆頭に、スターリードラゴネットやアンダマン海では珍種のコウワンテグリヒメサンゴカサゴカメンカクレエビオトヒメエビのベイビーなどなど。マクロ三昧ダイブも良いもんです!!


DAY4
Dive1 : Three Trees(#9)
Dive2 : Anita's Reef(#5,6)



最後はやっぱりのんびりまったり(^^)v
浅瀬のリーフを流し、砂地でハゼと戯れ、中層では無重力を再実感する!!
これそリラクゼーションダイブ。文句なしっす!!

そしてまたまたネイチャーシーンに遭遇!!
DSCF1145.jpg

『イソギンチャクに襲われたマヌケなシマウミヘビ』
初めてこのような実態を知りました(>_<)
イソギンチャクでも襲うんですね!!
でも宿主がそんな行動をとる度に、クマノミ達はオロオロ…アタフタ…
住家を無くした彼等はオドオドしながらこっちを見つめていましたよ!!
そんな姿も愛らしかったですが(^_^)


☆★今回の記念日★☆

064.jpg

100本おめでとうございました♪♪♪
この日の夕焼けは森さんの為にあったようなもの!!
この先も潜り込んで、200本記念しましょうねぇ!!

P1050555.jpg

200本おめでとうございました♪♪♪
毎晩『スナックKAZUKO』開店ありがとうでした!!
美味しいシャンパンもご馳走様でしたぁ(^^)v


そして新コーナー誕生!!って今回だけ!!???
▼ゲストのクルーズ評論会▼


矢野ちゃん 『祭クルーズお世話になりました!!
        マンタでかかったですね~! 泣。』

和子ちゃん  『一生忘れられない記念クルーズになりました。
        edive サイコー☆』

ぴょん    『初クルーズで初マンタ☆そして初チャーター。
        みなさんお世話になりました。edive サイコー!!』

ちぐ姐    『スタッフの方の頑張りで楽しいクルーズ生活を過ごせました。
        消灯時間も守ってみましたので、またよろしくお願いします。』

リコちゃん  『すごく楽しかったです。色々お騒がせしましたが、またよろし
        くお願いします!!』

宮ちゃん   『いつも楽しいね~!!
        そろそろe100本も近いかも…』

タッキー   『クルーズは楽しいです。楽しい時はラストが来るの
        があっという間です。でもそれが良いのです。
        またよろしくお願いします。』

森さん    『今年もマンタ(4年連続)。
        これからも多くの人に喜びを与えて下さいネ!!』

エミちゃん  『初マンタ!!嬉しかったぁ~☆☆☆快適なクルーズ
        ありがとうございました!!ediveに感謝♪』

めぐろっち  『zZZ… zZZZ…  zZZZZZ…   』
        爆眠中でコメント貰い忘れた…(TOT)
        



P3230032.jpg

4泊5日ありがとうございました!!
またみんなで飲んで騒いで、『一休さん』改め『………さん』しようね♪♪♪


【写真提供】 宮ちゃん 目黒っち


2008.03.28 Fri l 未分類 l COM(7) TB(0) l top ▲
こんにちは~♪” エビです^0^
日本は最近、暖かくなり春日和だそうですね?!
カオラックも最近、だんだん暑さを増し、
毎日汗がダラダラの毎日・・・・ってそれはうちだけかも・・(^^;)

今回のクルーズはゲスト20名の満員御礼!!
関東からお越しのオンシーズンさん。
関西からお越しのT’sエリアさん。
そして、リピーターの方や新規の方のご参加!!
お酒やお菓子の大量の持ち込み♪”
毎晩、楽しい夜が続きそうですね!^-^笑
集合写真


ダイビング初日☆
 数日前にDaytripでボン島でマンタを見たとの情報・・・と
いうことで、今回はボン島からの出発です!
スタッフもマンタに会うのは久々!!!
大物、復活クルーズになるか?!
胸をワクワクさせながら、エントリー☆”
まずは、今年大当たりのアケボノハゼをまじまじと観察!
そして、朝から魚たちの捕食シーン。
ロウニンアジ級にでかいカスミアジの群れ、その中にまじる
ロウニンアジ!! 見ごたえ、たっぷり♪”☆ まじ、かっこいいっす^0^
しかし、お目当てのマンタ君には出会えず・・・。

 2本目は同じくボン島のノースからのエントリー!
マンタの出る確率はこの時間が一番だとか・・・。
マンタ狙いの一本ですね^-^
枝サンゴが広がる中、マンタがクリーニングしにきそうな
根でマンタ待ち♪” マンタが出そうな雰囲気はあるんやけどなぁ・・・。
どこにいるのかなぁ?!・・・会いたいなぁ・・・★”
マンタを探しながらも、トラフザメは数匹ゲット!!^0^!!
DSCF0178@.jpg

Photo by すわっち
何回見ても、この豪快な泳ぎっぷりはかっこよかった~♪”
結局、マンタはいなかった・・・と思いきや、
なんとAkiチームだけは1枚のマンタをガッツリ見たとか・・・あれれ~?!(^^;)
課題が残ったまま、タチャイ島へ!

 3本目はツインピークス
ここまで来ると、なんだか水が青い!
透明度、イイのでは・・・♪☆” 
入る前からウキウキしちゃいますね^-^
水中へ入るとやはり透明度Good!!
30Mくらいあったのではないでしょうか?!
クマザサハナムロ・イエローバッグフュージュラーがたくさん
群れる中、ギンガメアジのペア、大きなジャイアントバラクーダが泳ぎ、
水面近くでは1M強くらいのサバヒーの群れ!!
中層から目が離せません・・><!
水底にはまたまたトラフザメの登場!
今日はトラフの日だなぁ・・・☆三

 4本目はスリン諸島まで北上して、ナイトダイビング。
昼間と違ったお魚の寝ている姿!!
時を忘れて、夢中になっちゃいましたね・・・**

ダイビング2日目☆
 1本目はスリン諸島のトゥリンラ。
朝の目覚めは癒しの光景から!!!
色とりどりのハードコーラルが一面に広がる光景を見ると、
きれいで目も一気に覚めちゃいます・・・♪
砂地ではメタリックシュリンプゴビーをじっくりと観察☆”
ヒレ全体に赤い斑点があって、まるできれいな衣装を着ているよう・・・**
枝サンゴの上ではスズメダイやチョウチョウウオがたくさん群れています☆”
そして、アカククリの30匹くらいの群れ!!
群れを離れて、気持ちよさそうにクリーニングされているのもいました!!

 2本目
 3本目
 4本目はリチェリューロック。
透明度、GOODなのに、魚影も濃い!!
それほど、すばらしい事ないですよね?!
クマザサハナムロ、メニーラインドフュージュラーが私たちを
お魚の世界へご案内~♪” 見渡す限り、魚・魚・魚。
単体ではそんなに大きくないのに、群れで動いて、
群れの形を変えていく姿は迫力あり!!
しかも、バサッバサッと動く音が聞こえていました!
グルクマ・ロウニンアジの子供もいて、中層はにぎやか**
そして今ではリチェリューの人気者のフリソデエビもヒトデをモグモグ!!
DSCF0363@.jpg

Photo by すわっち

結局、やつはまたまた不在・・・^^;

ダイビング3日目☆
 1本目
 2本目はボン島、ノースで!!
1日目のマンタリベンジ☆ 今回こそは全員でgetするぞ~!^0^
そして、そして最後に・・・
DSCF0409@.jpg

DSCF0423@.jpg

Photo by すわっち

マンタの登場!
会うのが久々で私たちも感動しちゃいました~♪”
ただ、2名だけが見れず・・・
それだけが悔やまれます・・><;・・がシミラン諸島へ!

 3本目はスリートゥリー
 4本目はビーコンリーフへ
今までと雰囲気も変わり、癒しポイントへやっていました♪”
ここはエダイボサンゴという茶色めのサンゴが広がってますが、
そこにスズメダイやハナゴイの仲間たちが色鮮やかに
彩ってくれています☆”
ゆっくり景色を眺めているだけでも、good!★
そして、そこにカメさんの登場! ツバメウオの群れ!!
水面近くではサバヒーの群れ! そして、ブラックフィンバラクーダが
目の前をどど~んと登場したらしいっす・・・^^;
エビチームだけ見てません。。。><;すいません・・ 「どこ行ってたんだぁ、エビ~~!!」
@.jpg

Photo by マックまつさん

バランスロック

みんなでバランスロックへ山登り~♪”
さわやかな汗をかいちゃいましたね~!!

600記念

今回のクルーズで600本を迎えられたマックまつさんおめでとうございます★”

フォトコン

そして、マックまつさんフォトコン優勝までGet!! おめでたい^0^

それにしても、今回本当に海況のよい5日間でした♪”
そしてマンタの登場・・・それに続いて、ぜひぜひもう少し大きいものみたいですね!!^-^


みなさま、またお待ちしてます♪””
2008.03.24 Mon l 未分類 l COM(1) TB(0) l top ▲
3月15~19日 アンスマリン号

マンタ1


こんにちは、お花見が恋しいTOMOです。

さて今回のメンバーは、ショップツアーで来てくれた北九州のBUDDY ROPEさんを含むゲスト14名+スタッフはHIGASHI、SHINYA、TOMO。参加申込書に書かれた、見たいもの=ジンベエ&マンタの文字が重くのしかかる今日この頃、何としても大物なしの記録更新だけは避けたいところです。


1日目
①シミラン#5&6"Anita's Reef"
②シミラン#7"West of Eden"
③シミラン#7"East of Eden"
④シミラン#8"Beacon Reef"

と、いいつつ全体的には癒し系な今クルーズ、初っ端からシミランを代表するポイントと言えるでしょう、アニタズ・リーフへやってきました。
ここは見所たくさん、一箇所でじっくりしすぎるとメインの根までたどり着けないので要注意です。砂地ではガーデンイールに、それより更に長~いニョロニョロ・スパゲティイール。クリーム地に赤い点々の尻尾がきれいなオーロラシュリンプゴビー。根の周りの鮮やかなキンギョハナダイ、それに混じって泳ぐハナダイギンンポなどなど、魚ももちろん良いのですが、ココのウリはソフトコーラル!色とりどりのウミトサカがこれだけきれいなのは、中々ない光景です。

ソフトコーラル

オーロラ



ウエスト・オブ・エデンがシミラン唯一の岩ポイントとなったくらいで、後はしっかり癒されポイント。とはいうものの、3本目イースト・オブ・エデンで、ホワイトチップシャークやオニカマス、2日目のスリー・ツリーではブラックフィンバラクーダの群れがトルネードでした!


2日目
①シミラン#9"Three Tree"
②Koh Bon "North"
③Koh Bon "North"
④Koh Tachai "Twin peaks"

シミランで癒された後は、いよいよボン島へ…。
今回こそはいい加減出てほしいマンタくん。ここでキャプテンから朗報が!北側にマンタがいるとのことで、エントリー場所を急遽変更。エントリーするやいなや、カンカンカン…!何処からともなくタンクをたたく音。そして一番にエントリーしていた東さんがダッシュしてる~!姿が見えないものの東さんの進む先にマンタがいるはず---!!いた!やっと復活~!!この瞬間一番喜んだのは間違いなくゲストでなくガイドの方でしょう。しばらくの間ぐるぐると旋回。久しぶりのその姿をじっくり見せてくれました。
つづいての3ダイブ目は、記念ダイブがお二人。なんと記念撮影を終えたところに正面からマンタが登場!まさにマンタがお祝いに来てくれましたって感じで感動の展開でした。

復活


3日目
①スリン "Torinla Reef"
②Richelieu Rock
③Richelieu Rock
④Richelieu Rock

1本目、トゥリンラリーフは全体的に青みがかった枝サンゴがきれいなポイント。チョウチョウウオが群れでいることが多いのですが、今日は特にニセフウライウオが大きな集団で次々と現れます。ナポレオンとアカククリも元気でした!

さあリチェリューロック、昨日のマンタにつづいてジンベエも復活なるか期待したいところですが…。
幸か不幸か、今日のリチェリューは透明度抜群。これじゃジンベエいないね、エサないもんね。との声も聞かれる中、でも気持ちいいもんは気持ちいい。本当に青い海の中、ブラックフィンバラクーダ、マブタシマアジ、ツムブリ、マテアジ、、、群れが行き来するのを見るのは爽快でした。特に4本目、夕暮れ時の魚の動きも活発になるころ。メニーラインドフュージュラーを狙って、大~きなヨコシマサワラが。その動きに合わせ、目の前で一斉に翻るフュージュラー達。潜っててよかった~と思える瞬間でした。

バラクーダ


RR.jpg


最終日
①Koh Bon "West Ridge"(オプション)

残念ながら、マンタはお休みでした。。。このまま、また家出しないことを祈ります!


今回のクルーズ、記念ダイブが多かったですねぇ。なんと14名中6名。みなさん、おめでとうございました!!

マンタの大復活と併せて、何ともおめでたいクルーズでした~!


photo by まっつぁ~ん
2008.03.19 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
大物不在のクルーズが続く中果たして今回は・・・
今回は沖縄のショップツアー【ギャラリーH】6名を含むゲスト19名と
スタッフはShoji、Aki、Saori そして・・・Fuuが日本より特別参加で行ってきました。

前回のクルーズでは青かったシミランが直前の情報では透明度が落ちて緑色に。。。
という訳で、今回は一気に北上しスリン諸島から攻めることした。

翌朝目が覚めると・・・

7

目の前には綺麗な海と珊瑚、そして魚たちが出迎えてくれた。

Day 1
Dive 1: Torinla Ridghe
Dive 2: Torinla Reef
Dive 3: Richelieu Rock
Dive 4: Richelieu Rock


9

単体では見ることはあってもこれだけ群れてるのは他ではあまり見られないんじゃないかな。
アカククリの群れは運が良ければツバメウオの群れ
重なり合ったシーンに出会うことも。。。

5

リチェリューは相変わらず魚影が濃かったけど、海が青いと
キンセンフエダイニセクロホシフエダイの群れは一層引き立つね~

1

人気者のフリソデエビも元気にヒトデに食いついていましたよ。

12

そして、今回のヒットはハナミノカサゴのベビー 体長わずか2センチほど。
ここまで小さいのは初めて見たけど、このヒレの模様めちゃめちゃ綺麗でしょ!


Day 2
Dive 1: Richelieu Rock
Dive 2: Twin Peaks ( Ko Tachai )
Dive 3: West Ridghe ( Ko Bon )
Dive 4: Lobster Bay ( Similan #9 )


タチャイ島は透明度も良く流れも穏やかだったけど、魚影はめちゃめちゃ濃かった!
イエローバック&クマザサハナムロの群れにアタックをかける
カスミアジ&ロウニンアジの群れ。
その他にもツムブリの群れ、めっちゃでかいオニカマス

ボン島ではエントリー前にキャプテンからマンタがいたとの情報があり
期待に胸を躍らせてリッジからノースまで流したが・・・・

『どこにいるんだよーーーーーーーーーーーー』

翌日のデイトリップでは50分間ランデブーだったらしいけど。。。。。

気を取り直してシミランへ。


Day 3
Dive 1: North Point ( Similan #9 )
Dive 2: Three Tree ( Similan #9 )
Dive 3: Elephant Rock
Dive 4: East of Eden ( Similan #6 )


6

とりあへずトラフザメGET!

3

今回やたらと多かったタイマイは食事に夢中~

2

最近人気のキンチャクガニは今回はいつものより赤い部分が多い固体。
他にもホシベニサンゴガニサンゴモエビSPなどなど。
ediveならではのマクロな被写体がいっぱい。

4

根にはスカシテンジクダイがまた増え始めて、カラフルな
ソフトコーラルと重なって竜宮城のよう。


Day 4
Dive 1: Anita`s Reef ( Similan #5 )


8

最終日のダイブは透明度が良くなってきたシミランでのんびり癒しのダイビング。


今回は移動途中にミンククジライルカが見れたので
残念ながらマンタとジンベイには出遭えなかったけど、皆大満足の楽しいクルーズでした。


最後にみんなで記念撮影『ハイ、チーズ!』
11


そして
10

今回のクルーズで記念ダイブを迎えたベガママおめでとう~


天気&海況
・晴れ 北東の風
・波高 ほとんどなし(多少うねりあり)
・透明度 15m~30m
・水温 28度
2008.03.18 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
行って来ました4泊5日シミラン&リチャリュークルーズ!!
今回はゲスト19名にスタッフはKYO.HIGASHI.AKI.SAORI.SHINYAの5名体制。
1チーム少人数編成という贅沢ダイビングです♪

DAY1
Dive1 : West Of Eden(#7)
Dive2 : Three Trees(#9)
Dive3 : Elephant Head Rock


ロウニン1

今クルーズ中はどこに行っても水が青い!!
地形ポイントでも砂地でもリーフでも、この青さがゲストを楽しませてくれました(^^)
もちろんガイドもしっかりお仕事を!!
ロウニンアジ、カスミアジ、イソマグロサバヒーの群れ、ツバメウオグレートバラクーダのクリーニングシーンも観察。マクロ好きにはアケボノハゼオーロラハゼに、アンダマンダムゼル&スミラーダムゼルの混合群れ、キンチャクガニも定番になってきましたよ!!
浮上中には大発生したクラゲと鉢合わせ(>_<)しかし、そんな中モモイロサルパで遊ぶ姿も…


そして今シーズンでは珍しく初日3本で終了!!
ダイビング後の最初の一杯が美味いビール缶を握り締め、バランスロックへ上陸(^^)

P3090001.jpg

みんなワクワクしながら上陸ボートへ乗り込みビーチへ!!

P3090004.jpg

そして登る!!

P3090006.jpg

ビールの為に…

P3090007.jpg

ひたすら頂上を目指して…

そしてついに!!
P3090010.jpg

『乾杯ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ~(>_<)』
夕日を眺めながらのビール最高っす!!これもクルーズならではの楽しみ方ですな♪♪♪

P3090017.jpg

翌日目指すBON島を眺めつつ、羽ばたくものが出るようにみんなでお祈り!!

そして今日はHさんの誕生日!!
みんなで記念撮影してきましたよ(^^)v
P3090022.jpg

☆★HAPPY BIRTHDAY★☆



DAY2
Dive1 : North Point(#9)
Dive2 : West Righe(Bon)
Dive3 : Twin Peaks(Tachai)
Dive4 : Torinla Reef(Surin-Night)


レオパードシャーク2

出だし好調!!
激流の中、ロープ潜降したらすぐにレオパードに遭遇!!ここでは『ダルマさんが転んだ作戦』開始♪
ジワリ&ジワリと近づき正面をGET!!泳ぐ姿はいつみても優雅で見とれちゃいます(>_<)
タチャイではサバヒーが大フィーバー!!約500匹は群れてたと思うけど、透明度も良く言う事なしです(^^)v

■写真■
個人的に嬉しかったのはこいつ↑↑↑
25m付近で発見したこのフグは、図鑑で調べる限りスミスズトビーと記載されていました。(図鑑によっては別名も有)しばらく居てくれると良いけど…

DSC_0086.jpg

ボン島からタチャイ島に向かう最中にイルカ発見!!
大きな群れで50頭はいたと思われます(^^)元気にジャンプしてる子供もいましたよ♪♪♪
ラッキーでした(>_<)vvv

DAY3
Dive1 : Torinla Reef(Surin)
Dive2-4 : Richelieu Rock

アカククリ4

朝一スリンは現像的!!
浅場のリーフに朝日が差し込む瞬間は鳥肌物!!
日の光を待っていたかのように、魚達は元気に泳ぎまわって目の前を乱舞にて行きます(^^)
アカククリの群れやアンダマンフォックスフェイスは定番!!そして今回カンムリブダイの群れにも遭遇!!最近確立上がってきました(>_<)
リチェリューではワイドワイドに!!
イエローバンドメニーラインドフュージラーの壁の奥には、カマスサワラがウヨウヨと!!足元にはフエダイ玉グルクママブタシマアジも健在です!!
もちろん水面近くには定番のブラックフィンバラクーダの群れ!!深場では子供も群れてますよ(^^)v
透明度も良く、気持ちの良いダイビングでしたが、そろそろ大物現れないとまずいなぁ…(-_-)。。。


DAY4
Dive1 : Twin Peaks(Tachai)
Dive2 : North Point(Bon)

Koh Bon

最終日までも透明度が良く、ボン島は30mOverは抜けてたような…
リーフの上をひたすら流し、マルコバンの連帯やレオパードの遊泳、最近お気にのトラフケボリガイもばっちり観察!!
でも羽ばたくものが足りない(>_<)透明度が良いのに何故だ!!???次回に期待を持とう!!

P3120024.jpg


集合写真

4泊5日のクルージングお疲れ様でした。
リピーターの方も新規の方も、みんなワイワイガヤガヤ盛り上がって、一緒に潜り&飲み出来て最高っす(^^)v
このメンバーでまた潜れる日まで…ちゃおっ!!


■海況■

気温:30℃
水温:28~30℃
天候:晴→雨→雷→曇り→晴
流れ:タチャイが激流(>_<)
東さん:扁桃腺張れた模様…



写真提供:姉さん&過去のデータからチョイス!!
    
  
2008.03.13 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
2008、3,4~3,8 オレンジブルー号 クルーズ
こんにちは~^0^!
前々回のクルーズで横の髪の毛を刈り上げられたエビです!(^^;)
3月になりましたが、みな様いかがお過ごしですか??
日本では、梅の花がきれいに咲いているとか・・・ということは、
あたたかくなってきたってことですか?!!

今回のクルーズは14名のゲストとスタッフKyo,Shinya,Tomo,Ebiで
オレンジブルー号にて、行ってまいりましたぁ!!”

初日、顔合わせの日から和気あいあいとした雰囲気!
そして、差し入れのお酒がテーブルの上にズラリと並び、
こうなると夜はだいたい想像がつきますね!”笑
まっ!!楽しいクルーズになることは間違いないでしょうね~♪”

☆ダイビング 初日☆
 最近、透明度が抜群に良いというシミラン諸島からの出発です!!
1本目はアニタズリーフ。
ソフトコーラル・砂地に癒されながらのチェックダイブ。
エントリー前から水の中がくっきりと見え、しかも青い!!
こうなると、テンションも上がってくるんですよね~↑↑^0^
水中へ入るとやっぱり透明度Good★☆” 
P3070083_20080310163336.jpg

遠くまで見える~♪”  青い~♪”  素晴らしいですねッ☆”
砂地で、まったりと赤い涙のオーロラゴビーを観察。
水玉模様のヤッコエイも登場し、中層は丸々と太ったイソマグロが
行ったり来たり・・・!!  その周りをクマザサハナムロが群れていました。
メインの根では色とりどりのソフトコーラルが本当に美しい^-^
これを竜宮城というんでしょうね~! きっと・・・♪”(乙女発言><;)

2本目のウエストオブエデン
3本目のエレファントヘッドロックでは
ダイナミックな地形ポイントを堪能^-^!
 イエローバックフージュラーが一面に群れている中、
1mくらいのロウニンアジが4、5匹登場!!!!
早い動きで私たちの周りをウロウロ! そして、私たちもキョロキョロ!!”
ロウニンアジ、かっこいいっすね~><!!

ビーチへ上陸!!
DSC_0030@@.jpg

行ってきまぁぁ~す!
P3050063@.jpg

山登り! インディージョーンズの曲が流れてきそうです♪
P3050067@.jpg


到着~!”  この景色を見ると、登ってよかったなぁ!って思っちゃうんですよね♪
それにしても、蚊が多かった・・^^;

4本目はボニタズリーフでナイトダイブ~!
 昼間では見れない魚の姿をまじまじと観察。
ここでたくさんいたのがクマザサハナムロ。
昼間だと水色に輝いてすっごくきれいなのに、夜になると、
体の半分を赤色に染めるんです!! 全く違う魚に見えます。。。
夜はエビ・カニも充実。 目を赤く光らせてサンゴの中で
お待ちかね! 大きな黒いはさみを持ったオオアカヒズメガ二もいました^-^

☆ダイビング 2日目☆
 本日もシミラン諸島でダイブ!!!
今シーズンで1,2を争うくらいの透明度の良さ☆ (Kyoさんがゆうには・・・)
それは少しでも多く潜りたい!^0^!
P3070074.jpg


1本目はイーストオブエデン
 水もきれいなのに、プラス魚も多い!”
なんて素晴らしいんでしょう♪”
メニーラインドフュージュラー、ハナタカサゴが私たちの前を
滝のように流れ、イソマグロ・カスミアジが勢いよく泳ぎ、
色とりどりのソフトコーラルがついている根では景色を
眺めているだけで、心がうっとり♪”
しだれ桜のようにびっしりとついているソフトコーラル。
その隙間から見える青い海!! これが絵になるんですよね~^0^
P3070085.jpg


2本目はスリートゥリー
ここのポイントはハードコーラルがびっしりしき詰まっているので、
とりあえず、ドリフトドリフトで流しちゃえ~★”
枝サンゴの上に群がる、デバスズメダイを初め、チョウチョウウオや
ヤッコ系もいっぱい。アンダマンチョウチョウウオや
キツネ顔のアンダマンフォックスフェイス、ハナゴイの仲間の
黄と青のエバンスアンティアスも海の中を彩ってくれていました☆
そういう心和み系のポイントかと思いきや、今回はワイド系も面白かったッス^0^!
初めに出会ったのはホワイトチップ。発見したのはありがたい事にリピーターのAさん。
すぐにゲストみんなでダッシュしたけど、すでにすごい勢いで泳いでいたので、
じっくり観察はできず・・・でも、そのあとジャイアントバラクーダが中層を
フラフラしていたので、私たちも沖の方へ!!!下を見ると・・・トラフザメ~♪”♪”
興奮度もUp↑ Up↑ ジッとしている姿と豪快に泳ぐ姿をカメラにもばっちりゲット^-^
Aさんなんて、とってもおもしろい写真を激写!!!
p1050890@.jpg

ついつい、笑ってしまうこの写真!笑 鼻がくっきりとうつってるんです!!
そして、安全停止中・・・。もう浮上しようかと思ったら、
目の前にどど~ん、ブラックフィンバラクーダの群れ!!!”
しかも、めっちゃ近いし、あんまり動かなかったので、
顔まではっきりくっきりじっくりみれました★”
最後まで興奮の冷めぬ、一本でしたね~!! 

3本目は北上して、ボン島へ!
 最近、めっきりすっかりご無沙汰中のマンタくん!
でも、希望は0ではないッ!!と願かけていったものの、
やはりマンタはおらず・・・はぁぁぁぁ~(・-・;)。。。

4本目はタチャイ島へ!
 エントリーして、すぐに周りはクマザサハナムロ、
イエローバックフュージュラーでいっぱい♪”
360℃魚でまるで魚の群れの中に水があるようだ!!
ここでも、トラフザメをゲットゲット!
今日はトラフザメの日だなぁ~♪”★
これに続いて、明日はジ○○○なんて!!!!

☆ダイビング 3日目☆
 船は北上して、スリン諸島までやってきました。

1本目はトゥリンラ
 砂地でハゼ観察!
メタリックシュリンプゴビー。ポコポコとたくさんいるので、
ゲストも自分の撮りやすいのを見つけて、写真をジックリとパシャパシャ☆”
10匹ほどのカンムリブダイが通り、サンゴの所では
アカククリが30匹くらいの群れを作っていました!!”
浮上すると、太陽がさしてまぶし~~~☆三”
いいお天気になりそうです^-^

2、3、4本目はリチェリューロック
 魚影の濃さがここのうり!
中層はイエローバンドフュージュラー、クマザサハナムロがいっぱい☆”
その中をロウニンアジの子供が通り、グルクマが通り、
マブタシマアジが群れを作り、周りを見渡せば、360℃魚・魚・魚。
水面近くでは今ではここの門番のようになっているブラックフィンバラクーダの群れ!!
つい、時間を忘れ、自分の世界に入っちゃうんですよね~?!
小物も充実!!!
今ではここの名物のようになっているタイガーテールシーホース。
幼魚は特に頭でっかちなのが、愛らしい・・・♪”
P3070089.jpg

フリソデエビはヒトデをモグモグ! 体が少しピンクがかっているのが
綺麗です!!” 
P3070091.jpg

オレンジ色したニシキフウライウオもフヨウヨと浮いていました!^-^
結局、狙いの奴は現れず・・・・
そろそろ、会いたいッス(><;)

最後の夜はお酒を片手にやっぱり話がつきません。
キャラの濃いゲストも多く、笑いが絶えませんね・・!”
リピーターのNさんにみんなで手相を見てもらっては、
辛口なコメントをいただいたり・・・。
私なんて、あんまり物事を深く気にしないでしょ?!ってゆわれました・・・(><;)
確かにあってるような・・・。
心理テストをしたり、みんなで盛り上がる夜が続きました!!!”

最終日はボン島へ!
ダイビングする方4名、そしてスタッフも4名なので
マンツーマンダイブ☆”
ゲストのリクエストにこたえた?!ダイビングスタイルで
楽しんでいただけたのでは・・・?!
でも、最後までマンタは出ず・・・(^^;)
これで、何クルーズ連続ででてないんやろ~。。。

DSC_0043@.jpg

あやさん、100本おめでとうございます★☆”

DSC_0009@.jpg

同じダイブで同じチームで300本を迎えたカヤマンとケイジさん!
なんだか運命を感じちゃいますね・・笑
おめでとうございます!!!

今回の海はシミラン諸島が透明度25Mから40Mと
かなりgoodでしたね~♪”
こんな海が続けばいいのになッ!!!
では、みなさんまた~~~^0^”
 
2008.03.10 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
2008年2月28日~3月3日クルーズ アンスマリン号


サワディ カップ akiであります!
3月に入りましたね!3月って何かありました?ん~思い出せない?とにかくアンダマン海は、シーズン真っ只中!ぼくは、連続5クルーズ目に突入!みなさん、からだに気をつけましょう!

天気予報では、今回のクルーズは・・・しかし実際は、夜は雨や雷は、あったものの日中は、天気!海況もGOOD!よかったです!

今回は、ゲスト13名 スタッフ SHOJI、EBI、AKI 3名で、なんと3クルーズ大物不在のなか行ってきました!



16


1日目

1本目 BON島 ウエスト リッジ

チェックダイブしながら、小物を中心にガイディング!
アケボノハゼ、フチドリハナダイ、超マニアック、知る人ぞ知るアフリカンリーフバスレット!イヤースポットブレニーなど、 大物を諦めてるわけではありませんのであしからず!

あ

ふ


2本目 BON島 ノース

北からリッジに流しました!サンゴいっぱい、アミメフエダイ&マルクチヒメジ&クロコショウダイ&キツネフエフキの団体の捕食を期間限定で見ることができます!
マンタは・・・どこにいったやら???

3~4本目 タチャイ島 ツインピークス

中層のお魚達にまとまりなし!!!
トラフサメ、ナポレオン、ツバメウオはなんとかGETしました!

1


2日目

1本目    スリン諸島 Torinla島 reef

今回は、チョウチョウウオフィーバー!コラーレチョウ40匹の玉、チョウハン20匹、ニセフウライチョウとトゲチョウそしてサドルバックチョウが合体50匹!潜ってて楽しかったです!それからカンムリブダイの行進!アカククリの群れ!固有種アンダマンフォックスもいっぱい見れました!

2~4本目  Richeliue Rock

最近中層のお魚達が少なくなっていたのですが、完全復活!!!
ただいま、リチリューの中層は、大混雑しております!中層360度 お魚注意報がでております!
小物も充実して参りました!おなじみのタイガーテールシーホース、ニシキフウライウオ、フリソデエビ、オオモンカエルアンコウの赤ちゃんも見つけました!
そして今回も出そうな雰囲気はありながらもやつは現れず!残念!



9

2


3




7




8

5

4


3日目

1本目 タチャイ島 ツインピークス

透明度最高!久しぶりに30メートル1イエローバック、クマザサハナムロ、シェべロンバラクーダ、ピックハンドルバラクーダ 中層最高!

2本目 BON島 ウエストリッジ

飛行物体確認できず!しかしサンゴに癒されました!

3本目 シミラン諸島 エレファント ヘッド ロック

アジの王様ロウニンアジとカマスの王様オニカマスのツーショットを見ることできました!
ここのポイントは、群れだけではない!小物のポイントでもあるのであります!
ホシベニサンゴカニ、キンチャクカニ、ベニカエルアンコウの赤ちゃんなどEDIVEだけのシークレットな場所で見ることができます!リクエスト受付中!

15

10

6


4本目 シミラン諸島 NO,8 ビーコン リーフ

このポイントは、以前からAKI一押しポイント!
とにかくサンゴがすばらしい!しかも50分安全停止ダイビングで楽しめるというカラダにもやさしいポイントなのです!

NO,8ドナルドダックベイに上陸しました!
めざすは、シミラン最高峰!バランスロック!
14

片道15分!登ります!

13

意外とはやく頂上まで着いちゃいます!
11

眺め最高ハイポ~ズ!
12

いい笑顔!笑顔がいいですね!
このクルーズで誕生日を迎えたノッチ、女性なので、年は言えません!20代最後楽しんでください!

18

17


今回で連続4クルーズ大物が不在!しか~しアンダマン海のすごいところは、大物がいなくても十分に楽しむことができる海なのです!もちろん大物がでればさらにいいのですが!そして全力で楽しんでもらうためにEDIVEスタッフ一同がんばります!

透明度も上がってきたアンダマン海に乞うご期待!

写真提供  のやまっち、まめさん、EDIVE


天気                    昼間 晴れ 夜 ときどき雨&カミナリ
波                      なし
流れ                     気にならない
水温                     暖かい
HIGASHIさん              もう1艘のクルーズの大学生チャータークルーズでお父さんとし                       大活躍!らしい・・・


2008.03.04 Tue l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
3月3日はひな祭り♪日本にそろそろ春が訪れますね!
今回はサークルチャーター!!元気な若者を東パパがご案内★
HIGASHI、SHINYA、SAORIで行ってきました!!

出だしはシミラン諸島!!一本目のチェックだいぶはアニタズリーフ。。。砂地ではオーロラシュリンプゴビーやヒレナガジリンボウがポコポコ。。。そしてやっぱりここはハードコーラルと色鮮やかなソフトコーラル。。。癒し系ですね!!お魚たちも色鮮やか!!デバスズメダイやオウギチョウチョウオ、ハナダイギンポ、、、黒い体に黄色いラインがニョキニョキ。。。ハナヒゲウツボの幼魚等を見ました^-^
二本目はイーストオブエデン!!ここもアニタに負けないぐらいのサンゴ!!そして大きなうちわ。。。デカイなぁ、、、アンダマンバタフライフィッシュやインディアンフレームバスレット、アンダマンジョーフィッシュ等々、、、アンダマンな仲間たちに出会いました(^-^)
三本目はエレファントヘットロック!ガレ場にはキラキラとアンダマンスズメダイ、中層にはフュージュラー達、、、上を見上げればサバヒーの群れ!!そして時折ロウニンが行ったり来たり、お腹が削れてるロウニンも流れにめげず元気に泳いでました^0^
ナイトダイビングはロブスターベイ!!エントリーではカメがお出迎え^-^サンゴを照らすと海老たちの目がピカピカ☆テーブルサンゴの下にはイロブダイが寝る準備!!まくはりをしてました!!そろそろお腹もすいてきたのでエキジット!!するとこれまたカメさん、、、お腹にはコバンザメがついてました。

元気な学生たちは今日の上陸タイム2ヶ所☆4番と8番の島へ!!4番ではブランコやボール遊び、そして砂遊び、、、
P2290008.jpg


08.3.3ビーチサッカー


08.3.3ヴランコ

8番の島ではバランスロックへ東パパと、、、頂上ではのんびりと海を眺めました。。。


P2290044.jpg

砂浜では記念撮影~☆

P2290057.jpg



2日目!一本目はスリーツリー!!リーフの上をハナタカサゴが横切り、所々にエバンスアンティアス群れていました!!上がるころにはイスズミもたくさん泳いでましたよ~!二本目!シミランを離れボン島へ!!マンタ。。。マンタ...現れず。。。
少々ふてくされ気味の私たちはタチャイ島へ移動。。。ツインピークスヘ!いや~フュージュラー祭りですね☆クマザサやイエローバックフュージュラーが大量に群れ、これまた水面近くはサバヒー達の群れ、、、そしてツムブリがグルグルと円を描いて回っていました>~<その中心にはオニカマスがホバリング~♪ツバメウオも群れてましたよ★
四本目はタチャイリーフへ!!ここでは水中で全員集合~^-^よしっ!一致団結★記念撮影~!!パチリ☆その後はイブニングな海を楽しみました!!
P3010071.jpg


3日目、、、勝負の日がやってきました。。。狙うはやっぱり、、、一本目!まずはトゥリンラリーフ!!
メタリックシュリンプゴビーやスパゲッティーイール、浅瀬にはアンダマンフォックスフェイスがあちらこちら♪そして中層をアカククリが群れてました!!
残り3本リチェリューロック。。。所々にはフエダイの群れ達!!
キンセンフェダイやホソフエダイ、、、小物達はタイガー君とフリソデ君(。^0^。)
中層も中々♪ジャイアントフュージュラーやイエローバンドフュージュラー、ブラックフィンバラクーダが群れてました!他にもミナミハコフグちび☆やコブシメ、トマトアネモネフィッシュ等々♪そしてジンべイはお休みでした。。。

そして最終日の夜はやっぱり賑やか。。。まずはフォトコンテストで盛り上がり、、、語りやゲームが始まりました★カードゲームには東パパも参加、、、パパ強い。。。パパは一度も負けることなく終了!!ビリは東スタンプをおでこに。。。
curzu.jpg


そして先に眠りについたSHINYAの体と顔にはこっそり東スタンプを、、、帰る頃にはすっかり東ファミリーが増えてました。^-^。
curuzu a


下船後はみんなでゾウのり~楽しんで来てくださいね^-^
P3030093.jpg

2008.03.03 Mon l 未分類 l COM(5) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。